樺太風物

樺太神社


豊原駅前

ここは樺太最大の都市豊原。
いよいよ豊原駅前に到着です。
樺太に観光いくなら、まずは樺太神社に参拝するというのが定番コース。
それでは出かけてまいりましょう(^^

神社通り

豊原駅を出ると、目の前にまっすぐ一本道が鈴谷山脈に続きます。
これが神社通り。
その名の通り神社へと続いています。

樺太神社

ふう。(^^A
3キロほど東に向かって進むといよいよ樺太神社です。
みんなは市営地下鉄でも使ってね~。

樺太神社へ参拝

樺太神社は豊原市の東、旭ヶ丘の中腹にあり、 夏場は樺太観光の地として、 冬場はをスキー客が訪れにぎわいます。

写真は海軍 長門乗組員です。

展望台

おや、展望台ですよ。(^^
 ここ樺太神社展望台からは豊原市内と鈴谷平野が一望。
写真からも遠くに極北の美都が確認できます。

神社参道

樺太神社は明治43年に起工。44年に鎮座。
境内の面積72,774平方メートル、
附属山林は376,758平方メートル

日露戦争時の砲

境内には日露戦争当時のロシア軍の砲が
展示されています。(¨ )

神社参道

昭和3年現在、樺太庁の予算には樺太神社費 として13000円が交付されていた。

狛犬前

社殿についに到着(^^!
大国魂命、大巳貴命、少彦名命の三柱を
祭祀する樺太唯一の官幣大社だよ。

さあ、いよいよ参拝ですよ。

神社社殿

みんなも参拝できたかな。
他の観光地にもまわってね~。