新樺太市第七回本会議議事録
新樺太市 文書管理課

樺太の産業




2007年 3月26日から2007年10月21日まで開催。(^^
なんだか時間がたつうちに総合的新樺太世界討議になってきたため
第3会議室において独立します。




--------------------------------------------------------------------------------
第7回  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 3月22日(木)00時58分15秒   
   いよいよ議場が新築いたしました。
雰囲気もウッディな感じに重々しく。(^^;

テーマはまだ未決定です。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
テーマ  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 3月26日(月)02時59分59秒   
   例の産業で行きますか(・・?    
 

--------------------------------------------------------------------------------
産業  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 3月27日(火)01時45分24秒   
   産業。ということですと、

いくつか挙げておきましょう。

第一次産業
農業
栽培可能な作物では、

大麦(小麦よりもより条件が悪くても育つ)
ライ麦(ライ麦パンに)
じゃがいも(食用もしくは片栗粉などの澱粉原料として)
燕麦(飼料用。並列世界の日本ではほとんど輸入している)

フレップ(とひとくちにいっても、戦前の樺太では、こけもも・クロマメノキ
(=ブルーベリーの近縁種)などをまとめて指していたらしい。それと、洋物のブルーベリー・クランベリー(=西洋つるこけもも)など。)

林業
狭義の林業(伐採・植林)先細りだが補助金でなんとかといったところか?

林産物 健康ブームでカバノアナタケ(白樺の木に寄生する薬用のきのこ)の採集。
林産物 カナダからサトウカエデの木を導入し、メイプルシロップづくり。
林産物 天然きのこ。特に、ツガタケ(本州では亜高山帯の針葉樹林に生えるマツタケ
に非常に近い種類)などは、シーズンには航空便で本州に運ばれてくる。

山菜(山菜採りは林業に分類される) 山ウド、タラの芽、わさび など、本州でも
御馴染みの山菜も採れる。

水産業
(以下は後日) 
http://blog.goo.ne.jp/n4550/m/200509
   
 

--------------------------------------------------------------------------------
過去ログ3  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 3月27日(火)02時27分40秒   
   雑談板過去ログ3の続きとなりますね。(^^
それでは 今回のテーマは「樺太の産業」
で参りましょう。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
論議を呼びそうな「産業」  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 3月28日(水)00時51分17秒   
   今日は夜遅くなってしまった為に、
論議を呼びそうな「産業」をひとつだけ。

冷戦終結後、国境に近く、しかも人口が極めて希薄な散江村が「第二の六ヶ所村」に立候補。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
六ヶ所  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 3月28日(水)00時55分3秒   
   国境近すぎて危なくないですかね。(・・)
並列世界では新知島あたりに核廃棄物をすてようと画策していたみたいですが・・・    
 

--------------------------------------------------------------------------------
雑談版から  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 3月28日(水)01時00分17秒   
   関係ログを転記します。(・・)    
 

--------------------------------------------------------------------------------
転記1  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 3月28日(水)01時01分18秒   
   「観光協会だより」
投稿者:千島風露  2007/01/24 01:52:19


ホームページというよりブログに過ぎないものですが・・・先程2件追加しました。

なお、ネタ自体はたくさんあるのですが、
それに対しては、戦後の世界考証をしないといけなかったりするので・・・・。

例えば、「幌内平野では現在、ブームに乗って、国産クランベリーの生産が盛んと
なっている」といった記事を考えた場合、もし、「幌内川流域一帯は、国内でも貴
重なツンドラ地帯として、国立公園として設定され、特別自然保護区として保護さ
れている」という設定を考えた場合に、(国立公園内で耕作が行われてしまうこと
なり、)両立しません。「広くまとまった平地」「大量の水」「夏涼しいこと」「
砂を含む泥炭土壌」という条件を満たしていることから、栽培条件としては満たし
ていると思うのですが。

 それとも、恵須取の「ポスト石炭産業」の名物とするという考証もいいかと思っ
たのですが、如何でしょうか?(ちょうど夕張で石炭斜陽後、メロンが名物となったように・・・。)
あと、「敷香名物ツンドラ饅頭」
そのバリエーションとして土色をした皮の中にトナカイ肉の入った「ツンドラまん」
(肉まんやあんまんの一種)を名物として登場させてみてはどうかと考えているます
。ただ、本家の「ツンドラ饅頭」に思い入れのある方から万一「架空であってもそん
な邪道は要らない」との反発があると困るなと思い、躊躇してます    
 

--------------------------------------------------------------------------------
転記2  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 3月28日(水)01時03分13秒   
   恵須取の「ポスト石炭産業」
投稿者:新樺太市長代行  2007/01/24 02:22:41


恵須取の「ポスト石炭産業」としてはおもしろいですね。(^^
ツンドラは確かに国立公園になっている可能性が高そうです。
 名物ツンドラまんなどは、名物は結構骨肉の争いが絶えないですから、存在しても
おかしくないでしょうね。

ご当地肉まん「ツンドラまん」の考証
投稿者:千島風露  2007/01/25 01:21:55


こんな感じで設定したいと思いますが如何でしょう?(以下↓)

ご当地肉まん「ツンドラまん」は、全国でご当地肉まんがブームが始まった翌年あた
り。2005年の秋頃に誕生したものと設定。

もともとブームに乗じてもっと早く売り出す予定が、
「ツンドラ饅頭」の本家が商標の類似を主張したため、争いが一応の決着(消費者が
、和菓子の「ツンドラ饅頭」と肉まんの「ツンドラまん」を混同する可能性は低いと
考えられるため、商標権の侵害にはあたらないという判決)をみるまで、発売がずれ
込んでしまった。

発売地域は敷香支庁管内限定。管内の提携コンビニ、スーパーをはじめ、観光地の土
産物店、主要駅の売店及び新樺太空港内売店などで販売されている。

観光客に人気のため、例外的に、豊原空港内売店での発売が検討されている。
前述のように、
主に、恵須取市の「ポスト石炭産業」として、市が栽培を奨励した。商業的栽培のた
めには専用の収穫機や選別機など、多くの初期投資が必要であるが、これら初期投資
を、当初市が助成してくれたこともあり、恵須取は、ほぼ全国で唯一、クランベリー
の商業的栽培が行われている。
 なお、敷香市と新樺太市でも生産されているものの、両市は、栽培適地の多くが、
国立公園に指定されていることもあり、恵須取には及ばない。

参考
http://plaza.harmonix.ne.jp/~eino/thema/cranberry.html    
 

--------------------------------------------------------------------------------
転記3  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 3月28日(水)01時05分8秒   
   観光土産って
投稿者:新樺太市長代行  2007/01/25 03:08:41

今では現地以外でも「樺太フェア」「樺太名産展」
のようにデパートスーパーなどでもよく売ってますからね。(^^;
プレミア感をだすのか、夕張ブランドみたいに積極的に打ってて出るのか。

2周年
投稿者:旧国鉄樺太総局  2007/01/25 17:23:03

>世界考証
 確かしましたよね・・・。議事録第4回でしたっけ。
相当長いですが、歴史考証をするなら一度目を通していただきたいです。

>クランベリー栽培
戦前からの名物、コケモモ(フレップ)と栽培条件が近いので、競合しないか心配です。
恵須取は炭鉱閉山後、新産業開拓が急務だったので他の自治体より特に力を入れていた
という可能性は十分にあります。

>ツンドラまん
コンビニの中華まんなら分かりやすく「トナカイ肉まん」としそうな気がします。
あと、コンビニ間の競争は相当激しい物があるので、
ご当地中華まんも各コンビニが独自開発するのではないでしょうか。
個人的には市長代行氏のように「樺太フェア」「樺太名産展」など
物産展で扱うような土産物で競争が起きると思います。
具体的に言ってしまうと、戦後敷香に菓子店が進出し、
ツンドラまんを敷香名物として売り出し、戦前からある都屋「ツンドラ饅頭」と激しい
競争を繰り広げているといった感じです。

国立公園案。
根拠など全くないので、おかしな所があったら気軽にご意見をお願いいたします。
http://www.sunseagull.com/freespace/download.html?download1314&log/up/log/2782.png

国立公園案
投稿者:千島風露  2007/01/25 22:19:06

おお、出てきましたね。待ってました。
しかも概ね私の想定と同じ。
下記のページで確認できるように、並列日本の国立公園は全国で28箇所です。北海
道の国立公園数が6箇所なので、面積にして北海道の半分弱の南樺太は、シビアに見
て2箇所、欲張って3箇所が妥当だと考えていました。ただ、どうしても2箇所に絞
ることが出来なかったんです。

ちなみに、「幌内国立公園」が、海豹島まで伸びていて「幌内北知床国立公園」とな
ってるという点だけが、旧国鉄樺太総局さんの案との違いです。

コケモモとクランベリーの収穫方法の違い
投稿者:千島風露  2007/01/26 00:16:52


>クランベリー栽培
>戦前からの名物、コケモモ(フレップ)と栽培条件が>近いので、競合しないか心配です。

競合しないと思います。
コケモモの場合、小さい実をひとつひとつ摘まないといけないので、大量に収穫するに
は人件費がかかります。したがって、大量生産の加工食品の原材料としてよりも、都市
近郊の観光農園などで、入場料を払って客が自由に摘み取って食べるタイプの経営方式
に比重が置かれるものと考えられます。

 それに対し、クランベリーの収穫は、「果実が水に浮く」という性質を利用して、実
を叩き落した後、農場全体に水を張り、浮いてきたものを掬い取るので、ひとつひとつ
摘み取る必要がなく、人件費は最小限に抑えられます。

>世界考証
 ちょっと言葉の選び方を間違えました。
「新樺太世界を成立させるための国際政治の世界の考証」の意味で「世界考証」という
言葉を使ったのではありません。「市議会場」にて既に決着がついているので。既に決
着済みの終戦と戦後処理(骨格)を前提とした世界考証の意味で使いました。

 「戦後の市町村合併」「現在の人口」「学校数」「鉄道路線」など、いくつかのテー
マで概ね決着(肉付け)がついていますが、例えば、先述の「国立公園の位置」など、
まだまだ考証自体が始まったばかりのテーマや、未だ手付かずのテーマがあり、細かい
テーマになりますが、「炭鉱斜陽化後の恵須取の町おこし策は何か」とか、果ては、「
国立樺太大学にはどんな学部があって、どんな研究が盛んなのか」(仕上げ)といった
ものも含めての、(すでに存在する新樺太世界におけるあらゆるなことについての)
「世界考証」です。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
転記完了  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 3月28日(水)01時06分51秒   
   見にくいですが、関係ログを転記しましたよ。
これを踏まえて考えていきましょう。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
六ヶ所村  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 3月29日(木)00時52分29秒   
   >国境近すぎて危なくないですかね。
だからこそ「冷戦後」。それに、散江村、国境の村とはいえ、北知床の先っぽまで散江村
ですから。
さすがに、たと冷戦後でも、西柵丹が誘致しようとしても厳しいだろうとは思いますが
。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
六ヶ所村続き  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 3月29日(木)00時54分25秒   
   ただ、西柵丹だと、廃坑を使えるのでわざわざ処分のための穴を掘らずに済むという
利点はあるんですがね。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
先日のリストアップの続き  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 3月29日(木)01時07分24秒   
   水産業

戦前、沿岸漁業のために海岸線沿いにくまなくあった集落のほとんどは姿を消し、その代わり
、ひとつの自治体にひとつ又は二つ程度、コンクリート製の防波堤を備えた漁港が整備されているだろうと想像する。こんな感じ。

「戦前、新栄浜以北の開業により、それまでの「終着駅」から「支線」と化したことにより、
寂れてしまった栄浜。並列世界ロシア領ではさらにうらぶれてしまっているようですが、戦後、国の補助金で防波堤が整備され、漁港としての活気を取り
戻しています。」

それから、水産業というと魚や蟹ばかりに目がいきますが、重要なのが昆布。
樺太の昆布はとても品質が良いようです。(並列世界で居座っているロシア人は、昆布の価値
を知らないそうで、もったいない話であります。) 
http://www.kombu.co.jp/info/omoi.html
   
 

--------------------------------------------------------------------------------
ちなみに  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 3月29日(木)01時15分32秒   
   樺太産昆布
こちらの方がより情報が新しく、又、詳しいですね。
本斗が「本賭」となっているのは御愛嬌。尚、並列世界の本斗は、西能登呂半島の先端の白主
まで含みます。 
http://www4.ocn.ne.jp/~tosaka/6_yunyumondai.html
   
 

--------------------------------------------------------------------------------
漁港  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年 3月30日(金)01時45分45秒   
   各自治体に2、3個を目安に考えてみました。大泊から反時計回りに書いています。
※大泊、女麗、白石、長浜、遠淵、※弥満、札塔、皆別、東幌泊、富内(外/内)、落帆、
野寒、栄浜、相浜、富浜、小田寒、真苫、白浦、真縫浜、近幌浜、馬群潭浜、※元泊、樫保、北遠古丹、※知取、東柵丹、新問、※泊岸、※内路、※敷香、
東多来加、能登、海豹島、小泊、遠内、※安別、※沃内、※西柵丹、※名好、※北小沢、※塔路、※恵須取、鵜城、来知志、※珍内、留久志、恵比須、
久春内、名寄、※泊居、追手、野田、登富津、羽母舞、蘭泊、幌泊、※真岡、※広地、多蘭泊、麻内、※本斗、吐鯤保、※内幌、※南名好、※北古丹(海馬島)
、泊皿(海馬島)、宗仁、知志谷、利屋泊、菱取、南池月、多蘭内、※留多加、貝塚

※は一般港湾を漁港に使用している港です。法の管轄が違うので分けました。
ただ、北海道の漁港の数が半端ではないので、もっと多くしてもいい気がします。
漁獲の内容は北海道とほぼ同じでサケ、タラ、マス、カニ、コンブが中心と思われます。

>放射性廃棄物処理所
散江は人口密度は低いですが、搬入の際にどうしても国立公園を通る必要がある上に、国立公園
を避けると樺太の中でも交通が不便な場所しか残らず、そのうえプレートの境界が近いので厳しいのではないかと思います。西柵丹は国境という点を除けば
良い条件ですが、炭鉱設備が古すぎるのが問題ではないかと思います。高レベル処理場は深度300mが必須条件ですが、炭鉱の設備が古いと必要深度
に達さず、一度採掘し地盤が不安定である炭山を再び掘らなくてはなりません。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
港の検討  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 4月 1日(日)00時43分23秒   
   北海道の「みなとマップ」
http://www.hkd.mlit.go.jp/zigyoka/z_kowan/bayport/profile/index.html
によれば、
特定重要港湾(重要な国際港) 2港(室蘭港・苫小牧港)
重要港湾(ローカルな国際港) 10港(函館 小樽港 釧路港 留萌港 稚内港 十勝港 石狩湾新港 
紋別港 網走港 根室港 )

とのこと。
また、それ以下の港で、単なる漁港以外の港を地方港(国内物流のみ.事実上漁港となっている
ケースも多い。)と言い、
全国で約900ある。(ウィキペディアより)北海道で26箇所。(先述「みなとマップ」より。)

うち、戦後の開発によって何もないところに作られた港→苫小牧・十勝・石狩湾新港 の3つ
あることを考えると、樺太

にもひとつくらいはあるだろうと考える。それはどこか?
私は、久春内あたりを想定したいと考えるがどうだろうか?

利点→ 地峡の最狭部に位置するため、西海岸に位置しつつも、東海岸へのアクセスも容易。
東海岸よりも、西海岸の方が、流氷に邪魔されないため、反対側の真縫や白浦と比べて有利。
そもそも、地球温暖化の傾向によって、最近の西海岸は真岡どころか、久春内あたりまでは
流氷に閉ざされることがない。
(詳しくは気象庁のホームページ等で確認してみてください)


全部あわせて北海道では、漁港以外の港が38(2+10+26)あることになる。

これを参考にある程度比例させると、樺太では、
特定重要港湾 ひとつも指定がないものと想定。あっても一箇所(真岡程度)か?(注1)
重要港湾:大泊 敷香 恵須取 真岡 本斗 (5箇所)
(先述「久春内新港」を加え6箇所としたい。が如何でしょうか?)
地方港(旧国鉄樺太総局殿の※印から「重要港湾」を除いたもの。): 弥満 元泊 泊岸 
知取 内路 安別 沃内 西柵丹 名好 北小沢 塔路 珍内 泊居 広地 内幌 南名好 北古丹 留多加(18箇所)

これに、散江村東岸(北知床半島の東側~50度線)までは人口希薄な上、閉ざされる期間が
長いが、一箇所か二箇所くらいはあってもよさそうに考えるが如何でしょうか?


特定重要港湾の指定は全国で23箇所。大都市圏が中心。西と南に目を向けると、博多港が
最も南西で、長崎も鹿児

島も沖縄も、ましてやそれ以外の九州もゼロ。(出典 ウィキペディアで「特定重要港湾」で参照。)    
 

--------------------------------------------------------------------------------
(注1)とは、  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 4月 1日(日)09時19分15秒   
   特定重要港湾の指定は全国で23箇所。大都市圏が中心。西と南に目を向けると、博多港
が最も南西で、長崎も鹿児島も沖縄も、ましてやそれ以外の九州もゼロ。(出典 ウィキペディアで「特定重要港湾」で参照。)

のことです。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
ミクロな話  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 4月 8日(日)21時29分4秒   
   いきなりですが、富内町の想定
○参考になる並列世界の都市→北海道厚岸町。富内町中心市街地の様子は地形的に厚岸町とう
り二つになるだろう。
産業
○第一次産業→沿岸漁業及び、帆立・牡蠣の養殖業、昆布採取業 が有名。
○第二次産業→水産品加工業。
○第三次産業(観光業以外)→不動産業(主に別荘としての需要による。)・販売業(住民の
日用品需要の他には、土産品販売業が主)
○第三次産業(うち観光業)→民宿業・貸しボート業・天然氷スケート(冬季)

観光施設:奥鉢ドライブウェイ あるテレビドラマで、愛郎岬での告白シーンが話題となり、
デートコースとして有名になった。富内マラソンの舞台としても使われる。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
富内  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 4月11日(水)00時53分46秒   
   私は富内は町の設定で考えてきましたが
総局殿は村設定で押されていました。

で結局村に落ち着いたのですが・・・・さて    
 

--------------------------------------------------------------------------------
政令指定都市に隣接する村  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 4月11日(水)23時06分50秒   
   そうでした。市町村別色分け地図では「村」を意味する水色になっていました。「町」の
イメージがあったので、現在、政令指定都市に隣接する村はありうるのか念の為調べてみましたところ、実例がいくつもあることが判明。ちょっと調べた
範囲で、札幌・名古屋・新潟・浜松に隣接する村を確認しました。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
本題に戻ります  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 4月11日(水)23時12分47秒   
   大泊

女麗地区に石油備蓄基地。ただし、ロシア領北樺太からのパイプラインが通じていることが
前提。並列世界同様、トラブル続きで未だ通じていないということであれば、「そうした計画があります」という設定は如何でしょう?    
 

--------------------------------------------------------------------------------
ミクロな話Ⅱ  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 4月11日(水)23時33分33秒   
   新樺太市 雁門地区での石灰石採掘業

以前、鉄道の話の過去ログで、
「樺太セメント工業石灰山軌道(雁門~古屯) 」の話があり、
「雁門の石灰石、予想していたものより優れていたようで並行世界では計画を大きく上回る
量のセメントを生産 ~」とあるので、新樺太世界でも現在採掘されているという設定で如何でしょう?    
 

--------------------------------------------------------------------------------
人口密度  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 4月12日(木)00時46分33秒   
   政令指定都市の隣に村。
最近は田園型政令指定都市が増えましたからねぇ(^^
えっ、この山の中が○○市?てのによくあいます。

政令市なのに廃線したりとかね(^^;    
 

--------------------------------------------------------------------------------
富内  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年 4月13日(金)00時48分18秒   
   当方の最初の想定では5000人前後でしたから、ずいぶんと変わっています。
町になる条件は都道府県により異なっていますが、1万人を超えているなら町になるのには
十分かと思われます。
ただ、自然の豊かさを押し出し、観光を推進する自治体なら、わざと村に残すということも
考えられます。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
大泊  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年 4月13日(金)00時50分55秒   
   南樺太が日本領だとパイプラインではなく、鉄道輸送がメインとなる可能性があります。
今でこそ中部地方や北海道にありますが、
昭和期は建設の基準が厳しく、鉄道を使った方が効率的だったと聞きます。
宗谷海峡線開通後は理論上積み替えなしで本州の工業地帯へ送れるようになりましたし。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
国公立大  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年 4月13日(金)00時54分0秒   
   千島風露氏の勢いに押されて、作ってしまいました。樺太の大学紹介です。
今回は国公立のみ。私大は製作中です。
●樺太大学(国)【法文・総合地域・理工・生物資源・薬・医】
 1939年設立の樺太師範、41年設立の樺太医専が起源である、樺太で最も歴史のある大学。
樺太内では一番規模が大きい大学だが、全国で見れば中堅程度。
日本最北である樺太の独特な環境を生かした研究と、地域発展の先端となる人材を育む事
を目指している。
2004年に学部の大改正が行われた。詳細は以下の通り。
【教育、法文・理工・農・水産の一部】→【総合地域】
【農・水産の大部分】→【生物資源】

●真岡工業大学(国)【工】
 1962年に短期大学として設立。70年に4年制となる。
日本にある6つの工業大学のひとつ。北見工大、室蘭工大とは「北日本三工大」として
包括的協力協定を結んでおり、共同研究なども行っている。
真岡が樺太有数の工業都市になるのに大きく貢献した。
最近は、寒冷な気候を生かした工学研究に力を入れている。

●樺太教育大(国)【教育】
 旧:北海道教育大学大泊分校・敷香分校。2006年の北海道教育大の再編により分立した。
北海道教育大学と同様、入試・カリキュラムはキャンパスによって全く違う。

●泊居公立大(公)【経済・工・地域環境・国際教養・デザイン】
 泊居は戦前は中等教育機関が2つあり、樺太では豊原・大泊に次ぐ規模があった。
そのため、泊居を教育にしようという思いは強く、戦後すぐに国立大学の誘致、
そして、誘致失敗後は大規模な総合大学の設立を樺太庁に求め続けた。
その結果、1967年公立大学としては規模の大きい5学部を備えた総合大学が誕生した。
「樺太による樺太のための大学」がコンセプト。

●大泊市立大(公)【経済】
 2004年設立。いわゆる大学ラッシュのときに生まれた大学。

●樺太医療総合大学(公)【医・歯・薬・看護】
 戦後に創設された医専、薬専などを統合して1955年に設立された大学。
4学部が一つの大学にあるという利点を生かした、総合的な医療の学術機関を目指している。
1998年、落合周辺に散らばるキャンパスを統合し、栄浜に移転した。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
>国公立大  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 4月14日(土)02時59分12秒   
   これを基に「樺太国公立6大学 学生募集のページ」でも作成してみたら一層実感が
湧きそうです。共通キャッチフレーズでも作って「キャンパスライフを樺太で 」という
趣旨のバナーと、宣伝パンフレット調の募集要項を整えたページを
作成すれば、新コンテンツが出来ますね。バナーの位置は敷香オリンピック招致連盟の下辺りで。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
富内  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 4月14日(土)03時05分20秒   
   ちなみに先述の厚岸町の場合、人口は11000人。ただ、昭和の最盛期は22000人
であり、現在はその半分に激減しています。富内との大きな違いは、大都市からの距離ですね。 
http://info.town.akkeshi.hokkaido.jp/pubsys/public/mu1/bin/index.rbz
   
 

--------------------------------------------------------------------------------
大学紹介、私大編  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年 4月15日(日)01時11分35秒   
   私大編も作ってみました。ツッコミ大歓迎です。

●樺央大学(私)【法・経済・人文・国際文化・社会情報・社会福祉・外国語・美術】
 2006年、文系総合大学の豊原大・豊原国際大・南樺大の3大学が合併して誕生した大学。
合併により3キャンパス9学部を持つ非常に規模の大きい大学となった。
その規模の大きさを生かし、樺太の外にも視野を置いて樺太外からの誘致も行っている。

●豊原藤川大学(私)【美術デザイン・家政・看護】
 戦前の藤川実科女学校が戦後に規模を拡大。藤川学園となり設立した大学。
設立は1967年。もともとは女子大学であり、共学化したのは2001年。

●樺太薬科大学(私)【薬】
 薬科系単科大学。樺太の薬剤師不足を解消するために1973年設立された。
後述する樺太産業大学と同じ法人が運営している。

●樺太産業大学(私)【工・環境】
 1959年、知取の発展に伴い設立された大学。
知取は製紙の町ということもあり、工学部の繊維工学科、環境学部の森林環境学科が有名。

●樺太天理大学(私)【人間・文・国際文化】
 開拓殖民地での厳しい暮らしと教義がかみ合ったのか、戦前から樺太では天理教信者が多く、
天理大学の系列校として1959年に開校した。天理市にある天理大学とは単位の交換が可能。
2006年、国際文化学部ロシア語学科を天理大学から樺太天理大学へ移設した。

●北拓学園大学(私)【法・経済・人文・理工】
 1949年設立。樺太の私立大学としては最古で、規模も最も大きい総合大学。
建学の精神が同じ「開拓者精神」である北海学園大学とは仲がよく、運動部の定期戦も行われている。
樺太では数少ない夜間部を持つ。また、就職・資格対策講座も毎年多数開いている。

●内幌産業大学(私)【工・商経】
 内幌・南名好の炭鉱や沿岸の工場が高度経済成長期の1972年に共同出資して設立された学校。
同地区が鉱業から工業へ転換するのに大きな貢献をした。時代の流れに生き残るために経済分野
にも力を入れる。
設立経緯から入学者は近くの工業地帯へ就職することが多い。

●赤星国際大学(私)【国際教養】
 2004年に設立された大学。ロシア語に重点を置いた教育を行っている。

●新樺太技術大学(私)【情報工・地域政策】
 1997年、新樺太の開発事業の一環として設立された大学。

※日本大学真岡キャンパス(私)
 元々は日大系列の日本真岡大だったが、2006年に系列校の整理により
日大の1キャンパスという位置付けになった。寒冷地を生かした実験施設が多い。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
つっこみ  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 4月15日(日)01時50分19秒   
   つっこむ知識がないよ(^^;)/    
 

--------------------------------------------------------------------------------
新樺太技術大学  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 4月15日(日)03時19分43秒   
   新樺太技術大学が1997からあるとすると、

もともとこの地域は 新樺太地域としてなんらかの開発プロジェクトが
存在したのか、あるいは新樺太市施行以後に改名したかになりますね。(・・)    
 

--------------------------------------------------------------------------------
同じく  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 4月16日(月)22時07分5秒   
   つっこむ知識がございません。
是非何らかの形で「大学紹介コーナー」を。
校章などをデザインできたら最高ですね。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
何らかの形で「大学紹介コーナー」
  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 4月17日(火)00時10分37秒   
   今思い立ったのですが、「市教委」の中に、「進路相談室」を設け。そこで各大学を
紹介するという形はいかがでしょう?    
 

--------------------------------------------------------------------------------
大学を統括  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 4月17日(火)01時03分51秒   
   大学を統括する団体のようなものはありましたっけ。(・・?
市教委にまぜると混乱するような気がするのです。

統括団体のページを設定し、そこにリンクするようにするなら可能かと。
本当は第5回はでそこまでできればよかったのですが、いまいち低調でして・・・    
 

--------------------------------------------------------------------------------
団体のようなもの  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 4月17日(火)23時15分15秒   
   「○○県私立学校審議会」という組織なら、各都道府県にあります。そこで、
それらしい名称のものを作ってみました。例えば、
「樺太国公立及び私立大学審議会」
なんていかがでしょう?

もうひとつの可能性として、独自に、「Iターン進学推進室」というものを作るという方法。
後述します。 
http://www.pref.kagoshima.jp/kyoiku-bunka/school/shiritu/kekka230.html
   
 

--------------------------------------------------------------------------------
もうひとつ思いつきました。  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 4月18日(水)00時05分13秒   
   もうひとつ思いつきました。
「樺太学生誘致推進協議会」
キャッチフレーズ
「大自然に恵まれた、広大なキャンパスで、充実したキャンパスライフを送りませんか」

協議会プロフィールは、
「樺太学生誘致推進協議会は、樺太における若年者の島外流出問題の解消と、経済の活性化
に寄与するため、経済団体、樺太庁、U・Iターン事業推進自治体など、官民が一帯となって
学生誘致のためのPR活動を全国的に展開することを目的に
平成19年に設立されました。」

参考としたページは下記 
http://www.hokkaido-uiturn.net/
   
 

--------------------------------------------------------------------------------
Iターン進学推進室  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 4月18日(水)00時10分6秒   
   Iターン進学推進室 キャッチフレーズ

 新樺太市では、地域経済活性化と、過疎化への対策事業として、島内各自治体と連携して、
Iターン進学推進室を設置しております。島外から島内の大学への進学希望者には、合同
見学会を行なっております。また、公立・私立を問わず、
格安の学生寮もございますのでお尋ね下さい。(保護者の年収制限有)
 また、島内の各大学を卒業して島内に引き続き居住して就職された場合、奨学金の返還
免除等の各種優遇措置を受けられることがございます。詳しくは推進室までお問い合わせ下さい。

樺太の大学一覧はこちらからどうぞ。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
さらにもうひとつ  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 4月18日(水)00時11分29秒   
   「学生誘致推進本部」
これは滋賀県内の組織として、かつて実在した。下記参照。地域活性化と、過疎化への
対策としては、若い人の呼び込みが一番なのでしょう。
キャッチフレーズやプロフィールは同様に。 
http://www.kyoto-np.co.jp/kp/event/campus/shin-jijyo/01.html
   
 

--------------------------------------------------------------------------------
つっこむ知識  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 4月18日(水)00時21分32秒   
   そういえば、樺太連盟の地図を見ると、
「○○大学演習林」が、何箇所かあります。確認できただけでも、
「東大・京大・九州大」が演習林を持っています。
これらの大学も、一部の学部(例えば「林学部」や「農学部」、もっと目新しいものとし
ては「環境工学部」とかを置いている可能性があるかと思います。少なくとも、「研修センター」
や「セミナーハウス」は確実に設置していて、夏季に涼
しい気候を利用して研修・研究の拠点として利用されているとか、運動部の学生が合宿で利用
しているといった利用はされていることでしょう。また、
「市民講座」や「生涯学習」の場として地元住民にも活発に利用されていることでしょう。 
http://www.kyoto-np.co.jp/kp/event/campus/shin-jijyo/01.html
   
 

--------------------------------------------------------------------------------
さらにもうひとつ  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 4月18日(水)00時24分58秒   
   こんな形で「県内大学の一覧」(公立・私立の別を問わず)がされているページもあります。 
http://www.planet.pref.kanagawa.jp/daigakulink.htm
   
 

--------------------------------------------------------------------------------
大学一覧  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年 4月18日(水)19時51分31秒   
   >団体のようなもの
首都圏の私鉄が行ってるように、樺太庁が独自に作成した進学PRの広告という形にすれば
良いのではないでしょうか。

>演習林
東京の大学など、樺太から離れたところの大学が樺太内で持つ施設は、
キャンバスの扱いをしていても、4年全てを過ごす訳ではない所が多いので外しました。
たとえば、北里大学の十和田キャンバスは2年から、東京理科大学の長万部キャンバスは
1年のみ。東大の演習林は3年生以降で農学部などから少しの人数しか行きません。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
産業別人口(案)  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 4月25日(水)23時45分24秒   
   樺太の産業 比較検討資料:総務省統計局 日本の統計2003

ここでいう「全国」は樺太を含まない「並列世界」でのもの。「北海道」の人口その他
「並列世界」でのもの。

比較の対象

全国(万人) 樺太  北海道 高知 宮崎  鹿児島 沖縄
12557 162  568 81 117 178 133

やや古いが平成12年。(2000年)

就業者数(万人) 樺太(全国に比例)
6298     81

農業(万人)  北海道  樺太(全国に比例) 樺太(北海道に比例) 北海道に
比例させるのが妥当
285     17   4         5

林業(万人)  北海道  樺太(全国に比例) 樺太(北海道に比例) 北海道に
比例させるのが妥当
6.7     0.9  0.1       0.3

漁業(万人) 北海道        樺太(北海道に比例) ただ、最近の「ロシア」
からの水産物輸入量の多さを考えると、多分もっと就業人口は多いと考えられるので、もっと
多いと考えられる。北海道の半分弱の2万人で。
25.3   4.3        1.2

鉱業(万人) 北海道        樺太(北海道に比例) ただ、露天掘りできる
炭鉱があること、また、石灰石などの資源もあることから、もっと多いと考えられる。5000人ということで。
5.4    0.6        0.2

建設業(万人)北海道  樺太(全国に比例) 樺太(北海道に比例) 人口に比して
面積が広いため、少なくとも北海道水準。もしくはそれを上回ると考えられる。
629    34   8         10

製造業(万人)北海道  樺太(全国に比例) 樺太(北海道に比例) 北海道に比例
するのが妥当だと考えられる。
1223   26   16        7

電気ガス・熱供給・水道業(万人) 北海道  樺太(全国に比例) 樺太(北海道に比例)
 人口密度にあまり関係なく、就業者人口は地域人口に比例すると考え、そのまま変更なしで。
35.1             1.6  0.5       0.5

運輸・通信業(万人) 北海道 高知  樺太(全国に比例) 樺太(北海道に比例)
 樺太(高知に比例)人口密度にあまり関係ないようなので、これもそのままで。
390        19  2   5         5          4

卸売小売飲食店(万人)北海道 高知  樺太(全国に比例) 樺太(北海道に比例)
 樺太(高知に比例)  これも人口密度にあまり関係ないよう。
1432       63  9   18        18         18

金融・保険業(万人) 北海道 樺太(全国に比例) 樺太(北海道に比例) 人口に比例する
産業だと考えられるため、全国に比例するのがよいと思われる。
176        6.9   2.2       2.0

不動産業(万人) 北海道 長野  樺太(全国に比例) 樺太(北海道に比例) 
3大都市圏に集中。三大都市圏だけが突出しており、あとはおしなべて低い。別荘業が盛んな
筈の長野県あたりも意外に従業者数は少ない。3大都市圏外の
樺太は、全国にでなく、北海道に比例させた方が適当。
74.7     2.6 0.6 1.0       0.7

サービス業(万人)北海道 樺太(全国に比例) 樺太(北海道に比例) 
他の都道府県のデータをみると、おおむね人口に比例。
1726     80  22        23

公務(万人) 北海道 樺太(全国に比例) 樺太(北海道に比例)
 北海道は他の県に比べて多め。人口密度に比例?
214    15  2.7       4.3


したがって、これらを合計すると、
農業5万
林業0.3万
水産業2万

第一次産業計7.3万

鉱業0.5万
建設業10万
製造業7万
第二次産業17.5万

電気ガス熱供給水道業0.5万
運輸通信業 5万
卸売小売飲食店 18万
金融・保険業2.2万
不動産業0.7万
サービス業 23万
第三次産業計 49.4万

公務 4.3万

就業者人口 78.5万
失業人口(81-78.5=2.5万人)    
 

--------------------------------------------------------------------------------
樺太の農地面積  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 4月27日(金)01時20分10秒   
   戦前に推定された農地(耕地+放牧地)
多めの推計では5300平方キロ(面積比14.7%)
少なめの推計では3600平方キロ(面積比10%)

ちなみに並列世界北海道の現在の農地11800平方キロ
(面積比15パーセント)

北海道よりも気象条件が厳しいことから北海道よりも面積比は少なくなるものと予想されるので、
「少なめの推計」=3600平方キロ が妥当だと考えますが如何でしょうか?

少なめの推計でも、中国地方5県の農地面積合計を上回り、新潟県2つ分に匹敵します。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
米  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 4月28日(土)01時59分2秒   
   樺太米・・・今の技術なら作れるかな?    
 

--------------------------------------------------------------------------------
RE:米  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 4月30日(月)23時36分29秒   
   樺太米・・・今の技術なら作れるかな?

作ろうと思えば作れるとは思いますが、米余りのために、「寒冷地に向く」品種開発が、
途中で投げ出されていて、結局栽培されていないものと考えられます。

現在の北海道でも、根室・宗谷地方では全く稲作は行なわれていません。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
樺太医療総合大学  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 5月17日(木)01時11分47秒   
   総局氏の設定によれば、「4学部がひとつの大学にある」ということで、同じく4学部
を持つ「北海道医療大学」とほぼ同様の規模と考えてよろしいでしょうか?

北海道医療大学(所在地:石狩支庁当別町。最寄駅:北海道医療大学駅(札沼線))
大学生数  2565人
大学院生数  200人
とのことです。 
http://www.hoku-iryo-u.ac.jp/~summary/zaiseki.html
   
 

--------------------------------------------------------------------------------
樺太医療総合大学  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年 5月19日(土)01時04分32秒   
   それでOKです。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
しりすぼみ  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 6月 4日(月)00時48分18秒   
   樺太米ですが、冷戦下なら開発がすすんでいたやもしれませんよ。

生産量少なそうですが・・・    
 

--------------------------------------------------------------------------------
米  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年 6月 5日(火)02時08分1秒   
   千島風露氏、非常に完成度の高い産業予想です。現実性も高く、非常に参考になります。

>米
もし平行世界より寒冷地向けの米開発が進んでいたとしても、
宗谷地方で栽培可能な品種が先ではないでしょうか。樺太で生育可能な品種が出る前に開発
が終わりそうです。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
知取の巨大製紙工場について  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 6月 8日(金)00時36分39秒   
   「観光だより」の記事を編集する上で、「現在」の知取の製紙工場がどうなっているか、
設定したいと考えています。製紙工場一本で発展した町なので、現在どうなっているかによって
町の盛衰が左右されます。案を3つ程挙げてみました。

1、原料の大部分を輸入に頼る形で、現在でも同じ会社が操業を続けている。
一番無難な線。ただ、産業構造の変化に伴い、全く同じ製品(紙)を造り続けているだけの
状態というのはありえない話。敷地の一部またはかなりの部分は、別のモノを作る目的で使わ
れているものと想定されます。ただ、それは必ずしも建物の
建て替えを伴うとは限りません。(例えば、もう10年以上前、バイトしていた今はなきカ○ボ
ウのアイスクリーム工場では、戦前の紡績工場の建物の外観
はそのままに、内部だけ改装してアイスクリームを作っていました。)
 なお、富士製紙は戦時中、国策で王子製紙と合併。戦後の財閥解体により、富士製紙に
戻ったが、平成16年に再び合併しています。敷地の売却がされていなければ、現知取市に
あるのは「王子製紙」の工場(もしくはその系列子会社の工場)
ということとなります。王子製紙グループのHPを見ると、もはや「製紙」に限らすいろ
いろな分野に進出していることが分かります。
http://www.fuji-paper.co.jp/

2、同じ敷地に、建物は建て替わって、別の工場となっている。
敷地が売却され、別の企業の工場や、もしくは、工場として以外の利用のされ方をしている
ケース。この場合、当然ながら、戦前の面影は薄くなります。

3、数年前に操業停止し、しばらく廃墟のようになっていたが、近代産業遺産として見直され、
地元では、文化庁の「重要文化財」(近代化遺産の部門)指定や、経産省の「近代産業遺産」
指定に向けた運動が進められている。
 この場合、工場撤退に伴う人口流出の問題が・・・。

「http://job.yomiuri.co.jp/news/jo_ne_07020605.cfm    
 

--------------------------------------------------------------------------------
米と魚  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 6月 9日(土)00時21分43秒   
   ただ、これから先地球温暖化が加速して、100年後に最悪の予測(現在より6度上昇)
になった場合、特段品種改良が行なわれなくとも、鈴谷平野あたりが現在の石狩平野のよう
な稲作地帯になっていたりといったことは十分考えられます。

比較的冷たい水を好むさんまなどの魚も、現在は千葉県沖まで回遊してきますが、水温が上
がれば、そのうち歯舞沖あたりまでしか南下しなくなるだろうと言われています。並列世界
のまま変化しなければ、そのうち「ほっけ」とか「たら」と
いった親潮系の魚は全部、ロシア(の主張する)領海に行ってしまうことが懸念されます。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
知取  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年 6月 9日(土)19時48分8秒   
   個人的には、2のような1、つまり王子製紙の工場は操業中だが、建物や構成は大き
く変わっている、と思っています。
知取町の人口は38000人。3案ではこの人口を多きく割る可能性が高いですし、
製紙以外の産業が入るには立地があまりよくありません。

 戦後の林業は「国内木材中心」―(国交正常化)→「外国材中心」となるので、
知取工場は戦後大きく拡張した後、逆に設備過剰となります。
また、下記のサイトによると、戦時中に酒精工場などを急造したそうですが、
耐久性の問題から建て直しになる可能性が高いと思います。
 そのようにして出来た空き地に研究所が出来たり、事業の多角化により工場が新築され
たりすると思っています。
 特に、富士製紙は特殊紙会社ですから、戦前の建物では収まらず、戦後に大きく建て増
しすることは十分考えられます。
 研究所についてですが、重要な取引先であるロシアと唯一気候が同じ地であるので、建設
の可能性は十分高いです。と同時に、アクセスのしやすさ(知取駅から10キロ以内)から
博物館も併設される可能性があります。現在、王子製紙が夕張
に持っている博物館はアクセスがかなり悪いので。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
JRからの続き  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年 6月10日(日)15時34分5秒   
   JRでの書き込みの続きとなります。
今更ですが、このサイトでの人口案は当方想定より1万人ほど低くなっています。
そこで、留多加+2万、大泊-1万で調整できると思います。

(人口設定資料)
http://sund1.sakura.ne.jp/uploader/source/up6632.zip    
 

--------------------------------------------------------------------------------
当方想定  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 6月12日(火)01時11分27秒   
   あの・・・・(^^;;;
当方想定って  留多加の数値下げたの総局殿では
なかったでしたっけ?    
 

--------------------------------------------------------------------------------
留多加市内の各地域ごとの人口配分(案) 
 投稿者:千島風露  投稿日:2007年 6月12日(火)02時15分57秒   
   >当方想定って  留多加の数値下げたの総局殿では
>なかったでしたっけ?

まあ、状況が変わったということで。

4.5万人だと、留多加市街地2万人、小里駅周辺1万人、多蘭内駅周辺0.5万人、
その他1万人といった感じ。

6.5万人だと、留多加市街地3万人、小里駅周辺1.5万人、多蘭内駅周辺0.5万人
、その他1.5万人といった感じになります。

市街地人口3万人だと、建物、それに市街地の広がりなどは、そこそこ「市」にふさわし
い感じになります。もっとも、駅前に人はまばらではございますが。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
ついでに、大泊16万人案の、各地域ごとの人口配分(案)
  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 6月12日(火)02時24分30秒   
   豊原に近い方は豊原への通勤需要で比較的人口が多いものと推定。

中里2.5万(豊原近郊列車のうち、一部が折り返し運転をするものと想定したため、
始発駅効果により比較的人口多い。)
新場2.0万
貝塚0.5万
三の沢1万
一の沢1万
大泊市街地7万
旧大泊町域の郊外部(富内村方面国道沿い)0.5万
旧女麗村1.5万    
 

--------------------------------------------------------------------------------
人口案  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年 6月13日(水)01時41分3秒   
   >留多加の数値下げたの総局殿ではなかったでしたっけ?
 留多加市の人口が1万人低いのではなく、総人口数が1万人低くなっています。
(当方案163万人)
食い違っているのほ北部の泊居や敷香などです。
また、JRでの質問ですが、人口を想定した時は空港の新規移転など考えていませんでした。
まさか、豊原市街に向けて滑走路があると思いませんでしたし、国内の高さ制限もあそ
こまで厳しいと思っていなかったので。

人口配分は千島氏の案でいいと思います。それにしても、千島氏の細かい人口配分には
感服いたします。
当方ももっと頑張らないと・・・(--    
 

--------------------------------------------------------------------------------
もろもろ  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 6月14日(木)00時45分35秒   
   空港ですが、私は当初から移転した新空港のつもりでした。
位置は当時は下並川案に近かったものです。

大泊はたしかに人口が大きい気がします。
これを留多加に流せばよいかもしれません。

新しい板の件ですが、そろそろこの第7回市議会を閉めようと
もってましたので、このまま人口再検討を少し行って閉会したいと
思います。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
人口再検討  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 6月14日(木)02時08分5秒   
   人口については、ほかにも。
大泊が、平坦地の不足を理由に、人口に増加に限界があるという件について、
実は大泊よりももっと切実なのが本斗です。グーグルアースで並列世界の衛星写真をみて
みますと、本斗があるべき位置に存在する「ネベリスク」の町は、ほとんど直線で、海岸線と
見分けがつかないほどです。また、このページ中の戦前写真
を見ても、極めて平地が少ないことが見て取れます。(港から撮った写真を見ると、背後の山
に掲げられた「迎」の字の近さから、海から山まで100mもな
いのではないかと思われる)「神戸土建株式会社」のように、山を削って埋め立てて売って・
・といったことでもしない限り、6万でさえきついような気がします。

なお、平地が限られた都市が、都市人口の増加にとってはマイナスであることは、いずれも
広島県東部沿岸に位置する福山市と尾道市の比較で明らかです。(もともとは尾道の方が栄えて
いたが、尾道は山が迫っていて、発展が限られていたのに
対し、平野に位置する福山は平地に恵まれ、人口が増大。3倍の差がついた。)    

 

--------------------------------------------------------------------------------
先端産業募集  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 6月14日(木)02時18分35秒   
   閉会になってしまう前に、本題の議論の種も残しておきます。
何か、先端産業で思いつくものってありますでしょうか?

有力なものが見つからないままだと、北海道に輪をかけて、「高い失業率」「構造的な景気
の低迷」と結論づけざるをえないのです。樺太の失業率が高くなるということは、職を求めて人
口が流出してしまうことでもあります。とすると「人口
162万人」という前提に黄信号が灯ってしまいます。第一次産業や三次産業でならまだ
「ジューンベリー栽培」と「その観光資源化」など、いくつも思
いつくのですが。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
平坦地不足  投稿者:豊原市在住  投稿日:2007年 6月14日(木)12時57分0秒   
   確かに、樺太南部は全体的に平坦地が少ないですね。豊原もグーグルで見る限り平地が
少なく、果たして80万人もの人口を抱え込めるか少々不安ですが…。鈴谷や川上あたりは
相当山を削って開発しているのでしょうね。札幌で言えば清田区
や新札幌付近のような感じになっているのでしょうか。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
グーグルアース  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 6月14日(木)22時23分43秒   
   しかし、グーグルアースもなかなか痛快です。
ロシア占領地名は別にあるはずなのに、
多来加湖にちゃんと「taraika-ko」と表示されてます。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
川上温泉推定  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 6月14日(木)23時00分18秒   
   鈴谷や川上あたりは相当山を削って開発しているのでしょうね。

川上あたり→鈴谷川源流域で、総局殿提供の地図を見ると、典型的なⅤ字谷となっています。
恐らく山を崩すような大規模な宅地開発は行なわれず、「豊原の奥座敷」となっているものと
思います。渓谷にせり出すようにして、昭和30~40年
代の旧態型(団体客を目当てにしたもの)の温泉旅館やホテルが林立している可能性が高いと
推定しています。
イメージで言うなら、関東近郊では群馬県みなかみ町の「水上温泉」や、栃木県那須塩原市
の「塩原温泉」といった感じ。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
東山(鈴谷山系西麓)推定  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 6月14日(木)23時39分9秒   
   鈴谷あたり→単に鈴谷と言った場合、実は結構混乱しがちなんですよ。

「鈴谷川」と「鈴谷岳」があるのですが、鈴谷岳を最高峰とする鈴谷山系は市の東部にあり、
対して鈴谷川は旧川上村に発し、川上温泉を流れ、小沼の辺りで南に向きを変え、中心市街地
の西側を流れています。で、ここでは、「鈴谷あたり」の
意味を、「鈴谷山系の西側山麓」・・・つまり市街地から東に見える山並み・・・東山
(ひがしやま)の意味と解釈しておきます。

これも市街地としてはさほど開発されていないと思います。
戦前から「樺太神社」や「スキー場」が存在していたことから、地形を変えてしまうような
大規模開発はさして起こらなかったことでしょう。せいぜい、スキー場の敷地に隣接して、
ペンションが並んだり、リフトやゴンドラそれにロープウェイ
なんかが架かったりといった感じでしょう。また、樺太神社の存在は、東山の無秩序な開発
を抑制する心理的歯止めとして働いたはずです。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
イメージ  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 6月15日(金)00時07分16秒   
   川上温泉のイメージはこんな感じだと推定。
参考とした「水上温泉」(群馬県)の鳥瞰です。画像が小さくてすみません。 
http://drive.gnavi.co.jp/onsen/spot/10003190.htm
   
 

--------------------------------------------------------------------------------
土地の狭さ  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 6月15日(金)00時16分3秒   
   土地の狭さはご指摘のとおりで
私も本斗が真岡にかけての人口を削りに向かっていたと思います。

空港は留多加で決定し、空港名を募集します。

人口は
まず大泊から留多加に20000人移行させましょう。
本斗を指摘から20000人減。
でいかがでしょう。

先端産業の件ですが、戦後の動きに大きな変化がないという
総局殿の考えから察するに・・・・

 大規模な液晶パネルや半導体の工場を誘致できていたか?
北海道・樺太開発庁は何をしていたか。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
樺太神社付近推定  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 6月15日(金)00時30分34秒   
   豊原市街地と旭ヶ丘・豊原神社のイメージは、
札幌市街地と藻岩山・北海道神宮のイメージと相似関係にあるだろうと推定。

関東近郊の例で言えば、規模は随分小さいものの、甲府市街地と要害山・武田神社のイメージ
を想起されると近いだろうと推定。 
http://drive.gnavi.co.jp/onsen/spot/10003190.htm
   
 

--------------------------------------------------------------------------------
西海岸  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年 6月15日(金)01時07分24秒   
   平地の広さという面で西海岸を改めて見ますと、発展しそうな都市がこれまでと
変わって見えますね。
蘭泊・広地の台地は本斗並みかそれ以上の広さがありますし、
内幌・南名好は真岡以上の平地があります。特に南名好は川沿いにかなりまとまった
平地が存在しています。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
ひとつ  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年 6月15日(金)01時36分45秒   
   千島風露氏は当方以上に理解し、設定しているので問題ないのですが、
一つ、忘れてはならないこととして、戦前の都市部の拡張だけで市街化は進まないということです。
例えば、大泊では戦前、南東側に既存市街地と同じほどの開発予定地を計画していましたし、
豊原は東線より西の開発は農地が中心でした。
また、戦後の合併により豊原では小沼や鈴谷、大泊では新場や女麗、真岡では広地や蘭泊といった
、中規模の集落を傘下におさめています。

これらの市内ナンバー2、ナンバー3の地区を合わせた人口ということを留意していただきたいと思います。

※本斗は内陸に少し平たい所がありますね。連盟図で吐鯤保殖民地となっているあたりです。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
敗戦と都市計画  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 6月16日(土)01時51分14秒   
   特にここまで触れませんでしたが
すでに新樺太世界は敗戦世界に移行してしまいましたので
都市計画も敗戦国としてふさわしいものでないとGHQがうんと
いいません。

つまりは戦前の大規模都市計画は軒並み突き崩され
買収した土地にいたっても、農地改革と称してばらまかれ、
二度と日本が強力な国家とならないよう罠がめぐらされます。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
それはさておき、  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 6月18日(月)01時09分45秒   
   数日間こつこつと作り上げてきた
「豊原人口分布方眼マップ」(案)です。
オレンジ以上が、建物が切れ目なく並ぶ「人口集中地区(DID)」です。
黄色は、スプロール化した地域(農地の中に、ミニ開発された住宅地や、郊外型店舗が
無秩序に食い込んでいる地域。)
萌黄色・若草色の地域はほぼ農村地域だと考えてください。
白い地域は山間部もしくは湿地などで、人間はほぼ住んでいないものと考えてください。 
    
 

--------------------------------------------------------------------------------
人口分布  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 6月19日(火)01時00分30秒   
   すごいなあ(・・)

ところで灰色はなんですか    
 

--------------------------------------------------------------------------------
灰色  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 6月19日(火)21時32分52秒   
   旧豊原空港・・・(現ナジカドーム・アウトレットモール・巨大駐車場と想定)で
占められている地域なので、常住人口はほぼゼロですが、都市的地域であるため、表示
は単なる空白ではなく、色をつけました。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
敗戦  投稿者:樺太の中心で返還と叫ぶ  投稿日:2007年 6月21日(木)13時56分27秒   
   この世界では敗戦によって戦前の計画はすべてリセットされたわけですね。壮大な
大泊都市計画が実現するのを見てみたかったですね。

ちなみに戦前の計画について詳しい資料は残っていないんでしょうね。ロシアに置き去り
になったままとか。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
大泊都市計画  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 6月21日(木)21時58分10秒   
   このページ内の観光課に掲示されている戦前大泊の地図に、都市計画道路が点線で
示されていますよ。「概ねこの線に沿って道路が出来ている、しかし終戦直後の無秩序な
人口流入で、既存市街地に隣接した一部の地区は、道路が未整備な
まま人が住み着いてしまったた」といったところではないでしょうか?    
 

--------------------------------------------------------------------------------
都市計画  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 6月22日(金)00時58分43秒   
   たしかに、計画線のようなものが南側にありますね。(^^    
 

--------------------------------------------------------------------------------
もともと  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 6月22日(金)00時59分52秒   
   もともとは敗戦せずになんとか講和したという設定だったのですが、
いろいろあって敗戦したことになりました。(^^;;
それでも敗戦時期が早いので、原爆投下などがなかったことになっています。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
世界設定  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 6月22日(金)02時35分35秒   
   >もともとは敗戦せずになんとか講和したという設定だったのですが、
>いろいろあって敗戦したことになりました。(^^;;

敗戦を前提にした方が、より多くの人に受け入れられると思います。
敗戦しない前提だと、主要テーマが「樺太が奪われなかった世界」よりも、「こうなれば
良かったのに仮想歴史」的なメッセージが強くなってしまうためです。そして、「こうすれば
よかったのに仮想戦史」は恐らく他のホームページにたくさ
んあります。

そして、「こうすればよかったのに戦史」に対し、さきの戦争の肯定論者及び否定論者双
方からの、他のホームページにごまんとある「さきの戦争は侵略戦争だったか否か」の論争に、
ここのホームページが巻き込まれます。

「負けは負けとして潔く認めます。ただし、条約破り+終戦後の侵攻+虐殺は許せません!
先の戦争が「侵略」だったか否かについてはここでは論争しません。但し、少なくとも
樺太・千島に関しては、「日本が侵略された」戦いでした。そこのところだけは認められま
せんので、「火事場泥棒」がなかったあるべき世界を描きます。」

のスタンスが望ましいと思います。

>それでも敗戦時期が早いので、原爆投下などがなかったことになっています。
原爆を落とされてからでの終戦では「ソ連参戦フラグが立ってしまう」とのことですが、
もし「原爆投下されたが、ソ連の参戦に至らず終戦に持ち込めた」という時代考証が可能で
あれば、原爆投下シナリオを土台にしたいくらいです。投下されたのとされないのとでは、
戦後日本人のメンタリティーに大きな違いがあるでしょうから。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
大泊戦後地図  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 6月22日(金)02時36分47秒   
   途中まで作ったけど、時間がかかりすぎるのでダウン・・・。誰か引き継いでくれる
方いたらお願いします。 
    
 

--------------------------------------------------------------------------------
地図  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 6月23日(土)01時38分14秒   
   神楽岡ニュータウンとかないよね(^^;
千島風露さんの地図見ていて、このあたり乱開発されそうな気がしてきました。

歴史について
まあ、6月終戦でも、3:97くらいの講和になったと解釈することもできます。
敗戦とはなにかという定義もありませんでしょうし。
 もっとも現状よりぼろぼろに日本がなるシナリオもありえたはずですからね。
むしろそのほうが心の敗戦は避けられた可能性もありますが・・・・    
 

--------------------------------------------------------------------------------
残念ながら  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 6月23日(土)01時42分46秒   
   >敗戦を前提にした方が、より多くの人に受け入れられると思います

そのとおりだと残念ながら思います。
日本人のこころにそれだけ深く深く敗戦が焼き付けられてしまっていますから。
たとえばトップに日の丸を貼り付けたとしましょう。
 嫌悪感をもたれる日本人が多いことでしょう。大変悲しいことです。
 GHQの占領政策がここまで効力を発するとは、当のGHQすら思わなかったことでしょう。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
都市計画  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年 6月23日(土)15時49分13秒   
   >戦前の大規模都市計画は軒並み突き崩され
東京の計画のような壮大な計画ならまだしも、大泊の場合は碁盤目に道引いただけですから、
それほど影響はないと思います。というか、碁盤目道引きの元祖はアメリカですし。

>神楽岡ニュータウンとかないよね
公園と神社があるのなら高度経済成長期に道間違えない限り大丈夫と思います。それより
危ないのが海軍敷地のある船見町の保安林です。というか、戦中の時点で飛行場として刈
られた恐れが。

>市長代行、千島風露両氏
 第二次世界大戦の勝敗関係を変えると、その設定だけでスレ1つ、サイト1つ、本1冊が
出来るくらいの調整が必要です。それでは樺太から路線が外れすぎてしまうと思い、樺太
以外の変更点を出来るだけ抑えることを第一目標にしたのが当方の歴史設定です。
 理由は、千島風露氏の仰るとおり、軍事派が流入し樺太どころでなくなってしまう
可能性があったのと、(変更点が軍事・国家関係で大量発生するので流入がなくても樺太
どころでなくなりますが)
元の歴史から外れすぎてるがゆえに、個人の理想が入る傾向が強くなってしまうことを防ぐためです。
 当方、以前某掲示板で枢軸側が勝っていた設定のスレにいたのですが、日本最強!的な
流れの上に、核融合が導入されていたり、環境対策が20年以上早かったり・・・と、かな
りめちゃくちゃな流れとなっていました。そのようなぶっ飛んだ
流れにはしたくなかったので。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
敗戦後の計画  投稿者:樺太の中心で返還と叫ぶ  投稿日:2007年 6月23日(土)17時21分27秒   
   恐らく豊原や恵須取にも都市計画があったんでしょうね。それも敗戦で水の泡になった
わけですが。それともアメリカ風の計画なら許すとなるか?

神楽岡ニュータウンは海側にならあってもいいんじゃないでしょうか?神社や公園の反対
側ですし。船見町の南側もどうでしょうか。しかし戦前の計画は地形をまるっきり無視して
道路を造っているようですが。これで問題はないんでしょうか。
まさか山全部削る?    
 

--------------------------------------------------------------------------------
感謝  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 6月23日(土)22時09分8秒   
   旧国鉄樺太総局さんにはいつも感謝しておりますよ。(^^

最近はお忙しそうですが、またきてくださいよ。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
大泊。雑ですが市街地広げました。  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 6月24日(日)00時13分42秒   
   >しかし戦前の計画は地形をまるっきり無視して道路を造っているようですが。
これで問題はないんでしょうか。まさか山全部削る?
これは南東部の対馬町(仮称)のあたりでしょうか?
地図で見る限り、「台地」と言っても間違いないでしょう。海岸及び神楽ヶ岡の輪郭線に
沿って崖があり、崖の上は起伏のなだらかな丘のような地形です。
グーグルアースで見てみると、辺り一帯に比較的狭い畑(ダーチャと呼ばれる別荘付菜園
)があるのが確認できますが、それらは、段々畑状ではなく、碁盤の目状の姿をしています。

>戦中の時点で飛行場として刈られた恐れが。
保安林というのは必要があって林になっているものです。
種類はいくつかあり、船見町の保安林がそのいずれだったかは定かではありませんが。
(山崩れ防止とか、水源涵養とか。)
また、戦前当時の既存市街地に近過ぎるため、飛行場はもっと東側の破線で示された
格子状部分の赤線部分あたりが選ばれたはずです。なお、グーグルアースを見ると、
市街地から5キロくらい東に飛行場が確認できます。

>神楽岡ニュータウンとかないよね(^^;
樺太名勝にも選ばれた場所なので、市がそんな開発は認めないと思われます。
考えられるとしたら、「港を見渡せる展望塔」とか、「市民球場」とかですね。 
    
 

--------------------------------------------------------------------------------
樺太社会保険事務局  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 6月25日(月)01時52分25秒   
   社会保険事務所は北海道に16箇所。
その他、人口が150万人前後の他県では4~6箇所といったところ。
樺太の場合、広いので多めに8箇所が妥当かと。

当然ですが、並列世界の社会保険庁とは関係ございません。 
    
 

--------------------------------------------------------------------------------
んな  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 6月25日(月)22時44分56秒   
   んな、もうなくなる官庁なのでは(^^;

社会保険事務所ってこんなに広域なんでしょうか?    
 

--------------------------------------------------------------------------------
大都市部を除くと、かなり広域です。  投稿者:千島風露  
投稿日:2007年 6月25日(月)22時59分25秒   
   例えば、日本で三番目に広く(一位北海道・二位樺太)、人口密度も三番目に低い
(一位樺太・二位北海道)岩手県の場合、人口140万人に対し、社会保険事務所は5箇所
しかありません。
昨日挙げた北海道の場合も、例えば釧路社会保険事務所は釧路支庁+根室支庁全域を
管轄しており、根室に住む人の最寄り社会保険事務所は釧路となっています。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
年金保養施設グリーンピア  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 6月26日(火)00時12分53秒   
    ついでに、2年程前に話題になった、年金基金を財源として建設された大規模
リゾートホテル「グリーンピア」、北海道以南の全国に13箇所あったとのことですが、
樺太にも一箇所建設されていてもいい施設です。場所の設定は如何
致しましょうか?希望があれば是非ご意見をお願いします。希望がなければ、自然環境に
恵まれていて、それでいて、あまりニュースのない珍内町あたり
に設定して「グリーンピア来知志」など如何でしょう?
 それと、現在の状況について。
大まかに「廃止」、「民間企業への譲渡」「自治体が買い取って運営」の3通りの中
から選んでいただければと思います。個人的には「自治体が買い取って運営」あたりが妥
当かなと思いますが。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
なるほど  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 6月26日(火)00時51分52秒   
   ご案内を市長室に貼り付けてもいいですか(^^

グリーンピアですが、あまり立地のいいところになってませんよね?
失敗しそうな場所のほうがリアルかも(^^;;    
 

--------------------------------------------------------------------------------
宜しくお願いします。  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 6月26日(火)01時26分54秒   
   また、時節柄、「臨時年金相談コーナーを、新樺太市役所内にも設置しております。
どうぞご利用下さい」という一文を加えればより引き立つと思います。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
市役所  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 6月26日(火)01時46分22秒   
   市役所にそんな相談がきたら困ります。(>.<)
ただでさえ市民税が高いぞって相談だらけなのに・・・    
 

--------------------------------------------------------------------------------
グリーンピア来知志  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 6月28日(木)01時33分24秒   
   観光だより2005年6月28日付けで掲載。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
ついでに。  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 6月28日(木)01時46分7秒   
   似たような話です。やはり2年程前に「1000円とか1万円での叩き売り」で話題
となった、「勤労者福祉施設」2070箇所があります。これも考えてみましょう。

まずは概要を
・体育館、運動場、プール等の体育施設1336施設
・研修会議室、休憩室などの小型の福祉施設649施設
・ハイツ、いこいの村などの宿泊、保養施設65施設
・サンプラザ、テルサなどのホール・会館施設19施設
・総合的なリフレッシュセンター(スパウザ小田原)1施設

「体育施設」「小型の福祉施設」については、数が多すぎるので議論から外し、
「宿泊、保養施設」「ホール・会館施設」について、立地希望を取りたいと思います。
両方あわせて2箇所程度が妥当だと思いますが、1箇所または3箇所でも構いません。

「いこいの村」はなんだか樺太の自然にぴったりきそうなネーミングですね。
「○○いこいの村」の○○にぴったりくる既存の地名を考えていただけたら幸いです。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
下記、一日考えた結果  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 6月28日(木)20時35分41秒   
   「いこいの村 中知床」なんていかがでしょう?    
 

--------------------------------------------------------------------------------
国民休暇村  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 6月28日(木)20時59分2秒   
   国立公園内又は国定公園内に位置するリゾート施設のこと。並列世界では全国に36箇所
存在。下記ホームページを見ると、ほぼ各県にひとつずつ立地していることから、樺太に
も一箇所程度存在する設定に致したいと思います。場所に
ついては、何も意見が出されなければ、富内湖にしようかと考えていますが如何でしょう? 
http://www.qkamura.or.jp/
   
 

--------------------------------------------------------------------------------
グリーンピア立地状況  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 6月28日(木)21時08分44秒   
   >グリーンピアですが、あまり立地のいいところになってませんよね?

以前(10年以上前)、福島県の「グリーンピア二本松」を通りかかったことがあります。
安達太良山の中腹の、幹線道路以外何も無いところにポツンと建っていました。辺りは山林
が広がっているのみで、歩いてアクセスできる名所は皆無。
まさに、樹林帯という絶海に浮かぶ孤島のような感じでした。こもう少し上まで行けばスキ
ー場があり、また、もう少し下界に近付けば「ニコニコ村」
なる既存観光地があるので、そのどちらかに隣接するような立地にすれば、例えばスキー客
を取り込めたりできたのに、と感じました。 
http://www.qkamura.or.jp/
   
 

--------------------------------------------------------------------------------
国土開発の歴史  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 6月28日(木)22時22分13秒   
   国土総合開発法制定 昭和25年(1950年)
ダム建設ラッシュ。(既成工業地帯への電力を供給電力目的)
樺太への影響はあまりないと考えられる。経済の伸びに伴うダムの建設は行なわれたが、
電力消費地に遠いため。

旧全総 昭和37年(1962年)
拠点開発方式による地域間の均衡ある発展を目指したが、実際は、「太平洋ベルト」に偏重。
工場誘致に成功しても、 本社や営業・マーケティング部門など経済上部機能は大都市に置
かれたままなので、 工業化は都市化に結びつかず、 都市の
賑わいも生まれないまま、 公害に苦しんだ。

開発の例:(茨城県)鹿島臨海工業地域。(岡山)水島工業団地 (三重)四日市工業団地
など。巨大火力発電所や石油化学コンビナートなど。

太平洋ベルト地帯に比べ、相対的に中東に遠い樺太に「石油化学コンビナート」の立地は
考えにくく、また、三大都市圏に遠いことから「巨大火力発電所」も必要ないため、樺太に
巨大臨海コンビナートの建設はされなかったと考えられる。


新全総 昭和44年(1969年)
第二次の全国総合開発計画である新全国総合開発計画。1969(昭和44)年に閣議決定。経済
企画庁が担当。豊かな環境の創造を目標とするとともに、「大規模プロジェクト構想」で新
幹線や高速道路等のネットワークを整備して地域格差の解消を
図ろうとした。

開発の実例:むつ小川原開発 苫小牧東部開発

開発区域内の住民の強制移住や漁業補償の問題、公害反対運動で現地での反発が起こる。
さらに石油ショックが追い討ちをかけ、むつ小川原も苫東も21世紀になっても未だに大量
の負債と塩漬け用地を抱える。

ただ、西海岸で一箇所、樺太の南北の交通の要所となっておりまた、真岡以北で初めてま
とまった海岸平地が現れる久春内あたりに、「真久地峡西岸開発」と銘打って、掘り込み型
大規模港湾を備えた一大産業基地が計画され、港湾は完成したが、
用地の大部分は余っているという設定は如何でしょう?

三全総 昭和52年(1977年)
「定住構想?」を打ち出し、大都市への人口と産業の集中を抑制する一方、地方を振興し
、過密過疎問題に対処しながら、全国土の利用の均衡を図りつつ「人間居住の総合的環境の形成」
を図ろうとした。

○昭和55年 テクノポリス構想
本来は全国で5、6箇所を選び、集中的に投資を行ない、職住のバランスの取れた、
人口100万人程度の先端工業技術都市を建設する構想だった。が、まるでユートピアを
建設するかのような美辞麗句に全国から立候補が殺到したため
、最終的に26もの地域が指定を受けることとなり、「薄く広く」という結果となった。

全国で26箇所の指定を受けているとのことで、樺太も一箇所指定を受けたことにし
てはいかがかと思われる。(場所については要検討。意見お願いします。)

○昭和60年
半島振興法制定。樺太では能登呂半島・中知床半島・北知床半島の3箇所いずれもが
指定を受ける。全国では26地域(樺太含む)が指定を受けた。

四全総 昭和62年(1987年)
多極分散型国土の構築を目標に「交流ネットワーク構想」を打ち出した。構想は以下
の通りあいまいで具体性に乏しい。
1)地域の特性を生かしつつ、創意と工夫により地域整備を推進、
2)基幹的交通、情報・通信体系の整備を全国にわたって推進、
3)多様な交流の機会を国、地方、民間諸団体の連携により形成。
実際のところ、実現したのは、国道やとりわけ高速道路の整備(基幹的交通の整備)くらいか。
その他特徴的なものとしては、リゾート法制定。バブル経済と相まって、リゾート乱開発が問題に。

樺太と関係深そう。
考えられるもの。
→豊原近郊でのゴルフ場乱開発。
→この頃、グリーンピア来知志も建設されたと設定。
→この頃に、樺太初の高速道路が開通。(大泊北郊の函泊から、樺太落合までを結ぶ路線。)
→国道整備について。豊原東部バイパスが計画されるが、豊原の東部は、市街地が山裾
まで埋め尽くしているため必然的にトンネルでの計画となる。予定路線が樺太神社参道直下
を貫くことから、行き過ぎた開発との大規模な反対運動が起こ
り、東部バイパス計画は今に至るまで暗礁に乗り上げたままである。 
http://www.cap.or.jp/~toukei/kandokoro/html/02/02_3migi.htm
   
 

--------------------------------------------------------------------------------
国土交通  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年 6月28日(木)23時44分9秒   
   本来、都市と産業を考えるには道路交通がどれほどになっているかが不可欠なのですが、
当方が鉄道から攻めていったためにかなり手付かずとなっています(^^;

一応、旧一級国道(いわゆる1桁・2桁国道)は2路線考えています。
地図はちょっとお待ちください。    
 

--------------------------------------------------------------------------------

--------------------------------------------------------------------------------
中知床  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 6月29日(金)00時47分12秒   
   猛烈な勢いで意見が・・・(^^;
産業については私はあまりコメントできそうになさそうです。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
石油産業  投稿者:樺太の中心で返還と叫ぶ  投稿日:2007年 6月29日(金)07時42分22秒   
   対馬町の地形は宅地開発は無問題のようですね。

樺太に石油化学コンビナート、いけるんじゃないでしょうか。北樺太の油田があります
からね。亜庭湾にも油田がありましたか。確か。
満州侵略があるなら、対ソ感情が悪化して石油の輸入どころじゃないかもしれませんが。
アメリカが横ヤリを入れてくる可能性もありますか。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
日ソ中立条約  投稿者:樺太の中心で返還と叫ぶ  投稿日:2007年 6月29日(金)07時47分36秒   
   ところで北樺太の油田ってどうなっているんでしょうか?
日ソ中立条約が破られていなければ北樺太の油田の利権が残っているのでは。
この所どうなんでしょうか。アメリカに取り上げられたとか。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
北樺太の油田  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 6月29日(金)23時52分18秒   
   どこかのページで、昭和19年に採掘権の更新が打ち切られていたと読んだような?

間違っていたらすみません。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
樺太ハローワーク管轄区域図(案)  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 6月30日(土)01時40分3秒   
   社会保険事務所が出てきたので、ハローワーク管轄区割りマップ(案)も。
規模に応じて、本所・出張所・分室になっています。
これは管内の人口規模にある程度対応しています。
(例えば、北海道で言うと、既に人口が1万数千人となってしまった夕張に「本所」
があったりします。人口が多かった時代の名残りです。)

また、市町村合併のあおりなどで、ひとつの市町村が、二つ以上の管轄区域に分断さ
れている場合があります。(新樺太市を分断したのはそのためです。) 
    
 

--------------------------------------------------------------------------------
マップ修正  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 6月30日(土)01時43分15秒   
   基礎的な間違いがありましたので、修正 
    
 

--------------------------------------------------------------------------------
官庁の区域  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 6月30日(土)03時08分23秒   
   つぎつぎあがりますね。(^^

そうそう以前のご質問の、統計課にJR樺太みたいに、新旧おり混ぜて乗せる
の件ですが、新樺太市役所内では、原則新樺太世界の資料は市長室に集中掲載
する形をとっています。いろいろややこしくなりそうなので・・・    
 

--------------------------------------------------------------------------------
作りかけ  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年 7月 1日(日)11時56分14秒   
   国道マップの暫定版です。あと4路線ほど作りたいのですがネタ切れしました(^^;
以下の条件で公募いたします。
・条件
昭和57年に指定された1路線と平成5年に指定された2路線

    
 

--------------------------------------------------------------------------------
でかっ  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年 7月 1日(日)12時11分42秒   
   サイズ調節するの忘れてました・・・orz

>北樺太の油田
1944年に日本は北樺太の権益を放棄していますので、1945年以降で改変して
いるこの世界では並列世界とほぼ同じ状態でスタートします。ただ、日ソ両国の衝突材料
が少ない(領土問題が無い)ので、平行世界より早く開発が進ん
でいる可能性はあります。また、先述したとおり、パイプラインの建築基準が日本はかなり
厳しかったので、輸送は鉄道・船舶が中心だと思われます。

>グリーンピア
来知志湖より内陸の六号沢付近はいかがでしょうか。何も無い所ですが。

>>国土開発
>新全総
69年の新全総の時期では久春内は冬季使用不能との認識であるはずなので、選定は難しいのでは?
個人的には内幌南名好とか南名好南部とかが怪しいと思っていますが。

>テクノポリス
新空港が留多加に落ち着きそうですので、「南樺地域(留多加・多蘭内)」でいかがでしょうか。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
道路  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 7月 1日(日)23時58分4秒   
   並列世界では国道58号は沖縄返還後に新規指定されていますので、新樺太世界では、
沖縄よりも先に大泊国境道路が「国道58号」の指定を受け、豊真道路が「59号」、
沖縄の国道は「60号」となっているという認識で宜しいでしょうか?    
 

--------------------------------------------------------------------------------
国道  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年 7月 2日(月)00時18分59秒   
   その認識でかまいません。
番号は路線が確定してから対応表をつけますので、今の時点では気にしなくていいです。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
路線案  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年 7月 3日(火)00時07分59秒   
   意見無いなぁ・・・(^^;    
 

--------------------------------------------------------------------------------
国道  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 7月 3日(火)00時44分15秒   
   豊原近郊に、
規模の小さいのがあってもいいかもしれません。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
特別指定都市(5項都市)  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 7月 3日(火)23時41分25秒   
   が良く分かりません。見ると、国境の3箇所と北知床の計4箇所にあるようですが。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
特別指定都市  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年 7月 4日(水)00時17分37秒   
   http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%80%E8%88%AC%E5%9B%BD%E9%81%93
wilipediaにあるように、国道を引くのにはいくらか条件があります。
特別指定都市というのはその中の第5項、国土の総合的な開発又は利用上特別の建設又は
整備を必要とする都市を指しています。特別指定都市という表記は当方が便宜上付けた物です。
安別・古屯は国防上、遠内・散江は地域振興のために指定しました。

国道まで路線数が多いと結構政治的な意図が絡むので、
まずは条件を二の次に「ここに引いて欲しい」という意見をお願いします。
その後で調整すれば結構融通が利きますので(^^;    
 

--------------------------------------------------------------------------------
道路  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 7月 4日(水)23時55分43秒   
   「樺太道路史」のページで、戦前庁道計画を見ると、ほかに、「北知床遠内」「清水蘭泊」
「落合野田」の3路線が明示されています。この3路線(ピンクの線参照)を検討するということで如何でしょう? 
    
 

--------------------------------------------------------------------------------
レス  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 7月 5日(木)00時04分9秒   
   >グリーンピア
>来知志湖より内陸の六号沢付近はいかがでしょうか。何も無い所ですが。

というと、来知志湖畔にはできるだけ人工物は作らないという前提にしましょうか?

>>国土開発
>新全総
>69年の新全総の時期では久春内は冬季使用不能との認識であるはずなので、

そうなんです。そこが弱点ということで保留。

>テクノポリス
新空港が留多加に落ち着きそうですので、「南樺地域(留多加・多蘭内)」でいかがでしょうか。
これも、まずは核となる先端産業の中身を考えてみましょうか?    
 

--------------------------------------------------------------------------------
ひきやすそう  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 7月 5日(木)02時43分46秒   
   ひきやすそうなのはややはりそのあたりかと・・・    
 

--------------------------------------------------------------------------------
国道  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年 7月 5日(木)23時21分9秒   
   http://ura.s2.x-beat.com/src/ar20581.zip.html
路線案が完成しましたので張ります。
各路線の整備状況は現在作成中。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
RE:国道  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 7月 6日(金)23時03分6秒   
   総局殿、大作をお疲れ様です。

整備状況については、
466号線清川東山-玉川間は、未着工の「破線」でお願いします。
理由は、下記拙ページを参照。 
http://www.nextftp.com/yasouman/kf-th-rd.html
   
 

--------------------------------------------------------------------------------
修正依頼(ケアレスミスの指摘)  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 7月 7日(土)00時20分5秒   
   ダウンロードした国道ファイル中のエクセル部分の訂正依頼です。

向かって左が訂正前、右が訂正後です。

国道247号線 樺太庁「塔路市」→樺太庁恵須取市塔路町
国道280号線 備考欄に、「多来加湾沿い」を挿入。
国道281号線 備考欄の「多来加湾沿い」を削除。
国道346号線 備考欄「丸越峠経由」とあるが、連盟地図で確認したところ、
丸越峠は恵須取~名好町の内陸部湯の川地区間の峠。珍内~樫保間の峠には名称が付されていない。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
国道  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年 7月 7日(土)00時31分17秒   
   路線図は規模に関わらず記入しています。
片側2車線以上の立派な物から、未舗装、1.5車線の酷道、自動車通行不能な点線国道
も区別することなく描いています。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
ミス  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年 7月 7日(土)00時58分39秒   
   ミス指摘ありがとうございます。
修正しました。整備状況のプロトタイプも付いてます。

http://www.yuko2ch.net/up/source/yp0852.zip    
 

--------------------------------------------------------------------------------
もう一箇所訂正  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 7月 7日(土)01時22分18秒   
   発見が遅くなりすみません。
246号線 内路町→敷香市内路町    
 

--------------------------------------------------------------------------------
二桁国道2路線追加案  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 7月 7日(土)01時36分7秒   
   二桁国道の建設基準が「国土を横断・縦断・循環し、都道府県庁・支庁所在地、政治上・
経済上・文化上特に重要な都市(重要都市)を連絡する道路」ということであれば、
支庁所在地間の道路である「真岡~恵須取間の西海岸道路」「敷香~恵須取間のいわゆる
内恵道路」の2路線も二桁国道と指定されてもいいかもしれません。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
2ケタ国道  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年 7月 7日(土)18時01分20秒   
   重要都市ですが、支庁所在地については絶対連絡ではなく、江差・浦河・留萌が完全に外れています。
また、網走~釧路は北海道の東部を縦断しますが、1級国道に指定されませんでした。
これらを考えると、支庁間の場合はその都市の規模が小さければ連絡道路でも指定されないと思われます。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
了解しました。  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 7月 7日(土)21時51分18秒   
   2桁国道の件、了解しました。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
狭窄道・不通道・自専道  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年 7月 8日(日)07時53分29秒   
   についても意見募集中です。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
本格的  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 7月 9日(月)02時10分12秒   
   本格的に決定していくのですね。(^^
高速道路は、少なそうですね。(・・)    
 

--------------------------------------------------------------------------------
本格的  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年 7月10日(火)00時15分31秒   
   >本格的に
本来なら、産業を考える前に基盤として交通を考える物ですから(^^;

>高速道路
北海道の状況を考えるとかなり少なくなりそうです。
落合-大泊間も全通しているか微妙な気がします。

一応、狭窄道・不通道・自専道 の基準を示します。
狭窄道:1.5車線以下の道路。いわゆる酷道。大型車通行困難もしくは離合困難。
不通道:道路整備が進んでいない道路。いわゆる点線国道。未成線含む。自動車通行不可。
自専道:自動車専用道路。高速道路扱いの物と国道扱いの物がある。「~新道」「~バイパス」「~自動車道」    
 

--------------------------------------------------------------------------------
高速  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 7月10日(火)01時03分48秒   
   そうですね。(^^;
真岡-豊原間を考えましたが、まったくないというのもまた、
難しそうです。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
高速道について  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 7月11日(水)01時18分40秒   
   落合-大泊間
大泊新場間は線路の東側の丘陵地帯を通り、
新場で鈴谷平野に出てからは、やや西よりに進路を変え、旧豊原空港のすぐ西側を通って、
鈴谷平野西側の縁に沿うようにして北上。最終的に落合まで伸ばす予定だが、現在は富岡
までの開通となっている。

というようなルートを考えています。既存の高速道路の建設パターンを見ると、豊原の東
側は山のすぐそばまで住宅が迫っていて、用地買収に手間がかかりそう。相対的に人口密度
が低く、用地買収がし易い市街地西郊に建設されると考えます。

豊原真岡間

想定していませんでしたが、もし建設されるのだったら、沿線の開発のバランスをとるた
めに、春日峠越えルートではなく、小里経由で本斗行きルートが建設されるか、もしくは
、同様に小里経由で真岡市広地あたりに抜けるルートが検討され
るものと思います。

白黒画像ですみませんがこんなイメージでどうでしょう? 
    
 

--------------------------------------------------------------------------------
道路  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年 7月11日(水)20時08分39秒   
   当方のはこのように想定しています。

不通道:R281池田沢以北(林道を代用)、R346珍内~樫保、
    R406大谷~豊南・R466豊原~大泊(落豊バイパス)、R467豊原~留多加(新豊原空港道路)
狭窄道:R246沃内以北、R345岡本峠、R246昭和湖~大股、R406上美保~南沢、R466川上以北
    R347野高~南遠古丹、R282能仁~時袋、R283利谷泊~知志谷、
高速道:樺太縦貫自動車道(樺太道)大泊~敷香(工事認可:大泊~落合、一部開業)
    豊真自動車道(豊真道)豊原~真岡(全線工事認可、一部開業)
    西樺太自動車道(西樺道)真岡~恵須取(未着工)
自専道:R58上内バイパス、上敷香~内路(全線工事認可、工事中)
    R58元白新道、元泊~白浦(全線工事認可、工事中)
    R247真久新道、白浦~久春内(開通済み)
    R406/466落泊バイパス、落合~大泊(全線工事認可、一部開業)
    R467新豊原空港道路、豊原~新豊原空港(工事中、一部開業)    
 

--------------------------------------------------------------------------------
上内バイパス  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 7月12日(木)01時04分16秒   
   「上内バイパス」に相当する路線(敷香を通らず内路から上敷香に向けてまっすぐ北上
する路線)は、連盟地図に既に掲載されていますが、その拡幅版と考えればよいのでしょう
か?それとも既存の旧道とは別に新たに開鑿したものという位
置づけでしょうか?    
 

--------------------------------------------------------------------------------
落泊バイパス  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 7月12日(木)01時11分25秒   
   なんとなく、語感がよろしくないので(落ちるのはちょっと・・・)
東山バイパスなんて通称は如何でしょう?    
 

--------------------------------------------------------------------------------
読み方は  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 7月12日(木)01時26分24秒   
   地名と同期しないこともよくありますから、
らっぱくバイパスでよいかとも・・・    
 

--------------------------------------------------------------------------------
(無題)  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年 7月13日(金)23時07分3秒   
   索引地図を先に越されてかなりorzです・・・

>上内バイパス
主要庁道の国道格上げ・高規格整備と考えています。

>落泊バイパス
東山だとかなり地域が限定されてるような気が・・・。
一応、名称は建設中の仮称ということでお願いします。

路線図を少し追加しました。
http://mumei24.run.buttobi.net/cgi-bin/src/up1982.zip    
 

--------------------------------------------------------------------------------
東山だとかなり地域が限定されてるような気が・・・。  
投稿者:千島風露  投稿日:2007年 7月14日(土)02時10分9秒   
   連盟地図を見ると、○○東山という地名が鈴谷山脈の西の裾野部分にかなり出てきます。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
カントリーサイン  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 7月15日(日)01時24分49秒   
   カントリーサインの討議も混ぜてください。
http://www.northern-road.jp/discover/sign/cs/sign.pdf

きれいですね。(^^    
 

--------------------------------------------------------------------------------
サイン案  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 7月15日(日)01時31分1秒   
   案としては
林空線と国境の碑ですね。(^^    
 

--------------------------------------------------------------------------------
高速道路  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 7月15日(日)17時39分50秒   
   必要性からすると、一番高そうなのは、本斗-豊原間ですよね。(・・)
トラック輸送はここが幹線になりそうです。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
りんくうせん?  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 7月15日(日)23時14分5秒   
   林空線とは?    
 

--------------------------------------------------------------------------------
林空線  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 7月16日(月)00時31分34秒   
   林空線とは、国境地帯で、林がすっかりカットされている地域のことですよ。
当市にも説明があります。 さてどこでしょう(^^;    
 

--------------------------------------------------------------------------------
私のイメージ  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 7月16日(月)00時58分5秒   
   こんな感じで作りたいよ。(・・) 
    
 

--------------------------------------------------------------------------------
ラフ画  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 7月16日(月)01時01分21秒   
   林空線、了解しました。あれを林空線と称することは初めて知りました。
とりあえずラフ画を・・・。 
    
 

--------------------------------------------------------------------------------
林空線  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 7月16日(月)01時17分43秒   
   林空線は幅10メートルで131キロに渡る直線なんですよね・・・    
 

--------------------------------------------------------------------------------
おまたせ  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 7月16日(月)02時37分30秒   
   樺太の様々な官庁を4階に設置。
千島風露 氏制作のハローワークと社保を掲載しました(^^    
 

--------------------------------------------------------------------------------
ハローワーク  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 7月16日(月)22時39分35秒   
   あれ、樺太庁にも掲載されてきましたので
うちははずしたほうがいいかもしれませんね。(・・)    
 

--------------------------------------------------------------------------------
「樺太の様々な官庁」  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 7月17日(火)00時14分36秒   
   うちははずしたほうがいいかもしれませんね。
いや、そのままでいいですよ。
市役所が合同庁舎と兼ねてますとのことで。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
港湾  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 7月17日(火)00時25分35秒   
   以前、総局殿が提案した港湾一覧、一部改変の上、樺太白地図に掲載しました。

変更点は以下の通りです。

漁港「海豹島」については、海豹島は戦前より海獣・海鳥保護のため、一般人立入禁止
だったことから、戦後も引き続き立入禁止となって、自然保護員以外の定住者がいないもの
と想定し、港の建設はされていないものと想定。したがって、
海豹島の代わりに野頃を指定。なお、並列世界において、先端部付近の円頓に集落があると
のことなので、新樺太世界でも円頓に漁港集落を設定してもい
いかもしれない。

一般港湾「沃内」及び「北小沢」は漁港に格下げ。名好それに西柵丹の人口自体がそれ
ぞれ1000人を割っている状況では、いくら国境付近の要地とはいえ、全指定は難しいのではと考えたため。

漁港「来知志」は除外。理由は、来知志湖での淡水漁業集落だった可能性があるため。
また、砂州上の集落なので、仮に漁港とするにも、砂浜を掘り込まないと港とならないため

。(規模は違うが、鹿島とか苫小牧のように。)したがって、代わりに幌岸を指定。

漁港「恵比須」は近接の「萌菱」に変更。理由は、カムイミンタラサイトによると、命令航

路の寄港地となっており、戦前から港湾設備が存在していただろうことが推定されるため。


漁港「羽母舞」は削除に、泊居町の「牛毛」を掲載。理由は、カムイミンタラサイトの「命

令航路」の寄港地として「羽母舞」はなく、「牛毛」が存在するため。

西海岸全体を見たところ、真岡あたりと比べ、南名好村がスカスカなので、カムイミンタラ

の命令航路の寄港地の「十和田・菱苫・白主」を追加。

連盟地図で鉢子内に港マークがついているため、鉢子内を追加。

海豹島については下記サイト参照 
 
http://www.geocities.jp/kokoron34/kaihyoisle.html
   
 

--------------------------------------------------------------------------------
漁港数追伸  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 7月27日(金)21時05分42秒   
   掲載数78。(一般港湾含む)
北海道の漁港が285あるそうなので、その4割あるとすると、285×0.4=114
114-78=36。最大であと36箇所追加してもいいかもしれません。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
選挙区  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年 7月30日(月)01時00分41秒   
   >漁港
36も追加すると無人集落となりそうですが・・・(^^;
ひとまず、20前後を目安に追加案を示します。
(遠内より時計回りです)
軽穂、円頓、敷香佐知(敷香東港)、東礼文、赤浦、南遠古丹、(富内を一般港湾に変更
)、乳根、和愛、江の浦、雨龍浜、十串、白牛、木歳、気主、羽母舞、荒鯉、江戸内、古丹、天内(計19港)

ちょうど選挙だし選挙区を考えてみようと思ったら…
樺太選挙区(衆院小選挙区)一覧(在住人口)
樺太1区…豊原市中央区・豊北区(431714人)
樺太2区…豊原市川上区・鈴谷区・並川区(393713人)
樺太3区…真岡郡・本斗郡・真岡市・本斗市(261050人)
樺太4区…留多加郡・大泊郡・留多加市・大泊市(246359人)
樺太5区…敷香郡・名好郡・恵須取郡・元泊郡・泊居郡・豊栄郡
     新樺太市・敷香市・恵須取市・落合市(292710人)

5区広すぎ。おまけに樺太4区は最低人口…
衆院比例は北海道と合同。参院比例は1人区と当方想定しています。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
参院比例は1人区  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 7月30日(月)19時54分38秒   
   そうですね。間違いなく一人区です。
人口200万を割ると一人区なので。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
選挙区  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 7月31日(火)00時17分37秒   
   そういえば選挙区って考えたことがなかったですね。(・・)    
 

--------------------------------------------------------------------------------
カントリーサイン テーマ案  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 8月 4日(土)17時36分12秒   
   ネット喫茶からの投稿です。テーマを考えてみました。画像は栄浜案ラフ画です。


新樺太 国境の林空線
散江 おっとせい(海豹島)
敷香 となかい。蛇行する幌内川が遠景。
泊岸
知取 知取工場
元泊 樫保三ツ富士を図案化したもの+樫保オキナグサの花
帆寄 馬群潭とカラフトユキワリソウ または突阻山とカラフトビランジ
白縫 ずわいがに
栄浜 白鳥湖と白鳥。白鳥は宮沢賢治風に星座の「白鳥座」で表現。
落合 あやめ(黒川湿原)
豊原 スキーのジャンプ台。背景は鈴谷岳
富内 湖・イトウが跳ねる姿
知床 岬・岩・昆布などを組み合わせて
長浜 氷結した湖で釣りをしている人の姿
大泊 大桟橋と神楽ヶ丘の緑
留多加 じゃがいもなどの農産物のイメージ
能登呂 海峡トンネル出口と山・海岸

好仁 昆布
内幌
本斗 トド
真岡 港の風景
清水 放牧されている牛
小能登呂
野田
泊居 白竜峡
久春内 風力発電の風車

珍内 来知志湖
鵜城 伊皿山を遠景に幌千川沿いの区画整理された広い農場
恵須取 「黒ダイヤ」とトロッコ
名好 名好温泉
西柵丹 わさび 
    
 

--------------------------------------------------------------------------------
カントリーサイン  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 8月 5日(日)01時17分38秒   
   この調子で他の都市もつくっちゃいましょう。(^^    
 

--------------------------------------------------------------------------------
市町村番号  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 8月30日(木)01時50分59秒   
   千島風露氏より

現在、並列世界では北海道(01)~沖縄(47)までの県番号が割り振られています。
新樺太世界での樺太の県番号は如何することに致しましょうか?
どうも戦後になって制定されたようですが、少なくとも沖縄返還以前にまでは遡るようです。
ちなみに、県番号(00)は、全国計を意味します。
いちおう、二通りの案を出しておきます。
1、樺太を01として、北海道以下は、02~48と移動する
2、北海道~鹿児島はそのままで、樺太を47として、沖縄を48とする
ちなみに市町村番号というのも存在します。
こちらは3桁です。
通常、県庁所在都市が001となり、あとは、「市」に昇格した順に002、003とな
るので、002は恵須取で確定。003以降はどこが先に昇格したかで番号が決まります。
全市の後に「町村」の番号が回ってきます。町と村には順序の序列はありません。県庁
所在都市の近くにある町村から、郡のまとまりごとに番号が振られていくことになるので、
町村のトップは恐らく富内村だと思われます。(転載おわり)


他にももっと身近な話題として電話番号や郵便番号など
たくさんあるわけですが、導入時期からかんがみて
樺太から附番したと考えるのが妥当でしょう。
しかしながらいたずらに混乱を招くだけだと思いますが
設定が必要でしょうか(^^;?    
 

--------------------------------------------------------------------------------
塔路町  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 8月31日(金)01時59分12秒   
   実は、市制施行第3号に一番近いのは、炭鉱斜陽化後に恵須取市に再吸収されてしまう
運命になっている塔路町なんです。(昭和16年時点の人口が30270人)    
 

--------------------------------------------------------------------------------
(無題)  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年 9月 1日(土)00時22分23秒   
   内地、外地の区別は戦後行わないことになっていますから(樺太は内地編入されてますが)
樺太が01でそれ以外は+1というのが自然と思われます。

質問ですが、合併などにより自治体が減少した場合は市町村番号は飛び番になるのでしょうか。
それとも、1から付番し直しでしょうか。

>電話番号や郵便番号
これ考えてみたことがあるのですが、
双方とも平行世界の樺太抜きの状態でギリギリまで詰めている状態ですので、
新樺太世界では国道番号以上に差が出ている物と思い、設定を見送りました。
下手したら郵便番号前改番、電話番号に至っては桁数まで再考する必要が出そうだったので。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
電話番号  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 9月 1日(土)01時38分18秒   
   そうですね。新樺太世界ではほぼまちがいなく北から1を
使用しているでしょう。
今後並列世界で返還が実現した場合異例の番号になりますが
020-あたりが怪しそうな気がします。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
合併などにより自治体が減少した場合  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 9月 1日(土)01時53分48秒   
   >1から付番し直しでしょうか。

仮に001豊原、002恵須取、003塔路、004大泊、005真岡となっていた場合、
塔路が恵須取と合併することで、
001豊原、002恵須取、003大泊、04真岡
というように詰めることになります。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
県番号  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 9月 1日(土)01時57分27秒   
   >樺太が01でそれ以外は+1というのが自然と思われます。

了解しました。今後県番号が必要な場合は01ということで。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
えっ  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 9月 1日(土)02時53分1秒   
   市町村番号って詰めるのですか?
それだとコンピュータの訂正作業が膨大になりますよ。(>.<)
つめないはずでは    
 

--------------------------------------------------------------------------------
市町村番号  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 9月 1日(土)20時42分37秒   
   先日「市民の掲示板」にも載せたこのページを見ると、
詰めていることが分かります。 
http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/map/map-code.html
   
 

--------------------------------------------------------------------------------
これ  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 9月 1日(土)22時37分57秒   
   これ、市町村番号ではないのでは(・・?    
 

--------------------------------------------------------------------------------
これ  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年 9月 1日(土)23時03分53秒   
   違いますね。
自分で調べてみた所、官公庁が使っている市町村コードはこっちです。
http://www.tt.rim.or.jp/~ishato/tiri/code/code.htm
改番はせず、市と町村の区別がかなり厳密に行われています。
エクセルで一気に作ってしまおうと思うので少々お待ちください。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
市町村番号  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 9月 2日(日)17時37分54秒   
   全然関係な番号だったようで、申し訳ございませんでした。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
市町村番号  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 9月 3日(月)18時41分29秒   
   あやまらんでも(^^;
総局殿のファイルを待ちましょう
途中の合併や分割を全て考えないと番号が確定しませんね。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
コード表  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年 9月 5日(水)22時09分32秒   
   http://a-draw.com/uploader/src/up28675.zip.html
作りました。結構気分で編入・昇格を設定しています。
パスは「karafuto」です。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
ZIP  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 9月 5日(水)22時43分8秒   
   おつかれさまです。(^^
・・・・あけれん。未知のファイル形式となる(・・?    
 

--------------------------------------------------------------------------------
拝見  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 9月 6日(木)00時35分11秒   
   拡張子「htm」となっているので、インターネットエクスプローラーで見れる筈ですよ。

概観したところ、市への昇格が遅いと感じました。
というのは、現在、戦後人口推移を熟考中なのですが、現在の人口162万人を前提
にするなら、昭和25年時点で樺太の人口は昭和16年時点から倍増して、少なくとも
80万人にに達し、さらには、昭和29年あたりで、100万人の
大台に乗っていないと、162万人は成り立ちません。単純計算で、昭和29年では各市
町村とも2.5倍の人口になっているだろうことを考慮すると、
昭和16年時点で大泊町(合併前の領域)21000人、真岡町19000人(同)、
落合町25000人、敷香町30000人ですので、この4町は昭
和20年代のうちに(隣接自治体の吸収合併を伴わずに)市への昇格を実現したと考るのが妥当です。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
修正  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年 9月 6日(木)01時04分8秒   
   全体的に繰り上げました。パスはさっきと同じです。
JRの方のメモも同梱しています。
http://a-draw.com/uploader/src/up28684.zip.html

敷香町(市)は分割が戦後すぐに起きていると設定していますので、市昇格はもう少し遅いと考えています。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
展開  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 9月 6日(木)01時48分49秒   
   いまだ展開できず。(..)    
 

--------------------------------------------------------------------------------
zip  投稿者:豊原市在住  投稿日:2007年 9月 6日(木)12時33分55秒   
   開けません。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
再アップ  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年 9月 6日(木)19時48分56秒   
   http://tup.is.land.to/cgi-bin/1upload/src/sage1_1753.lzh.html
圧縮形式を変更して再アップします。
ちょっと展開ミスが多すぎる気がするので、解凍ソフトの更新をしてみてはいかがでしょうか?    
 

--------------------------------------------------------------------------------
展開  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 9月 7日(金)00時58分45秒   
   展開できました。(^^A
豊原市在住さんも開けなかったようで    
 

--------------------------------------------------------------------------------
新樺太市  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 9月 7日(金)01時01分35秒   
   2002年合併まではいいのですが
とりあえず気屯町ままで2005年市制施行と同時に
新樺太市としてくださいな(^^;
もしくは2005年合併で    
 

--------------------------------------------------------------------------------
試験掲載  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 9月 7日(金)01時39分52秒   
   合併話の参考のための、戦後人口推移、下記リンク先に一部アップ。
まだ昭和25年までです。 
http://www.nexyzbb.ne.jp/~esutorutouronayoshi/kf-jinko.html
   
 

--------------------------------------------------------------------------------
人口  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 9月 7日(金)02時49分31秒   
   ふむふむφ(..)    
 

--------------------------------------------------------------------------------
ようやく  投稿者:豊原市在住  投稿日:2007年 9月 7日(金)12時45分26秒   
   ひらけました。ありがとうございました(^^) 
http://atura.jp/bbs/res?bbsno=45388&threno=2842460
   
 

--------------------------------------------------------------------------------
人口案  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 9月10日(月)03時45分25秒   
   昭和30年までアップしました。ご意見のある方はどうぞ。
また、参考までに、昭和15年時点での主要炭鉱を掲載したものも載せておきました。
下記URLの最後をkf-tanko.htmlとすると読めます。 
http://www.nexyzbb.ne.jp/~esutorutouronayoshi/kf-jinko.html
   
 

--------------------------------------------------------------------------------
つづき  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 9月11日(火)01時21分21秒   
   ひきつづき後半もお待ちしておりますよ(^^    
 

--------------------------------------------------------------------------------
人口案  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年 9月12日(水)00時11分13秒   
   古屯村ではなく、気屯村で設定していたのですが・・・    
 

--------------------------------------------------------------------------------
気屯村  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 9月12日(水)19時55分46秒   
   あ、これはケアレスミスです。後で訂正しておきますね。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
気屯村  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 9月13日(木)01時23分25秒   
   訂正完了    
 

--------------------------------------------------------------------------------
豊北町  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 9月17日(月)23時22分38秒   
   豊原市編入の際には既に「豊北市」になっていたという前提でないと、
現在の人口に無理が生じてしまいます。
戦後の市町村合併の推移のページのところの修正をお願いします。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
人口推移  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 9月18日(火)00時14分25秒   
   後半のアップをみないとわかりませんが
急激に増加した場合など、町でもたくさんの人口を抱える場合がありますよ。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
昭和45年までアップしました。  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 9月18日(火)00時30分59秒   
   昭和40年代はじめに5万人の壁を突破したと想定。
昭和40年代の市制ラッシュの波に乗って40年代中に市に昇格したものということで如何でしょう?    
 

--------------------------------------------------------------------------------
昭和60年までアップ  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 9月19日(水)01時01分13秒   
   昭和60年までアップ。
昭和60年時点で
豊原市53万人
豊北市15.5万人
川上村2200人
です。
平成2年合併直前時点の想定は
豊原市57万人
豊北市18万人
川上村1800人くらいを見込んでいます。

このままの推計だと、政令指定都市昇格は平成7年くらいが妥当に思えてきます。
平成7年推計
旧豊原市60万人
旧豊北市20万人
旧川上村1500人
しめて80万人。

参考1:平成の大合併前においては、80万人を超えないうちに昇格した例はない。
参考2:平成4年千葉市の昇格に続く全国13番目の昇格。(千葉の場合も80万を
ちょっと超えた時点での昇格。当時83万だったか87万だったか・・・。)    
 

--------------------------------------------------------------------------------
当初案  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 9月19日(水)01時20分46秒   
   当初の私の案は南進論だったので
大泊と留多加を合併し、平成3年には100万突破の
目論見だったのですよ(^^;
  そのあたりは平成7年でも良いかもしれません。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
当方案  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年 9月19日(水)23時47分51秒   
   落合が急減、本斗の人口増が鈍いのと川上が減少一方なのが気になりました。
また、当方設定では大泊・真岡は昭和40年代の市制時に周辺地域を合併したと設定しています。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
人口推移案について(1)  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 9月20日(木)00時26分4秒   
   大泊・真岡→昭和20年代にそれぞれ単独で昇格要件を満たし、合併せずともそのまま昇格。
しかし、北海道の中核市を見ると、旭川・帯広など昭和30~40年代に周辺町村を
編入合併して市域が拡大しているので、昇格とは別に市街地のスプロールが進んだ昭和
40年代になって合併ということを検討中です。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
人口推移案について(2)  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 9月20日(木)00時45分32秒   
   落合→平成18年「70800人」ということなので、最終的にその通りとなる予定です。
落合の戦後推移は、
20年代→外地引揚げ開拓農民+大規模炭鉱(内淵炭鉱。並列世界では現在も操業中)
により、比較的早い時期に人口が急増。(戦後早い時期(昭和20年代後期)に、
「内淵町」として落合から分立した可能性が濃厚ではと考えています。
勿論、平成の大合併で真っ先に再統合ということが想定されますが。)炭鉱の斜陽化に
より昭和末期は内淵地域で人口が激減。平成に入ってからの人口の
若干の持ち直しは、南部が豊原への通勤圏に組み入れられたことによる南部のベッドタ
ウン化及び、「樺太医療大学」誘致成功による増加です。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
人口推移案について(3)  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 9月20日(木)01時02分16秒   
   川上→連盟地図を見ると、戦前の「川上村」は、「川上炭山」だけで構成されていて、
「本川上」「川上温泉」「奥川上」各駅はいずれも「豊北村」に属しています。
したがって、炭鉱閉鎖=町消滅に近い状態、考えております。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
人口推移案について(4)  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 9月20日(木)01時18分33秒   
   本斗→これは、以前も一時議論された時の通り、人口4万人という設定にしております。
6万人にするためには、「神戸市株式会社」的に、「背後の山を切り崩して埋め立てて
」ということを余程大規模にやらないと無理そうです。内陸にまとまった平地があるとの
ことですが、それをも有効に使って4万人ではないでしょうか?
参考までに、戦前の、海岸に沿って異様に細長い「本斗市街図」のURLを示しておきます。 
http://ambitious.lib.hokudai.ac.jp/hoppodb/map/image/l/0D027420000000000.jpg
   
 

--------------------------------------------------------------------------------
レス返し  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年 9月20日(木)02時08分51秒   
   川上の件、了解しました。
そういえば、本川上がないから区政のときに調整したんでしたした。ワスレルナヨ・・・orz
落合も同様。炭鉱が在ったことを失念してました。
ただ、内淵は人口石油が戦後ボツになるので開発されるか微妙な気もします。
売却するかな・・・・たぶん。
分立ですが、ケースが少なく、また道内の炭鉱が在り面積の広い芦別・夕張・三笠は全く動きがないので
内淵の分立は可能性としては低いと思います。

大泊・真岡周辺ですが、昭和期に町制・市制のみで合併が無いというのは
樺内の大都市に近く面積が少ない自治体としては動きが無過ぎると思います。
60~70年代に編入が起きると思いますが。

本斗はせめて5万行きませんかね・・・。
戦前の海岸密接で1万行くなら他の海岸や内陸部合わせれば5万は行きそうな気がしますが。
行かないのなら内幌・真岡にスライドさせる必要があるのではないかと思います。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
真岡にスライド  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 9月20日(木)02時44分32秒   
   真岡も狭いんですよね・・・・これが

今回の地震で本斗はずいぶんと広くなりましたが
埋め立てれば割と簡単に広くなりそうです。
神戸よりも・・・・

本斗ポートランドでも作りますか(^^;    
 

--------------------------------------------------------------------------------
本斗  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 9月22日(土)00時15分42秒   
   平成7年まで掲載。

本斗、せめてグーグルマップの映像が、もっと明るい色調ならもう少しいろいろ検討で
きるのだが・・・。いかんせん、薄暗くて分かりづらい。

そういえば、新豊原空港を検討する際に使った地図の真岡版ってありますでしょうか?
多分、参考に出来ると思うので。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
(無題)  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年 9月22日(土)18時11分29秒   
   http://www.csync.net/service/file/view.cgi?id=1190450256
地図アップします。一部地名を日本名にしてます。等高線は40mおきです。

これって千島氏が以前紹介したGreenTuorと同じ地図なんですよね。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
真岡詳細図  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 9月22日(土)19時20分36秒   
   うーん、見れば観るほど絶望的に・・・。    
 
土地。  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 9月23日(日)00時33分59秒   
   そうなんですよ。
あのあたりは発展余地がないんですよね。
あったかいけど・・・・

落合方面か留多加方面に抜けるしかない。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
本斗  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年 9月23日(日)01時15分2秒   
   無理ですかね・・・(--
4万だと市になるのは絶望的なのですが。

南側にズラしますかね(--
内幌や南名好は比較的平地が多いですし。

本斗 6万   →4万  (-2万)
内幌 2万5千 →4万  (+1万5千)
好仁   9千 →1万4千(+5千)    
 

--------------------------------------------------------------------------------
本斗6万  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 9月23日(日)01時23分16秒   
   なんとか本斗ポートランド作りましょうよ。(^^;
豊原80万人支える一大港なんですし。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
そういえば  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年 9月23日(日)01時47分5秒   
   炭鉱の閉山時期をそろそろ決めないといけませんね。
一言に閉山といってもよく時期を見ると60年代から90年まで約30年に亘っていますので、
大きく変動する可能性がある部分だと思います。

ネットでのデータを概観してみると、閉山のタイプは以下のように大きく分類できます。
1.資源枯渇(戦前の主要炭鉱の60~70年代閉山。大和田炭鉱など)
2.エネルギー革命(石炭から石油への移行による需要減。60~70年代。釧路炭田など)
3.掘下げによるコスト増(1.に似たパターン。常磐炭田など)
4.鉱員の安全確保・労働条件によるコスト増(70年代の閉山の主要因。宇部炭田など)
5.中小炭鉱の整理・集約化(同上。いわゆるスクラップアンドビルド政策。筑豊炭田・夕張炭田など)
6.政府の国内炭優遇停止、外国炭との競争(90年代以降の閉山。三池炭鉱など)    
 

--------------------------------------------------------------------------------
製鉄所建設案  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 9月23日(日)13時32分53秒   
   内幌町あたりに一箇所、中規模の製鉄所を建設。1950年代に計画され、1960
年頃に「地元の豊富な石炭」という条件が幸いして操業開始を想定。鉄鉱石は輸入
(当然海上輸送)なので、不凍港である本斗~内幌あたりに、海上埋立
方式で用地を確保。ということで如何でしょうか。一時は本斗・内幌あわせて人口も1
0万の大台を数えたものの、釜石や室蘭あたりの中規模製鉄所と同様、
1980年代末あたりに閉鎖。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
本斗「市」  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 9月23日(日)13時35分2秒   
   >無理ですかね・・・(--
>4万だと市になるのは絶望的なのですが。

最悪、内幌と合併という奥の手はあります。
また、昭和20年代であれば、3万人以上の人口で昇格だったようです。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
炭鉱  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 9月23日(日)13時43分46秒   
   川上炭鉱は1と想定しています。閉鎖時期は70年代。
こちらに、「樺太における主要稼行炭鉱とその輸送方法」という表が載っていますので
参考までに掲示します。 
http://www.ide.go.jp/Japanese/Publish/Ajia/pdf/2005_05/article_miki.pdf
   
 

--------------------------------------------------------------------------------
炭質  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 9月24日(月)01時45分31秒   
   炭質も影響しませんかね。(・・)    
 

--------------------------------------------------------------------------------
炭質  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 9月24日(月)23時22分13秒   
   石炭の品質は、高いものから順に「無煙炭・瀝青炭・亜瀝青炭・褐炭」となります。
ここでいう「高い」とは、「発熱量が多い」という意味です。

それとは別に、瀝青炭と亜瀝青炭には、「粘結性の有無」という指標があります。
「粘結性」が強いほど、製鉄の高炉で使うのに最適な、良質のコークスを製造できます。
ちなみに、石炭からコークスを作ることを「乾溜」といいます。確か内幌か南名好に
乾溜工場ってありましたね。

23日投稿のURLで見る限り、樺太の主要な炭鉱はすべて「瀝青炭」です。
その中でも特に良質(粘結性瀝青炭)な産地ということになると、
塔路・名好・西柵丹で採掘される石炭がそれにあたります。

ただ、製鉄所の位置としては、鉄鉱石を船で運び込む必要があることから、
冬季に結氷してしまう塔路・名好・西柵丹は不向きとなり、「不凍港」「石炭の産地」
が揃った内幌あたりが妥当ではと考えました。 
http://jp.encarta.msn.com/encyclopedia_761558734_2/content.html
   
 

--------------------------------------------------------------------------------
石炭  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年 9月25日(火)00時31分37秒   
   大平炭鉱(恵須取炭鉱)が露天と知って若干パニック気味の総局です。

>瀝青炭と亜瀝青炭には、「粘結性の有無」という指標があります。
粘結炭はコークス向けなのに対し非粘結炭はボイラー向けです。
燃焼中に石炭同士が粘結する石炭を粘結性というので、
塊を作りやすい粘結炭はコークス加工向け、
逆に燃焼時に固まらず空気の通り道が出来やすい非粘結炭はボイラー、家庭向けとなります。

ひとまず、炭鉱想定の半分を張ります。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
炭鉱想定1  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年 9月25日(火)00時35分17秒   
   千島氏の張ったリンク先の論文にある主要炭鉱の想定です(全29)。
()内は閉山の主要因。番号は以前書き込んだものです。「現」は現役の可能性がある炭鉱です。
樺太の炭鉱は道以南と比べると全体的に操業開始が遅く、交通の未整備の為に採炭ペース
も遅かったため、1.3.4が原因と考えられる場合は閉山時期を遅めに設定しています。

1.内川(2) 昭和40年代前期に閉山
  敷香のレーヨン工場が主供給先なので、工場が石油に切り替えたことで閉山と想定。
2.川上(1) 昭和40年代中期に閉山
  平行世界ではまだ掘ってるようですが、新樺太世界では掘り尽くしたと思われます。
3.内淵(5) 昭和40年代後期に閉山
  石炭油化向けの炭鉱のため、戦後に大手系に買収と想定。合理化時に集約され閉山。
4.内幌(6) 昭和末期に閉山
  ここも石炭油化向け。ただ、内淵と違い大手系(三菱)なので、転換も容易と思います。
  もう一つ、低温乾留ですが乾留設備を兼営しているのが他の炭鉱と異なる所です。
製鉄誘致に有利ではないかと。
5.南名好(6)平成初期に閉山
  戦前は機密炭鉱だったため詳細が不明な炭鉱ですが、操業開始が遅く不凍港地域に位置するため
  閉山は遅いと思います。製鉄所の誘致が成功していればなおさらの事です。
6.知取(2)昭和40年代前期に閉山
  王子製紙の工場向け石炭なので、燃料の切り替えで閉山と想定。
7.泊岸(現)
  平行世界では現役の炭鉱です。露天掘りで産出している為、採炭は継続していると思います。
8.樫保(4)昭和50年代中期に閉山
  経営主体は今でも現役の会社です。多角化の時期に整理と想定。
9.白浦(5)昭和40年代前期に閉山
  鉄道があるのに5万t/年はかなり少ない数値なので、炭鉱が小規模と想定。
10.安別(?)
  安別炭鉱は戦争末期(42~45)に一度閉山されています。再開されたか微妙なので保留で。
11.安別炭田興南(4)昭和40年代中期に閉山
  安別よりやや南、国境の16km南の炭鉱。日鉄系です。
12.珍内(2)昭和40年代前期に閉山
  この炭鉱、親会社が新潟水俣病の主犯、昭和電工です。
  そこで、会社がドタバタしていた昭和40年代初頭に閉山したと考えています。
13.泊居炭田大栄(2)昭和40年代中期に閉山
  王子製紙系の炭鉱なので、工場が石油に切り替えたことで閉山と想定。
14.沃内炭田北栄(2)昭和40年代後期に閉山
  住友セメントの直営炭鉱でした。工場が石油に切り替えたことで閉山と想定。
15.西柵丹(3)昭和60年代に閉山
  樺太内でも有数の良質炭の産地でした。操業開始が遅いので閉山時期も遅く設定。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
炭鉱想定2  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年 9月26日(水)00時48分27秒   
   16.北名好炭田豊畑(6)昭和50年後期に閉山
  日本鋼管系の炭鉱です。製鉄に必須な粘結性炭が出るので閉山時期を遅く設定しています。
17.北名好炭田名好(6)平成10年代前期に閉山
  珍しい独立資本、というか国策会社の炭鉱です。国内炭優遇停止を受け閉山と想定。
18.北小沢(5)昭和40年代後期に閉山
  平行世界では1994年に不採算指定され閉山しているので開発が難しい炭鉱と想定。
19.諸津(6)平成初期に閉山
  この炭鉱、炭種は瀝青炭なのに無煙炭鉱という名前です。瀝青炭の中でもかなり
品質が高かったのではないでしょうか。
20.塔路炭田白鳥沢(2)昭和40年代中期に閉山
  王子製紙の工場向け石炭なので、燃料の切り替えで閉山と想定。
21.塔路炭田塔路(4)昭和40年代前期に閉山
  サルル氏のサイトによると見込み10万t/年だそうです。
  戦後はこの規模では小規模な部類となりますので、恵須取方面に集約されたと想定しました。
22.塔路炭田上塔路(2)昭和40年代前期に閉山
  カネボウ系の炭鉱なので、燃料の切り替えで閉山と想定。
23.大平(現?)
  いわゆる恵須取炭鉱なのですが…、困った。ここ露天坑だ…。
  戦前の土木技術で露天掘りが出来るなら戦後なら複数地域で出来る可能性が大です。
  となると、未だに採炭が続いている可能性もあります。
24.天内炭田恵須取(2)昭和40年代前期に閉山
  日曹系の炭鉱。エネルギー革命時に閉山と想定。
25.小田洲炭田杉森(?)
  杉森炭鉱は44年廃止という資料があるのですが、どうなんでしょうか・・・
26.小田洲炭田小田洲(2)昭和40年代中期に閉山
  北越製紙系の炭鉱なので、燃料の切り替えで閉山と想定。
27.小田洲炭田三浜(?)
  43年に自主閉山という資料があります。規模もそれほど大きくなかったようです。
28.野田炭田鵜巣(2)昭和40年代前期に閉山
  珍内炭鉱と同じく、親会社が昭和電工なので、会社の混乱時に整理と想定しています。
29.皆別炭田美田(現)
  露天掘りの炭鉱です。現在も稼働中と想定。親会社は戦後鉱業と距離を置いているの
で別会社の経営も考えられます。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
本日多忙気味のため明日以降・・・。  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 9月26日(水)01時07分31秒   
   お疲れ様です。
コメントは明日以降に・・・。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
現役  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 9月26日(水)01時18分36秒   
   現役炭山が露天なら充分ありえますよね。(^^
考察お疲れ様です。

ところで、ここは毎回テーマを決めて討論する議会でしたが
新樺太世界を検証する会議室として1つ設定して
辞書プロジェクトは一応終了したものとして閉めましょうかね。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
「炭鉱想定」を受けて  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 9月30日(日)18時04分2秒   
   この結果をもとに、ホームページ上にコンテンツを作成したいと思います。
既に農業・水産業について設置している「樺太農政局」を発展させ、「産業振興局」とし、
「みどりと公園推進局」と並ぶ柱にしたいと考えます。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
製紙業  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 9月30日(日)18時07分15秒   
   戦前の樺太の産業の大黒柱のひとつ、製紙業については如何いたしましょうか?
戦前の一時期には、日本で生産される紙のうちの半分は樺太で作られていたそうですが。

ちなみに、現在の並列世界での全国のパルプ工場の分布はこれを参照してください。 
http://www.jpa.gr.jp/ja/paper/seishi/factory.html
   
 

--------------------------------------------------------------------------------
製紙  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年10月 1日(月)01時52分55秒   
   王子・日本系で北海道と同規模かやや下程度は存在しているのではないでしょうか。
戦後、外国材の価格下落や国産材の環境対策により樺太の立地はメリットが薄くなるので
北海道より多いという可能性は低いと思います。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
戦後の炭鉱推移一覧  投稿者:千島風露  投稿日:2007年10月 7日(日)00時21分15秒   
   先の総局殿の「炭鉱想定」を受けて、いつごろ閉山したかをおおまかにグラフ化したものです。
仮アップしました。 
http://www.nexyzbb.ne.jp/~esutorutouronayoshi/kf-tanko.html
   
 

--------------------------------------------------------------------------------
ウイリアムさん  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年10月13日(土)05時14分36秒   
   現時点では単なる宣伝のようにも思えますので
非表示にしています。(・・)
  そうでない場合は、一度雑談板にて。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
真岡市  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年10月16日(火)02時26分23秒   
   話しぶった切ってすいません(^^;

まず、千島氏の府中市ですが、
重複の理由は簡単。読みが全く違うからです。
東京は「ふちゅうし」広島は「こうし」です。
また、眞は真の旧字体(つまり同じ字)という扱いなので、眞岡と真岡で別登録というのは
難しい話ではないかと思います。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
真岡  投稿者:豊原市在住  投稿日:2007年10月16日(火)13時01分49秒   
   嶋は島の旧字体ではないのですか?(知識不足ですいません)

府中市の例であれば、真岡も読みが違うのでそのままでいいような気もしますが…

むっ?1時になってしまった!仕事仕事…    
 

--------------------------------------------------------------------------------
府中  投稿者:豊原市在住  投稿日:2007年10月16日(火)17時39分29秒   
   広島の府中の読みはやはり「ふちゅう」ではないでしょうか?

ネットで調べたら、武蔵府中と備後府中はともに町村合併促進法により合併ブームが起きた
昭和29年に市制施行していますが、どうも当時の自治庁に申請書を出したのは武蔵の方が
早かったのですが、市制施行日は備後の方が1日早かった
(武蔵は4/1、備後は3/31)ため、結果として両方認められたようです。

ちなみに「もおか」市も同年10月に市制施行していますので、「まおか」市も同タイ
ミングで蘭泊村・広地村を合併の上市制施行していれば、府中同様、同名の市になっていて
もおかしくないと思います(^^)    
 

--------------------------------------------------------------------------------
(無題)  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年10月16日(火)22時17分32秒   
   なんか勘違いしてましたorz
現在の所、市で同名なのは伊達市と府中市のようです。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
露天掘り石炭の運搬方法  投稿者:千島風露  投稿日:2007年10月18日(木)23時35分56秒   
   現在でも一部炭鉱で露天掘りで石炭が採掘されていると考えた場合、その運搬方法
は鉄道やダンプといった方法ではなく、ベルトコンベアの可能性が高いと考えられます。
並列世界の日本に、露天掘り炭鉱は存在しませんが、露天掘りでの石灰石の採掘は大規模
に行なわれています。下記ホームページの例では、山から港まで20キロにも及ぶベルトコン
ベアを敷設しています。 
http://www.geocities.jp/kyoketu/5602.html
   
 

--------------------------------------------------------------------------------
石灰石  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年10月19日(金)00時08分12秒   
   鉄道が存在していた所は鉄道を使っていますし、
石灰石はトラック輸送もかなり盛んです。
代表例を挙げると以下のようになります

岩手開発鉄道(鉄道)
三岐鉄道(鉄道)
西濃鉄道(鉄道)※トラック移行中
奥多摩工業(索道+鉄道→索道+トラック)※98年まで鉄道輸送
宇部興産(トラック)※自前の高規格道路で大量輸送

一概にコンベア優勢とは言い難いのではないでしょうか。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
ベルトコンベア  投稿者:千島風露  投稿日:2007年10月20日(土)00時03分52秒   
   輸送量でいくと、鉄道よりもベルトコンベアの方が、より大量輸送に向いています。
また、積出港に近い場合、ベルトコンベアの方がさらに有利です。
(ちゃんとした港でなくても、例えば、房総半島南部には、山で採掘した砂利?を船に
直接積み込むためのベルトコンベアが、海に向かって何本も突き出しているのを内房線
沿いで見ました。もう15年前のことですが。)
昭和40年以前にそれなりの鉄道設備がある場合で、それ以前と以降とで輸送量に差が
ない場合は鉄道を引き続き利用するでしょう。しかし、
昭和40年頃以降に大規模採掘を始めた場合(もしくは大規模採掘に切り替えた場合)、
ベルトコンベアを導入する可能性が大ではないでしょうか。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
コンベア  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年10月21日(日)01時51分6秒   
   所による、のでは無いでしょうか。

樺太では冬季に港湾が使えない地域が多く、
そのような地域では港まで長距離を鉄道輸送せざるを得ないということを考えると
本州以南よりメリットは大きくないと思います。

それに加え、ベルトコンベアは他の輸送形態と比べ可動部が多いので
石炭を輸送する場合は固着対策、粉塵爆発対策が必要です。
例えば、下記のサイトでは水噴射装置を設置しています。
このような設備コストを考えると40年代以降はコンベア優勢と単純に結論付けられない
のではないでしょうか。

http://www.kobelco.co.jp/ipp_project/facility/faci_beltcon.html    
 

--------------------------------------------------------------------------------