新樺太市交通委員会議事録3
新樺太市 文書管理課


平成19年2月13日-平成19年12月31日



--------------------------------------------------------------------------------
大泊市  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年 2月13日(火)00時16分2秒   
   地盤沈下は激しいとの意見ですが、
歴史がある市であり、庁所在地をとられた過去を持つので
合併せずに独立した都市圏を持つのではないかとの意見を出したまでです。
(豊原市+大泊市で丁度100万人になります。)
また、北進といっても北ばかりに進んで南は無視という訳ではなく、
道・鉄道に沿って市街地が発展し、その過程で豊原に近いのに人口の少ない豊北村に
戦後は住宅地が特に集中して増えるのではないかという意見でした。
なので、北進ではなく中進と何度か発言しています。    
 


--------------------------------------------------------------------------------
北進  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 2月14日(水)00時58分33秒   
   趣旨は理解しておりますよ。(^^
ただ、私の南進に対して相対的にかつわかりやすくするため北進と
申し上げております。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
うーん・・・  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年 2月14日(水)19時45分58秒   
   意見ないなぁ・・・(~~    
 

--------------------------------------------------------------------------------
検討中  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 2月14日(水)20時01分18秒   
   少々お待ち下さい。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
豊原の発展について  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 2月14日(水)23時12分27秒   
   うーん、とても難しいですが、平成19年度版、新樺太世界の豊原市内地図を作り
たくなってきました。
参考資料として、豊原市交通局地下鉄路線図の各駅の位置、及び、宗谷海峡線の駅の
位置を実際の地図に落としたものを希望します。

現在ある情報で検討すると、
東方向はすぐに山、かつ、戦前から山のふもとまで市街地だったから無視するとして、
西方向は、東西線(でいいのかな?)の各駅の位置が不明なため、検討不能。

ただ、東西線と南北線の交わる「大通」駅付近が、一番の繁華街ということは異論は
ないかと思います。そうすると、豊原の重心は、駅より「若干(1キロくらい?)北寄り」と推定。

南北方向に関しては豊原~北豊原間は区間が2.2キロしかないため、都市的景観が
連続しているものとほぼ断定。
豊原~大沢間は4.1キロあるため、地下鉄との接続駅である大沢駅は賑わっている。
駅間の沿線に住宅地は連続しているだろうと思われるものの、高層建築物は相対的に少ない。

豊北・南小沼・豊南の各駅は、駅を中心とした半径2キロ程度、人口数万人レベルの
衛星都市といった感じ。郊外型の庭付き一戸建てはこのあたりから。駅間に近郊農地がチラホラと現れ始める。豊原中心市街地との間の幹線道路沿いは郊
外型ロードサイド店舗がびっしりと連続している感じ。

小沼は、JRの分岐駅でありまた、地下鉄も乗り入れていることから、豊原の北の玄
関口として賑わっている。豊原市でも、小沼駅周辺を、市北部の重要拠点地域として位置づけ、都市機能の集積を図っている。


豊南~豊原~小沼    
 

--------------------------------------------------------------------------------
市街地図  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 2月15日(木)00時44分40秒   
   それ、以前からやりたかったんですよ。
でも全然作る方向には動きませんでしたね。(^^;    
 

--------------------------------------------------------------------------------
地下鉄/海峡線  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年 2月15日(木)00時56分3秒   
   作ってみました。が、地下鉄の駅位置がアンバランス極まりないです。
地下鉄作り直したほうが良いかも・・・

空港案の画像の上に書いてます。
http://www.katsakuri.sakura.ne.jp/src/up24212.jpg.html    
 

--------------------------------------------------------------------------------
空港候補地案の順位  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 2月15日(木)01時00分27秒   
   とりあえず結論だけ。

第一候補 下喜美内
○人口が密集している鈴谷平野から外れているため、騒音被害が最小限。
○人口が希薄な丘陵地帯であり、また、国有地を利用するため用地取得が容易。

第二候補 大谷

第三候補 下並川

第四候補 栄浜
コメントは先日述べたものの、
40キロあるとちょっと不便な気が。実際、実例はあるんですけどね。
同じ政令指定都市だと、広島空港が、都心から40キロです。
新千歳~札幌間も40キロですね。

第五候補 留多加
留多加既存市街地は、りんくうタウンになるのですね・・・。
富良野みたいなイメージが似合っていると思うので・・・。

第六候補 小里    
 

--------------------------------------------------------------------------------
地下鉄/海峡線  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 2月15日(木)01時27分16秒   
   地下鉄東西線(仮称)は途中の軍川駅から、付け替え前の旧豊真線の路線をなぞるん
ですね。
ところで、豊真線の、昭和20年7月の「謎の付け替え」についてですが、
当時、鉄が極端に不足していた日本は、古屯から先の国境方面及び、久春内から先の
恵須取方面へのレールの敷設を急ぐための苦肉の策として、「付け替え」を行なったのではないかという仮説は如何でしょうか?

また、そうであれば戦後に、鉄に不自由しなくなったら、再びこの区間を復活させた可能性
があるかもしれません。復活させれば、先述の「路線容量」の問題は解決することになります。早いうちに復活できれば東西線の必要はうすくなりますが
、復活が遅くなると、豊原中心部に近い部分の線路敷は建物が建ってしまっていたかもしれません。その場合は、中心部から軍川までは地下で、戦川から
先は地上を走っていたという設定は如何でしょうか。

また、新樺太世界の歴史での「昭和20年6月終戦」を前提にすると、路線の付け替えが
行なわれなかった可能性すらあるかもしれません。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
付け替え  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 2月15日(木)01時46分33秒   
   新たな可能性が浮上しましたね。(・・)

ところで、地下鉄のどのあたりがアンバランスなのでしょう。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
豊真線付け替えについて  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年 2月15日(木)16時58分6秒   
   路線付け替えにはちゃんとした理由があります。
 戦況が悪化していった1943年に樺太開発調査委員会が以下の9路線の建設促進を
要請します。
●開業促進を図る路線
1.気屯~古屯(S19.10/15開業)
2.真縫~久春内(44年度内開業予定)
3.恵須取~久春内(44年度内一部開業予定)
●新線建設の必要性がある路線
1.古屯~熊追沢
2.古屯~半田
3.豊原~白主
4.恵須取~上敷香
5.恵須取~安別
6.豊原~二股(留多加経由)

 今回注目するのは6.豊原~二股(留多加経由)の豊股線で、
これは急勾配、急カーブが少なく、石油類の輸送に適しているため、
東海岸から通年利用が可能な真岡以南の港への輸送手段として注目されました。
ところが、年を見れば明らかなように60kmもある路線を建設する余裕など無く、
また、大泊港の拡張や真久線の建設も進展が見込めないため、
線形改良の応急措置として川上線西小沼信号所から豊真線奥鈴谷駅までの短絡線を建設した
という経緯です。
(情報元:鉄道ジャーナル03年12月号)

ちなみに、陸軍の資料では1945年2月の時点で連絡線が描かれているようです。
線路自体は45年2月の時点で敷設が終わっていたのではないでしょうか。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
空港  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年 2月15日(木)17時09分59秒   
   下喜美内、大谷、栄浜、留多加に絞りましょう。
鈴谷平野に作ると農地を潰す上に進路上に何か市街地が存在するので説得が大変です。

>地下鉄駅
追分と豊北周辺の駅間が開きすぎている感があります。

あと、いまさらですが、青は地下鉄、緑は海峡線、水色は新幹線の予定線(付け替え部分)
です。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
空港  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 2月16日(金)00時13分7秒   
   下並川のあたりから南方、浜路海岸までの間って、平地でありながら、樺太連盟のホーム
ページの地図を見ても、グーグルマップで見ても、また、ロシア製地図で見ても、○の右下に_のついた「広葉樹林」のマークがあったりして、どうも
畑にすらなっていないようです。
下並川(案)と、江之浦(廃案)の中間あたりの原野(?)も狙い目かもしれません。

ちなみに、留多加(案)の敷地は、樺太連盟地図で見ると、全域が、「殖民地」(=開拓
農民移住地)の色で塗りつぶされていました。

 それと、「東海岸特有のガス」という表現が、「北大北方関係資料」の資料リストと
してありました。リスト中の84番です。
東海岸沿いの栄浜空港(案)は、濃霧に悩まされて天候的に不向きかもしれません。
ということで、栄浜(案)・留多加(案)をはずして、その代わり「下並川と江の浦の
中間あたり」(案)を候補地に希望。 
http://ambitious.lib.hokudai.ac.jp/hoppodb/title.cgi?capital=hi
   
 

--------------------------------------------------------------------------------
新空港。  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 2月16日(金)02時39分56秒   
   建設地選考会議傍観中。(・・)    
 

--------------------------------------------------------------------------------
空港  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年 2月17日(土)00時28分26秒   
   確かに江之浦の北は林ですけど私有地ですからね・・・。
樺太の(というか日本の)開拓計画は失敗が多く、
樺太においても昭和に入ってからは南部の人口流出が激しい状態でした。
留多加町もその一つで、昭和3年から16年の13年間で3割減という衰退ぶりです。
移住者の無い殖民地は国有地と同じですから、私有地よりは開発しやすいのではないか
と思います。
80年代に入ると川の上流の緑地が下流沿岸の海の状態を大きく左右することも判って
来ましたし。
りんくうタウンではありませんが、
臨空立地の商工業の開発を軸にした留多加市街地再開発を有り得る話だと思います。

>栄浜
特有のガスが具体的に何を指しているのか判らず、
どのような地域で見られるかという記述が曖昧な為、即撤廃とはしませんが
釧路のように濃霧が深刻だと千歳空港並みの主要機能は期待できないことになります。

地図はもう少し待っていてください。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
画像  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年 2月17日(土)13時25分18秒   
   http://www.sunseagull.com/freespace/download.html?download1314&log/up/log/3357.jpg
小里空港を削除、中里江之浦空港を追加しました。

戦前の飛行場のデータがありましたが、全くもって使えない・・・
豊原に近い飛行場は大谷、大沢、南池月、大泊ですが、
南池月と大泊は拡張できそうにありません。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
素朴な疑問  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 2月17日(土)19時58分47秒   
   この空港はいつ作られるものですか?    
 

--------------------------------------------------------------------------------
空港開業  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年 2月17日(土)23時21分35秒   
   戦後の早い時期から本州から樺太へのアクセスは航空機が主流となると思われますので、
出来れば70年代には完成させておきたいと思っています。
そうでなければ豊原空港はパンク確定なので70年代に何らかの応急措置を行う必要が
あります。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
霧・空港  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 2月18日(日)23時59分51秒   
   >特有のガスが具体的に何を指しているのか判らず、
>どのような地域で見られるかという記述が曖昧な為、
海霧と推定。東樺太海流によって運ばれた冷たい海水と、夏場の陸地の気温上昇との温度差
で発生するものと思われるため、沿岸で発生するものと思われます。

>空港開業
そんなに早いものなのかなあ。
滑走路一本でがんばっている空港って他にも福岡空港とかあったし。
千歳が新千歳になったのより後かな?
早くてバブル期、遅ければ「平成19年現在、新空港の位置選定中です」でもよいかと
思ったのですが。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
空港  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年 2月19日(月)19時30分9秒   
   海霧ですか、やっぱり。となると栄浜は地方空港にはなれても基幹空港にはなれそう
に無いですね。

>そんなに早いものなのかなあ
北周りヨーロッパ航路の中継地となるので、発着回数は福岡よりもかなり多くなると
思います。
また、東京-福岡より東京-豊原は600km以上離れており、かつ新幹線が無いため、
旅客の割合は殆どが航空利用と思われます。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
希望的観測と現実的予測  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 2月20日(火)00時28分10秒   
   >北周りヨーロッパ航路の中継地となるので、
これは希望的観測なのか、それとも現実的予測なのかいずれでしょうか?
私には「希望的観測」のように思えます。

先にリンクを示した「新千歳空港デジタル博物館」によると、
かつて新千歳空港が「国際エアカーゴ空港構想」(要するに、国際航空貨物の日本に
おけるハブ空港化)を打ち出したものの、北米などの航空会社が乗り入れてくれず、画餅となったことが記載されています。人口集積の面で北海道に劣る
樺太が、中継地となるには、かつてのアンカレジ同様、「航続距離の制約上」という可能性以外には厳しいように思います。

現実的予測では、
豊原空港の比較対象として一番適しているのは、那覇空港です。
沖縄の人口は130万人で、そのうち100万人強が沖縄本島に住んでいます。
那覇空港は3000メートル滑走路一本で、過密運用と言われている状態です。
新樺太世界の樺太の人口160万人を考えると、単純計算で、1.5倍の需要がある
こととなり、滑走路1本では限界。2本あれば当面大丈夫。3本あれば余裕ありすぎるくらい。4本あると設備過剰といったところだと思います。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
ハブと中継地は別物  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年 2月20日(火)00時57分11秒   
   旅客機と違い、貨物機の航続距離は現在でもあまり長くないので、
平行世界では現在でもアメリカ側ではアンカレジ、極東側では新千歳とユジノで給油
しています。
旅客の北周り航路がなくなった現在、アンカレジ空港はこれで経営している状態なので、
結構馬鹿にできない影響が出ると思います。

ちなみに、滑走路が複数あるときは2本が1セットなので、4本、または3本から
2本にするのは簡単です。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
給油地  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 2月20日(火)23時15分53秒   
   >旅客機と違い、貨物機の航続距離は現在でもあまり長くないので、
>極東側では新千歳とユジノで給油しています。

ハブにはなれなくても給油地にはなれ
るのですね。そうすると複数の滑走路を持つ新空港が建設される可能性は大ですね。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
ここまでで  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 2月23日(金)01時20分52秒   
   70年代に建設。
滑走路は2から3本
位置は未決定。
ろという感じでしょうか。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
わすれちゃいけない  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 2月24日(土)00時26分2秒   
   国際列車と豊原市営地下鉄(^^    
 

--------------------------------------------------------------------------------
豊原市営地下鉄  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 2月25日(日)22時57分10秒   
   東西線(仮称)の、軍川から西は、旧豊真線の施設をそのまま流用して地上を
走っていると考えます。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
そうですね  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 2月26日(月)01時15分33秒   
   全線地下とは限りませんね。(・・)    
 

--------------------------------------------------------------------------------
無題  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 2月26日(月)22時55分27秒   
   あと、主要列車の一日当たりの運行本数を考えてみたいですね。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
返し  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年 2月26日(月)23時55分24秒   
   自分で言っておいてアレですが、
日本の空港開発は非常に遅く、また、この場に於いてもかなり揉めているので、
70年代初頭に構想、70年代後半~80年代前半に着工、昭和が終わるまでに完成
としておきたいです。

>国際列車と豊原市営地下鉄
国際列車は、以前に提示した案についてまず意見をお願いします。
地下鉄は・・・もう少し待ってください(^^;

>旧豊真線の施設をそのまま流用して(千島風露氏)
 それだと軍川から先が単線となってしまうので、何らかの改良は行われていると思われます。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
空港問題  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 2月27日(火)00時40分21秒   
   早く決着させたい。(^^;
私が思うに、樺太の空は米軍に牛耳られていたと思うのです。
それがどう影響してくるか・・・    
 

--------------------------------------------------------------------------------
地下鉄  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 2月27日(火)22時11分26秒   
   単線運行もありだと思います。
むしろ人口80万人のだと、財政規模的に、単線でないと無理かも。 
http://www2.comco.ne.jp/~kotuken/toshi/sato172.htm
   
 

--------------------------------------------------------------------------------
空港立地(三案検討)  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 2月27日(火)22時48分23秒   
   第一候補 下喜美内
○人口が密集している鈴谷平野から外れているため、騒音被害が最小限。
○人口が希薄な丘陵地帯であり、また、国有地を利用するため用地取得が容易。

第二候補 大谷
○既存の空港を拡張するパターンなので、特に都市計画がつくられなかったと仮定
した場合、なし崩し的に既存のものを活用する形で、軍民共用化された可能性は高い。
○離着陸の際、鈴谷平野の真上を飛ぶので、騒音が問題となり易い。

第三候補 中里江之浦
○豊原既存市街地からみて、既存豊原空港の延長線上の方角にあることから、
既存市街地の発展の方向性に影響がない。
○既存の空港連絡鉄道や道路を延長して使える。 
http://www2.comco.ne.jp/~kotuken/toshi/sato172.htm
   
 

--------------------------------------------------------------------------------
大泊市街軌道  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 2月28日(水)01時13分49秒   
   写真館に1点追加しています。
が、複線の軌道と馬車が混在しており、混乱中。

樺太拓殖鉄道なのかな(・・?)    
 

--------------------------------------------------------------------------------
大泊市街軌道  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 2月28日(水)23時11分13秒   
   「鉄道ジャーナル2002年7月号」に、大泊市街軌道についての記事がある模様です。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
2002.7  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 3月 1日(木)01時02分7秒   
   蔵書にありますが、読んでも判然としません(・・)    
 

--------------------------------------------------------------------------------
大泊市街軌道  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 3月 1日(木)23時13分14秒   
   これは新樺太世界の平成19年でも生き残っている扱いにしましょうか?
路線は神楽ヶ丘をぐるっと一周するような感じで。

当時の路線図と停留所名が分かると話が進めやすいのですが、
ネットで調べてもここのページか鉄道ジャーナルくらいしかヒットしません・・・。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
高度成長  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 3月 2日(金)01時58分58秒   
   高度成長期を生き残れたか。
今でも存在すれば観光名所になりそうです。(^^    
 

--------------------------------------------------------------------------------
大泊市街軌道  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年 3月 2日(金)22時18分9秒   
   大泊市街軌道が現在まで存在するには以下の条件を満たさないといけません。
1.1933年に休止した路線を戦後に復活させる
2.電化する
3.高度経済成長期のモータリゼーションに耐える
4.21世紀に入っても収支は均衡、もしくはそれより良い状態である

人口17万の大泊市では結構厳しいですね・・・    
 

--------------------------------------------------------------------------------
1933年に休止した路線  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 3月 2日(金)23時02分58秒   
   路線そのものがどのようだったかについて
分からないので、1933年にどこの路線が休止されたのかが
分かる資料をお持ちでしたら是非。

市街地が神楽ヶ丘を取り囲むように細長く伸びていたことは分かるのです。
概ね典型的な台形をしていたと。台形として単純化した場合、路線は
底辺(海に面している部分)右辺・左辺・上辺のどの部分を通っていたのでしょうか?    
 

--------------------------------------------------------------------------------
(無題)  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 3月 2日(金)23時27分24秒   
   そもそも、本ページの大泊のページで掲載されている市街地図は、1933年以前の
ものでしょうか、それとも以降のものでしょうか?    
 

--------------------------------------------------------------------------------
市街地図  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 3月 3日(土)01時14分8秒   
   新樺太市の地図なら1930です。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
大泊軌道  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年 3月 3日(土)23時37分31秒   
   訂正:×1933年 → ○1929年

大泊軌道は市街地の道路を舗装するために1929年に全線を休止しました。
その後、大泊乗合自動車が代わりに運行し始めましたが、
この会社は合資会社ですので経営規模はかなり小さかったと思われます。

路線イメージはこんな感じです。大泊の駅移転にも対応しないとマズイですね・・・
http://up.rgr.jp/src/up8808.jpg    
 

--------------------------------------------------------------------------------
大泊  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 3月 4日(日)01時55分38秒   
   新樺太世界では平成元年に大泊-大泊港間が廃止されています。(・・)
1929全線廃止なんですね・・
あの地図1930年5月    
 

--------------------------------------------------------------------------------
廃止  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 3月 4日(日)01時58分19秒   
   戦前の歴史に改変はありませんから、
戦後何らかの形で復活する方法がないと難しいかと。

LRTで復活とか。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
大泊市街軌道  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 3月 4日(日)11時17分53秒   
   >大泊の駅移転
これも戦前の移転なのでしょうか?

>路線イメージ
海側を除く三辺というわけですね。

残していたら、第2の函館、第3の長崎のように味わいのある街となっていただろう
ことが想像できるだけに戦前に「休止」といいつつ事実上の廃止となってしまったことは残念です。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
大泊市街軌道  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 3月 4日(日)19時16分37秒   
   復活の可能性は薄そうですね。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
樺太の中小鉄道  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 3月 5日(月)00時42分9秒   
   紹介するページを作りたいところです。(^^    
 

--------------------------------------------------------------------------------
移転  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 3月 5日(月)01時15分45秒   
   >大泊の駅移転
昭和3年のようですよ。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
駅の移転  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 3月 5日(月)23時03分53秒   
   うーん、これも戦前なのですね。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
空港  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 3月 6日(火)00時51分4秒   
   そろそろ空港の設定を確定しませんか。(・・)    
 

--------------------------------------------------------------------------------
空港立地  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 3月 6日(火)01時29分26秒   
   事実上旧国鉄樺太総局殿と私の二人の議論のみで決めてしまっていいのかどうか。
議論に加われる者があと3,4人いれば心強いのですが。
まるでそれぞれが国土交通省大臣と、北海道樺太沖縄開発庁長官にでもなったような・・・。
いや、きっとそれ以上・・・。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
市電  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 3月 6日(火)01時42分27秒   
   復活の可能性は薄そうですね。

ということになると、神楽ヶ丘を取り囲むような形の戦前の中心市街地からは随分と
違った都市発展の仕方になることが予想されそうです。市電が残っていればその沿線の「シャッター通り」化は抑制され、市電沿いのレトロスポットめぐり
という観光も成立した可能性が高いことでしょう。

ただ、現在、市電が残っている地方都市って大抵30万人くらいの人口があるんですよね。
人口20万に満たない規模の都市で市電が残っている例をもし知っていたら教えてください。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
豊原空港  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 3月 6日(火)02時35分55秒   
   豊原空港を南方に単純拡張。
拡張はGHQによる。とか。(^^;    
 

--------------------------------------------------------------------------------
市電・空港  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年 3月 6日(火)16時41分41秒   
   >人口20万に満たない規模の都市で市電が残っている例(千島風露氏)
万葉線(高岡市:18万、射水市:9万)
土佐電気(南国市:5万、いの町:3万)
江ノ電(鎌倉市:17万)

また、比較的最近に廃止された物として
名鉄岐阜市内・田神・美濃町線(関市:10万、美濃市:3万)[05年廃止]

もう一つ、名鉄豊川線(豊川市:17万)これは、路面電車が普通鉄道になった例です。

万葉線以外は全部中核都市の隣です(^^;
20万以下の都市では、路面電車の本場ドイツでさえ廃線が出てますから、存続ならまだしも、
復活させるというのはかなり難しいのではないでしょうか。

>大泊の駅移転(市長代行氏)
昭和3年は駅の改築では…。手元の資料だと昭和16年に計画立案となっています。

>豊原空港を南方に単純拡張(市長代行氏)
それだと思いっきり豊原・小沼市街上空を通ってしまうので
わざわざ移転計画を探っているのですが(^^;    
 

--------------------------------------------------------------------------------
市電  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 3月 6日(火)23時57分0秒   
   そうですねえ。唯一「万葉線」のみということですねえ。

ただ、大泊市電の場合は、もともとコの字状の市街地を持つという特殊性があるので、
星型の市街地を持ち、放射状に交通が集中するという、一般的な都市と全く同一には
論じなくてよいかもしれないですが。中心街が線状になっている都市ってほかにありましたでしょうか???    
 

--------------------------------------------------------------------------------
大泊駅  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 3月 7日(水)00時40分43秒   
   昭和3年までは栄町にあり、それ以降は清水谷ではなかったでしたっけ。(・・?    
 

--------------------------------------------------------------------------------
南樺鉄道  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 3月10日(土)22時10分13秒   
   路線図見つかったようでおめでとうございます。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
中小私鉄  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 3月13日(火)00時54分18秒   
   中小の鉄道のページを作りたいのですが
何かいいでーたありませんですかね。(・・)    
 

--------------------------------------------------------------------------------
そういえば、  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 3月13日(火)22時26分46秒   
   >中小の鉄道のページを作りたいのですが
>何かいいでーたありませんですかね。
「大泊市電」で検索したら、このページしかヒットしませんでした。(涙)

路面電車ではなくて、れっきとした鉄道ですが、規模的に、銚子電鉄は参考になりそうです。
大正12年開業・路線延長6.4キロ。路線延長はその後現在まで変更なし。人口10万にも達しない小都市が、今まで存続してきたこと自体奇跡です。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
樺太関係  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 3月14日(水)02時14分55秒   
   そもそも樺太関係の資料が少なすぎるんですよ。
ネット上には皆無に近い。

だからここががんばらないといけないわけですが。。。
今後もすこしづつでも建設して行きましょう。

銚子って(^^;;
せんべい鉄道ですよね。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
新樺太市の鉄道  投稿者:空母樺太三号艦  投稿日:2007年 3月14日(水)17時57分36秒   
   どうも、空母樺太三号艦です。
新樺太市のホームページなのに新樺太市の鉄道がないのは・・・悲しひ・・・
でですね、新樺太市に樺太庁を移転するのはダメですかね?北樺太は関係なしで(^^;
豊原の代わりに政令指定都市にすれば空港問題も解決するし地下鉄とかも自由に引けますしね。
樺太庁が移転すれば西海岸の連絡に必要とかで名気線も全線存続できませんかね?
冷戦時代ならJ隊か米軍が進駐してるだろうから(多分師団クラス以上)軍隊の輸送のために
鉄道が発達する可能性もありますしね。

こんな事を書くとまた怒られそうですけどね(^^;    
 

--------------------------------------------------------------------------------
名気東線  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 3月15日(木)01時13分43秒   
   新樺太までの残存が限界でしょうね。(・・)
当初設定の80000人すら維持できませんでしたから。
別に誰も怒ってないので新樺太市をにぎやかにしてくださいね。(^^

設定に関しては長い積み重ねがあるので他への関連・波及も考えないと
大変なのです。人口異動・市町村区分・鉄道航空網・歴史問題
ひとついじると全項目が見直しになってしまいます。(^^;;    
 

--------------------------------------------------------------------------------
中小鉄道  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年 3月15日(木)19時02分54秒   
    樺太には貨物専用の零細な軽便鉄道が大量に存在していたので、扱う路線数が一気に
増えて大変です。その上、その殆どが昭和20・30年代の比較的初期のモータリゼーションで廃止に追い込まれてしまうような規模のものばかりです。
 そのような路線のデータはJTBのワールドガイド・サハリンがよくまとめられています。
ただ、その本の著者である加藤氏によると、他にも小規模な鉄道は多数存在していたようです。

>銚子電鉄
経営が危ない鉄道会社の例ですが、それ(^^;
濡れせんが無かったらすでに廃止されていておかしくない路線ですよ・・・    
 

--------------------------------------------------------------------------------
中小都市の鉄道・路面電車  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 3月15日(木)23時41分23秒   
   >銚子電鉄
経営が危ない鉄道会社の例ですが、それ(^^;
濡れせんが無かったらすでに廃止されていておかしくない路線ですよ・・・
銚子電鉄ホームページによると、既に昭和44年から市からの財政援助を受けていたそうです。
ただ、「廃止されそう」であっても、結果としては残っているのです。

並列世界の小樽は、新樺太世界の大泊とほぼ同じ人口17~18万人ですが、下記URL
にもあるとおり、路面電車を走らせようという運動が起こっています。 
http://www.asahi-net.or.jp/~JR5M-MNT/OMC/index2.html
   
 

--------------------------------------------------------------------------------
県庁所在地の移転  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 3月16日(金)00時14分15秒   
   >新樺太市に樺太庁を移転するのはダメですかね?
明治に都道府県制が敷かれてしばらくの間は移転はあったのですが、(例えば、栃木県
の場合、栃木から宇都宮へ移転してます。)その後はないことから、それは試行錯誤の結果と考えられます。

よって、戦後に都道府県庁所在地を移転した例がないことから、ないと考えるのが自然です。
(もちろん、庁舎建て替えに伴い、中心市街地から、数キロ郊外へ移転した茨城県庁のような例はありますし、東京都庁の千代田区から新宿区への
移転などは有名ですが、それも数キロ程度の移転です。) 
http://www.asahi-net.or.jp/~JR5M-MNT/OMC/index2.html
   
 

--------------------------------------------------------------------------------
中小鉄道  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 3月16日(金)01時00分19秒   
   いえいえ。これは戦前の資料ページの話ですよ。(^^
今、工事中となっているアレです。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
豊原2007広域市街地図  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 3月16日(金)01時12分31秒   
   イメージです。 
    
 

--------------------------------------------------------------------------------
掲載の地図について  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 3月16日(金)01時13分41秒   
   とりあえず視覚化してみたい一心で、一時間程で作ったものです。その日のうちに
アップしたかったのですが、夜遅くなったので、まだまだ作りこみ不足を感じつつも見切り発車的にアップ。

でもこうして見ると、現代ならではの都市問題が見えてきます。

1、東側に山が迫っているため、環状道路を作るのが困難。
トンネルをぶち抜かない限り、線路の東側は慢性的な渋滞に悩まされそう。
しかも、トンネル掘るとしたら、樺太神社の参道の地下が掘られるということになる
のだろか、どうやって折り合いをつけていくのか、難しそう。

2、大家辺家のあたりはちょうど、水源地になっているようです。水源地の森を宅地
開発してしまっていいのかどうか・・・。

3、在来線の緑色の線路って、豊原駅を出てすぐに急カーブを強いられることになり
そうですが、曲線半径は大丈夫でしょうか?    
 

--------------------------------------------------------------------------------
新駅  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 3月17日(土)02時59分28秒   
   戦後の札幌近郊路線を見ると、通勤圏に結構新駅が作られています。
札幌のおよそ半分の豊原も、札幌近郊ほどではないにせよ、既存JR線にいくつか
ニュータウン新駅が作られていておかしくないかと思います。
手始めに、大沢と豊南の中間に清川駅を設置するのは如何でしょうか。

なお、その場合、「空港線」を除けば旧豊原空港に最寄の駅は清川駅ということになり、
清川駅から1キロ強の距離を旧豊原空港連絡バスでということが考えられます。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
2007豊原市広域マップ  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 3月17日(土)03時43分28秒   
   およそプラス3時間かけてこまごまと手を加えました。
一見すると先日掲載のものとの違いが分かりづらいですが。 
    
 

--------------------------------------------------------------------------------
新樺太市にも地下鉄を・・・  投稿者:空母樺太三号艦  
投稿日:2007年 3月17日(土)18時51分24秒   
   どうも、空母樺太三号艦です。
千島風露殿の地図がすごいですね。見ているだけで萌えてきますね!新樺太市にも
こんな路線を・・・でも樺太庁の移転はやっぱりダメですかね・・・
まあ確かに市長の言うとおり常連のみなさんが積み重ねてきた設定を変えるのは
いかんと思いますがね。
新入りが空気読めてないと言う感じですね(^^; すみませんでした。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
大泊市街軌道  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 3月18日(日)00時08分9秒   
   大泊市街軌道は下記ページによれば、
「路面電車」ではなく、「路面馬車」というべきものだったようです。 
http://homepage2.nifty.com/itayan2/land06.htm
   
 

--------------------------------------------------------------------------------
馬車軌道  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 3月18日(日)02時51分28秒   
   とすると、鉄道ジャーナル2002年7月号の記事は
そこまではつかんでいないということになるのでしょうかね。

たしかにJR樺太写真館の写真は馬車に見えます。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
大泊市街軌道  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年 3月19日(月)01時16分10秒   
   非電化ということは記載されていましたが、
馬車ではなくガソリンカーで運行されていたと記載されていたと思います。

>掲載地図について(千島風露氏)
1.鈴谷山脈が迫っているので、線路より東が旧市街、西が新市街となるのは
避けられないと思います。

2.水源地ですか・・・。そのようなデータが無いまま路線案を作ってしまったので、
変更したほうが良いですね。小沼から北西ではなく、北東に伸ばしましょうか。

3.曲線半径は400~600mを想定しています。元々の役割が貨物線であり、
旅客駅の方は東線との合流を考えていませんので。

>新駅
確か、豊原周辺に2駅ほど考えていたのですが、駅名に困って潰してしまった記憶があります。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
馬車  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 3月19日(月)02時28分11秒   
   ガソリンカー以外にも馬車も走っていたということでしょうかね。(・・)
3両って少ないですよね。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
差し替え用  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 3月19日(月)22時57分37秒   
   画像ファイル大きいので、最初の画像と差し替えておいてください。
パッと見、大して変わっていませんが、市区町村境界線を入れ、
アルファベットの大半を除去しました。 
 
http://homepage2.nifty.com/itayan2/land06.htm
   
 

--------------------------------------------------------------------------------
水源地・大泊市街軌道  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 3月21日(水)00時43分24秒   
   水源地
 地図上では平らに見えて、実際ほぼ平らだと思いますが、ちょうど鈴谷川水系
と大谷川水系双方の分水嶺となっているので、下手に開発すると、下流の農地を潤す水の安定供給にあるていど支障が出てくることが予想されます。(
晴れが続くと水が枯れ、雨の時は水量が倍増。)「水源の森公園」とかにしておき、極力樹木は伐採しないのが妥当かと思います。

大泊市街軌道
 3月18日の書き込みは、同リンク先を見ての書き込みなので、そのリンク先の記載
(1924年に市街地での馬鉄の運行が開始されたとの説明書き)に間違いがないだろうことを前提に書き込みしました。ひょっとしたら、1924年以降、
1933年の廃止までの短い間に、ガソリン式路面電車へのアップグレードがされたのかもしれませんね。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
馬車  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 3月21日(水)02時04分54秒   
   私だって馬車にみえるし。(^^;
鉄ジャが絶対正しいとは限りませんよ。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
校正依頼  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 3月22日(木)18時41分20秒   
   昭和20年樺太東線ダイヤ中の駅名に、「大鵜鳥」とありますが、「大鵜取」
が正しいようです。 
http://www.weblio.jp/content/%E7%9F%A5%E5%8F%96%E7%94%BA
   
 

--------------------------------------------------------------------------------
馬車  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年 3月22日(木)23時34分50秒   
   いろいろと考えたのですが、
その写真に写っている馬車って、馬車鉄道ではなく、
普通の乗合馬車が併用軌道の上を走っているだけなのではないでしょうか?
戦前の大泊市市街には乗合馬車や荷馬車が多かったようですし。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
考えた。  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 3月23日(金)00時39分58秒   
   それも考えました。(^^;
勝手に軌道を拝借しているという疑念も。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
大鵜鳥  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 3月23日(金)00時43分25秒   
   大鵜鳥は変換ミスのようです。(^^
訂正しました。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
中小鉄道  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 3月27日(火)00時38分26秒   
   旧国鉄樺太総局殿のつかんでいる、
樺太の全中小鉄道を書き込んでいただけますでしょうか。(・・)    
 

--------------------------------------------------------------------------------
昭和9年路線図  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 3月29日(木)00時40分4秒   
   新たな史料を発掘致しました。昭和9年の路線図です。それによると、
「大泊港」から豊原方面に向けて順に栄町-大泊-一ノ沢-三ノ沢・・・(以降20年当時と同じ)という順序になっております。 
http://www.hpmix.com/home/mochiie/A10_4.htm
   
 

--------------------------------------------------------------------------------
栄町  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 3月29日(木)01時35分44秒   
   そうですね。
栄町は旧大泊駅のことだと思われます。
移転し、栄町は廃止になりましたが、その後復活したようですよ。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
戦前ダイヤ  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 3月31日(土)00時30分48秒   
   こんなフリーソフトがありました。 
http://www.vector.co.jp/soft/win31/home/se019381.html?g
   
 

--------------------------------------------------------------------------------
樺太ダイヤ  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 3月31日(土)01時47分6秒   
   これ知ってます、(^^
今度昭和8年ごろのダイヤと
大正8年ごろのダイヤを掲載してぱわああっぷしたいと思います。
大正期のデータってなかなか手に入らないんですよね。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
中小鉄道  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年 4月 1日(日)23時48分45秒   
   南樺鉄道(新場~留多加)
隆高軽便鉄道(留多加~多蘭内)
東樺拓殖鉄道(敷香佐知~池田沢)
帝国燃料内幌線(本斗~内幌炭山)
  〃  内淵線(大谷~内淵)
樺太拓殖鉄道(大泊~富内)
大泊市街軌道(大泊~楠渓町)
真岡軌道[区間不明]

以下は産業鉄道です
樺太鉱業・三菱南樺太炭鉱鉄道・樺太採炭鉱業(塔路)
王子恵須取軌道(恵須取)
日鉄鉱業(安別)
東和汽船鉱業※・北辰炭鉱・木原商船鉱業・三井鉱山(西柵丹)※は索道
豊畑鉱業・南樺太鉱業・諸津炭業・三菱南樺太炭鉱鉄道(北名好)
樺太石炭鉱業・樺太炭業・山下汽船鉱業・北越製紙・樺太三浜鉱業組合(珍内)
樺太開発(南名好)
石原産業海運(弥満)
日鉄鉱業(泊岸)
三井鉱山(敷香~内川)
樺太セメント工業(古屯)    
 

--------------------------------------------------------------------------------
たくさん  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 4月 2日(月)00時51分16秒   
   たくさんありますね。(・・)

一般人がのれるのは上の8つなのでしょうか。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
真岡軌道[区間不明]  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 4月 2日(月)02時29分18秒   
   真岡軌道についてぜひとも解明したいですね。
残念ながら観光課の真岡市街図の原本をじーっと
見てみたのですが、それらしきものが見当たらず。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
北樺太直行  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 4月 5日(木)17時49分29秒   
   総局殿
例の直行列車を系統図に加えていただきのですがいかがでしょう。
お時間なければこちらで無理やりつくりましょう(^^;    
 

--------------------------------------------------------------------------------
直行列車  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年 4月 7日(土)12時15分24秒   
   これって国際列車のことでしょうか?
国内の特急列車とは別枠として扱いたいので、少し保留させてください。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
大泊軌道(しばらくぶり)  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 4月 7日(土)22時12分20秒   
   路面電車の全盛期は実は戦前ではなく、戦後昭和30年代で、40年代の10年間で、
廃止が相次いだようです。ということは、大泊軌道も「昭和30年頃に復活」という可能性を考えることも不自然ではないような気がします。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
直行列車  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 4月 8日(日)04時57分43秒   
   そうです。国際です。
国際を単独で製作するのでしょうか。(・・?
2列車しかありませんし、よほど凝った仕様の画像を
製作するのでなければ、統合したいところですが。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
国際列車  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年 4月 8日(日)09時34分42秒   
   国際列車は日本唯一ですし、
乗車形式が特殊になったりする(北行きは日本国内乗車、ロシア内下車のみ)ので、
国内列車の系統図にそのまま加えることをあまりしたくないんです。

 話は変わりますが、戦後に開業したという設定の新駅の案を募集いたします。
場所は豊原近郊。駅間の開いている新場~豊原間です。
それ以外の区間も指摘があれば考慮いたします。
参考資料として路線データをアップしましたので、どうぞ。
http://www.csync.net/service/file/view.cgi?id=1175992391    
 

--------------------------------------------------------------------------------
国際  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 4月 8日(日)19時52分40秒   
   それではよい案ありましたらよろしくお願いします。(^^    
 

--------------------------------------------------------------------------------
戦後に開業したという設定の新駅の案  投稿者:千島風露  
投稿日:2007年 4月 8日(日)22時29分29秒   
   清川北岸に「清川」駅を希望。詳しい位置は「樺太連盟ホームページ」に
掲載の豊原市地図で、「清川」と書いてあって、そのすぐ左に赤丸がついている場所です。見た感じでは、大沢~豊南間のちょうど中間に見えるので、
それぞれ大沢~3.0キロ~清川~3.0キロ~豊南 ということで。

尚、市営地下鉄「清川」駅とは場所は異なります。
また、現市営地下鉄の「清川」駅は「市営清川」に玉突き変更ということで。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
国際列車の路線図表示  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 4月 8日(日)22時33分3秒   
   私も、国際列車の路線図は、国内と別表示で構わないと思います。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
清川新駅  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年 4月12日(木)22時58分36秒   
   清川の件、了解しました。(^^
他に新駅の案は無いでしょうか。出来れば纏めてやってしまいたいので。
あと、地下鉄の小沼より北も考え直しています。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
他の大都市  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 4月13日(金)00時45分9秒   
   他の大都市はどの程度新駅ができてますかね。(・・)
あんまり数はできてないような気もします。    
 

--------------------------------------------------------------------------------

--------------------------------------------------------------------------------
他の大都市をモデルに考える  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 4月14日(土)02時11分41秒   
   考えていたらこんな時間になってしまいました。

>他の大都市はどの程度新駅ができてますかね。(・・)

これが、昔からの政令指定都市と、平成の市町村合併後の政令指定都市とで、
大きな格差があるんですよ。残念ながら豊原は後者。

昔からの政令指定都市をモデルに想定をすると、人口100万強の仙台
(通勤圏の隣接都市を含めるとおよそ130万)をモデルに考える。この場合、新駅が3つばかり開業。また、ごく最近空港連絡鉄道も開業。(ちょっと調べてみると出てきます)

この場合、東北線と常磐線が合流している仙台~岩沼間のJR線の運行間隔は、
東海岸線と豊真線が合流している豊原~小沼間に応用できそう。 
http://www.uraken.net/rail/da/da-se.html
   
 


--------------------------------------------------------------------------------
あと、駅があってもよさそうな場所  投稿者:千島風露  
投稿日:2007年 4月14日(土)02時38分15秒   
   駅が新設されてもおかしくないような「豊原近郊区間」は、各駅停車で乗車時間
30分以内で豊原駅まで出れそうな範囲と考える。そうすると、北は富岡、南は新場が通勤圏の限界(逆に言えば、近郊用区間運転の範囲)を形成すると想定。

その範囲内で、駅間が長い場所をピンクアップすると、

豊原~大沢間(4.1キロ) 大して長くはないが、大沢が豊原のすぐ隣の駅であり、
北側の豊原~北豊原間が2.1キロであることを考慮すれば、新駅が出来てもおかしくない。

駅名は考え付かず。既に「豊南(とよみなみ)」という駅があることから出来るだけ
避けたいが、あえてつけるなら「南豊原(みなみとよはら)」。その場合、「豊南」駅を「唐松(からまつ)」に玉突き変更するのが妥当。
理由は樺太連盟地図の豊原市。

小沼~富岡間(8.9キロ)。小沼より北では、それまで連続していた市街地が途切れ、
車窓に農地が広がり、ガクッと人口密度が落ちると想定しているため、新設駅はひとつ。「南富岡みなみとみおか」あまり安易に方位がついた地名
はつけたくないので、もっと良い駅名案があれば、是非お願いします。

豊南~中里間(8.1キロ) これも、中間あたりに。駅名は思いつきません。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
たまつき変更  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 4月14日(土)02時50分47秒   
   たまつきはややこしくなりますね。(^^;
何とか考えて見ましょう。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
豊原空港  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 4月14日(土)02時53分36秒   
   ここで復活空港話。

豊原空港の位置によっては、その新駅こそが新豊原、新幹線終着駅とする
設定に持っていけますです。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
樺太鉄道庁  投稿者:つ  投稿日:2007年 4月14日(土)20時00分13秒   
   こんなのみつけたよ! 
    
 

--------------------------------------------------------------------------------
樺太庁鉄道  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 4月14日(土)20時27分49秒   
   戦前のポスターとは思えないほど当時としてはすごくモダンなデザインですね。
まるで1960~70年代くらいの作品を見ているようです。保存状態もよさそうでびっくりです。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
ポスター  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年 4月15日(日)11時48分42秒   
   すごいですね。昭和36年とかでも違和感が全く無いです。

>政令指定都市
確か前に書きましたが、豊原はバブル期に指定都市になった設定ですので、
平成の大合併で誕生した静岡市や新潟市より、仙台市(89年)や千葉市(92年)に近いと思います。

空港連絡鉄道で思い出しましたが、下喜美内に空港を作ると空港連絡鉄道が必須となります。

>新幹線の終着を豊原空港に
どの候補案でもそれをやると北へ伸ばせなくなるのですが・・・    
 

--------------------------------------------------------------------------------
豊原空港  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 4月15日(日)16時08分17秒   
   いえいえ豊原空港駅が終着ではないですよ。(^^
現在豊原からいきなり空港線が分かれていますが、
これをそのまま南下させ新豊原。
 そして空港へとむかわせるのです。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
モデルとなる政令指定都市の考察  投稿者:千島風露  
投稿日:2007年 4月16日(月)00時48分8秒   
   >平成の大合併で誕生した静岡市や新潟市より、仙台市(89年)や
千葉市(92年)に近いと思います。
巨大都市近郊の政令指定都市(千葉など)は、巨大都市(東京・大阪)
あってのものですので、列車の運行本数などは参考となりません。

また、豊原の場合、行政区域としての市域が東西30キロ、南北40キロくらい
と広大なため、同一自治体の中に複数の市街地を持ちます。(富岡(6万人程度と想定)・唐松(同)・並川(4万人程度と想定)本川上(同)・深雪(
2万人程度と想定)・中沢(同)、川上温泉(1万人程度と想定)
これら事実上の衛星都市の25万人分を除くと、連担(連続)市街地人口(
ピンクで囲んだ)部分は約57万人となり、平成の大合併前の新潟市の人口(ほぼぴったり50万)に近いものになります。なお、平成の大合併で人口は82万人
となりました。ほぼ豊原と同じです。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
JR空港線  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 4月16日(月)01時15分18秒   
   >現在豊原からいきなり空港線が分かれていますが、

以前、総局殿が載せた豊原周辺鉄道路線図(模式図ではない地図の上にJR線
と市営地下鉄路線を重ねたもの)には、JR空港線は書き込まれていなかったですが、JR空港線の経路は難しいですね。旧豊原空港に行くには、
豊原から分岐させるよりも、市営地下鉄と同様、大沢で分岐させる方が効率的な気がします。また、市営地下鉄が空港まで結んでいるのであれば、JRは空港線
自体を作らなかったということも想定可能です。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
元々の設定  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 4月16日(月)02時24分20秒   
   元々の設定、というか考え。
今までの設定をちょっと忘れてください。

私が作った空港線というのは、新空港を意味し、実は場所は大雑把にしか
イメージしていませんでした。位置は豊原市南西部、地下鉄は存在しないという
考えでした。旧空港はまったく関係ありません。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
豊原市内人口の割振り(再考)  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 4月16日(月)02時53分24秒   
   豊原市内人口の割振り(再考)
既に「新樺太世界の学校数」で掲載されていますが、都心部通勤圏がどの程度
に及ぶのか、また、衛星都市の人口がどのくらいだと自然なのかを考えるために、ちょっと再検討してみました。市全体の人口は同じになるようにしております。

現行(「新樺太世界の学校数」より引用)
川上区 97,055
豊北区 241,503
中央区 190,211
鈴谷区 92,968
並川区 203,695

調整案(以下)

川上区 67.055(3万人減)
 本川上 40000
 川上温泉及び旧川上炭山 10000
 奥鈴谷(鈴谷台ニュータウン) 5000
 西小沼 10000
 北鈴谷(駅は並川区に所在) 2055

豊北区 251,503(1万人増)
 豊北新都心 101503
 小沼 70000
 富岡 50000
 南富岡(新駅) 5000
 深雪 20000
 咲野・大家辺家住宅団地 5000

中央区 190,211(変わらず)
 豊原都心 110000
 北豊原  60000
 南追分  23021

鈴谷区 122,968(3万人増)
 大沢 60000
 清川(新駅)17968
 唐松 45000

並川区 193,695(1万人減)
 並川 40000
 中沢 20000
 追分地区 50000
 軍川新都心 55000
 西久保 10000
 東草野 5000
 鈴谷 5000
 北鈴谷 3695
 春日ハイランドスキーリゾート東麓の民宿街 5000 
    
 

--------------------------------------------------------------------------------
新豊原空港線  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 4月16日(月)03時14分43秒   
   上喜美内案だと、清川新駅の先で東海岸線と分かれる。
並川案だと、唐松(豊南)の先で東海岸線と分かれる。唐松(豊南)~中里間
は長いので、分岐地点に「下唐松」駅を設置するかもしれない。

中里案だと、中里駅の先で東海岸線と別れる。
といったところだと思います。 
    
 

--------------------------------------------------------------------------------
当初案  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 4月17日(火)00時56分51秒   
   そうそう当初案ですと、
宗谷海峡線は南樺太鉄道線を強化したものが使われる予定だったため
現在の設定だと、ちょっと南西方向への路線が多すぎるのかもしれません。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
   投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年 4月18日(水)22時54分56秒   
   やっぱり空港の位置を決めないと話が進みませんね(^^;    
 

--------------------------------------------------------------------------------
最優先  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 4月20日(金)00時46分52秒   
   最優先で空港の位置を決定しましょう。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
空港検討中  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 4月20日(金)22時56分44秒   
   その前に、一見遠回りですが、豊原空港の需要予測を考えていただけますでしょうか?
年間
下位予測:300万人(宮崎空港並み)
高位予測:1200万人(那覇空港並み)    
 

--------------------------------------------------------------------------------
空港  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年 4月21日(土)00時01分31秒   
   本州以南からのアクセスは航空機がメインでしょうから、
新千歳空港の約半分、900万人程度は需要があるのではないでしょうか。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
豊原空港の需要予測(続き)  投稿者:千島風露  
投稿日:2007年 4月21日(土)00時16分55秒   
   並列世界の新千歳・那覇・宮崎の各空港の現状を参考に、豊原空港の現状
を推測した。これら3空港を比較対象とした根拠は、

1、東京・関西・名古屋の三大都市圏から通常、飛行機を使わないと行けない
都市圏であること。(そのため、新幹線が通っている仙台・新潟・静岡・浜松・広島の各都市は除いた)
2、空港連絡鉄道があること。

である。以下にこれら3空港の現状を述べる。




★新千歳空港
年間利用者数 1740万人(平成17年)

※新樺太世界の樺太人口162万人を前提とすると、並列世界の北海道の人口
560万人のおよそ3分の1。単純計算すると600万人。割合妥当な数字だと思われるがいかが?

鉄道:JRが乗り入れ。

新千歳空港駅
一日11000人の利用客(平成17年)
JR北海道の駅の中で札幌、手稲、新札幌に次ぎ、4番目に利用者数が多い

札幌との距離 45キロ
札幌との所要時間 快速利用で36分
札幌とのアクセス 日中は15分おきに運行。

そのほか、空港-札幌間直行路線バス多数(数社が乗り入れ。)

★那覇空港
年間利用者数 1260万人(平成16年)

なお、うち2割は離島便利用客のため、
本土との間の利用客はおよそ1000万人。
新樺太世界の樺太人口162万人を前提とすると、並列世界の沖縄県の人口130万人
の1.2倍。単純計算すると1200万人となるが、

樺太の観光業は、気候風土的に北海道に準じたものになると思われるため、
沖縄ほどには観光客は多くなっているとは考えられないことから、1200万人との予測は多すぎると思われる。

空港連絡鉄道
モノレールが乗り入れ。2両編成。10分おきくらいに運行。市内の繁華街
まで20分くらい。空港の利用客に比して、モノレールの乗客の少なさと、たったの2両編成ということにびっくりした。団体パック旅行の人の場合、空港
から直に観光バスに乗るためと思われる。


宮崎空港 333万人

樺太人口162万人を宮崎県人口およそ120万人で割るとおよそ1.3となる。
したがって、樺太の航空需要が宮崎レベルと考えて人口比約1.3倍すると
約450万人となる。


宮崎空港駅
1日平均乗車人員は814人(平成15年度)
※年間利用客50万人という統計もあり、それを日割りにすると一日
1300人くらいの利用者がある計算となる。

運行密度 一時間に2~3本
市街地からの距離 約5キロ

他にバス便もある、運行密度のせいもあり、バスの方が利用客は多いらしい。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
並列世界「ホムトヴォ空港」のデータ  投稿者:千島風露  
投稿日:2007年 4月21日(土)00時41分13秒   
   並列世界では豊原空港のことを「ホムトヴォ空港」と呼んでいるようです。
参考までに掲載。 
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9B%E3%83%A0%E3%83%88%E3%83%B4%E3%82%A9%E7%A9%BA%E6%B8%AF
   
 

--------------------------------------------------------------------------------
まとまりが悪い文章だけど、一応結論  投稿者:千島風露  
投稿日:2007年 4月21日(土)02時10分42秒   
   積み上げ

450・600・900万人の各案


自分としては、宮崎空港に1.3をかけた「450万人予測」~新千歳を3
で割った「600万人予測」の間あたりが妥当ではないかと考えていましたのですが、総局殿から900万人という数字が出てきたので、まず900万人
で予測を立ててみます。

ところで、今迄に出た空港立地案をもう一度整理します。


栄浜→(濃霧でボツ)
大谷→
下並川→
江之浦→(沿岸漁業への影響でボツ)
並川江之浦→
小里→
留多加→
喜美内→

900万人案
これを達成するには、かなりの条件が必要となります。
飛んでいる所要時間や航空運賃の面で、新千歳よりも劣位にあるわけですから、
せめて新豊原空港から豊原駅までの所要時間は新千歳よりも短くしないと競争力がありません。新千歳~札幌間が45キロ・36分ですから、最低でもそれより
短く、が目標です。栄浜は濃霧の条件をたとえクリアしても、距離でアウトです。(豊原駅から50キロ以上ある。)


 そうすると、必然的に、都心から一番近い下並川が比較優位に立ってきます。
豊原駅からの営業キロが19キロ程度ということになるので。

空港連絡線乗降客

繁忙期・閑散期とありますが、均すと一日の空港利用客は2.5万人ということ
になります。

豊原空港駅利用客を、新千歳空港駅の約半分だとすると、6000人ということ
になります。空港利用者の約4人に1人が空港駅を利用する計算です。

その場合、原則15分おきの運行ルールを維持すると設定。(運行頻度が減ると、
バスに客が流れるため、最低ラインとして15分間隔は維持する必要があるものと考える。)
 豊原からの始発6時・同終電12時・日中7時~21時まで15分おきに運行。
以外の時間帯は30分おきと設定。(一日片道計64本。上り下り合計で128本。)

6000÷128≒50

1列車あたりの平均乗車人数=約50人という結果になります。これだと、
空港利用客以外の乗客を途中駅で拾わない限り、「繁忙期だけ2両または3両編成での運行、閑散期は1両編成で運行」という結果になりそうです。

また、この程度の輸送人数しか期待できないとなると、ある程度以上の長い
距離での連絡鉄道を建設しても、採算割れになると予測されるために建設されない可能性が出てきます。
つまり、喜美内の場合、連絡鉄道の建設がされない可能性があると見るべきです。

よって、

栄浜→(濃霧でボツ)
大谷→(豊原から30キロ超)
下並川→(可能性あり第一位)
江之浦→(沿岸漁業への影響でボツ)
並川江之浦→(可能性あり)
小里→(豊原から30キロ超)
留多加→(遠い。豊原から40キロためボツ)
喜美内→(連絡鉄道の採算が取れないため、ボツ)

最良の案
下並川

次点
並川江之浦

かろうじて及第
大谷・小里

したがって、下並川を押したいと思います。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
下並川  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 4月21日(土)02時25分15秒   
   そうですね。(^^
わたしもその付近を想定しておりました。

詳細なご検討ありがとうございます。

この線は新幹線連絡もかねており、そのあたりの事情が
どうからむかもあります。
 あと、ほぼ全線が高規格の新線ですので130k/mで運行できるかと
おもいます。さて。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
空港  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年 4月22日(日)01時15分59秒   
   豊原市街地に近すぎると、騒音の問題で発着時間や機種に制限がかかる恐れがあります。
それでは旧空港と大差が無くなってしまう訳で、国際線どころではなくなってしまいます。
また、以前に示したとおり、宗谷海峡線は線形が良く新幹線の路盤に流用できる部分も多いため、
かなりの高速運転(もしかしたら140km/h)ができるのではないでしょうか。
その場合は、40km程度ある留多加でも十分優位な所要時間で運転できます。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
運賃  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 4月22日(日)20時58分58秒   
   あとは、空港~豊原駅までの運賃。
距離があると、これも馬鹿にならなくなり、敬遠されるもととなる。
たかが数百円の差でも。実際、以前新千歳に飛んだ時、札幌までの電車賃が1000円以上するのを知ってびっくりした。最低限、豊原駅から空港までの電車賃は
3桁に抑えたい。JR樺太による空港特別加算を考慮しても、下並川なら、札幌千歳空港間の半分の、500円程度に抑えられる。

なお、今の下並川空港の位置は、滑走路の延長線上に新場と並川の駅が存在し、
それぞれ数万人(4~5万人程度)規模の市街地を形成していると考えられるため、若干でもずらすことができればと考えているのですが。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
名前の問題  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 4月22日(日)22時43分17秒   
   当初の私の案では、留多加は豊原市でした。
南進でなくなった今、留多加はすでに豊原市外・・・    
 

--------------------------------------------------------------------------------
>当初の私の案では、留多加は豊原市でした。  
投稿者:千島風露  投稿日:2007年 4月23日(月)00時58分0秒   
   現在でも豊原市の面積は1000平方キロを超えています。
(戦前の面積データがあればいいのですが、あいにくないので、並列世界「ユ市」
のデータを見ると、旧豊原のうち、南西部を除いた地域+豊北+川上=ユ市の領域となっており、877平方キロとありました。なので、新樺太世界での
豊原市は1000平方キロを超えている計算となります。)これ以上、いたずらに広くしても、市街地が追いつきません。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
モデルとなる政令指定都市の考察2  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 4月23日(月)01時29分15秒   
   やはり、豊原の比較として適しているのは、
昭和の時代からの政令指定都市ではなく、平成の大合併に伴っての政令指定都市だと考えます。

豊原市
人口82万人
面積1000平米強(不詳)
都市圏人口(10%通勤圏)・・・大泊・落合の両市を加えて106万人。留多加を加えても110万人。


新潟市
人口81万人
面積720平米
都市圏人口(10%通勤圏)109万人

仙台市
人口102万人
面積722平米
都市圏人口(10%通勤圏)156万人


広島市
人口115万人
面積905平米
都市圏人口(10%通勤圏)158万人 
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%B0%E6%BD%9F%E9%83%BD%E5%B8%82%E5%9C%8F
   
 

--------------------------------------------------------------------------------
10000アクセス  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 4月23日(月)06時01分42秒   
   昨日ようやく突破したようです。
今後ともよろしくお願いします。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
   投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年 4月25日(水)23時39分32秒   
   >政令指定都市の考察
ここまでデータが近いとは思っていませんでした。
豊原は平成の大合併タイプの政令指定都市の先駆けと考えた方が良さそうです。

 空港は難しいですね・・・。利便性を良くしようと思うと騒音対策が難しくなってしまいますし、
かといって24時間離着可能な場所だと遠くなってしまいますし・・・    
 

--------------------------------------------------------------------------------
旅客・貨物 棲み分けという選択肢  投稿者:千島風露  
投稿日:2007年 4月26日(木)00時04分17秒   
   新空港は、遠くてもいいのでアジアと北米を結ぶ国際貨物便中継地としての
需要を当て込んだ、24時間運用の貨物便(及び国際便)に特化した空港にすると同時に、旧豊原空港は騒音に配慮し、運行時間制限のある国内線用空港
として存続という考え方もあるのですが、樺太の人口から素直に考えると、共倒れにならないか心配・・・。 
http://www.bmkberlin.com/Germany/040308drewitz/drewitz.html
   
 

--------------------------------------------------------------------------------
旧空港  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 4月26日(木)00時34分26秒   
   旧空港から移転という方向でいかが?    
 

--------------------------------------------------------------------------------
旧空港移転の場合  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 4月26日(木)21時56分29秒   
   移転の場合の跡地利用を考えてみました。
跡地の一部を使って新幹線新豊原駅予定地とし、その他の部分は、「新豊原」
の名に恥じぬよう、
滑走路跡地の広大なアスファルト舗装の大部分はそのまま生かして巨大平置き
駐車場にして、「新豊原アウトレットモール」として再開発。

現在、JR樺太のホームページの路線図にある「空港線」は、「大沢駅」から
の分岐とし、大沢から一駅で「JR新豊原駅」の設定しなおす。

ということで如何でしょう?    
 

--------------------------------------------------------------------------------
旧空港  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年 4月30日(月)18時34分9秒   
   大沢空港は丘珠空港と違い民間用の飛行場だったので、自衛隊や米軍などの施設ができず、
飛行施設をその場にとどめる必要性が低いので、新空港が出来た場合は旧空港
は廃止されるのではないかと思っています。

また、以下に挙げる空港はアクセス鉄道が国鉄敷設法別表の予定線となっているものです。
なかでも※の付いている物は1943年の樺太開発調査委員会報告まで遡れる路線であり、
かなり誘致に積極的だったのではないかと思います。
小里空港・留多加空港(※151、豊股線)
下喜美内空港(153、富内北線)

(参考資料:予定線路線図。新資料発見に伴い路線が追加されています[155・162])
http://up.img5.net/src/up5275.zip    
 

--------------------------------------------------------------------------------
新駅  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年 4月30日(月)19時37分17秒   
   ちょっと話を新駅に戻します。
千島風露氏の意見を参考に以下の地点に新駅を作りました。
ご意見がありましたらお願いします。
1.清川駅(大沢-豊南)
2.南豊原駅(豊原-大沢)
3.深府井駅(小沼-富岡)※読み:しんぷい アイヌ語の沸き壷(シムプイ)より
4.樺太医療大学駅(落合-新栄浜・栄浜)※駅新設後はここが栄浜支線
との分岐駅となります。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
予定線路線図・新駅  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 4月30日(月)23時30分1秒   
   昨日・今日と遠出してきてかなり疲れましたので、また明日以降に再度返信しますが、
取り急ぎ。

○シムプイから、「深府井」への当て字について。

この当て字表記はもともと存在したものでしょうか?それとも総局殿考案
によるものでしょうか?かなり自然で「ありそう」な当て字なのですが。

○空港線
小里・留多加
 これらは、本線(宗谷海峡線)から空港線を延ばさないといけないですね。

下喜美内
 新豊原空港が下喜美内に造られたとして、その開港は確か平成8年くらい
ですから、開港を待たずに廃線(もしくは川上線同様に部分廃線)となってしまっている可能性が大だと考えられます。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
予定線路線図・新駅  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年 5月 3日(木)00時39分25秒   
   >深府井
当方の創作です。北海道では渋井となっているところがあります。(カムイミンタラ参照)

>開港
そんな遅いんですか(^^;
大沢空港の進入空域に追分や豊原西口が丸々入ってしまうので、
もう少し早い時期と思っているのですが。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
開港時期  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 5月 5日(土)23時18分26秒   
   適当に動かしていってもよいですよ。(^^
新空港の建設が必要になる時期はいつか。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
開港時期  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年 5月 9日(水)01時05分14秒   
   確か以前に、70年代には騒音・容量切迫など旧空港に問題が出始め、
80年代には建築開始、80年代末~90年代初頭には新空港が完成したら
良いなぁ・・・と書いた覚えがあります。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
建設時期  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 5月10日(木)00時35分6秒   
   総局殿おひさです。(^^
ずばり開港時期は?    
 

--------------------------------------------------------------------------------
栄浜支線の分岐点の変更について  投稿者:千島風露  
投稿日:2007年 5月10日(木)01時53分1秒   
   4.樺太医療大学駅(落合-新栄浜・栄浜)※駅新設後はここが栄浜支線との分岐駅となります

栄浜支線の分岐点の変更はちょっと難しいのではと。
変更してまで残すだろうかという気がするので、廃線の憂き目に遭わないのであれば、
分岐点の変更はなかったと考える方が自然では?    
 

--------------------------------------------------------------------------------
   投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年 5月10日(木)15時16分33秒   
   >分岐点の変更はなかったと考える方が自然では?
分岐点を変更するのではなく、支線分岐点の近くに駅を作ると考えてください。
本線と支線の分岐地点は落合駅よりも大分離れたところにありますから。
(参考)
http://green.bdk.com.ru/map/sakhalin/062.jpg

>開港時期
場所によりけりですが、目標90年ということで。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
開港  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 5月11日(金)01時33分58秒   
   平成2年ですか。(^^
豊原が政令指定都市になるあたりで勢いのある時期ですね。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
並列世界落合地図、確認しました。  
投稿者:千島風露  投稿日:2007年 5月11日(金)01時41分10秒   
   >支線分岐点の近くに駅を作ると考えてください。
分岐点まで複線需要があれば、複線化工事とセットで新駅設置という
流れが考えられるものの、複線化するだけの需要があるかは実に微妙なので、「一日どのくらいの需要があるか」を検討の上、明日以降回答予定。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
ウィキペディア「樺太の鉄道」  投稿者:サハリン鉄道局  
投稿日:2007年 5月11日(金)21時08分0秒   
   ウィキペディアの「樺太の鉄道」に、JR樺太ホームページへのリンクがはられました。
そこに掲載されている写真によると、並行世界では、
ロシアのゲージへの改軌工事が真っ盛りのようです。
ますます、「樺太」が遠くなりますね…

しかし、サハリン鉄道局には、日本の新幹線への憧れがあるようなのが面白い。
日本が、はやく米国とのしがらみを断ち切って、ロシアの提唱する
稚泊海底トンネルプロジェクトへの協力を決断してほしいものです。 
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A8%BA%E5%A4%AA%E3%81%AE%E9%89%84%E9%81%93
   
 

--------------------------------------------------------------------------------
情報提供  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 5月12日(土)01時46分24秒   
   情報提供ありがとうございます。(^^
たいしたページではありませんので、気恥ずかしいですが。

さて・・・改軌はかなしいですねー。
ロシアゲージということは1435ですらありませんし。
新幹線に期待するなら1435で作ればいいのに(--;    
 

--------------------------------------------------------------------------------
一日どのくらいの需要があるか  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 5月16日(水)02時11分7秒   
   とりあえず、豊原-大泊直通普通列車の本数について
参考となるデータはやはり新潟都市圏ということで。
新潟市から営業キロで27キロの新発田都市圏(都市圏人口15万人)が、
大泊と人口規模が似ていて、比較として適してます。
特急を除く普通列車の本数でみると、片道運行本数で直通が35本、
途中駅豊栄どまり(豊原大泊間だと新場あたりが同様の立場を演じる
ものと思われる)の列車8本を含めると43本となります。豊原大泊間はこの
運行本数でよいのではないかと考えます。
要するに始発から終電まで平均して30分に1本の割合。

一方、豊原~落合間の列車本数の推測は若干難しいです。大泊からの列車が
豊原どまりとならずに全て落合あたりまで進めば、豊原大泊間と同本数となるわけですが、豊原終点も考えられるでしょう。大泊の半分以下の人口規模の落合
しか通勤圏には存在しないわけですから、本数は単純に考えれば豊原大泊間の半分。ただ、利便性維持のために、列車の連結両数を減らして運行密度
をあるていど維持するでしょうから、「半分よりは多く、ただし、豊原大泊間ほどには多くなく」といったところになることでしょう。
運行本数の予測としては、
豊原~落合間片道運行本数30本(特急は除く)
さらに、30本のうち5本は落合止まり。
10本は栄浜へ直通。
15本は新栄浜方面へ直通 といった按配で如何でしょう?    
 

--------------------------------------------------------------------------------
大泊・落合両市から豊原に通勤する労働者の数。  
投稿者:千島風露  投稿日:2007年 5月16日(水)02時19分53秒   
   なお、しばらく前の投稿で使った「10パーセント通勤圏」の定義は、
「その(郊外)市町村に住む全労働者の10パーセント以上が、中心都市に通う」
の意味です。
豊原都市圏を新潟都市圏と同格にするためには、少なくとも大泊と落合の
両市を豊原の10パーセント通勤圏に組み入れている必要がありますが、その場合、大泊から豊原に通勤する労働者は8500人以上、落合から豊原に通勤する
労働者は3500人以上いることになります。(都市の人口のちょうど半数が就業人口だとした場合。)
ただし、地方ではクルマ通勤する者が多いですから、電車通勤する人はそれぞれ
半分にも満たないはずです。(3大都市圏ですら、名古屋大都市圏の場合、全労働者に占める、電車通勤者の割合は半分なので。ちなみに東京圏の場合、
8割が通勤に電車を使う。)    
 

--------------------------------------------------------------------------------
その前に  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 5月17日(木)00時45分58秒   
   空港をもう確定しましょう。

開港時期は平成2年で固定します。
皆様、これと思う意見をひとつだけ出してください。

そして絞りましょう・・・でないと他はきまりませんし。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
まとめ  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 5月17日(木)02時03分10秒   
   千島風露推薦案

場所:下並川
理由:想定される空港利用客数から想定される空港連絡鉄道利用客数に、
「待たずに乗れる高頻度輸送」(15分おき想定)を条件として考えると、1~2両編成での運行となることが想定されることから。短編成・高頻度という
条件を満たすためには、営業キロ数が長いことは不利なため、距離的に豊原駅に一番近い下並川が有利。空港連絡線の運行頻度が一時間に一本程度でも
よければ総局殿の案でも構わない。


総局推薦案(違っていたら訂正してください。)
小里または留多加

理由:下並川だと、豊原市街地(豊原駅西口)で高度制限にかかってしまうので
、西口に高僧建築物を建てることが出来なくなり、市街地の西方向への発展が阻害される。

距離の遠さについては、海峡線は高規格路線として設計されているため、
豊原駅までの所要時間は、距離の割には短く抑えられる。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
新潟交通地図  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 5月17日(木)02時06分25秒   
   今後の「豊原都市圏の、各駅ごとの乗降客数の推定と、運行頻度の推定」
書き込みのための参考資料としてのための参考資料として載せておきます。

新潟駅の一日の乗降客数は78000人とのことで、豊原駅も同レベルだと推定します。 
http://pws.prserv.net/niigata/tetsudo/03_echigo/0321_ojimaya.html
   
 

--------------------------------------------------------------------------------
新潟駅(訂正)  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 5月17日(木)23時20分40秒   
   乗車人員1日平均の乗車人員(=改札を通り入場する客の数)
:37,050人(2005年度)でした。1日平均の利用客数(=改札を出入りする客の数)は75,000人超ということで、
これだと、行きと帰りで1人を2度数えてしまうことから、以降、
「乗車人員」で数えることとし、37000人ということで。

ちなみに、仙台駅乗車人員はそのおよそ2倍。76,723人(同2005年度)

資料はウィキペディアから。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
新潟なみか・・・  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 5月18日(金)00時51分34秒   
   留多加案だと、標準軌で規格でつくっておいて、
そのまま樺太新幹線に転用してしまうという考えもできますね。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
そうです。新潟並みです。  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 5月18日(金)01時34分12秒   
   面積にして北海道(人口565万人)の4割。
北海道と同じ人口密度であると仮定すれば宮城県の人口に匹敵する220万人
となりますが、(他に長野県・福島県の人口もおよそ220万人。新潟県全体では250万人。)
北海道より気象条件が厳しいことを考慮に入れて、人口密度が北海道の7割
(1平米あたり47人)と見積もると、人口は158万人。当ページでの人口設定162万人と同レベルになります。
人口160万人前後で県内都市圏構成が県都一極集中型の、割と孤立性の高い県
としては他に、鹿児島県(177万人)が挙げられますので、鹿児島市(65万人)も比較検討に値すると思います。

はぼぼそんなものだと思います。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
ちなみに鹿児島の場合  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 5月18日(金)01時40分30秒   
   鹿児島中央駅
乗車人員17,317人(平成17年度)

これでも、九州新幹線開業で、「乗車人数は大幅に増えた」と資料にありました。

新潟の場合、新幹線がなければおよそ12,000人引いた人数。(およそ25000人)
になるそうです。

いずれにしても、豊原駅は、関東の大都市圏の駅の混雑ぶりと比較してしまうと、
随分のんびりした雰囲気の駅になりそうです。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
運行頻度  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 5月18日(金)01時42分50秒   
   航空機の発着頻度と空港線の運行密度を
考えると・・・・ (・・)
千歳は15分に一本出てますよね。
そこまではいらんかも。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
kyv@l  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 5月18日(金)01時43分54秒   
   のんびり豊原

キャッチフレーズにできそうです。(^^    
 

--------------------------------------------------------------------------------
   投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年 5月19日(土)01時03分54秒   
   >標準軌で規格でつくっておいて
以前に書いたと思いますが、豊真連絡を線形の良い路線でというのが豊股線の建設意義なので、
豊原から小里まではかなり良い線形で作られています。

あと、名古屋都市圏は100m道路があったり、世界のトヨタのお膝元であったりするので、
通勤比較としてはあまり適さないと思います。上飯田みたいな駅が最近まで残ってたところですし。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
それでは・・・  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 5月19日(土)03時02分57秒   
   どうやら私が決断しなければ進まない雰囲気に
なってきましたね。(^^;

まず、私の当初案はほぼ下並川案です。
しかしながら列車は30分毎時程度でよいと思われます。
毎時15分が必要なほどの便数が飛びましょうか?

留多加案も捨てがたいですが、
その場合、
元々の私の原案は、元南樺鉄道線を通って、低規格で稚内と
結んでいたこと、という前提がすでに崩れていますので、
空港線と宗谷海峡線がかなりかぶります。
この二線の関係をすっきりさせれば留多加案でも良いと
思われます。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
空港線  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 5月19日(土)19時47分1秒   
   >空港線と宗谷海峡線がかなりかぶります。
>この二線の関係をすっきりさせれば

下並川・小里・留多加いずれの場合でも空港線は、本線から分かれた
支線の形をとると思います。勿論始発駅は豊原となるでしょうが。
空港の需要    
 

--------------------------------------------------------------------------------
続き  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 5月19日(土)19時54分46秒   
   空港の需要だけでは需要は足りないので、「枝分かれ」の「枝」の部分
は可能な限り短くする必要があるためです。既存線から遠く、空港線が長大となると、空港線そのものを維持できない危険性があります。かつて「喜美内」案
を候補からはずしたのはそのためです。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
都市圏ごとの通勤交通手段  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 5月21日(月)00時40分32秒   
   いいものがあったので載せておきます。
都市圏ごとの通勤交通手段です。福岡・熊本・長崎・宮崎が載っています。
本当は新潟のそれがみつかれば一番いいのですが、とりあえず福岡を見ると、
鉄道を利用しての通勤は全体のわずか2割。それに「バス・路電」をあわせても
全体の3分の1です。でクルマ通勤が41%。残り(26%)は徒歩・二輪です。福岡ですらこんな感じなので、豊原都市圏で鉄道を使って通勤する人は、
多くても2割は超えないことが推測できます。 
http://www.nishitetsu.co.jp/n_news/backnumber/n0601/talk_main.htm
   
 

--------------------------------------------------------------------------------
極北の大地  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 5月22日(火)00時59分54秒   
   札幌ではどうでしょうかね。(・・?
寒い地域の特性も気になるところです。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
寒い地域の特性  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 5月22日(火)22時35分24秒   
   少々古いデータですが、
1994年道央都市圏パーソントリップ調査にて、
通勤目的での代表交通手段
「公共交通36.1パーセント」
とあります。それに対し、自動車48.6パーセント、
徒歩・二輪15.4パーセントです。
11年ごとに調査が行なわれているようで、調査年代が
新しくなるにつれ、公共交通の比率が下落傾向にあるさまが分かります。
第一回1972年は公共交通47.8パーセントに対し、
第2回1983年では、公共交通の割合は39.9パーセントに下落しています。

なお、「公共交通」内での、電車・バスの内訳は不明。

北国ならではの特色としては、福岡・広島に比べ、「二輪」「徒歩」の割合が低く
、その分「自動車」の割合が高くなっているとの指摘がなされていた。例えば、「二輪」は札幌の場合0.9パーセント、福岡は3.4パーセントだった。
豊原の場合、「二輪」の利用者は極端に低くなるものと考えられる。


http://www.city.sapporo.jp/sogokotsu/toshin/plan/kentou/6/pdf/
chap04_2a.pdf#search='%E6%9C%AD%E5%B9%8C%20%E4%BA%A4%E9%80%9A%E5%88%86%E6%8B%85%E7%8E%87%20%E9%80%9A%E5%8B%A4' 


また、こちらの調査結果では、
「三大都市圏・平日・通勤目的」での交通分担率は、公共交通4割(
鉄道37.5パーセント、バス2.4パーセントとなっており、自動車36.6%、徒歩7.6%となっています。)
http://www1.ibs.or.jp/cityplanning-info/zpt/zptno2.pdf#search='
%E6%9C%AD%E5%B9%8C%20%E4%BA%A4%E9%80%9A%E5%88%86%E6%8B%85%E7%8E%87'    
 

--------------------------------------------------------------------------------
宗谷海峡線。  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 5月25日(金)01時01分35秒   
   どうも、総局殿の案ですと、ほぼ全線が新線となるので、
そのまま新幹線転用。貨物は津軽海峡線以上に厳しくなりますね。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
留多加案  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 5月29日(火)00時51分28秒   
   留多加案の場合の課題

1.豊原到着は 時速130㌔運転で何分かかるか。
2.ここは豊原市ないじゃない。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
RE:留多加案の場合の課題  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 5月29日(火)23時49分9秒   
   >1.豊原到着は 時速130㌔運転で何分かかるか。

総局殿作成の「樺太鉄道2.00」では、豊原~留多加間の距離39.4キロと
ありました。
評定速度110キロとした場合21分半とありました。(評定130キロでは掲載なし)
、これは、加速・減速・停車の時間を全く考えない場合の所要時間ですので、実際はその分だけ余計にかかります。

参考までに、最高時速130キロ運転を行なっている実例をみてみますと、
一番ぴったりくるのは山形新幹線米沢~山形間の営業キロ47.0キロ。
これは、置賜盆地・山形盆地を通るため、起伏やカーブが少なく、おおむね平坦な線形となっていますので、同様に平坦な場所を走る、豊原~留多加間との比較
に適しています。(距離だけでみると、「福島~米沢間の40.1キロという比較対象があるにはありますが、山間で起伏もカーブも多く、比較として
適当ではありません。)
また、総局殿のアップロードした「留多加空港案」の場合の場合、留多加駅から
更に北西に5キロ程支線を延ばして空港駅とするものと考えれば、営業キロは概ね45キロ程度となります。

さて、豊原からノンストップの速達便を考えた場合、およそ30分と見積もられます。
(米沢~山形間ノンストップタイプの山形新幹線で、両駅間の所要時間は30分、
途中駅に3箇所に停車するタイプで38分かかります。)    
 

--------------------------------------------------------------------------------
規格  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 5月31日(木)00時19分5秒   
   整備新幹線規格の曲線半径4000で考えて見ましょう。
もうちょっと早くなりませんかね。(・・)

新豊原空港(留多加)と豊原空港(下並川)
新線建設がらみで私は留多加案でいこうかと思います。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
速くする方法  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 5月31日(木)23時38分30秒   
   >整備新幹線規格の曲線半径4000で考えて見ましょう。
>もうちょっと早くなりませんかね。(・・)

全線高架もしくはトンネルにするなどして、踏切をゼロにしないと、130キロ
を超えての運転はできないこととされています。そうすると、事実上「フル規格新幹線」となります。

狭軌では、北越急行(ほくほく線)で、最高時速160キロでというのがあり
ますが、全線高架もしくはトンネルです。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
留多加まで  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 6月 1日(金)00時47分4秒   
   全線高架でよいのではないでしょうか。(^^    
 

--------------------------------------------------------------------------------
全線高架  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 6月 1日(金)01時26分33秒   
   うーん、建設費と沿線人口との折り合いが・・・。(後日推計したいと思い
ますが、ほくほく線は距離59キロで、700~800億円かかっています。)    
 

--------------------------------------------------------------------------------
スーパー特急  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 6月 1日(金)15時50分11秒   
   いわゆるスーパー特急方式です。
樺太新幹線予定路線の先行建設ですよ。
おそらく・・・昭和63年の宗谷海峡トンネル建設時点で
海峡はスーパー特急方式での建設になりますから、
以降全線このタイプでもおかしくないです。

なぜなら当初案の南樺鉄道線からの流用がない以上、
すべてトンネル建設に合わせて新線を作る羽目になるわけで、
しかもそれは樺太新幹線整備が前提ですから。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
早く  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 6月 1日(金)15時52分25秒   
   ところで、早く、といったのは最高時速ではないですよ。(^^
山形新幹線などのミニ新幹線規格よりも条件はいいと思います。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
整備新幹線規格の宗谷海峡線  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 6月 1日(金)22時06分17秒   
   >整備新幹線規格の曲線半径4000
というと、総局殿の地図で表示されているところの「空色で示されたルート」
のみが線路として存在するという設定で宜しいでしょうか?    
 

--------------------------------------------------------------------------------
海峡線  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年 6月 2日(土)00時21分21秒   
   樺太鉄道3.00にもありますが、
当方想定では宗谷海峡線の正式線区は以下のように想定しています。
豊原~小里:豊股線、小里~雨龍浜:能登呂線、雨龍浜~稚内空港:宗谷海峡線、
稚内空港~南稚内:天北新線

豊原~小里、豊原~雨龍浜以南への路線の歴史は古く、
それぞれ、1943年の樺太開発調査委員会、1944年の軍部の国防強化に遡れます。

宗谷海峡線の樺太側は在来線として存在していた豊股線、能登呂線を繋げ、
そこから延長したという設定にしています。
海峡線設計時は東北新幹線でさえ建設途中だったのですから、
陸の部分は新幹線延伸時に付け替えとして在来線を活用したのではないでしょうか。
そうしないと時期的に建設できないと思います。

>空港支線
当方が提示した地図では、長くても3~4kmとなりそうです。
すると空港~豊原で約45km。30分で走るには表定90km/hが必要ですが、
この数字はすでに北海道の特急で多く見られます。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
新樺太世界  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 6月 2日(土)01時15分26秒   
   新樺太世界ではすでに北海道新幹線が開通しており、
旭川への延伸工事が着工中です。
国土が北の方向へ長いため、九州よりも先に建設されています。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
海峡線  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 6月 2日(土)01時19分46秒   
   そうすると、市長代行殿は「空色」支持、総局殿は「緑色」支持ということ
で宜しいでしょうか?両方ありというのは、沿線人口(豊原を出ると、40キロ先の留多加(4万人)、266キロ先の稚内(12万人との設定)まで、めぼしい
都市がない。)を考えると、まず無理なので。

>空港支線
ちなみに、宗谷海峡トンネル開通後のある時期に、「空色」に線路が切り替わり、
「緑色」が廃止されたと仮定すると、駅と空港が隣接しているので空港線を整備する必要がなく、(新)留多加駅の西口イコール空港の入口という設定が可能ですね。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
両方  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 6月 2日(土)01時35分43秒   
   そうですね。南樺まで考えると両方はありえないでしょう。
私は別に 空色支持ではありませんよ。(^^;
 雨龍浜まで開通していたとすると・・・あれ、プロフィールが
南樺鉄道編入のままになってましたね。
 変更かけますが、能登呂線開通時期はいつになりますか?    
 

--------------------------------------------------------------------------------
距離と交通手段  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 6月 2日(土)01時46分1秒   
   札幌~豊原間の営業キロ(659.7キロ)は、東京~八戸(631.9キロ)
間に匹敵する距離ですね。乗車券と特急券を併せると料金は15000円前後になりそう。航空運賃に比べて割安感に欠ける気が・・・。
(今でも、札幌~稚内間は特急を使うと10000円前後します。)

659.7キロだと、
札幌を夜中12時に出て豊原に朝7時に着く寝台特急が無理なく運行するのに
ちょうど適した距離です。「カプセル寝台特急」もあることですし、高速バスは存在できないですから、速度は航空に任せて、日本で一番寝台列車が頻繁に
運行されているという設定はいかがでしょうか?全島あわせて162万人なのですから。(←熊本・鹿児島の各県の人口を下回る。両県とも175万人。)    
 

--------------------------------------------------------------------------------
その区間  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 6月 2日(土)01時58分41秒   
   利尻が寝台車をつけて走っているわけですが
並列世界では季節運行。こちらは定期運行。2往復運転以上の
需要があるのでしょうか・・・    
 

--------------------------------------------------------------------------------
運賃  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年 6月 4日(月)00時34分40秒   
    特急については過去に当方が案を出しました。参照願います。
利尻が定期で走っているのはほぼ確定なのですが、夜行快速については反論が出ています。

 運賃を本格的に論じるならば、JR樺太がどのような基準で運賃計算をしているかや、
樺太内のJR路線で幹線な物と地方交通線な物の区別を明確にしないといけません。
個人的には運賃計算はJR北海道と共通の基準。
樺太東線・豊真線が幹線で、それ以外が地方交通線と考えているのですが、如何でしょうか。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
空港を(^^;  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 6月 4日(月)00時43分43秒   
   まず空港をけっていしますよ。(^^;

旧国鉄樺太総局殿
北海道連絡関係路線の開通日と規格を提示ください。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
北海道連絡関係路線  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年 6月 5日(火)02時04分39秒   
   ●豊股線(豊原~小里)
昭和34年開通。非電化単線→電化複線(宗谷海峡線開通時)
元々は石油輸送の為、線形の良い豊真連絡鉄道を作ろうと計画された路線。
股は清水町二股を指している。貨物路線として計画されたため路盤・線形共に良い。

●能登呂線(小里~雨龍浜)
昭和45年、小里~留多加開業。非電化単線→電化複線(宗谷海峡線開通時)
昭和63年、留多加~雨龍浜延伸。電化複線
 もともとは亜庭湾西岸のローカル線。留多加まで開業するも
中心地を通る南樺鉄道に分があり、乗車密度は高くなかった。
雨龍浜延伸は南樺鉄道と競合するため長い間見送られてきたが、宗谷海峡線
計画により延伸が決定。
路線は120km/h規格。小里付近ではカーブがあるため速度制限が掛かる。

●宗谷海峡線(雨龍浜~稚内空港)
昭和63年開通。
津軽海峡線とほぼ同じ規格。140km/hで走行できる。
スーパー特急規格の走行試験として160km/h走行を計画していたが、北越急行が先に実現してしまい頓挫。
現在は200km/h走行を計画しているが車両の調達が出来ず、実現までの道のりは遠い。
津軽海峡線同様、斜坑に駅がある(西能登呂、大岬)。

●天北新線(稚内空港~南稚内)
昭和63年開業。
南稚内~声問は宗谷海峡線開業時に線区を分離した。これは天北線が特定地方
交通線に選ばれており、廃止か第三セクター化が避けられなかったため。120km/h規格。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
プロフィール  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 6月 5日(火)13時21分26秒   
   では下記の内容でプロフィールも書き換えます。(^^    
 

--------------------------------------------------------------------------------
札幌市での電車利用  投稿者:豊原市在住  投稿日:2007年 6月 8日(金)16時52分50秒   
   こんにちは。私は3年前から札幌市に住んでいますが、札幌でのJRの利用状況
について日頃感じていることを報告します。まず、JRについて、最寄り駅は八軒(学園都市線)ですが、学園都市線は閑散時3両、朝夕のラッシュ時は
6両編成で運転しており、どの時間帯に乗っても新琴似くらいまでは立ち客がいます。7時台後半は6両でも結構ギュウ詰めの状態です。次に函館本線ですが、
これも昼間は3両、ラッシュ時は6両となり、手稲~江別間は概ね立ち客がいます。また、千歳線については15分ヘッドのエアポートの独壇場で、
この電車はいつも混んでいます。乗るときは大概1本やり過ごしてから乗りますね。空港に行く人だけでなく地元の足としても活躍しており、北広島や
恵庭での乗降客はかなりのものです。乗客の動向としては、札幌止まりでない電車も、札幌駅で7~8割の乗客が入れ替わるようです。札幌は180万都市
ですので、単純な比較は難しいかもしれませんが、中心部から20キロ圏内であれば、3両編成の電車を10~15分間隔で運転しても収支が見込めるだけ
の乗客はいそうです。また、感覚的には冬になると混み、夏は空く、というような感じはありません。年中同じような感じです。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
おひさです。  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 6月 9日(土)01時54分47秒   
   豊原市在住さん、お久しぶりです。(^^    
 

--------------------------------------------------------------------------------
   投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年 6月 9日(土)15時16分46秒   
   豊原市在住氏、お久しぶりです。
思ったよりも札沼線が混んでいるようですね。参考になります。

空港ですが、留多加案なら豊股線・能登呂線の改良年や南樺鉄道が変更になる可能性があります。
南樺鉄道西留多加駅から空港まで1km無いので。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
もし留多加案なら  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 6月10日(日)02時14分2秒   
   新空港が留多加西郊にあると設定した場合、
市町村人口配分を見直さないとまずいですね。
現行では豊原82万、大泊17万、留多加4.5万ですが、
利用客数450万人(最小予測。宮崎の1.5倍かつ、鹿児島の0.9倍)~
900万人(最大予測。千歳の半分)の新空港の膝元が4万5千人というのはちょっと控え目過ぎます。
もし留多加案でいくなら、
豊原と大泊からそれぞれ1万人ずつ人口移動させ、
豊原81万、大泊16万、留多加6.5万という設定にしたいと考えますが、
如何でしょうか?    
 

--------------------------------------------------------------------------------
人口比較  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年 6月10日(日)10時39分22秒   
   豊原が政令指定都市になった頃は100万人を目指せることが暗黙の了解と
なっていた頃ですから、
その当時で80万人を超えていないと説得が難しいと思います。
また、樺太の代表都市ですから、その後も人口が増加しているのはほぼ確実です。
札幌市の人口統計を見ますと、未だ毎年15000~8000人ほどの人口増があります。
豊原市の場合、少なめに見積もって1年当たり3000人の増加を考えると、45000人
増加していることになります。

これ以上書くとJRから外れてしまうので、続きは市議会で。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
そもそも  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 6月10日(日)23時46分41秒   
   あの人口設定を決定したときの
豊原空港の位置は現空港の位置だったのでしょうか。

私は留多加58000人の当初案でした。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
大泊市  投稿者:豊原市在住  投稿日:2007年 6月13日(水)12時43分48秒   
   人口設定が17万人ということですが、あの地形を見る限りでは17万人は
きつくないでしょうか?小樽に似たような感じがするのですが、小樽も山の上まで相当家が建て込み、かつ銭函あたりの札幌近郊部分も含んで14万人程度
です。3~4万人程度は豊原に流入していると考えても良いのではないでしょうか?    
 

--------------------------------------------------------------------------------
「人口配分」の議題復活?  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 6月14日(木)00時36分26秒   
   ここ2、3日、「人口配分」の議題が盛り上がってきましたね。
今のところ、「樺太の産業」板で議論しているのですが、
「産業」と関連性はあるものの、ちょっとテーマ違いな感じもあるので、
いっそのこと、市長に「人口」を議論する板の設置をお願いしましょうか?

なお、「樺太の産業」板を見てもらえれば、「人口16万人」とした場合の
、市内各地域ごとの詳細を記載しております。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
留多加空港(仮称)  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 6月15日(金)00時33分3秒   
   空港位置が確定したのでこれを前提に
交通をくみ上げましょう。
が、豊原空港が無事廃止されたかが気になるところですね。(^^;    
 

--------------------------------------------------------------------------------
空港  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年 6月15日(金)01時21分28秒   
   豊原空港の移転という形をとれば廃止は円滑に進むのではないかと思います。
軍との共用である場合はそう簡単にはいかないのですが、近くに大谷基地がありますし、
戦前は民間用の飛行場であったため、米軍・自衛隊が絡む可能性は低いと思われます。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
はじめまして  投稿者:Tonbi_ko  投稿日:2007年 6月15日(金)07時28分27秒   
   JR北海道がICカードkitaca発行と聞いてつい作ってしまいました…。 
http://rrr.zenmai.org/diary/20070614koneeyo.pdf
   
 

--------------------------------------------------------------------------------
ICカード  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 6月16日(土)00時43分14秒   
   とても良く出来ているのですが、愛称だけはちょっといただけない・・・。
是非愛称を考えた直し、ほかにも少々手直し(注1)した上で、是非JR樺太のコンテンツの1つに。
<3時間経過>
愛称案、思いつきました。スピカ。
「スイスイ乗れるプリペイドICカード」の略であるとともに、
スピカとは星の名前でもあります。
本当の銀河鉄道(注2)である樺太を想起させる名前ということで、如何でしょうか?

(注1)「南日本政府の~」との但し書きも、「並列世界の~」に書き換えを
希望。まるで分断国家みたいなので。

(注2)第3セクターの「IGR線(岩手銀河鉄道)」は単に宮沢賢治の出身
県であることから。帯広北見間の「ふるさと銀河鉄道」は、並列世界の日本で一番気候が樺太に近い寒冷地であることからのイメージであり、宮沢賢治が
「銀河鉄道の夜」のインスピレーションを得たのは言うまでもなく、大泊~栄浜間の樺太東線である。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
たぶん  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 6月16日(土)01時47分0秒   
   Tonbi_ko さんのファイルは何か別のことに制作されたものなんでしょうね。(^^

スピカのつづりを書いてくださいな    
 

--------------------------------------------------------------------------------
spica  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 6月16日(土)03時54分20秒   
   spica

星としての詳細は以下のページをどうぞ。
ちなみにキャラクターは関係ありません。 
http://www.stv.ne.jp/spica/whatsspica.html
   
 

--------------------------------------------------------------------------------
ではなくて  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 6月16日(土)04時16分41秒   
   そうでなくて(^^;

ICOCA=IC Operating Card
SUIkA=Super Urban Intelligent Card
TOICA=TOkai Ic CArd    
 

--------------------------------------------------------------------------------
銀河鉄道  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 6月16日(土)04時32分13秒   
   樺太といえば銀河鉄道・・・・GAlaxy-railways Remote Access CArd

GARACAとか。(^^;
スピカみたいに響きは良くないか・・・    
 

--------------------------------------------------------------------------------
銀河鉄道川上駅  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 6月16日(土)04時42分48秒   
   なんとなく・・・(´`)
在りし日の思い出。 
    
 

--------------------------------------------------------------------------------
あれ  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 6月17日(日)03時19分5秒   
   大通南に本社があるからやっぱり弊社向けの制作ですね。(^^;
すごく良くできてますが

うちのコンテンツ化するにはやはりいくつか要修正が・・・    
 


--------------------------------------------------------------------------------
「スイスイ乗れるプリペイドICカード」  
投稿者:千島風露  投稿日:2007年 6月17日(日)23時05分40秒   
   Suisui
Prepaid
Ic
CArd
ってことでどうでしょう?    
 

--------------------------------------------------------------------------------
プリペイド  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 6月18日(月)00時14分9秒   
   プリペイド限定だと
あとあと響いてきますよ。

DVDがかつてデジタルビデオディスクであったように。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
こねーよ  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 6月18日(月)13時42分57秒   
   まあ、北がキタカだから樺がコネーヨなんだと思いますが(^^;;;    
 

--------------------------------------------------------------------------------
スピカ  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 6月18日(月)17時56分23秒   
   むりにでもかんがえましょう。
Smart Payment Interactive CArd    
 

--------------------------------------------------------------------------------
Smart Payment Interactive CArd  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 6月18日(月)21時15分1秒   
   他の各社もまず略称ありきで、正式名は後付けのところが多いのではないでしょうか?
Smart Payment Interactive CArd 、
無理っぽくないですよ。これでいきましょう。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
あとつけ  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 6月18日(月)23時15分27秒   
   そうでしょうね(^^
特にイコカやスイカなんてそうでしょうね。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
Tonbi_ko さん  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 6月19日(火)01時39分26秒   
   Tonbi_ko  さん、正式に作ってみる気はありませんか?(^^    
 

--------------------------------------------------------------------------------
スピカ  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 6月20日(水)01時29分40秒   
   スピカの色は薄紫。キャラはオットセイのほうが良いでしょう。
デザインは星をモチーフにしましょう。(^^    
 

--------------------------------------------------------------------------------
キャラ  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 6月20日(水)21時53分26秒   
   おっとせいは確かに樺太を代表する動物ですが、スイカのペンギン。キタカの
「エゾモモンガ」など、どれも「かわいい系」の動物なので、よりふさわしいものとして、「ナキウサギ」はいかがでしょう? 
http://www.netbeet.ne.jp/~nakajima/about/index.html
   
 

--------------------------------------------------------------------------------
SPICA導入エリア  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 6月20日(水)21時58分40秒   
   「koneeyo」では海峡線・川上線がそっくり抜け落ちていたので、ここも修正。
樺太医療大・大泊・留多加・真岡・川上温泉を結んだ内側ということで如何でしょう? 
http://www.netbeet.ne.jp/~nakajima/about/index.html
   
 

--------------------------------------------------------------------------------
次から拡大  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 6月21日(木)01時10分54秒   
   来年拡大くらいがちょうど良いのではないでしょうか。(^^
Tonbi_ko さん   がコネーヨ状態だからしばらく待ちですが。

その場合はこちらでしょぼいのを制作することになります。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
で  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 7月 1日(日)03時28分35秒   
   ほんとにコネーヨ。(^^;

総局殿のご意見も伺いたいです。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
ICカード  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年 7月 1日(日)12時42分26秒   
   この頃流行りですし、良いんじゃないでしょうか。
個人的にはキャラはオットセイがいいと思います。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
Tonbi_ko さん、来て欲しいですね。  
投稿者:千島風露  投稿日:2007年 7月 2日(月)00時34分47秒   
   ちなみに、トイカは「ひよこ」です。やはりかわいい系。
おっとせいはどうしても精力剤のイメージが・・・。
かわいい画像にしてもらえればいいのですが・・・。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
キャラ  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 7月 2日(月)00時55分23秒   
   キャラ オットセイで決定。(^^    
 

--------------------------------------------------------------------------------
名称とエリア  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 7月 5日(木)02時46分54秒   
   名称とエリアについても
総局殿のコメントを希望します。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
エリア  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年 7月 5日(木)23時37分31秒   
   名称はスピカで良いと思います。
「○○カ」でキタカより北を連想させるネーミングを考えると、それが最適だと思います。

エリアですが、西海岸は蘭泊・北真岡・真岡・手井・広地と主要駅が続いていますので、
まずは第一次適用エリアとして樺太医療大~大泊、小沼~本川上、
豊原~留多加・奥鈴谷を設定し、
以後順次拡大を目指すと言う形式でいかがでしょうか。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
スピカ  投稿者:豊原市在住  投稿日:2007年 7月 6日(金)14時35分16秒   
   確かに北を連想させるいい名前ですね。ただ、札幌近辺でもあちこちでこの
名前使われています。メディアホールとか喫茶店とか役所の広報誌とか・・・でも、これ以上しっくり来る名前は思い浮かばないので良いのではないでしょうか。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
スピカ  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 7月 7日(土)00時59分28秒   
   商標関係を調べてみる必要がありそうですね。(・・)    
 

--------------------------------------------------------------------------------
ICカード  投稿者:Tonbi_ko  投稿日:2007年 7月 9日(月)22時45分57秒   
   ご無沙汰してしまいました(仕事でデスマーチでして……)
名称に関しては、リンク先記事の通りKITACAに対抗したものです。
Koneeyoは別のお話で残すとして、要望いただければJR樺のICカードの
リリースやデザイン作りますよ~(仕事が目処つけばですが……)。
東京政府云々に関しては、佐藤大輔の小説「征途」の世界の設定です。

ちなみにわたくし、本籍地を択捉島においているそれなりの北方ヲタです。

しかしIllustratorでICカードの画像を作るのは、テカリ感が出せなくて辛いですね。
JPGに落としてからphotoshopでフィルタかければいいのかな? 
http://rrr.zenmai.org/d/?20070614
   
 

--------------------------------------------------------------------------------
こんばんは。  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 7月10日(火)00時58分41秒   
   こんばんわあ。(^^
調子がよくなればお書き込みください。

択捉に置かれているはなかなかですねぇ。
HPとかお持ちではないのですか?    
 

--------------------------------------------------------------------------------
ICカード  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 7月12日(木)01時36分22秒   
   冷やかしにしては随分と力作だなと思っていましたが、新たにデザイン
してくれるとのことで、嬉しいです。
「コネーヨ」の現行のクオリティーのままロゴとキャラを変えただけでも
十分素晴らしいものになると思いますよ。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
本サイト  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 7月12日(木)02時06分30秒   
   Tonbi_ko  さんはここの本サイトが新樺太市役所であるのはご存知ですか。(^^
よろしければご観光にお越しください。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
索引地図  投稿者:豊原市在住  投稿日:2007年 7月13日(金)10時23分42秒   
   JTBの時刻表っぽく索引地図をつくってみました。パソコンの知識が乏しい
ので単なるエクセルシートです。貴HPの路線図を見ていて作りたくなったのですが、一部勝手に駅を追加したり削除したりしています。また、バス路線
や航路等はまるきり空想です。
http://atura.jp/bbs/res?bbsno=45388&threno=2471105    
 

--------------------------------------------------------------------------------
時刻表の索引風路線図  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 7月13日(金)22時34分16秒   
   若干駅名を補正すれば、そのままJR樺太のトップページのコンテンツとして使えそうですね。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
索引地図  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 7月14日(土)02時28分6秒   
   すばらしいできですね。(^^!
設定とすりあわせれば使用できそうですよ。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
驚いた  投稿者:大和魂  投稿日:2007年 7月14日(土)14時08分17秒   
    そのまま時刻表に載せたい。

 豊原市在住様、千島列島の交通図(航空路、航路)も作ってください。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
相違点  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 7月14日(土)22時55分13秒   
   豊原空港など現設定と一部ことなりますが、
総局殿、相違点はどのくらいありましょう。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
相違点  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年 7月15日(日)11時33分3秒   
   ※地方名の有無(豊原小谷の豊原が無い)は省略しました。
 また空港線・バス路線は審議が不十分なのでコメントしていません。

樺太東線:駅名が違う(半田沢/南半田沢)。蛯毛・幌矢向・南沢・亜男駅が無い
     新駅の場所の違い(坂下・清川・南豊原・深府井・樺太医大)
     路線名が違う。

樺太西線:本斗以南がある。小茂白・留久志・沢舞・三号沢・樺太三股駅が無い。
     六号沢駅がある。駅名が違う(下布礼/布礼)

宗谷海峡線:宗谷・富磯・宇遠内駅が無い

南樺鉄道:留多加-多蘭内間が無い

豊真線:新鈴谷駅がある

真久線:西真縫駅がある、轟・宝沢・真久駅が無い

以下は時刻表の索引地図としてツッコミたい点です
敷香はスイッチバックなのでもっと折り返しを強調した方がいいかもしれません。
幹線と地方交通線の別がありません。
樺太東本線と名称は不自然だと思います。本線を付けるなら樺太本線となるのではないでしょうか。
鉄道と並行するバスはJTBでは記入、JRでは未記入です。この地図ではそれが混ざっています。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
ありがとうございます  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 7月15日(日)14時46分48秒   
   詳しい解析ありがとうございます。
さてさて・・・・    
 

--------------------------------------------------------------------------------
航路  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 7月16日(月)01時18分24秒   
   海豹島航路については、JR樺太のトクトクきっぷにあるように、敷香始発
ということですり合わせしておきた方がよいのではないでしょうか?    
 

--------------------------------------------------------------------------------
相違点について  投稿者:豊原市在住  投稿日:2007年 7月19日(木)18時52分4秒   
   当方、インターネット環境が非常に制限的なためなかなか投稿できがご無沙汰
してしまいました。さて、総局殿のご指摘された相違点ですが、私はこれまでこの会議室で積み上げてきた経緯を全て理解している訳ではないので、適当に
作っているところがあります。自分で調べればよいのでしょうが、ものぐさなので以下に質問&私見を羅列してみます。答えを教えて頂ければ幸いです。
1.西線の珍内~恵須取間について、途中は殆ど無人地帯の森林だと思うので、
石北線の上川~白滝間のように既に途中駅は廃止されて信号所化しているのではないかと想像して駅を減らしました。でもやはり駅はあった方が良いのでしょうか?
2.内幌について、人口推定を見ると結構多いので運炭鉄道を旅客化しました。
内幌炭山が操業していないとすれば、ここの人口はもっと減っているのでは?
3.真久線について、本来真縫分岐のところ白浦分岐になっているのは、真縫駅
がデルタ構造のためと理解しています。そこで真縫駅のすぐ西側の側線に西真縫駅を置いてみました。両駅の間は歩いても3分とかからない距離です。
4.新鈴谷駅は特に根拠ないのですが、山が背後に迫る環境に立ち並ぶニュータウン
にある高架駅を思い浮かべて、何となく新札幌駅に似てる駅を作りたくて置いたものです。出来れば地下鉄南北線の終点をここに持ってきて、特急「白樺」
も停車する駅にしたいのですが…
5.東線の駅ですが、戦前から比較して駅が増えているようですが、人口推定から
するとこれらの駅もいずれ廃止対象になるのでは?
6.海豹島航路について、能登地区が知床のウトロのように北知床の観光拠点に
なっていることを想定して能登始発にしています。敷香からだと相当距離があるような気もしますし…
 以上、ズラズラと書いてみました。勉強不足の点はお許し下さい。あと、豊原
近郊の新駅の位置関係もわからないので教えて頂ければありがたいです。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
ご検討  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 7月20日(金)00時47分55秒   
   ご検討ありがとうございます。(^^
旧国鉄樺太総局氏が戻られましたらつめましょう。

THEある日さんと民族的憤怒さんのご意見も大切な書き込みですので
そのままにしたいと考えております。
 航空は検討するべきですし、サハリンはやめたい。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
とりあえず  投稿者:豊原市在住  投稿日:2007年 7月20日(金)12時11分54秒   
   索引地図を一部訂正しました(新鈴谷駅だけは残していますが)。

http://img9.atura.jp/bbs/45388/img/0002519600.xls    
 

--------------------------------------------------------------------------------
豊原市在住氏へ回答  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年 7月20日(金)22時23分57秒   
   豊原市在住氏の質問にお答えします。

1/5.(西線の珍内~恵須取間について/東線の新駅について)
 理由が一緒なのでまとめて書きます。
 戦後、昭和30年代に北海道では多数の信号場が仮乗降場に昇格しました。
これは、仮乗降場が駅よりも設置基準が緩かったため、駅の建設基準を満たし
ていない規模の沿線集落の利便性を高めるために設置された物です。
 樺太も同様だと思っています。道路の整備状況は北海道より遅れているでしょうし、
信号場に人手が必要だった時代は都市から何十キロも離れた所に人を配置しなければ
ならなかったため、出来るだけ信号場を格上げしていったと考えています。
 国鉄が民営化された後、仮乗降場は普通駅に昇格されました。信号場格上げの
乗降場もこの時期に昇格されたと想定しています。

2.(内幌について)
 戦後は国鉄が私鉄を買収した例が無いため、炭鉱鉄道が存在したとしても国鉄/JR
とはなりません。また、炭鉱鉄道の性格を考えると、閉山時に廃止されたと考える方が自然と思います。
内幌が人口が多い理由は、樺太の中では少ない不凍港であるのと、真岡以北に
平地が少ないため市街地が南進すると考えているためです。

3.(真久線について)
 真縫分岐の旧線と白浦分岐の新線では分岐する場所が4~5kmほど離れています。

4.(新鈴谷駅)
 場所的に作っても構わないと思います。
大谷辺家が分水嶺で宅地開発は難しいと言う意見が出てるので、
新鈴谷の方に移しても良いかなぁ…と思っています。
地下鉄は、最終的には豊真線と接続する予定ですが、財政難のため建設が進んで
いないと言う設定です(^^;

6.(海豹島航路)
 確かに、敷香発着では遠すぎます。これは能登発着の方が良いですね(--;。

豊原近郊の新駅はこのように設定しています。
1.清川(豊南-大沢)
2.南豊原(大沢-豊原)
3.深府井(小沼-豊原富岡)
4.樺太医療大学(落合-新栄浜・栄浜)    
 

--------------------------------------------------------------------------------
豊原市在住氏へ修正依頼  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 7月20日(金)22時49分33秒   
   お手数お掛けいたしますが御確認の上、索引地図の訂正をお願いします。
訂正理由の根拠の出典は樺太連盟地図です。

場所「訂正前」→「訂正後」
海馬島「古丹港」→「北古丹」
中知床半島「礼塔」→「札塔」

路線「訂正前」→「訂正後」
敷香と恵須取を結ぶ道路は「内川」も「大平」も経由しない。→内路(
もしくは上敷香)と上恵須取を経由。

新樺太と北名好を結ぶ道路は「西柵丹」を経由する。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
総局氏へ訂正依頼  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 7月20日(金)23時24分32秒   
   以前いただいた「JR樺太バージョン3」ですが、
戦前の「中里」駅が「豊原中里」と記載されていますが、
中里は行政区画的には大泊市に属します。(合併前の旧千歳村)

TDLのような確信犯的な命名ならそれはそれでいいのですが、
「樺太中里」としておくのが妥当かと思います。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
訂正依頼  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年 7月21日(土)01時39分44秒   
   >豊原中里
駅名区別の為に頭に付ける広域地名を支庁名にしていた名残です(^^;
修正しておきます。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
追記  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年 7月22日(日)00時00分40秒   
   豊原市在住氏、よろしかったらエクセルシートの編集方法を教えていただけると嬉しいです。
比較的長い間パソコンと触れていますが氏の様な形式のファイルはあまり見たことが無いので・・・    
 

--------------------------------------------------------------------------------
航空に関して抜粋  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 7月23日(月)02時03分56秒   
   THEある日  投稿日:2007年 7月20日(金)14時40分30秒
樺太の交通が専門的であれば、航空の話題もされませんか。

新樺太市長代行  投稿日:2007年 7月19日(木)00時49分57秒
確かに航空はやらなければいけない点ですね。
空港の位置がやっと確定という段階ですが、現在交通関係は
道路の確定に移っています。その話題は新樺太市役所内の市議会で
ほそぼそ続いていますので、それが終われば航空も入れるかと思います。

THEある日  投稿日:2007年 7月19日(木)14時22分16秒
ヨーロッパやオーストラリアも、台湾専門の航空を立ち上げてます。
だから、樺太専門の航空を「Lufthansa Eurasia」というのを仮定されないでしょうか

千島風露  投稿日:2007年 7月20日(金)23時45分58秒
これは、確認したわけではないので憶測ですが、「ひとつの中国」を原則に掲げ、
台湾と国交を樹立しようものなら国交断絶を通告してくる国のことです。
台湾に路線を就航すると、その航空会社は大陸の政権から目の敵とされ、
大陸便就航禁止とされてしまう恐れがあるため、わざわざ子会社を作ったというのが理由ではないでしょうか?
 この憶測がもし正しいのであれば、樺太と他の日本国内とを結ぶ国内線のために、
わざわざ別会社を立てる理由は存在しないこととなります。

大和魂  投稿日:2007年 7月21日(土)15時35分52秒
全く仰せの通りです。貴殿の認識は正確です。中共政府、台湾国民政府は共に
「全中国を代表する政府」であることを主張し、ある国が一方と国交を樹立すれば断交するという態度を今も貫いています。

 日中国交正常化後、日本航空は早期の北京路線開設を希望しましたが、台湾国民
政府はこれに激しく反発、日中航空協定成立後、日航台北路線および中華航空日本線を打ち切る通告を日本政府に発しました。
 日航はこれによってドル箱(ホノルル線に次ぐ第二位)の台北路線を喪失しております。

 その後の外交交渉で、日航は子会社日本アジア航空を立ち上げ、中華航空日本
路線ともども日台空路を復活しました。

 ヨーロッパ系の航空会社も日本の前例に倣い、実在しない架空の企業(
British Asia Airways, Air France Asie等)を機体にペイントし台湾へ就航させていましたが、今では廃止されたようです。

THEある日  投稿日:2007年 7月22日(日)21時56分49秒
「樺太の航空」専門の掲示板をされませんか。
 ここでは、「樺太の陸上交通」専門ですね。

新樺太市長代行  投稿日:2007年 7月22日(日)22時18分47秒
航空専門の掲示板は立てる予定はありません。
これは市議会の産業討論で充分かと。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
心苦しいですが  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 7月23日(月)02時07分1秒   
   単なる削除は心苦しいので
大幅に圧縮いたしました。m(..)m    
 

--------------------------------------------------------------------------------
情報  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 7月24日(火)01時11分21秒   
   ダース・キンタマ様 情報提供ありがとうございます。(^^;
そういうわけなんですね。 
http://ex23.2ch.net/test/read.cgi/net/1183197380/
   
 

--------------------------------------------------------------------------------
間宮海峡トンネル  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 7月24日(火)01時44分19秒   
   改軌そしてトンネル反対(--; 
http://blog.goo.ne.jp/princeofwales1941/e/474f4054109983e15d3c91470937ff1a
   
 

--------------------------------------------------------------------------------
エクセル  投稿者:豊原市在住  投稿日:2007年 7月26日(木)09時19分34秒   
   1週間ぶりのご無沙汰です。
編集可能なようにシート保護解除しました。
総局殿、ご回答ありがとうございました。回答内容&千島風露殿ご指摘の点も
含めて若干シート修正してあります。 
http://img9.atura.jp/bbs/45388/img/0002557985.xls
   
 

--------------------------------------------------------------------------------
完成したら  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 7月27日(金)01時18分0秒   
   豊原市在住さん、こんばんわあ。(^^
路線図作成ご苦労様です。

完成後に当HPに掲載してもよろしいでしょうか?    
 

--------------------------------------------------------------------------------
おはようございます  投稿者:豊原市在住  投稿日:2007年 7月27日(金)09時31分3秒   
   全然かまいません。むしろ手を加えて完成させて頂ければありがたいです。
よろしくお願いします。 
http://img9.atura.jp/bbs/45388/img/0002557985.xls
   
 

--------------------------------------------------------------------------------
すいません  投稿者:豊原市在住  投稿日:2007年 7月27日(金)09時40分35秒   
   昨日と同じファイルを添付してしまいました。
気にしないで下さい。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
路線図  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 7月28日(土)01時01分52秒   
   ありがとうございます。(^^    
 

--------------------------------------------------------------------------------
索引地図  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年 8月12日(日)19時49分48秒   
   豊原市在住氏の地図をpng形式にしました。
また、地方交通線の色を変えた物も同梱しました。
パスを設定しています。パスワードは「karafuto」です。

http://www.yuko2ch.net/up/source/yp0870.zip    
 

--------------------------------------------------------------------------------
すばらしい  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 8月13日(月)00時43分23秒   
   さっそく貼り付けたいですね。(^^
ところで宗谷本線と海峡線は地方交通線ですかね。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
索引地図  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年 8月13日(月)11時29分24秒   
   貼り付けるにはちょっと重いんですよね・・・。450kb近くありますから。

>宗谷本線と海峡線は地方交通線ですかね。
一応、平行世界に合わせましたが、宗谷本線は幹線入りしそうな気がします。
幹線の条件は↓の3つのどれかを満たすことなのですが、
1.昭和55年3月末で人口10万人以上である市を相互連絡する区間で次のイ・ロを満たす路線。
 (イ)営業キロ30キロ以上
 (ロ)昭和52年度から54年度まで隣接駅間全ての輸送密度が4000人/キロ以上
2.1.の営業線と10万人以上の市を連絡する区間で1.のイ・ロを満たす路線
3.貨物輸送密度が昭和52年度から54年度まで4000トン/キロ以上。
4.昭和52年度から54年度までの輸送密度が8000人/キロ以上。

旭川は文句なしで10万人以上。稚内は10万人を超えていると言う設定ですので、
幹線扱いになると思われます。
逆に、宗谷海峡線は繋ぎ合わせる路線が廃止さえ論じられるような地方交通線なので、
地方交通線扱いとなるのではないかと思っています。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
索引地図拝見  投稿者:千島風路露  投稿日:2007年 8月13日(月)20時54分17秒   
   すごくリアルなものになりましたね。

>宗谷本線と海峡線は地方交通線ですかね。
宗谷本線→幹線扱いとなっていなければ、新幹線誘致運動などは夢のまた夢の話
になります。幹線でいいと思います。
海峡線→昭和50年代にはまだ完成していない。50年代は海峡両側の陸地部分
は人口希薄な「盲腸線」だったため、地方交通線扱い ということでよいのではないでしょうか?

川上線・真久線は地方交通線でよいのでは?    
 

--------------------------------------------------------------------------------
うーん・・・  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年 8月14日(火)00時37分30秒   
   幹線の条件を改めて眺めると、豊真線以外が全部地方交通線となりそうな気が・・・
可能性としては
豊真線>真久線>樺太西線>樺太東線>他線区
といった感じです。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
地方交通線  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 8月14日(火)01時43分40秒   
   樺太東線が幹線なのは確かに違和感があります。(・・)    
 

--------------------------------------------------------------------------------
旅客自動車はジェイアール樺太バス  投稿者:THEある日  投稿日:2007年 8月14日(火)14時34分0秒   
    ここで、樺太の交通を飛行機の話題も盛上ったが、旅客自動車もあってよさそうです。
 JR樺太の系列で「ジェイアール樺太バス」というのでもないでしょうか。
 あっても、市内や近距離の路線バスはなくなっていき、長距離バス専門を目指すでしょう。
 豊原から、樺太西海岸で鉄道がない地域へ長距離バスがあれば、地震があった地域の交通ができそうです。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
樺太東線  投稿者:豊原市在住  投稿日:2007年 8月15日(水)21時31分29秒   
   確かに落合以北は完全な地方交通線という気がしますが、大泊~落合間は
豊真線と並ぶドル箱路線でもあり、幹線のような気が・・・。そうなると釧路~根室間が幹線扱いなのと同じで東線は全て幹線となるのではないでしょうか?    
 

--------------------------------------------------------------------------------
幹線or地方交通線  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年 8月16日(木)00時06分46秒   
   幹線と地方交通線は利用実態ではなく、輸送密度で機械的に決められてる
のでどうなるか微妙な所です。

論点をまとめるとこんな感じです。
1.樺太東線
 敷香が10万人に届いていないので輸送密度8000人以上or貨物が条件。
 大泊~落合でどれだけ押し上げるかが勝負。
2.樺太西線
 東線と逆のパターンになりそうな路線。炭鉱が閉山していなければ貨物4000t/kmは超えるはず。
3.真久線
 国鉄式だと線内無停車の列車はカウント外だそうで。大丈夫かなぁ・・・    
 

--------------------------------------------------------------------------------
古屯-国境  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 8月16日(木)01時22分39秒   
   古屯-国境間は樺太東線でない可能性が。
新樺太は人口こそ少ないですが在日米軍基地および自衛隊基地が
あります。鉄路とどれだけ関係あるかですが・・・    
 

--------------------------------------------------------------------------------
ジェイアール樺太バス  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 8月16日(木)01時23分39秒   
   この点、少々おまちくださいね。(^^    
 

--------------------------------------------------------------------------------
レス返し  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年 8月16日(木)19時41分9秒   
   >古屯-国境間は樺太東線でない可能性が
それだと民営化時に廃止or3セク化の可能性が大きいと思います。

>新樺太は人口こそ少ないですが・・・(市長代行氏)
>大泊~落合間は豊真線と並ぶドル箱路線でもあり・・・(豊原市在住氏)
だ か ら 、幹線と地方交通線は路線ごとで機械的に決められているんです。
大泊~落合がどんなに栄えていようと路線合計で8000人/km日以上でないと幹線とはなりません。
また、選定の基準となるのは連絡する都市の人口と旅客・貨物の輸送密度ですから、
国防上重要だろうが、基地があろうが先述した基準値以下なら幹線とはなりません。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
何度も  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 8月17日(金)01時53分32秒   
   そんな強調して何度もくりかえさなくても(^^;;
内地にでも帰省されているのでしょうか。
内地は40度と聞きます。樺太は19度で過ごしやすいですよ。

私が言いたいのは、これら軍需輸送がどの程度貢献されるかな
ということですよ。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
樺太東線  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 8月19日(日)18時35分6秒   
   >1.樺太東線
> 敷香が10万人に届いていないので輸送密度8000人以上or貨物が条件。


釧路(20万人)~根室(3万人)間の根室本線はどうして幹線扱いなのか?

この理由が解明できれば、樺太東線を幹線扱いとできると思います。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
根室本線  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 8月20日(月)02時17分20秒   
   起点は滝川のはずですよ。
まりも がついに廃止だそうで(っ.T)

これで道内夜行は全廃になりましたね。
JR樺太は新車まで生産しましたから、まだまだ
がんばりますよ。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
おっと  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 8月20日(月)02時23分49秒   
   新樺太世界では
利尻は道内夜行ではないため現在も運行中。(^^    
 

--------------------------------------------------------------------------------
まりもを夜行バスで代替を  投稿者:THEある日  投稿日:2007年 8月20日(月)16時07分18秒   
    ついに、北海道内のみの夜行列車が廃止ですか。

> まりも がついに廃止だそうで(っ.T)

 だから、その夜行列車「まりも」を夜行バスで代替されませんか。
 既存の民間の夜行バスと競合だが、夜行列車の代替なので、既存のは影響ない
でしょう。
 樺太も、夜行列車を夜行バスで代替されませんか。
 北海道と限らず、夜行列車が低迷で、それほどの距離ではなければ、夜行バス
で代替を考えなかったのでしょうか。
 夜行列車「能登」は、北越北線経由にしても、しなくても、北越北線の特急と
共通運用にして、北越北線の特急を東京直通されると、夜行と併せて、北陸と東京の直通で、利用しやすくなりそうです。 
http://car-trade.log.thebbs.jp/1102328353.html
   
 

--------------------------------------------------------------------------------
根室本線  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 8月20日(月)22時35分24秒   
   >起点は滝川のはずですよ。
滝川~富良野~狩勝峠~帯広~釧路~根室
というルートですね。沿線で10万人超えているのは帯広と釧路だけ。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
42940  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 8月21日(火)00時59分26秒   
   根室市の人口は昭和55年3月に42940人。

そうそう樺太の地方交通線を考えるにあたり、
55年時点の人口を想定する必要がでてきましたね。(・・)

THEある日氏
>だから、その夜行列車「まりも」を夜行バスで代替されませんか。
このあたりは弊社の範疇ではありませんが、樺太は夜行を最期まで
守りますよ。新車作っちゃったし(^^;    
 

--------------------------------------------------------------------------------
昭和55年人口  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 8月21日(火)02時04分0秒   
   >そうそう樺太の地方交通線を考えるにあたり、
>55年時点の人口を想定する必要がでてきましたね。(・・)

人口、ちょっと考えて見ましょう。
ただ、今日はもう遅いのと、ある程度時間をかけて調整したいので、しばらく
(1~2週間程度)時間を下さい。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
東線の輸送密度  投稿者:豊原市在住  投稿日:2007年 8月22日(水)21時38分7秒   
   札幌近郊の状況から察すると、大泊~落合間の輸送密度は2万5千人/㎞程度
になるものと推察されます(札幌~小樽4万2千人)。逆に落合~敷香間は多く見積もって2千人/㎞、敷香~国境間は5百人/㎞程度だと思われます。
これを単純に計算した場合、輸送密度は6千3百人/㎞程度となります。8千人/㎞にはちょっと届かない感じですね。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
根室本線  投稿者:豊原市在住  投稿日:2007年 8月23日(木)07時59分20秒   
   55年時点での基準ということであれば、まだ石勝線の開業前ですね。とい
うことは優等列車は全て滝川経由だったわけで、そこらへんがからくりなのでしょうか?    
 

--------------------------------------------------------------------------------
地方交通線  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 8月26日(日)01時13分31秒   
   樺太西線だけが幹線という地図は
この幹線の決定方法のおもしろさが浮き立ちます。(^^;

いっそ樺太は全線地方交通線のほうがすっきりしますね。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
ミス?  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 8月29日(水)21時39分14秒   
   >樺太西線だけが幹線という地図は

これは、「樺太東線だけが幹線という地図は」と書こうとして記入ミスということでしょうか?    
 

--------------------------------------------------------------------------------
豊原近郊路線の高架化の進展状況について  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 8月29日(水)21時55分0秒   
   議論が停滞気味なので、新たな話題づくりを。
豊原駅周辺の線路の連続立体交差化(高架化)の進展度合について検討してみた
いと思いますが、いかがでしょうか?

これって結構、地方都市でも進展しています。また逆に、大きな駅なのに進展し
ていないところもあります。新幹線はもともと高架があたりまえなので、在来線ではどうなのかについて述べます。

高架になっているところは、政令指定都市級の都市では大阪・札幌。名古屋の在
来線はどうだったかなあ?地方都市では、知っている範囲では旭川と宮崎。

なっていないところは、大宮・浦和(さいたま市)、横浜    
 

--------------------------------------------------------------------------------
ミスではありません  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 8月30日(木)01時00分55秒   
   >樺太西線だけが幹線という地図は

ミスではありませんよ(^^;
一番幹線の可能性が高いのは樺太西線ではないですか
ここまでの議論からいって。

樺太東線は落合以北の距離が長く、平均密度が低くなり
栄浜支線をかかえる。
豊真線は線内通過列車がほとんどとなり困難

55年であれば恵須取は人口も多く、真岡・本斗方面の旅客も
伸びている状態。
しかして幹線までいくかというと・・・    
 

--------------------------------------------------------------------------------
停滞  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 8月30日(木)03時00分44秒   
   最近旧国鉄樺太総局 氏が忙しいのか経営企画会議に
でられないようなのでそう見えるんですよね。(^^;

全線地方交通線でいきたいところですが・・・    
 

--------------------------------------------------------------------------------
高架  投稿者:豊原市在住  投稿日:2007年 8月30日(木)13時10分22秒   
   私の知る限り、JR名古屋駅は高架だったような気がします。あと、
政令都市では静岡・浜松は高架化が完成していますが、新潟は平面のままです。静岡とか浜松は2面4線の単純なつくりなので高架化が比較的容易だったと思いますが、
あまり大規模であったり、操車場が駅に付随したりしていると難しいと思います。あとは駅を挟んでの町の広がり方次第ですね。豊原~小沼間はかなり
の密度で列車が通ると思いますので、出来ればこの間は高架化が望ましいかと…。ただ、札幌も高架なのは札幌~琴似と新札幌付近だけで、最も過密ダイヤ
の苗穂~白石間は平面なんですよね。多分、苗穂の操車場の影響だと思うんですが。豊原地区の操車場はどこにあるんでしょうか?    
 

--------------------------------------------------------------------------------
レス返し  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年 8月30日(木)19時33分44秒   
   なかなか来れなくて申し訳ないです。(_ _)

>優等列車は全て滝川経由だったわけで、そこらへんがからくりなのでしょうか? (豊原市在住氏)
まさにそこがからくりです。現在は完全に閑散線区となっている滝川-新得が特急で
底上げされていますから、結果として高い乗車密度が算出されたと思われます。

>栄浜支線をかかえる。(市長代行氏)
支線はあまり影響しない物と思われます。函館本線にも上砂川支線というトンデモ
支線がありましたから。

>豊真線は線内通過列車がほとんどとなり・・・(同)
小沼、逢坂(あと豊原市在住氏案では新鈴谷)には止まらないんですか(^^;
算出から外すのは線内で無停車の列車ですよ。

>55年であれば恵須取は人口も多く・・・(同)
西線は美祢線や小野田線のように貨物で幹線になるのではないでしょうか。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
操車場  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 8月30日(木)22時16分18秒   
   >豊原地区の操車場はどこにあるんでしょうか?
北豊原駅付近にある王子製紙の引込み線用地が可能性大ではないでしょうか?    
 

--------------------------------------------------------------------------------
北進  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 8月31日(金)01時19分35秒   
   北進論(中進論)で進行することにした新樺太世界で
北豊原に操車場を維持していけるのでしょうか(^^?    
 

--------------------------------------------------------------------------------
ここが問題  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 8月31日(金)01時24分10秒   
   >>豊真線は線内通過列車がほとんどとなり・・・(同)
>小沼、逢坂(あと豊原市在住氏案では新鈴谷)には止まらないんですか(^^;
>算出から外すのは線内で無停車の列車ですよ

ここで高速道路がからんでくる気がするのです。
早く高速を確定せねば・・・

高速対抗上、真岡方面のスーパー間宮や白樺は
大半が無停車でいくはずで。

ところでスーパー間宮は豊真線経由の設定でしたが
系統図は白浦経由になっています。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
高速  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 8月31日(金)01時30分16秒   
   あ、55年時点に高速はないでしょうね。(^^;;;

では、樺太西線と豊真線が幹線?
そして大動脈樺太東線は地方交通線か・・・・・    
 

--------------------------------------------------------------------------------
スーパー間宮  投稿者:豊原市在住  投稿日:2007年 8月31日(金)09時40分10秒   
   豊真線経由の設定ということですが、たとえ同線が高規格化されたとしても
真久線経由の方が1時間弱速いような気がしますが…。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
スーパー間宮  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 8月31日(金)14時01分55秒   
   スーパー間宮は3往復しかなく、うち1往復は臨時化された夜行です。(^^    
 

--------------------------------------------------------------------------------
レス返し  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年 8月31日(金)18時40分53秒   
   >北豊原に操車場を維持していけるのでしょうか
JR北海道だって苗穂に車庫がありますから、大丈夫なのではないでしょうか。

戦前の機関区は敷香・元泊・白浦・豊原・泊居・北真岡
機関支区は知取・落合・大泊港・本斗に存在していました。
このことを考えると、JR樺太の車両基地は以下のようになると思います。
大泊運輸所(樺オリ)[大泊-落合/電車中心]
豊原運輸所(樺トハ/原)[豊真・川上普通・特急/工場併設/気動車中心]
落合運転所(樺オチ)[栄浜支線・落合-白浦]
知取運転所(樺シリ)[内路-白浦]
敷香運輸車両所(樺シカ/敷)[内路以北・特急/工場併設]
北真岡運輸所(樺マオ/真)[野田-本斗・特急]
泊居運輸所(樺トオ/泊)[野田-久春内・真久線]
西線北部運輸営業所(樺トオ)[久春内以北]
宗谷海峡運輸営業所(樺ソヤ)[宗谷海峡線・特急]

(貨物)豊原機関区(豊原)※豊原運輸所併設
(貨物)留多加機関区(多)※宗谷海峡運輸営業所併設    
 

--------------------------------------------------------------------------------
スーパー間宮  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年 9月 1日(土)00時35分49秒   
   当方、概要投下時から真久線経由で書いていたのですが・・・
豊真線経由で留多加までは現実的でない気がします。
36-10ダイヤ改正前の急行みたいな運行経路ですよ(^^;

>大半が無停車でいくはずで
小沼には結構な数が止まりそうな気がしますが。分岐駅ですし。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
スーパー間宮  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 9月 1日(土)01時26分33秒   
   大泊-真岡-恵須取とプロフィールにはっきり
書いてあるのですが(^^;

あと、何回か訂正頼みましたがそれきりで・・・
現在は豊原ー真岡ー恵須取
間宮海峡沿いに走るからスーパー間宮なんですよ(^^;;    
 

--------------------------------------------------------------------------------
真久線経由  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 9月 1日(土)01時30分37秒   
   真久線側はこちらは特急きたえぞがカバーしているルートです(^^

それに間宮5.6号と寝台特急白夜が重なってしまいますし。
はじめから豊真線が大前提です。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
豊真線経由  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年 9月 6日(木)00時40分22秒   
   いまいち運行させる意義が見つからないのですが・・・(^^;
恵須取と連絡させるなら真久線経由の方が時間も運賃も有利ですし、
西海岸の都市との連絡なら恵須取-真岡や泊居-豊原といった経路のほうが効率的だと思います。

>間宮5.6号と寝台特急白夜が重なってしまいますし
重なるのは豊原-白浦で目的地は違いますから問題とならないと思いますが。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
西線  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 9月 6日(木)00時55分26秒   
   とすると間宮海峡沿いは今では珍しくなった
急行「泊居」のみでしょうか。(・・)    
 

--------------------------------------------------------------------------------
路線図  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 9月 6日(木)01時12分55秒   
   そろそろ一つづつ片付けていきましょう。

1.地方交通線と幹線
2.路線図掲載のバス路線
3.高速道路

もう決めましょ(^^;
長いこと決まらないので
そろそろ独断で行きますよー。

論理的反証がない限り

1.全線地方交通線
3.大泊-豊原南部-本斗-真岡

2.バスは意見求む    
 

--------------------------------------------------------------------------------
優等列車  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年 9月 6日(木)01時15分36秒   
   市議会にコード案と共に優等列車の変遷の私案を同梱しましたが、いかがでしょうか?

>「まもり」
樺太初の名称付き列車にしては穏便な物ではないですし、
当時の急行名称は伝統として地名or名勝でしたから、再考の必要があると思います。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
まもり  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 9月 6日(木)01時51分14秒   
   いったん書いたのをやめたのは
まだ候補がなかったからですよ。(・・)

敗戦国なのですからもっと自虐的な名前でなければ
いけません。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
高速道路  投稿者:豊原市在住  投稿日:2007年 9月 6日(木)10時15分12秒   
   >大泊-豊原南部-本斗-真岡
豊真道は本斗回りなのでしょうか?そうすると、真岡まではかなり遠回りになるような気がしますが。
本斗方面は大豊あたりで分岐して本斗道として独立させた方が良いのでは?    
 

--------------------------------------------------------------------------------
時刻表  投稿者:豊原市在住  投稿日:2007年 9月 6日(木)19時43分50秒   
   10年ほど前にワープロで作った時刻表があったのですが、先日、ワープロが
ついに壊れてしまったのを機にエクセル版にしてみました。どうせエクセルにするならHPにアップされた路線図および系統図に極力合わせようと思ったので
すが、あれこれいじっているうちに、結果的にはかなり違うものになってしまいました。
また、過去に企画室で積み重ねられた議論の数々をあまり知らずに作っているの
で、市長代行殿や総局殿にはご不満な点も多々あろうかと思いますが、あくまで参考ということでご覧ください。
なお、作成は片方向のみで、単線区間による行き違いや車両の運用等も当然のこ
とながら考慮していません。
ちなみにアップされている系統図との主な相違点は以下のとおりです。
①「しすか」…設定していません。
②「きたえぞ」…恵須取まで延長の上「スーパー間宮」に吸収しました。また、
泊居行きは片方向しか作成していない都合上、設定していません。
③「スーパー間宮」…真久線経由となっています(系統図とは一致)。また、夜行
は利用客減少から廃止されました…。
④「泊居」…片方向しか作成していない都合上、真岡始発になっています。久春内
を終着としたのは、その先の接続列車(「らいちし」および「スーパー間宮」)があるからです。
⑤「SL泊居」…列車名の由来である泊居止まりとしています。
⑥「ツンドラ」…豊原始発としました。
⑦空港線…移転後の空港はこの辺りかな?ということで留多加駅分岐としました。
「飛翔」は25分間隔の運転としています。
⑧「白樺」「フレップ」…「白樺」は北真岡止まりとし、本斗行きは名称を
「海馬」として系統を分けました。また「フレップ」も北真岡止まりとしています。
⑨本州連絡列車…宗谷本線非電化の前提で、特急は南稚内乗換えの「リレー宗谷」
としました。
⑩寝台特急…「オーロラ」はスイートからB寝台までの混合編成とし、1本で
「北極星」の分までカバーしている設定です。なお、「ホワイトナイトエクスプレス」は是非大阪行きとして設定したかったのですが、如何せん距離が長く、
鉄道好きの私でも苦痛かなあ…と思い設定を見送りました。季節臨時列車的な扱いでしょうか?
⑪国際列車…色々ご意見はあろうかと思いますが、とりあえず特急「樺太」(
ロシア国鉄内では「サハリン」)および寝台特急「白夜」をそれぞれノグリキ行きとして設定しています。 
http://atura.jp/bbs/res?bbsno=45388&threno=2842460
   
 

--------------------------------------------------------------------------------
ダイヤ  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年 9月 6日(木)20時52分43秒   
   毎度毎度素晴らしい物をありがとうございます。
修正の上ダイヤソフトに落としたいと思うので、
どのような列車を想定してダイヤを組んだか教えて頂けないでしょうか。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
レス返し  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年 9月 6日(木)21時17分29秒   
   >地方交通線と幹線
前述の通り、樺太西線と豊真線は幹線だと思います。

>高速道路
北海道の高速道路がかなり未整備な状態であることを考えると、
大泊-鈴谷・富岡、旧空港連絡道路、小里-分岐点
程度ではないでしょうか。豊真間の山岳地帯や西海岸の段丘に高速道路を作ると、
橋とトンネルの連続で建設費がかさみそうです。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
スーパー間宮  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 9月 7日(金)00時53分16秒   
   真久線経由なら私もきたえぞと吸収、
あるいはそもそも特急きたえぞはなかったものになるかと。

なお、間宮5.6号は季節運転ですよ。
廃止とほとんど同じですが(--)
恵須取で国境観光がある時期のみの運転です。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
(無題)  投稿者:豊原市在住  投稿日:2007年 9月 7日(金)12時54分30秒   
   >どのような列車を想定
列車形式ということでよろしいでしょうか?
スーパー間宮は261系気動車、ツンドラおよび海馬は183系気動車、樺太・サハリン
は261系気動車を元にしたJR樺太(とロシア国鉄?)の新造車両、白樺およびリレー宗谷は789系電車、利尻は14系列車、白夜は24系列車(ビュフェ車両は
改造車両)、オーロラは全車ダブルデッカーの新造車両といった想定です。

>なお、間宮5.6号は季節運転ですよ。
大変失礼しました(^^ゞ 
http://atura.jp/bbs/res?bbsno=45388&threno=2842460
   
 

--------------------------------------------------------------------------------
すいません  投稿者:豊原市在住  投稿日:2007年 9月 7日(金)13時01分7秒   
   またまたURL削除忘れてました。同じものがついていますが気にしないでください。    
 

-
--------------------------------------------------------------------------------
時刻表  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 9月 7日(金)21時02分4秒   
   豊原市在住殿

「時刻表」ダウンロードしようとしたら早くも「このファイルは削除されました」
との表示。お手数ですが再度アップロードしていただけますでしょうか?    
 


--------------------------------------------------------------------------------
寝台特急白夜  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 9月 7日(金)21時13分10秒   
   寝台特急白夜はK27系なんですよねー。(^^;
平成15年に3組成つくったの。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
ダウンロード  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 9月 7日(金)21時14分20秒   
   時刻表、只今ダウンロードできました。
お騒がせしました。ありがとうございました。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
レス返し  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年 9月 7日(金)23時33分5秒   
   >列車形式ということでよろしいでしょうか?
それで結構です。教えていただきありがとうございます。
普通列車もお願いしたいのですが、よろしいでしょうか。
国鉄型(キハ40)、軽快型(キハ54)など、車両で大分性能が違うので。

 急行泊居は久春内止まりで良いかもしれません。
珍内-恵須取は人口密度が一気に低くなるので、
恵須取の地位低下後は珍内どまりの特急があってもいいと思いますが・・・
泊居-南部の連絡も規格の良い真久・東線経由の方が速いですし。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
時刻表  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 9月 7日(金)23時47分57秒   
   プリントアウトしてじっくり眺めました。素晴らしいです。

強いて付け加える点があるとすれば、臨時運行・季節運行の列車を設定してみる
ことくらいです。豊原都市圏から日帰りないし一泊程度の行楽客向けの、JR東で言うところの「ホリデー快速」みたいなの。想定行楽地は突阻山・馬群潭。
豊原からの停車駅は落合までは「すずやライナー」の停車駅と同一で、以降白鳥湖・白浦・近幌・馬群潭。列車愛称は「ホリデー快速トッコカムイ号」、
可能であれば、大泊6:40発、7:40発のすずやライナーを、6~8月の土日のみ延長運行をする形で。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
路線図  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 9月 8日(土)02時49分17秒   
   総局殿、とりあえず幹線・地方交通線の分離を
新しくした路線図を制作いただけますか。(^^
HP上にあげておきます。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
路線図  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年 9月10日(月)01時10分30秒   
   http://www.csync.net/service/file/view.cgi?id=1189354162
あっぷしました。優等列車変遷も同梱しています。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
索引地図  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 9月10日(月)01時31分52秒   
   早速掲載いたしました。(^^
お疲れ様でした。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
旧豊原空港駅  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 9月10日(月)02時04分24秒   
   「ラインモール下清川」とあるのですが、由来は?
以前愛称募集していた「豊原アウトレットモール(仮称)」の愛称が
「ラインモール下清川」に決定したと考えて宜しいでしょうか?    
 

--------------------------------------------------------------------------------
つぎつぎ  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 9月10日(月)02時24分0秒   
   つぎつぎと既成事実にする総局殿の作戦かも(^^;;;
優等列車変遷が開いても何もでてこにゃい。(っ..)    
 

--------------------------------------------------------------------------------
(無題)  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年 9月10日(月)08時21分10秒   
   http://kossie.net/up/src/kos0088.lzh
再アップです。作成元のエクセルファイルも詰めました。
zipとの相性が悪いですね(^^;

この前のアップの時に言い忘れてましたが、列車愛称変遷は当方の私案です。
大分変更が加えられています。

 路線図では、留多加に移転がほぼ決まっている豊原空港を移転。
また、存続していると思われる産業鉄道を仮記載しています。
空港跡地は千島風露氏の案を組み込みました。
直線に2,3キロ大型商店が続いているからラインモール、単純なネーミングなので
より良い名称募集中です。

>臨時運行・季節運行の列車(千島風露氏)
ホリデー快速の名称は首都圏周辺しか使われていないので、臨時が設定されても
ホリデー快速を名乗ることは無いと思います。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
西線延伸区間開業年次は?  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 9月10日(月)21時43分12秒   
    樺太西線久春内~珍内~恵須取~藻糸音間(略称泊恵線)開通年次を設定して
いただきたいのですが。
 順番としては、真久線開通より若干前で、(終戦時点で泊恵線は既着工、真久線
は未着工のため。)久春内~珍内が先行開業し、その2年後くらいに恵須取まで開業、更にその半年~1年後くらいに藻糸音まで開業という感じだと考えます。

 終戦直後の物資が不足している中での開業は現実的ではないと考えられるため、
珍内延伸昭和24年、恵須取延伸昭和26年、藻糸音延伸昭和27年、真久線開業昭和28年といった塩梅で如何でしょうか?    
 

--------------------------------------------------------------------------------
引き続き御指摘・御提案  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 9月10日(月)22時26分34秒   
   ※索引地図、「古屯」の表示がありません。

※旧豊原空港駅名、「ラインモール下清川」よりは、「ナジカドーム」もしくは
「ナジカドーム前」の方がふさわしいと思います。

※海峡線、「古江」の次が「西能登呂海底」でしかも区間距離が60キロもあるのは、
過疎地といってもあまりにも区間が長すぎると思います。トンネルに入る直前あたり(知志谷付近)と、中間地点(孫杖付近)と、2箇所くらい駅を設置
してもいいかと思うのですが、如何でしょうか?    
 

--------------------------------------------------------------------------------
誤記(「運賃 歴史300」ファイル)  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 9月11日(火)00時39分59秒   
   誤:「昭和20年3月」の欄に、「8月 日本降伏 GHQ統治」とあります。
正:「昭和20年6月」の欄に、「6月 日本降伏 GHQ統治」ということで。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
スーパー間宮  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 9月11日(火)01時09分39秒   
   スーパー間宮はないのね(>_<)
間宮5.6号の夜行臨時可はまりもと同期ですか?
オホーツクと同期くらいじゃないですか
ってしかも先に座席になってるじゃないですか!
B寝台つないでないのですか(>.<)

以上(><)    
 

--------------------------------------------------------------------------------
海底駅  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 9月11日(火)01時13分51秒   
   「西能登呂海底」とペアで宗谷岬海底駅はないですかね。(・・)
千島風露氏の指摘の件ですが、貨物などが北海道・樺太新幹線を退避したり
しますが、すくなくとも退避場所は必要ですよね。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
信号所  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 9月11日(火)01時29分28秒   
   以前総局殿が編集された「樺太鉄道3.00」では、内砂浜(信)  新知志谷(信)と
いうのが載っています。「信号所」って、「仮乗降場」のように、駅の簡易バージョンなんでしょうか?そのあたりの鉄道の専門知識はないので教えていただけたら幸いです。

なお、宗谷岬海底駅=「大岬」駅です。 「樺太鉄道3.00」では、そのように括弧書きされています。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
海底駅  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 9月11日(火)02時04分31秒   
   そうでしたか。(・・)
つまり普通の駅として使う海底駅なのですね。
・・・・最北ではない宗谷岬、竜飛岬くらいの扱いなのかなあ。

信号所は旅客は扱わないんですよね。
仮乗降場って今はほとんどないんでしたっけ。
昔は北海道にたくさんあったようでしたが。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
(無題)  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年 9月12日(水)00時07分59秒   
   終戦の日時誤記しました。修正しておきます(--;
>泊恵線・真久線開通年次
久春内~珍内  昭和23年
珍内~恵須取  昭和25年
恵須取~藻糸音 昭和27年

真縫~久春内  昭和26年

恵須取~久春内以外は市長代行氏の初期設定にあわせています。

>信号所
基本的に、行き違い設備のみがあり、旅客扱いをしない所を信号場といいます。

>仮乗降場
国鉄の地方支社が独自に設置した乗降場のことで、運賃計算が通常の駅と異なります。
国鉄という組織が無くなってしまったので、現在は存在しません。
仮乗降場の殆どは民営化後は一般駅となっています。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
開通年次  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 9月12日(水)01時29分47秒   
   うーん、全体的に開通が早いですね。
特に、GHQによる占領期間が終わるまでの間は、終戦時点で既着工だった泊恵線は
ともかくとして、真久線の新規着工は絶望的だったと考えられ、着工は主権回復後にずれ込んだと思います。

終戦後、焼け野原となった東京で、「これを機に広い道路を作って区画整理を行ない、
国家100年の計にたって東京の過密問題を解消しよう」と、大規模な区画整理プランが立てられましたが、GHQが、「敗戦国のくせに生意気な」とそれ
を認めなかったため、区画整理はごく狭い範囲に限られ、焼け野原には無秩序にバラックが立ち並び、劣悪な道路事情は今に至るまで解消されていない 
という話を聞いたことはありませんでしたでしょうか?

真久線の新規着工も「敗戦国のくせに生意気な」の一言で済まされ、主権回復
(昭和25年)後になってから、というのが妥当なところだと考えます。直後に着工が決定されたとして、予算の関係で翌年昭和26年に着工、28~29
年頃に開通ということでいかがでしょうか?    
 

--------------------------------------------------------------------------------
敗戦国  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 9月12日(水)02時34分49秒   
   そうですね。法制度でも大きく足かせをつけられましたね。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
雁門  投稿者:豊原市在住  投稿日:2007年 9月12日(水)13時50分42秒   
   すいません。なかなかインターネットが見られなくて・・・総局殿の質問にあった
普通列車の設定ですが、そこまで深く考えていません。かなり適当です。ただし、JR他社の鈍行に比べて少し速い設定になっていると思いますので、
一応アルミ製の車両かと思います。

路線図に雁門鉄道(?)があるのにびっくりしました。貨物だけでなく旅客輸送
も行っているのでしょうか?

また、初歩的な質問ですが、新樺太市の位置って古屯川沿いでいいんですよね?
多分過去に議論されていると思いますが、何となく幌内川沿いの方が新都市とか基地とか作りやすい気がしたもので…。まあ、ツンドラの上に造成するの
は厳しいのかなぁ。
もし、幌内川沿いだとすると、雁門鉄道がグレードアップして、その途中駅として
「新樺太」駅が出来るような気がします。で、駅前から放射状に延びた道路、その真中のメインストリートを抜けると基地入口、そして幌内ツンドラの広大
な土地を改良して存在する国内最大の米軍基地、その片隅にチョコンと間借りしている新樺太空港など妄想を膨らませてしまいました。

今まで豊原市や大泊市については詳しい議論がされているようですが、新樺太市に
ついてはどうでしょうか?    
 

--------------------------------------------------------------------------------
開通年次  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年 9月13日(木)00時22分43秒   
   本当に大規模な計画が尽く差し止められているなら敷設法別表は消滅してるはずですけどね・・・
(すればよかったのに)

 開通年次ですが、鉄道の開業についてGHQの圧力が働いたという事例は確認されていません。
終戦から主権回復までの期間に以下の路線が開業しています。
昭和21年 安芸飯室~布間(可部線)、宝珠山~大行司(日田彦山線)、
渡島吉岡~渡島大沢(松前線)
昭和22年 土佐久礼~影野(予讃線)、押角~宇津野(岩泉線)、会津田島~荒海(只見線)

 広軌新線ならまでしも、普通の鉄道路線なら圧力はかからないのではないでしょうか。
むしろ、軍事要素が強い(不凍港がある南西部から国境へ高速連絡可能)真久線や
運炭路線である泊恵線(当時の国鉄は深刻な石炭不足)には逆の圧力が掛かりそうな気さえします。

 ただ、物資不足や休止路線の復活、酷使した線路の改良も必要であり、
先述の通り、昭和22年から25年までは新線開業はありません。
昭和26年からは国鉄潰れるまで次々と開業していきますから、
修正するのは久春内~恵須取の方ではないかと思います。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
位置  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 9月13日(木)00時50分16秒   
   新樺太市の位置って古屯川沿いでいいんですよね?

これは中心街という意味でしょうか。
市役所の所在地は古屯駅のそばですよ。(^^
幌内川から遠いです。
しかしながら中心街は気屯の方が古いので
そちらが小繁華街になっています。

名気東線新樺太駅は索引図ではまっすぐ北西にすすんでいますが
方向転換し南西へ向かいます。さもないと東西線がつながらない・・・    
 

--------------------------------------------------------------------------------
間宮5.6号  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 9月13日(木)00時53分44秒   
   旧国鉄樺太総局 殿のご意見お待ちしておりますが・・・

季節化より座席可が先というのはちょっと疑義があります。
オホーツクやまりも、宗谷の状況からいっても、座席はがらがらでも
寝台は埋まっていた感があります。
 たしかにだいせんなどはるか南のJRでは座席化が考えられましょうが・・・    
 

--------------------------------------------------------------------------------
占領中の「開業」と「新規着工」について  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 9月13日(木)01時22分17秒   
   >終戦から主権回復までの期間に以下の路線が開業しています。
戦前着工路線の工事継続及び開業には影響なしということで、
泊恵線については総局殿案通り、珍内23年恵須取25年藻糸音27年了解しました。

で、「新規着工」については同様に確認出来ますでしょうか?    
 

--------------------------------------------------------------------------------
レス返し  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年 9月13日(木)02時05分6秒   
   >千島風露氏
珍内まで21年、恵須取まで26年、藻糸音まで28年と修正しようと思っていたのですが・・・
 51年の12月に津軽線(蟹田まで)・赤穂線(播州赤穂まで)が開業しますが、
どれも主権回復後から1ヶ月で開業できる距離ではありません。

>間宮5,6号
気動車化し座席+寝台で運行(まりもや利尻のような運行)のつもりで書いていました。
気動車化に修正しておきます。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
鉄の確保  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 9月13日(木)23時33分12秒   
   >珍内まで21年、恵須取まで26年、藻糸音まで28年と修正しようと思っていたのですが・・・

終戦直後の貴重な資源「鉄(レール)」の都合さえなんとかなれば、
珍内21年の開通は十分可能だと思います。 
http://uub.jp/arc/arc.cgi?N=161
   
 

--------------------------------------------------------------------------------
占領中の新規着工について  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 9月13日(木)23時59分12秒   
   赤穂線の場合は、すでに1938年着工、戦時中工事中断、1950年工事再開とのことです。
津軽線については調査中。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
追伸  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 9月14日(金)00時18分54秒   
   調べてみたところ、津軽線の場合も、「昭和12年着工」とのことで、
戦後に着工されたのではありませんでした。(下記参照)

真久線については、
「戦前に着工しているものの、工事が中断されている路線での工事再開」
が
「戦前は計画どまりで、戦後になっての新規着工」
よりも優先して工事が始まるものと考えるのが自然だと思います。なので、
真久線着工は、赤穂線の工事再開年である昭和25年以降ではないでしょうか。 
http://maoda.hp.infoseek.co.jp/tetudou.html
   
 

--------------------------------------------------------------------------------
空港  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 9月17日(月)20時07分52秒   
   総局殿、空港位置は最終確定したため、営業路線図南部の修正を
希望します。(^^    
 

--------------------------------------------------------------------------------
南路線図  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年 9月20日(木)00時07分36秒   
   修正の前に海峡線の駅を確定したいと思います。
実は路線図とエクセルファイルでは海峡線の駅に差があります。
具体的には、南池月、伏子浜の駅が路線図には未記載となっています。
理由は新幹線仕様となる新規開業部分で小規模な駅が出来るか疑問に思ったためです。
空港線確定を機にここも確定したいと思います。

真久線・泊恵線は当初の市長案をほぼ踏襲しているので出来れば市長代行氏
の意見も伺いたいです。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
海峡線の駅  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 9月20日(木)01時47分5秒   
   >南池月、伏子浜
いずれもなくていいと考えています。
特に伏子浜は「南樺太鉄道」の駅として存在が設定されているので、海峡線まで
停める必要はないかと思います。(個人的には、南樺太鉄道が廃止されずに存続し続けていることも極めて怪しいと考えております。廃止された九州の
大川線と条件が似ているので・・・。)

逆に、両方ない代わりに、「新知志谷」信号所を駅に格上げしてもいいような気が・・・。
長い長い海底トンネルを抜けて、陸上をしばらく走っても駅がないというのは
、いかに過疎地といえ。。。在来線の例ですが、上越線の土樽駅のように、周辺に全く人家がないのに、長いトンネルの出口ということで駅が設置されている例もあります。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
確かに  投稿者:豊原市在住  投稿日:2007年 9月20日(木)18時18分46秒   
   新知志谷、いいですね。付近に道路さえ通っていれば旅客駅にした方が
良いような気がします。停車するのは一日数本(亜庭のみ)でしょうが。

また、南樺太鉄道については、豊股線開通前は留多加から豊原へのメイン
ルートの一部であったのでしょうが、開通後はかなりの乗客がJRに奪われたと思われ、モータリゼーションの進捗も相俟って、早ければ昭和40年代に廃止
された可能性が高いのではないでしょうか。北海道の純粋な私鉄が全て廃止されている現状を見ても、存続はかなり厳しいかと思います。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
南樺太鉄道  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 9月20日(木)23時24分2秒   
   南樺太鉄道については静観。(・・)

当初は、国鉄線に吸収してそのまま海峡線にしていました。
総局氏は、時期的に国鉄併合はおかしいと主張。私鉄として存続。
一方、私は大泊と豊原、留多加が合併する南進型豊原政令指定都市説で
ありましたが、北進(中進)説をとったため南部側は都市化から外れた。
 したがって昭和40年代廃止は充分ありえそうですがはてさて。

真久線について。
スーパー間宮は真岡側経由であった理由にもなりますが、
当初新樺太世界は敗戦せずに3分7分の講和に成功した世界でありました。
石炭の需要は並列世界より高く、恵須取は並列世界よりやや長く繁栄します。
 そのころこの短絡線が建設されましたが、
時同じくして急速に恵須取は寂れます。
 そのため、建設されたもののほとんど活用されないままになった路線で
あるという設定でした。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
真久線  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 9月20日(木)23時33分51秒   
    さて、本題に戻りまして・・・
真久線はこんなものではないでしけょうか。

泊恵線はどこの線でしたっけ(^^;    
 

--------------------------------------------------------------------------------
泊恵線  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 9月21日(金)01時36分37秒   
   泊は泊居、恵は恵須取です。西海岸線泊居以北のことです。樺太西線が
まだ泊居までだった時代にその延伸予定部分について「泊恵線」と言ったようです。何故「西線延伸予定区間」と言わず、「泊恵線」といわれているのかまではわかりません。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
泊恵線  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 9月21日(金)02時28分4秒   
   やはりそうでしたか(^^;    
 

--------------------------------------------------------------------------------
で、  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年 9月23日(日)01時57分39秒   
   どうしましょうか、真久線・・・(^^;

 南樺太鉄道ですが、中小私鉄は正直、どっちに転ぶか分からないので
保留でお願いします。
もっと良い条件でも廃線になったケースもあれば、もっと悪い条件で
存続してるケースもありますので。

 泊恵線が西線を名乗っていないのは工事線区だからではないでしょうか。
長倉線(真岡線延伸)、今福線(可部線延伸)、大間線(大畑線延伸)など、
既存路線の延長として工事されていた区間でも名称が違うことは多々あります。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
樺太西線・南樺太鉄道  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 9月23日(日)13時50分52秒   
   >長倉線(真岡線延伸)、今福線(可部線延伸)、大間線(大畑線延伸)など、
>既存路線の延長として工事されていた区間でも名称が違うことは多々あります。

なるほど。というわけで、完成後は「樺太西線」の名称で統一ですね。

>南樺太鉄道、保留でお願いします。
そうですね。ただ、留多加以西の海峡線平行区間については、海峡線のレール
に乗り入れさせてもらっているという設定が妥当だと考えます。多蘭内市街地の想定人口が5000人規模なので。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
真久線  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 9月23日(日)23時17分38秒   
   新得-新夕張のような感じになるんでしょうね。(・・)
別にいじる必要もないとおもいますよ。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
真久線  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 9月24日(月)23時45分27秒   
   >そのころこの短絡線が建設されましたが、
>時同じくして急速に恵須取は寂れます。

ということであれば、石炭産業の従業者のピーク(昭和30年)か、
採掘量の上でのピーク(昭和35年)竣工ということになりますが、昭和35年だとちょっと遅すぎますでしょうか?遅いということであれば、

昭和25年の建設決定、予算の都合上昭和26年の建設着手、28~29年頃
の竣工ということで宜しいのではないでしょうか?    
 

--------------------------------------------------------------------------------
当初設定  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年 9月25日(火)01時27分15秒   
   あくまで当初の設定ですから
まったく縛られる必要はないと思いますよ。(^^    
 

--------------------------------------------------------------------------------
総局殿  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 9月27日(木)00時56分46秒   
   真久線昭和29年開業ということで如何でしょう?    
 

--------------------------------------------------------------------------------
真久線  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年 9月29日(土)01時36分57秒   
   28年内では無理でしょうかね    
 

--------------------------------------------------------------------------------
真久線  投稿者:千島風露  投稿日:2007年 9月29日(土)02時42分23秒   
   予算にも人材にも限りがあるので、まず、泊恵線が藻糸音まで開通後、
泊恵線建設に携わった技術者と労働者集団がそのまま真久線建設に移ってきて、建設が加速された。という発想で、藻糸音開通後、2年後くらいというように想定しました。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
真久線  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年10月 1日(月)18時43分50秒   
   本来の着工は昭和17年で開業が翌18年ですから、建設決定はもっと早いと思います。
終戦直後の日本は石炭不足でしたから、運炭系の路線は開業が急がれたと思うのですが。
23年建設決定、26年路盤完成、鉄の供給を待ち、28年に開業と考えています。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
真久線  投稿者:千島風露  投稿日:2007年10月 2日(火)23時46分31秒   
   大変緊急性を要する路線ということでもあり、
「予算にも人材にも限りがあるので藻糸音延伸開業後の着工」との当初の希望は譲ります。
しかし、赤穂線の実例に見られるように、
「戦前に着工しているものの、工事が中断されている路線での工事再開」
すら昭和25年であることから、工事決断は昭和25年かそれ以降(最速で考えて25年)。
予算の都合上26年着工。
28年竣工ということで如何でしょうか。

既に工事が戦前に始まっていた路線ですら、終戦後、昭和25年になってようやく
工事再開なのですから、それをさしおいて昭和23年というのは無理がありますし、仮に着工できたとしても、他の戦前着工・戦中戦後中断路線から
白い目で見られてしまいます。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
国鉄  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年10月 3日(水)01時07分46秒   
   国鉄は日本人のものじゃなく。GHQのものだったのですからね・・・    
 

--------------------------------------------------------------------------------
真久線  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年10月 3日(水)01時55分18秒   
   了解しました。26着工、28竣工としましょう。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
地図を見ていて思ったこと  投稿者:豊原市在住  投稿日:2007年10月 3日(水)12時06分3秒   
   先日、別件で陸軍の測量図を見る機会があったのですが、時間があったので
しげしげと眺めてみたところ、実際の地図とJR樺太の設定の間で3点ほど気付いた点がありました。
①恵須取~上恵須取間…地図上では、上恵須取と豊里の集落は2~300m程度
しか離れていません。また、JR樺太豊里駅の位置と思われる場所に肝太の集落があり、そこから恵須取市街までの10数キロ間は全く集落がありません。
従って樺太豊里駅→肝太駅、肝太駅→南恵須取駅(戦後に住宅地が造成されていればの話ですが…)にした方が良いかもしれません。
②帆矢向…樺太東線は元泊から真縫まで突阻山を避けて内陸部に迂回して
いますが、帆矢向(「ほやんけ」と仮名がふられていました)の集落は猫の額ほどの海岸べりに貼り付くように存在しています。JR帆矢向駅までの距離は3~4キロ
ですが、駅の場所は標高120mの元泊峠付近に当たり、当時はここから集落までの間に(当然のことながら)道はありません。ここに駅を作る場合、
道路整備をした上で名前も「帆矢向口」駅とする感じでしょうか?(ただし、帆矢向の集落からはわざわざ丘の上にある駅まで行くよりも海岸伝いに元泊市
街まで行く方が近い感じです。元泊駅付近は「栄町」という集落で、栄町と帆矢向の間に元泊の市街地があるようなので)
③北辺計礼…白浦と保呂のほぼ中間点に「きたぺけれ」駅がありました。
信号所かなんかでしょうか?
ご検討をお願いします。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
地図  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年10月 7日(日)01時22分10秒   
   豊原市在住氏、貴重なご意見ありがとうございます。
陸地測量部地図、一度みたいと思いつつ、なかなか見れる機会がないので…

それぞれにレスを返します。
1.連盟地図では肝太、豊里、上恵須取の各集落が路線図の順番で数キロ
離れて存在しています。上恵須取は白雲峡方面と珍内方面の国道が分岐するあたりに存在するようです。
2.戦前からこの場所には幌矢向信号場がありました。幌矢向駅はそれを
格上げした形となります。集落から駅が離れているケースも多数存在しているので名称の変更は考えていません。
3.当方の資料には北辺計礼には駅も信号上も無いんですよね…。ちょっと
調べる時間を頂きたいです。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
北辺計礼  投稿者:千島風露  投稿日:2007年10月 7日(日)21時15分16秒   
   北辺計礼駅は廃止されたと考えるのが自然です。
戦前地図を私のホームページに臨時に2枚載せました。

片方には「北辺計礼」が載っていますが、もう片方には載ってません。
どちらも時代は落合以北が国鉄に併合される前の「樺太鉄道」の時代。
西線が元泊まで開通している状態です。
「西線が元泊まで開通している時代」の間に、廃止されたと考えるのが
妥当ではないでしょうか?    
 

--------------------------------------------------------------------------------
URL  投稿者:千島風露  投稿日:2007年10月 7日(日)21時18分39秒   
   URLを書き忘れました。 
http://www.nexyzbb.ne.jp/~esutorutouronayoshi/kf-up.html
   
 

--------------------------------------------------------------------------------
なるほど  投稿者:豊原市在住  投稿日:2007年10月 9日(火)12時03分27秒   
   幌矢向と北辺計礼については了解です。
(ところで、帆矢向の「帆」って「幌」の旧字なんでしたっけ?)

残りの上恵須取について…

測量図では上恵須取の場所は連盟地図と一致しているのですが、豊里が
連盟地図よりもかなり上恵須取寄りにあります。また、肝太の集落の位置が連盟地図の豊里付近に当り、そこから恵須取までは原野になっています。

ただ、北辺計礼駅から推測すれば、測量図(北辺計礼駅あり)よりも連盟
地図(同なし)の方が新しいと思われるので、恵須取発展の過程において集落の統廃合の結果、連盟地図のようになったとするのが妥当かもしれません。

お騒がせしました。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
お騒がせついでにもう一つ  投稿者:豊原市在住  投稿日:2007年10月 9日(火)12時29分43秒   
   もしかして過去に議論済みかもしれませんが、もう一つの横断線である
豊真線について以下の設定は成り立たないでしょうか?

豊真線は、豊原と真岡を結ぶ島内の大動脈でありながら、途中、春日峠と
○○峠(名前わかりません)の2箇所の峠越えに加え、○○峠にはループ線もあり、戦後の人口増加による需要増に比して輸送力強化を図ることができなかった。

そうした中、昭和○○年には真岡自動車道の建設が決定し、自動車との競争力
維持のためにも豊真線の輸送力増強は当時の国鉄樺太総局にとって最重要課題であった。

そこで昭和○○年、輸送力増強のため、逢坂から北真岡に至る通称「熊笹線」
の計画が持ち上がった。計画ではほぼ全線がトンネル(新熊笹トンネル)であり、逢坂西方(標高120m)から北真岡手前(標高20m)まで100メートルの
高低差を直線で一気に下るというもの。

同線の効果としては、豊真線の同区間が37.2キロと大回りしているのに比べ、
ほぼ直線で結んでいるため大幅な距離短縮となる他、高低差も若干緩和される。トンネル内は最高130キロで設計されており、この開通により優等列車および
貨物列車は全て新線経由となり、所要時間が下りで25分、上りでも20分程度短縮されることとなる。さらに本斗方面への直通列車が真岡駅で方向転換
をすることなく直進できるという副次効果も生む。

この結果、ループ線を含む旧線は超過疎路線に転落するが、豊真線の一部と
いうことで廃止対象とはならず、ループ線を整備して観光路線化する計画がある。

建設可能かどうか(特に北真岡方出口付近)という疑問はありますが、日本
の土木技術をもってすればきっとやれるはずです。あとはお金の問題…。

いかがでしょう?    
 

--------------------------------------------------------------------------------
ミス  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年10月 9日(火)18時59分43秒   
   >帆矢向の「帆」って「幌」の旧字なんでしたっけ?
どひゃーまだ残ってたorz。
「帆矢向」が正しいです。「幌矢向」は誤記です。
何故か当方、そこの周辺の地名の「帆」と「幌」を度々間違えてしまいます…

>豊真線
複線化は必要と言った記憶があります。
ただ、当方の想定では池ノ端-宝台に単線トンネルを掘り、他は複線化と
いう上越線形式を想定していました。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
豊真線  投稿者:千島風露  投稿日:2007年10月10日(水)00時59分56秒   
   >ただ、当方の想定では池ノ端-宝台に単線トンネルを掘り、他は複線
化という上越線形式>を想定していました。

そうですね。上越線方式が妥当だと思います。上越線という実績もあることですし。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
上越線方式が妥当  投稿者:豊原市在住  投稿日:2007年10月10日(水)18時19分58秒   
   距離短縮効果はかなりあると踏んだのですが…

でも実現の可能性を考えれば、確かに上越線パターンですね。

もし逢坂~手井間から通過列車がなくなるとすると、同地域には両端を
除けば二股にちょっとした集落があるくらいで、あとは無人地帯ですから、利用者は殆どいなくなるでしょう。

ループ線観光といっても鉄道ファン限定ですし、早晩部分廃止なんてことも…

貴重なループ線を存続させるという意味でも在来線を使う方が良いのかもしれません。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
樺太で  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年10月11日(木)02時45分39秒   
   樺太の本斗ー豊原間に
それほどの時短効果が費用対効果で必要になる事態って
なさそうですしねぇ(・・)    
 

--------------------------------------------------------------------------------
知取駅駅弁  投稿者:千島風露  投稿日:2007年10月14日(日)21時24分17秒   
   偶然、画像付で発見しました。名前は「御弁当」です。 
http://homepage2.nifty.com/mutravel/eki/ga1/10_yama.htm
   
 

--------------------------------------------------------------------------------
駅弁  投稿者:豊原市在住  投稿日:2007年10月15日(月)12時30分49秒   
   駅弁大会で出るとはすごい!主催者に拍手ですね。
「知取」の名が知れ渡るのでは?…ってもう6年前の話なんですね。
でも鮭ご飯が樺太を感じさせます。
他の駅のも出ないかなあ…    
 

--------------------------------------------------------------------------------
まさかの  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年10月16日(火)01時05分51秒   
   まさかの発売ですね。(・・!
当時は立ち売りだったのでしょうね。
樺太ではロシアパンなども名物だったと聞きますが・・・    
 

--------------------------------------------------------------------------------
駅弁  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年10月19日(金)01時24分46秒   
   戦前は立ち売りが主流だと思うんですが・・・
ちなみに、新場には駅そばがあったそうですよ。

>ロシアパン
北豊原の名物らしいんですが、戦後は都会のド真ん中ですね。どんな感じになるんでしょうか。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
ロシアパン  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年10月20日(土)01時05分25秒   
   北豊原には旧市街、いわゆるウラジミロフカが
あった地域ですよね。
 子孫の方が作っているか、はたまたどこかの日本企業が
権利を買って赤○餅とか白い○人みたいな感じに変身していたりして。(^^;    
 

--------------------------------------------------------------------------------
戦時中  投稿者:千島風露  投稿日:2007年10月20日(土)02時03分26秒   
   戦時中の昭和19年頃、残念なことに、樺太在住のロシア人は、「ソ連の侵攻から
保護する」と称し、喜美内に設置された「ロシア村」という事実上の収容所に入れられてしまいました。並列世界での戦後では、占領したソ連軍によって
「解放」されますが、実態は「日本のスパイ」などと決め付けられて政治犯として「粛清」されたりしたらしいです。

新樺太世界では終戦後どうなったのか(それぞれがもともと住んでいた場所に戻れ
たのか否か)微妙なところです。少なくとも粛清されてしまうよりはましだったでしょうが・・・。

「ロシア人」「喜美内」という二つのキーワードで検索するといくつかヒット
しますので試してみてください。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
新樺太世界  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年10月21日(日)01時43分22秒   
   ロシアが侵略する前に降伏したのか
そもそも侵略意思がない世界なのか

これでそのあたりの設定が変わってきますよね。(・・)    
 

--------------------------------------------------------------------------------
新樺太世界  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年10月21日(日)02時26分47秒   
   変更は45年以降としていますので、ロシアが侵略する前に降伏となります。

樺太内の「ロシアネタ」産業についてですが、
統計課などで確認しました所、名所として確立させるにはロシア人人口が少なすぎると思います。
戦前の国籍規定が分からないのでもっと多いかもしれませんが、
1000人を切る状態では難しいかと思います。(c.f 横浜中華街6000人)

なんか、地元に根ざした名所というより、
平行世界の北海道みたいな売り込み式の産業になってそうな気がします。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
そうでなくて  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年10月22日(月)00時22分52秒   
   そうでなくて(^^;
単にロシアが侵略する前に降伏した世界とするか
ロシアに侵略意図がなかった世界とするかで発想が
代わってくるということですよ。

いきなりソ連は侵略してきたわけではなく、
実際には19年ごろには予兆があったようです。
そのため、一部の人間は侵略前に樺太を離れていたこと、
そして千島風露 氏のおっしゃるような事例が発生したわけです。

総局殿の考えですと、単に侵略前に何とかできた世界となりますが・・・・    
 

--------------------------------------------------------------------------------
ロ  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年10月23日(火)00時36分56秒   
   先走りしました(^^;

>侵略意図
 新樺太世界ではヤルタまでは日時の変更無く成立します。
 また、中立とはいえ、味方の敵状態だったんですから、攻めてくるかもしれ
ないと考える人は戦中は一貫して存在していたでしょう。39年にはノモンハンやらかしてますし。
 それに、19年というと勝ち負けどころか国家存亡に係わる状態に陥りつつあ
る状態で、敵を増やしたくないがための行動を結構してます。その良い例が北樺太の権益放棄です。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
「SUGOCA」  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年10月30日(火)01時17分0秒   
   「SUGOCA」 九州もきましたか。(^^;
なかなか考えたな・・・

「SPICA」プロジェクトはどうなりますやら    
 

--------------------------------------------------------------------------------
はじめまして  投稿者:P-08  投稿日:2007年11月 2日(金)20時23分59秒   
    初めまして。お初のカキコ失礼いたします。

 北海道在住歴があり、現実に宗谷岬や稚内公園(氷雪の門)からサハリン
を見たことがあるもので、興味深く拝謁させていただきました。

 史実検証は興味ないので、その辺は突っ込みませんし、そんな論拠も持っていません。

 ただ…気になった点をいくつか…。

 「国境」行きの特急の設定があったのですが…現実に地続き国境を越えた
経験(マレーシア/タイ、マレーシア/シンガポール、香港/中国)から言いますと…一般列車は、大抵、その手前の駅で止めて、国境のイミグレーションまで
は別列車乗り換え、もしくはバス連絡といったカタチが、あまり友好国ともいえないロシアとの連絡では現実的ではないか?と思いました。特急は「新樺太
ゆき」とするのが適切で、別立てでロシア-敷香・豊原・大泊間の直通列車を週に3便程度というのが、リアリティがあるのではないでしょうか?

 また、宗谷海峡トンネルがあるということは、どこかに国際石油パイプライン
中継基地と、そのための貨物駅・支線が当然!存在するはずです。
 それが「新樺太」ということでしょうか?だとすれば日系だけでなく多様な
石油会社のブランチが豊原・大泊はじめ新樺太・古屯に存在するはずですし、石油輸送を鉄道が担うのであれば、敷香・南稚内スウィッチバックではなく室蘭
・苫小牧・本州へ貨物列車をスルーで走らすための短絡線も整備されてはいないでしょうか?

 また、おそらく、国鉄が本州でしたくてできなかった新技術が、かなり採用
されても、いるはずです。電車特急は「サンダーバード」クラスを凌ぐ170km/h運転の特急も、あり?かもしれませんね。JR北海道とは技術提携して
るはずなので、それぞれフィードバックし合っていたことでしょう。豊真間連絡では、前述の理由で、民間からも出資を募って第3セクター方式で山岳部
を新幹線規格の新短絡線ができてるなんてシナリオも有りなんでは?

 愚考続きで失礼いたしました。

 あと・・・路線地図によって、「豊原空港」の位置が異なるように思うのです
が…真実は如何に???    
 

--------------------------------------------------------------------------------
はじめまして  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年11月 3日(土)01時24分17秒   
   ご意見ありがとうございます。
国境系統のデータを作る際、CIS関係の物は参考にしましたが、
東南アジアの国際列車は参考にしませんでしたので、乗車経験のある方の
御意見は参考になります。

>「国境」行きの特急
 国境行き列車は3通りの需要を考えていました。一つが氏が指摘している
「国境を越える」需要で、もう一つは「国境観光の為の」需要、最後はローカル輸送の需要です。
 日本で唯一の陸上国境、緯度で決められた国境、対峙する国が近くて遠く
元冷戦相手のロシア
などなど、旅行者を引き付けそうな要素が多くありますので、韓国のEMZ
ツアーよろしく、樺太国境観光を考えていました。
 以上の理由から古屯-国境間はそれほど本数を設定していません。
特急1往復、普通2,3往復程度と思っています。

>敷香・南稚内スウィッチバック
 短絡線はあります。南稚内や敷香で機回しは無理でしょう(^^;
記述が無いのは南稚内・敷香共にスイッチバック部分に市街地の中心があり、
旅客列車はスイッチバック駅の稚内、敷香まで運転させた方が効率が良いため、
貨物列車の利用が利用の中心で、旅客列車はほとんど使用しないと考えているからです。
(貨物輸送状況によってはJR貨物の1種区間も有り得ると思っています。)

>新樺太
 ここの部分の説明は市長代行に譲りたいと思います。

>新技術
 うーん…、どうでしょうねぇ。豊原周辺は札幌都市圏みたいな感じになりますし、
大平原が広がっているわけでもないので北海道とそう変わらない気がします。
ただ、気候が北海道よりも厳しいので超極寒仕様の気動車・電車は開発されてそうです。
豊真を3セク新線にするのはJRが難色を示すのでは?
豊真と鈴谷平野部分がJR樺太のドル箱部分ですから。

>豊原空港
 戦前(+並行世界)の大沢から留多加へ拡張移転したということが決定したんですが、
それが未だ反映されていないものがあります(^^;
 出来るだけ早く修正します。もうしばらくお待ちください。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
長い長いおはなし。  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年11月 3日(土)01時27分22秒   
   P-08さんこんばんわあ。(^^
詳しい考察は総局殿におまかせするとしまして。

答えられる限り、まずはお話します。

豊原空港の位置
は、最近やっと可決しました。
以前は豊原市南部であったのですが、結局留多加市案に
確定しまして、それまでの間につくられた図などが
豊原南部案のままになっています。(要訂正ですね。)

宗谷海峡トンネル
これは昭和63年開通です。北樺太の石油プラントはまだ
重要視されておりません。
 実は私、代行案では、新樺太に石油関連施設云々といった
案を抱えましだが、見事に市議会で否決されています。
 くわしくは新樺太市役所へおこしください。(^^;

短絡線案
敷香については充分ありえると考えますが、代行案の新樺太-敷香
北方圏人口25万案が否決された以上、実現可能性は・・・・

国境案
代行案では、国境越えの線路はない。でした。
がつなげられてしまいました(>.<)
 一応新樺太世界では、旧ソ連の侵略がありませんので、
対ソの感情はそちら並列世界よりはましだとは思いますが・・・
さて。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
同時かきこ  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年11月 3日(土)01時29分6秒   
   総局殿と同時でしたか。
短絡線あったのですね。(^^;    
 

--------------------------------------------------------------------------------
21世紀の東日本を引っぱるエナジー.カムイ  投稿者:THEある日  投稿日:2007年11月 3日(土)10時24分20秒   
    まさか、樺太に、日本系のエナジー業者が進出ですか。

> 北樺太の石油プラントはまだ重要視されておりません。

 だから、進出を目指すのは、東日本各地で色々な看板(石油元売り)のガソリン
スタンドを扱う、架空のエナジー業者「カムイ」というのはどうですか。
 キャッチフレーズは「21世紀の東日本を引っぱるエナジー」がいいですね。
 ガソリンスタンドは「ENEOS(新日本石油)」の看板のからされませんか。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
レス、ありがとうございます。  投稿者:P-08  投稿日:2007年11月 3日(土)20時21分11秒   
    新参者にご丁寧なレスポンスいただきまして、恐縮です。ありがとうございます。

 DMZというか…板門店には、当方も行ったことがあります。が、おそらく、
そこまでの厳戒警備はされてなく、ロシア側から通勤・通学・買い物の利用もなされていると、思います。タイ/マレー間国境に似たノリになるのではない
でしょうか?
 シンガポール-ジョホール・バル間のことを参考に出しますが…列車はなんと
、1日6往復。それ以外はバス・自家用車利用が圧倒的多数派!なんです。で、シンガポールに「ウッドランズ・イミグレーションセンター」という、大きな
国境検閲施設があり、列車の乗客もバスの乗客も全員、携行品を全て持って一旦下車し、越境・税関手続きをし、再度、列車・バスに乗る(もちろん、徒歩で
!というのも、OKです)…のですが…これが、実に!スムース!両国はICチップ式のパスポートの導入を進めており、「ピッ!」で済むヒトも少なくない
からです。マレーからシンガポールの学校に通う、シンガポールからマレーの仕事場に通う…いろんな人が交錯します。私のように、どっちの国の国民
でもないヒトも、当然、たくさんいます。

 また、香港では、チェクラップコク国際機場を使って海外旅行に出る中国人
って…厭になるほど!多いので…。豊原国際空港が極東のゲートウェーとして機能していたことで、さらに言えば、もっと、中樺太に寄せて、移転されて
いた可能性もありますね←おそらく…立地の気候環境はアンカレジ空港か、とかち帯広空港に似てるのではないかと思われます。ですから、豊原国際空港
(樺太新国際空港?)就航便を今後、考察なさるならそれも斟酌された方が良いかと思います。
 (私の愚考では羽田10/d、中部・函館・神戸・成田3/d、大阪(関西・伊丹
合わせて)・新潟・稚内5/d、札幌(新千歳・丘珠合わせて)12/d、福岡・旭川2/d、仙台・広島・富山・小松・那覇・宮崎・釧路・とかち帯広1/d、
ソウル・ハバロフスク・3/d、上海・香港2/d(経由便込み)、モスクワ・イルクーツク・ウランバートル・台北(桃園)・北京・バンクーバー・シアトル
・LAX・CDG・LHR・ヘルシンキ1/dほか、週1~3便運行が松山・熊本・青森・秋田・ホノルル…といった感じでしょうか?)

 また、韓国・台湾の新興ベンチャー企業が中国・ロシア極東・北朝鮮にカジノ
つきホテル・ショッピングセンターを開業していますので、この流れが「日本と接する樺太・サハリン」に来ないとは考えにくいので、国境至近にコレがあ
ると仮定すれば、当然、内地(本州・北海道)からのカジノツアーの中継点としても豊原・大泊・敷香は機能するわけです。

 そこで、さらに考えなければならないのは国境警備と治安。…自衛隊・米軍駐屯地です。

 北海道内でも、遠軽町・鹿追町など、自衛隊があるからやっていけてる自治
体って…多いんです。おそらく久春別・豊真・本斗は留萌のような漁港に軍港の性格も併せ持っていたでしょうし、敷香は釧路・苫小牧並みの港湾都市と
なっていたでしょう(もしかしたら横須賀クラスで米軍基地もあったかも???)。
 米軍が、この最前線の地を放って置くはずが無いからです。殊更にソ連
崩壊前なら尚のことです…。

 …米軍・ロシア人絡みによる治安の悪化は沖縄を凌いで相当なものだったことでしょうね…。

 反面、ロシア・アメリカと融和する新たな道を、樺太で見つけられていたか
もしれません。歴史の「if」とは面白いですね。


 さて、てつモノですが…。

 国境越え線路は「昭和の57年ごろまで、休止のまま放置されていたものを、
流通のため、復活、だが旧ソ連・その後のロシアも政情の都合から、やはりまた放置。日本側のみ、新樺太発の観光列車を国境手前の仮設駅まで1日1便運転
開始。具体的に国際列車の運行が始まるのは2007年まで待つ…」くらいが、良いのではないのでしょうかね?また、貨物列車・トラックなどのイミグ
レーションは別個に検疫つきの施設が必要ですし、ロシア側の軌間によっては車両も考える必要がでてきます←コレは中露国境かフランス・スペイン国境を
参考になさるといいでしょう。

 たとえば、石勝線・根室線の高速化には沿線自治体出資による「道東高速鉄道」
が、「つばさ」の「山形新幹線」には「山形ジェイアール」という会社が第3セクター出資会社として設立され、ご存知の成果を上げております。同様に、
「樺太鉄道開発」みたいな出資会社+経営体という第3セクター:つまり上下分離方式:であれば、整合性はあるのでは?
 また、新技術に関してですが…「三陸鉄道」という第3セクターをご存知で
しょうか?同線のかつての未成線部には、建設大臣賞(当時)を受賞したすごい設計の鉄橋があります。「ほくほく線」の鍋立山トンネルは、竣工後、世界
の土木学会で大きな話題になりました。

 別線…というよりは付け替えによる線形改良で、湖西線クラスの複線電化の
高規格線を整備する道はあったと思います。

 宗谷海峡トンネルは、工費・工期ともに、そう簡単に国が認可も予算も、
下ろさないはずです、仮に当時、鈴木宗男がごり押ししたところで…←あり得ます(^^;大義名分というよりも、よっしゃ、やります!と言わしめるものと
いえば、…油田でしょう。そんな風に考えました。

 また、豊原新国際空港が留多加であれば、南樺太鉄道も空港に乗り入れて
(関空方式?)大泊-空港間に直行特急を1時間2本走らせていたことでしょう←私が社長なら、やります、コレ。

 豊原都市圏の輸送は地図を見て、「あぁー、札幌を参考にしたんだなぁ~」
と、分かりました。おそらく、大泊-豊原間は日中快速・各停、各4本の関西・中京と同程度のダイヤが適切でしょう(快速のうち一部は新場-大泊間各停の
区快にして、各停の半数を新場折り返し区間運転にするという手もあり)。

 地図の修正は気長に待ちますね。

 で、北日本・樺太新幹線の基本スキームを考えてみました…

 札幌市(現・JR札駅)-岩見沢市(現・JR岩見沢)-新十津川(滝川にはす
でに道央道ICがあるためと、線形のため。今の新十津川駅の位置が悪いため雨竜町寄りに移設、札沼線もここまで延伸のほか、根室本線延伸名目で滝川から
新十津川新駅までアクセス新線も検討)-深川(現・JR深川)-旭川(現・JR旭川)-士別-名寄-美深-音威子府-天塩中川-サロベツ(豊富温泉)-新稚内
(稚内市潮見地区)-稚内空港:ここから古江までJR宗谷海峡線と共用:古江・豊原国際空港・豊原。樺太豊原新幹線総合車両所:落合付近に、北海道内では
岩見沢新幹線総合車両所を設け、北海道新幹線の総合車両所としても機能させる…。

 という感じで如何でしょう???あくまで!「国の大風呂敷」である「基本スキーム」です。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
訂正  投稿者:P-08  投稿日:2007年11月 3日(土)21時01分55秒   
    文中、新幹線基本スキームにて、樺太豊原新幹線総合車両所は「落合」
ではなく「小沼附近」が正解です。
 失礼いたしました。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
誤記?  投稿者:千島風露  投稿日:2007年11月 4日(日)00時48分17秒   
   >久春別・豊真・本斗

これは久春内・真岡・本斗の意味ですね。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
国際空港  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年11月 4日(日)01時19分44秒   
   国際空港
これは代行案であったのですが、みごとに否決されています。
(..)    
 

--------------------------------------------------------------------------------
国際空港は世界中から樺太専門の航空が来る・・・・  
投稿者:THEある日  投稿日:2007年11月 4日(日)20時16分18秒   
    まだ、樺太は、西欧直通の航空はないでしょう。
 だから、「Lufthansa」の系列の樺太専門の航空「LufthansaEurasia」
を立上げると、西欧から直通されないでしょうか。
 だったら、「〔アリタリア}Alitalia」の系列で「AlitaliaEurasia」はどうですか。
 そういった、「○○Eurasia」を名乗るのが、世界中の樺太専門の航空を想像です。 
http://homepage2.nifty.com/yoyotoru/europeindex.html
   
 

--------------------------------------------------------------------------------
基地  投稿者:豊原市在住  投稿日:2007年11月 5日(月)00時38分41秒   
   ものすごい詳細な考察、興味深く拝見しました。海外経験も色々とおありのようですね。

さて、考察文中の「基地」ですが、米軍&自衛隊新樺太基地はすでに存在
しています(よね)。私の想像では広い土地を利用して国内最大規模の最前線基地になっており、丘珠や小牧のように端っこを民間の「新樺太空港」が間借り
しています。←ところでこの設定は今まで議論の対象になったことがあるのでしょうか?)

敷香の軍港化については不凍港でないと厳しいような気もしますが如何でしょうか。
本斗あたりは軍港化していても不思議はないと思います。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
新樺太空港  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年11月 5日(月)00時44分16秒   
   現在の考え方はは豊原市在住氏のとおりです。

軍港としては、内幌あたりならどうかと。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
敷香の軍港化  投稿者:千島風露  投稿日:2007年11月 6日(火)18時59分50秒   
   >敷香の軍港化については不凍港でないと厳しいような気もしますが如何でしょうか。
現に並列世界の旧ソ連は軍港として使っていました。冬季使えないという理由
で軍港が置かれないといったことはないはずです。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
軍港  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年11月 6日(火)23時13分26秒   
   逆に日本を見ると、冬季結氷する所は基地がほぼゼロです。
北海道にある海自の基地は函館、余市、松前、稚内ですが、
稚内は艦隊の受け入れ(米軍艦、仏軍艦など)や一時寄港は行っているようですが、
年間を通じた艦隊の駐留は無いようです。
冬季に結氷する地域では、基地無しか、一時寄港や物資補給が行える程度の
小規模な基地に留まるのではないでしょうか。

地域の防衛拠点として常駐する艦がある軍港なら南名好が可能性が高いと思います。
通年入港が可能ですし、戦前は要塞地帯でした。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
港  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年11月 7日(水)01時10分45秒   
   1945以前はどうだったのでしょう。
並列世界のニホンは隣国に脅威をあたえないとかいってますから
与那国もあのような状況ですし・・・・    
 

--------------------------------------------------------------------------------
復刻版昭和6年地図帳では  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年11月 7日(水)01時56分16秒   
   樺太はおろか、北海道でさえ函館しかないです(^^;    
 

--------------------------------------------------------------------------------
軍港なし  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年11月 8日(木)00時39分35秒   
   では軍港なしとしましょうか。(・・)
新樺太世界ではあまり樺太の軍備を増やしたくないですし。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
質問です  投稿者:通りすがり  投稿日:2007年11月10日(土)21時21分43秒   
   豊原、敷香、大泊駅の「わたしの旅スタンプ」は、どんな図柄、フレーズですか?(笑)    
 

--------------------------------------------------------------------------------
妄想列車  投稿者:豊原市在住  投稿日:2007年11月14日(水)12時43分58秒   
   先日、東京出張の際に念願の北斗星ロイヤルに乗車しました。さすがに
外観の古さは隠せないものの、室内はリニューアルされているのか綺麗な感じでした。こういうものに乗ってしまうとどうしてもホワイトナイトエクスプ
レスが気になる訳で、以前乗ったカシオペアツインおよびサイライズ瀬戸シングルDXのイメージと合わせて妄想の編成図を作りました。
ロイヤルの居住性は至極快適だったのですが、一つだけ洗面トイレとシャワー
も一緒になったユニットが気になりました。シャワーを使ってしまうと床が濡れるので、その後の洗面トイレが使いづらいのです。
また、カシオペアツインにはトイレはいらないなと思いました。というのも複雑
な配水管の影響でしょうか、室内に少し匂いがこもるような気が(これは同乗した妻も言っていたので気のせいではないと思います)。トイレがなければ
もう少しリビングスペースも広くとれますし。
それに比べてサンライズのシングルDXは超快適でした。洗面も大きくて使いや
すいし、シンプルで機能的なイメージでした。ただ、昼間の景色を眺めるにはベッドに足を伸ばして座らねばならないのが唯一の難点(サンライズは昼間
走る区間は少ないので必要ないでしょうが、WNEとなるとやはり必要でしょう)です。
と自分が過去に乗った寝台の個人的な感想を元に作ったのが当編成図です。
まず、SA寝台はシャワーと洗面トイレは別室とし、A寝台は個室内トイレなし
としました。
展望スイートはトワイライトエクスプレススイートを一回り広くした感じです。
展望室がホームの客からジロジロ見られるらしいので、リビングと展望室は仕切っています。
中間スイートは2階建てとし、2階を双方向眺望可能なリビング、1階を水回りとしています。
その他、ツインDXは中間スイートを組み込んだ車両の空きスペースに作り、
シングルDXはカシオペアツイン方式のダブルデッカー車に10室を組み込んでいます。
なお、一応B個室(ツイン・シングル)も作りましたが、本当はA寝台オンリーなんでしたっけ?
以上、妄想エクセルシリーズ第3弾でした。 
http://atura.jp/bbs/res?bbsno=45388&threno=3355125
   
 

--------------------------------------------------------------------------------
お二人へ  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年11月15日(木)00時41分24秒   
   >わたしの旅スタンプ

面白そうですが、今でもあったのですね。(^^;
国鉄時代で終わったのかと思いましたよ。
今度みんなでさがしてみましょう。

ホワイトナイトについて。
毎度きれいな図面がすばらしいですね・・・・

こちらのホワイトナイトの設定を申し上げます。
これはカシオペアなどに似た編成だと思われますが、
実は超豪華仕様なのです。(^^)/

日本で唯一スイネフを名乗る車両がつながっているからホワイト。
マイネフかも(^^;
白夜のホワイトをかけています。
したがってSA寝台ではなくS寝台でお願いします。
車体は茶系を想定しており、エンプレムは印刷ではありません。(^^;

ちなみにB寝台まであるのはトワイライトと同じです。

基本的に臨時扱いで走ります。ベッドには個室でも天つりカーテンをつけてくださいね。
料金は高く想定しています
過去ログで書いたかはわかりませんがホワイトスイート(2人用)で1人100000円程度
1人用スイートで120000円程度を想定しています。運賃別。
 スイートには専用の客室乗務員がつきます。

A寝台ホワイトナイトロイヤルは30000円程度。
広さには限界がありますから、サービスと内装の質でトワやカシと一線を画す
できにしてほしいところです。
ドアもトイレもしょぼくありません。

豪華な列車、それがホワイトナイトエクスプレスです。
ダイヤはまだ未定。1泊案と2泊案があります。
利尻富士をバックに走るホワイトナイトエクスプレスは美しいですよ。(^^    
 

--------------------------------------------------------------------------------
高いですね  投稿者:豊原市在住  投稿日:2007年11月15日(木)12時37分57秒   
   ふむふむ、なるほど。しかし料金高いですね。このくらい取ると1号車は
2人用スイート1室、1人用スイート1室の計2室のみですね。部屋の広さは2人用が30平米、1人用が18平米程度(札幌駅のJALホテル(かなりお値段
高めです)のシングルやツインと同程度の広さ)になります。それぞれベッド幅をセミダブル程度とし、大理石製のバスタブを加える感じでしょうか。
調度品も重厚な感じとすればスイートの名に恥じないですね。これら個々の調度品はかなり重くなりますが、部屋数が少なく空間が広いのでスイネフでいけ
るのではないでしょうか。

スイートへの食事提供を考えると食堂車は2号車ですね。で、3~4号車がA寝台
(←現設定のスイートおよびロイヤル)。5号車がラウンジで、6号車以降がB寝台(現設定のツインおよびシングルDX)てな感じですかね。

内外装はオリエント急行のイメージでしょうか。重厚感タップリですね。
トワイライトは知りませんがカシオペアはかなり安っぽいです。ユニット工法が明らかに判る作りでプラスチッキーな感じ。個人的にはサンライズの内装が好
きなのですが、高級感はイマイチです。木目調パネルを本木目とすれば相当違ってくると思いますが。A寝台以下はサンライズ的な感じでいいのではない
でしょうか。狭いところに重厚な調度品を置くとますます狭く感じますので…    
 

--------------------------------------------------------------------------------
トワイライト  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年11月15日(木)19時27分43秒   
   トワイライトEXPは4度ほど乗ったことがあります。
トワのすばらしさはSAからBまでのヒエラルキー構造を持っている点で、
よりあこがれ感を醸し出しています。
乗務員のサービスも質が高めなのが良いですね。(^^    
 

--------------------------------------------------------------------------------
トワイライト  投稿者:豊原市在住  投稿日:2007年11月15日(木)19時41分37秒   
   写真で見てもカシよりトワの方が高級感ありそうです(特にスイート)。
サロンカーも日本海側を向いていてなかなか雰囲気ありそうですし。そういう点ではWNEもトワ形式のサロンの方が良いのでしょうか?でも、亜庭湾沿い
は山側を向いてしまうか…微妙ですね。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
エクセル図面見ました。  投稿者:千島風露  投稿日:2007年11月15日(木)23時04分13秒   
   うーん、「喫煙ロビー」まであるんですね。
現代を感じさせますね~。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
サロン  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年11月16日(金)01時35分57秒   
   利尻富士が夕やみに映るのを考えてもトワと同方向がいいでしょうね。
個人的には山側は横向きのソファのほうがよいと思います。(^^    
 

--------------------------------------------------------------------------------
レス返し  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年11月17日(土)02時16分34秒   
   >軍港
国防の面を考えると、2つくらいは必要な気がします。

>わたしの旅
このタイプのスタンプは3分類できます。
1つはキャンペーン発足時に公式に作られたもの
もう1つは支社や駅が同じ形式で独自に作ったもの
最後の1つはキャンペーン終了後に似た形式で作られたものです。

>ホワイトナイト
なんか御二方の会話だとマ級以上になりそうですけど(^^;
あと、国鉄はモノクラス化を行っているのでどんなに豪華でもスロネフ(マロネフ)です。
お召し列車でさえロなんですから。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
参考資料  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年11月17日(土)02時19分16秒   
   過去に企画室で提案した編成案です。
1.宗谷
[指][指][グ][B][B][自][自]

2.北極星
←上野・豊原 (北極星1・2号《青森・函館・稚内で方向転換》) 青森・稚内→
[指][B][B1][B1][B2][B2][食][A1][A2][SA1|B2][SA1|B1][B][荷]
(1号車指定席はゴロンとシート、6号車にシャワー・ミニロビー有り)
←上野・豊原 (北極星3・4号《青森・函館・稚内で方向転換》) 青森・稚内→
[ロビー|B][B][B][B1][B1][B2][食][A1][A2][SA1・B2][SA1・B1][B][荷]
(6号車にシャワー有り。)

3.オーロラ
←上野・豊原 (オーロラ《青森・函館・稚内で方向転換》)    札幌・稚内→
[SS2][SS2|SA2][食][A2/A2][A2/A2][A2/A2][A2/A2][A2/A2][A2/A2][A2/A2][A2/A2][ラウンジ]
(6・10号車にシャワー室、5・9号車にミニロビー有り)

4.白夜
←敷香・新樺太   豊原→
[B][B1][A1|A2][B2][B1]

5.ホワイトナイトエクスプレス
←大阪・豊原  (ホワイトナイトエクスプレス《青森・函館・稚内で方向転換》)  青森・稚内→
[SS2|SS1][SS1/SA2][食][シャワー・自販機][B2/B1][B2/B1][B2/B1][B2][ラウンジ]

※豊原市在住氏案
←大阪・豊原  (ホワイトナイトエクスプレス《青森・函館・稚内で方向転換》)  青森・稚内→
[SS2|SS1][SA2/A2][SA2/A2][食][ラウンジ][A1/A1][A1/A1][B1/B2][B1/B2][B1/B2][ラウンジ]

6.夜行間宮
←豊原   恵須取→
[指][指][B][自]    
 

--------------------------------------------------------------------------------
ホワイトナイトEXP  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年11月18日(日)01時11分23秒   
   そこをマイネフでまいりましょう。
JR化以降の新車の設定ですから、必ずしも国鉄ルールに縛られずとも
よいかもしれませんよ。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
重さ  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年11月18日(日)01時15分44秒   
   調度品もさることながら、ホワイトナイトのこだわりとしては
室内間と対廊下への遮音性能です。
 静かな車内として25-30dB程度の遮音性能を持たせたい→重くなる。

あと、あくまでホワイトナイトスイートはA寝台ではあるわけですが
そこを車両の型番と列車名でこだわりをだしたいわけです。    
 


--------------------------------------------------------------------------------
L特急・宗谷  投稿者:THEある日  投稿日:2007年11月18日(日)10時37分44秒   
   > 過去に企画室で提案した編成案です。

 それって、昼間の特急ではないのでしょうか。
 昼間の特急であれば、豊原~大泊間に、こんなのはどうですか。

 [L]特急[電車]宗谷
 [指][自][自][自]

 それには、「ライラック車両」を転用はどうですか。
 もっと古い特急形電車が各地にまだまだあるので、ライラック車両がまだ活用されそうです。    
 


--------------------------------------------------------------------------------
わたしの旅  投稿者:通りすがり  投稿日:2007年11月18日(日)12時42分52秒   
   >わたしの旅
1つはキャンペーン発足時に公式に作られたもの
もう1つは支社や駅が同じ形式で独自に作ったもの
最後の1つはキャンペーン終了後に似た形式で作られたものです。

樺太なら公式バージョンがまだ残っていそうですね。
ちなみに国境駅は、六角形黒地で「日露国境を望む日本最北端の駅」で決まりですかね。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
寝台特急  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年11月19日(月)02時11分14秒   
   先ほどの参考資料、宗谷は利尻の誤りです。申し訳ございません。

九州方面客車寝台全滅のお知らせ・・・orz
北斗星・日本海まで削るとなると、流石に方針を変えた方がいいかもしれません。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
寝台特急  投稿者:豊原市在住  投稿日:2007年11月19日(月)22時25分51秒   
   >九州方面客車寝台全滅のお知らせ・・・orz
はやぶさ・富士がなくなるということですか?    
 

--------------------------------------------------------------------------------
寝台特急  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年11月19日(月)23時40分25秒   
   昨日の朝日新聞の1面にて
08年3月末で銀河、あかつき、なはが廃止、北斗星、日本海減便
また、09年に富士、はやぶさを廃止の方向で調整に入っているとのことです。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
大ショック  投稿者:豊原市在住  投稿日:2007年11月20日(火)00時06分18秒   
   確かに新造車両を作る気がなければ、今の寝台車は限界と言う気もしますが…
それにしてもショックです。
でも、WNEは札幌&豊原という浪漫と郷愁を誘う2大観光都市を目指す列車
として生き残るでしょう。トワが老朽化により廃止なんてことになれば、WNEがトワの分まで頑張らなくてはいけませんし。
ちなみにダイヤ的には札幌通過が深夜なんてことはないですよね?
札幌で降りる(もしくは乗る)客もかなり見込めると思いますので。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
日本海縦貫  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年11月20日(火)00時58分35秒   
   一応代行の従前案としては

日本海縦貫は棲み分けがされていて
札幌方面はトワイライトが受け持っています。

札幌通過時刻は1泊案では
小樽経由で朝10時ごろ想定ですが・・・・    
 

--------------------------------------------------------------------------------
寝台廃止  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年11月20日(火)01時05分36秒   
   それにしても来たるべきがきたといういう感じでしょうか。
585系の可能性に期待したいところなのですが・・・・・

北陸新幹線が開通すると日本海縦貫も不便になりそうですね。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
軍港問題  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年11月20日(火)01時07分14秒   
   これは第3会議室で継続討議しましょう。(^^    
 

--------------------------------------------------------------------------------
自己レス  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年11月22日(木)01時14分33秒   
   >札幌通過時刻は1泊案では
>小樽経由で朝10時ごろ想定ですが・・・・

12-14時くらいかな(^^;    
 

--------------------------------------------------------------------------------
札幌  投稿者:豊原市在住  投稿日:2007年11月22日(木)09時21分22秒   
   それは大阪発の場合ですね。観光には丁度良い時間ですね。逆に豊原発の
場合は豊原を昼間に出るとすると夜遅くになりますが、札幌で夕食を食べてから乗り込めば利用できそうですね。
車両製造についてもJR樺太だけでは苦しいでしょうから、JR北海道との
共同開発がよろしいかと。これだけの魅力的な列車であれば、旭川および札幌からの利用客もかなりいると思いますので。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
ダイヤ  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年11月23日(金)01時55分54秒   
   大阪を14時くらいに出発して
豊原には夜8時くらいの白夜に到着できればいいかな
と思っています。30時間ですね。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
(無題)  投稿者:匿名  投稿日:2007年11月23日(金)23時12分35秒   
   ウィキペディアから偶然発見しました。
凄いリアルでおどろきました。
これが素直な感想です。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
路線図  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年11月24日(土)02時33分7秒   
   総局殿、路線図南部修正版ありましたっけ(・・?
空港修正後の。

こちらで無理やりいじってもよいですが
いかがいたしましょう。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
スーパー宗谷  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年11月24日(土)02時36分4秒   
   >昼間の特急であれば、豊原~大泊間に、こんなのはどうですか。

一応宗谷については、札幌―豊原間の特急で「スーパー宗谷」
として走っていますよ。(^^    
 

--------------------------------------------------------------------------------
(無題)  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年11月25日(日)23時28分11秒   
   >路線図
現在、修正作業中です。
最近多忙なので、待てないなら先に修正しても構いません。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
路線図  投稿者:旧国鉄樺太総局  投稿日:2007年12月 2日(日)23時48分55秒   
   http://para-site.net/up/data/531.zip
仮ですが修正が出来ました。ペイントソフトを変えたので書き直した部分が浮いてますorz    
 

--------------------------------------------------------------------------------
修正版  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年12月 3日(月)01時07分7秒   
   お忙しいところお疲れ様です。
さっそく交換いたしました。(^^    
 

--------------------------------------------------------------------------------
夜行バス稚内号  投稿者:THEある日  投稿日:2007年12月 8日(土)20時49分48秒   
    たとえ採算とれなくても、北海道内や九州内のみの夜行列車がなくなれば、
昼間の列車も利用されなくなるでしょう。
 片道を夜行にして現地に長く滞在できると、昼間の列車も利用されるのです。

 だから、夜行列車を夜行バスで代替されませんか。
 札幌から稚内は、JR北海道バスが単独か、宗谷バスと共同運行でできるはずです。
 「ドリーム稚内」「ドリーム宗谷」の名になりそうだが、「夜行バス稚内」
「夜行バス宗谷」の名がいいでしょう。時刻表の列車の欄に列車と一緒に載せるので、列車と区分けしやすいために「夜行バス・・・・」も名に入れるのです。
 札幌~旭川間のみの乗車はできなくて、あとは、JR北海道バスや宗谷バスの領域
に停めると、夜行バスの代替になりそうです。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
夜行列車  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2007年12月10日(月)01時09分52秒   
   JR樺太では夜行列車は廃止しませんよ。(^^    
 

--------------------------------------------------------------------------------
マクドナルドを  投稿者:THEある日  投稿日:2007年12月16日(日)17時06分46秒   
           ↓モスクワ ↓マクドナルド
 あの、MOCKBAの『Mak凸OHaル凸c』は行列がたえず、話題になったのはご存知ですか。
 Mak凸OHaル凸cはロシアのMOCKBA地域にはあっても、樺太にはないでしょう。
 ヨーロッパには食堂車のMcDonald`sもあったのはご存知ですか。

 日本は、食堂車ではないマクドナルド車両がはやるかもしれません。
 マクドナルドがない地域で屋台のマクドナルドを出店の車両です。
 食べるのは、車内ではなく、フランスのファーストフードのように外に机を並べてです。
 調理は簡単で、いきすぎた調理をさせないようになっているが、車内は客席は
なくても、調理器具等を積めれそうかはギリギリになりそうです。材料も積めなければなりません。
 鉄道車両であれば輸送に手間や経費が高くなり、地域によって自動ブレーキの
〔システム}方式が色々なので、それらに対応の車両も高くなるでしょう。
 だったら、自動車(バス)でしては、調理器具の車両と、材料の車両をそれぞれ
用意しなければならなくては、調理が手間になっても、簡単にできるでしょう。
 日本国内でそれをして、日本のその車両を樺太へも行き、マクドナルドを
樺太で出店しては、はやるかもしれません。 
http://youtubech.com/test/view.htm?height=380&width=460&vid=XSR8Z1-99I0
   
 

--------------------------------------------------------------------------------