新樺太市領土委員会議事録3
新樺太市 文書管理課


平成20年1月16日-平成20年8月31日
 
久々に活況な領土委員会でした。(^^
で、波が去ると閑古鳥(・・)

--------------------------------------------------------------------------------
回復板過去ログ化2回目  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 1月17日(木)01時55分21秒   
   2回目の過去ログ化を行いました。
今回も熱い議論をありがとうございました。

今年は国際カエル年だとか。(^^
かえるかえる・・・・    
 


--------------------------------------------------------------------------------
竹島の地図  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 1月18日(金)00時53分47秒   
   竹島に国土地理院25000分の1地図ができたそうな。
やればできるんじゃないか。(・・)

とりあえず北方領土も北方四島からつくってくらはい。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
素朴な疑問  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 1月19日(土)03時14分42秒   
   どうしてふだんサハリンと連呼するマスコミが
地球儀の話は樺太の南半分というのだろう。(・・)    
 

--------------------------------------------------------------------------------
国際蛙年  投稿者:千島風露  投稿日:2008年 1月21日(月)22時42分59秒   
   これ、本当なんですね。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
国民の関心  投稿者:ふみたろう  投稿日:2008年 1月21日(月)22時49分35秒   
   いつからマスコミは樺太をサハリンと呼ぶようになってしまったのでしょうか。
わかりません。
日本国民の意識を変えていく必要があります。
南樺太はロシアが不法占拠している土地であることを知ってもらわなければなりません。
豊原にある日本総領事館を閉鎖するか、北樺太の都市に移転すれば活路を
開けそうな気がします。
自分のサイトも持てない私がえらそうなこといってすいません。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
サイト  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 1月22日(火)03時34分30秒   
   >自分のサイトも持てない私がえらそうなこといってすいません。

可能な時期まで案を熟成させましょう。(^^!    
 

--------------------------------------------------------------------------------
領事館  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 1月24日(木)02時10分18秒   
   豊原の領事館はさっさと移転するべきですし、
樺太庁を再開するべきでしょう。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
サハリンを禁止せよ  投稿者:大和魂  投稿日:2008年 1月27日(日)09時44分7秒   
    横レス失礼。

 日本の新聞テレビが「樺太」という日本語ハッキリ抹殺した時期は特定が難しいが、
一つの転機なら指摘することが可能である。
 それは、昭和58(1983)9月1日に起きた、あの大韓航空機撃墜事件だ。

 ご存じのように、ニューヨークからアンカレジ経由ソウルに向かっていた大韓航空
007便は、航路を大きく逸脱しカムチャツカ半島、樺太上空を飛行、海馬島付近で撃墜され乗員乗客全員が死亡した。

 この時まで、日本の新聞表記は「樺太(サハリン)」だったのだが、この事件を
きっかけに「サハリン(樺太)」に切り替わったという、研究者の指摘がある。日本の新聞テレビに巣食う反日左翼どもは、事件のほとぼりが醒めた頃、カッコ
つきの(樺太)を抹殺。

 かくて、日本の電波から「樺太」の二文字は消し去られたのである。

 いつぞやも書いたが、公式の席におけるサハリンという言葉を禁止せよ。NHK
第2ラジオの「気象通報」をご存知の方も多いだろうが、この放送も、それまで守っていた「敷香」という名称を、いつの間にかロシア名に代えている。

 「NHKは根拠(ないし確信)があって敷香をポロナイスクに変える、だから
視聴者ないし聴取者も納得してくれ」と言うのなら未だ筋は通っているのだが、奴らは決してそうではない。
 いつの間にか、視聴者ないし聴取者が知らないうちに、ペテンにかけるようなこと
をするのだ。正に洗脳計画である。

 奴らは本当に日本人なのだろうか。そうではなかろう。
 日本人の顔をした国籍不明のエイリアン。

 マスコミに騙されるな。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
サハリン問題  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 1月28日(月)19時06分36秒   
   語感というのは重要で、
サハリンという言葉を聞くにつれ、異国の話、異国の世界という
意識が身についていく。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
なるほど  投稿者:ふみたろう  投稿日:2008年 1月28日(月)20時05分51秒   
   1980年代にサハリンに変わったのですか。
こうやってもともとロシアのものだったという認識が出来上がっていったのですね。
政治家の目は北方四島にしか向いていません。
私は多数の政治家の方に意見を送ったのですが、
平沼赳夫さんしか答えてくれませんでした。
平沼さんには新党を結成してほしいところです。
その党が南樺太・全千島返還を主張してくれればと期待しています。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
回答  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 1月28日(月)20時11分46秒   
   しっかりと国民の声に回答してくれる政治家というのは
すばらしいですね。(^^    
 

--------------------------------------------------------------------------------
根室管内住民大会  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 2月10日(日)01時47分35秒   
   大会で根室市長
「日露の政府間交渉に任せておけば良いという安易な考えが国民の間に
広がっているが、これからが正念場。昭和50年代のような運動の盛り
上がりが今こそ必要」

地元中司道議「島を追われて63年。『もう返って来ない』『どうせダメだろう』
という声を聞くが、ダメだと思った瞬間に運動は終わってしまう。北海道洞爺湖
サミットで領土問題があることを発信しよう」    
 

--------------------------------------------------------------------------------
移転しました  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 2月28日(木)02時33分10秒   
   領土意識の希薄さ  投稿者:トマコマナイ  投稿日:2008年 2月27日(水)18時31分3秒
   久々に活発な議論が展開されていますね。確かに日本人に於ける領土意識の希薄
さは危機的です。そのまんまアズマさんは俗に言う「リベラル」とも少し違う感じがしますが...ロシアに「樺太・千島の領有権はまだ未定ですよ」と釘を刺す
ことは領土問題が存在する以上言わなければならないことだと思います。その点アズマさんは如何でしょうか。これは最終的に樺太の帰属が日本に戻るという
ことと別の問題だと、私は思っております。


--------------------------------------------------------------------------------
千島風露 様  投稿者:そのまんまアズマ  投稿日:2008年 2月27日(水)15時11分55秒
   知ってますよ。飛び地の事でしょう。他にもいろいろありますね。但し海外県と
飛び地に於ひては違うものだと知っていて欲しいですね。
国際訴訟を起こす…とは初耳です。しかし、旧南樺太在住民は訴訟は起こしません
よね。あれほどひどい事を蘇軍にやられて何故起こさないのでしやうね。大鵬親方や、せんだみつお、等等。
日本人は領土に関する意識が全体的に薄いのです。
以上です。


--------------------------------------------------------------------------------
そうですね  投稿者:そのまんまアズマ  投稿日:2008年 2月27日(水)15時04分41秒
   理由…1、領土は時代によって移り変わるものだから。
   2、例えがいけなかったかな…言い換えると樺太の領有によってシベリアへ
の野心があると国際社会に間違えられる可能性があるため。

以上です。


--------------------------------------------------------------------------------
そのまんまアズマ 様  投稿者:千島風露  投稿日:2008年 2月27日(水)02時27分38秒
   イギリスやフランスなど植民地を棄てたのと一緒で

これらの国もまるごと棄てたわけではありませんよ。
もともと無人島だった島(フォークランド諸島 英、レユニオン島 仏)や、
南米大陸の一角にあるギアナ(仏)など、これらの諸国は海外県を持っています。

樺太の立場に類似のものは、フィンランドのカレリア地峡(1940年のソ連によ
る侵略で奪われ、)と、ドイツの東プロイセン(ロシア名カリーニングランド州。現在のロシアでは飛び地になっている。)です。
どちらの場合も、国家としては条約でこの地域のソ連への割譲は画定しましたが、
いずれももともとフィンランド人・ドイツ人が住んでいた土地であり、旧居住民(の一部)は土地所有権を求めて国際訴訟を起こす見込みとのことです。
http://www.asyura2.com/0601/war80/msg/1134.html



--------------------------------------------------------------------------------
あきらめた領土  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 2月27日(水)00時47分39秒
   そのまんまアズマさん こんばんは。(^^

>日本もそうしなければならないのでは?
よろしければそうしなければならない理由をお書きいただけますか?


--------------------------------------------------------------------------------
…  投稿者:そのまんまアズマ  投稿日:2008年 2月26日(火)22時02分59秒
   樺太は日本人が諦めた領土じゃないんですか?1942年に確か、内地になったばかり
でイギリスやフランスなど植民地を棄てたのと一緒で、日本もそうしなければならないのでは?しかも、今のプーチン政権では主張してもあしらわれるし、鈴木
宗男さんも懲役2年だし(上告したけど)無理があるのでは?
でも南樺太に侵攻してきたソ連軍が停戦協定成立後に赤十字旗を揚げているのにも
関わらず豊原駅を爆撃した事実は人道に於ひて許せない。
最後の部分では同意できるのではないですか?    
 

--------------------------------------------------------------------------------
理由  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 2月28日(木)02時35分11秒   
   その1.2が主な理由ということでよろしいでしょうか。

まず1ですが、
 領土変遷は時代とともにあるのは、特に大陸国家には常識であると思われます。
 したがって将来日本が日本列島自体を放棄したり、あるいは大陸の
一部を領有したりしているということは、1000年などのスパンで考えれば、
当然ありえる話だと思います。
 したがって現時点では樺太を領有していない日本ですが、
100年後領有している可能性は否定はされないと思います。

理由2は大変面白い提議だとおもいます。

「国際社会」というのが具体的に何をさされているのかはご指導いただきたい
ところですが、領土問題の一つに「竹島問題」がございます。
 ところが竹島の領有を主張いたしますと、半島への再侵略策動だと抗議されている
現状です。韓国はもちろん「国際社会」の一員でありますから当然竹島の領有を
主張することには、「国際社会」から半島への野心を疑われることになります。

貴殿の竹島に対するお考えもお伺いしたいところです。

領土問題
第2会議室で行いますので、移転いたしました。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
新樺太市長代行 様  投稿者:そのまんまアズマ  投稿日:2008年 2月28日(木)20時07分24秒   
   私は竹島に関しては韓国の領土だと思います。理由は、先ほど述べたとおりの他に、
日韓関係の修復に水を注してしまう恐れがあるからです。竹島に関しては以上です。
国際社会…そうですね、日本は昔、常任理事国でした。それは知っていると思いますの
でそれを踏まえて話をします。日本は東アジアの均衡を保つために委託されたのです。それと、日露戦争の勝利、第一次世界大戦への連合国への参戦、も含まれます。
同盟国側(敗戦国)の領土の委託もありました。例に南洋諸島(旧独→旧日→旧米)を上げますね。日本の国際社会の脱退により常任理事国の離脱まで日本の領土
に侵略行為はありませんでした。現在は仏・英・米・中・露連が常任理事国です。要は私が言いたいことは、絶対的な権利を持った常任理事国をむやみに刺激してはな
らないのです。
    以上です。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
常任理事国  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 2月29日(金)02時19分13秒   
   >絶対的な権利を持った常任理事国をむやみに刺激してはならないのです

ここに貴殿の意見が集約されている気がします。
当然ながら国際社会への理解が重要であると考えます。

今回は貴重な意見をありがとうございました。
今後の当市の議論への大きな参考になると思います。
また機会がございましたらご意見お寄せください。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
そのまんまアズマ殿  投稿者:千島風露  投稿日:2008年 2月29日(金)21時54分55秒   
   >絶対的な権利を持った常任理事国をむやみに刺激してはならないのです

これって言いかえるならば、「ジャイアンには逆らうな」ということなんですよねえ。
確かにその方が世渡り上手で利口なのだと思いますが。
但し、臥薪嘗胆が前提でという但し書き付きで。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
はじめまして  投稿者:R.R.R  投稿日:2008年 3月 9日(日)07時14分27秒   
   はじめまして
R.R.Rと言います。はじめて投稿します。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
(無題)  投稿者:R.R.R  投稿日:2008年 3月 9日(日)07時18分16秒   
   はじめまして
R.R.Rと言います。はじめて投稿します。

----------
すいません。ENTER キー を押してしまいました
----------

質問したいことがあります。
ここの方は皆南樺太返還主義者ですか?
僕は樺太島返還主義です。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
樺太  投稿者:トマコマナイ  投稿日:2008年 3月 9日(日)19時43分3秒   
   R.R.R.さんこんにちは。私は南樺太返還主義者です。北樺太には余り興味が湧きません。
ただ、戦前存在した北樺太利権には関心があります。北にしろ南にしろ、同じ樺太返還の同志として共にこの場を盛り上げていきましょう。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
北について  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 3月11日(火)02時51分42秒   
   おのおの意志の違いはあると思いますが、
新樺太市の方針は、日ソ基本条約-ポーツマス遵守。

したがって南樺太のみです。
当市で北について返還を語ることは、あらぬ疑いを招き、南樺太返還に
悪影響がでると考えられます。
北についてはあくまでロシア側の意志によって将来売却されれば
購入を検討する程度の可能性でしかないでしょう。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
R.R.Rさん  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 3月11日(火)03時01分35秒   
   ところでR.R.Rさんこんにちわあ。(^^
あいさつが後れました。
スタンスを明確にしないことにはいろいろ危険な状態になることを
ご理解いただれば幸いです。
実際当初明確でなかったため、いろいろお叱りのお言葉を
いただいたりしております。
 貴殿の主張を否定するものではないのでよろしくお願いします。
ひきつづきご参加いただければ幸いです。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
こんにちは  投稿者:R.R.R  投稿日:2008年 3月11日(火)10時59分42秒   
   いきなり唐突なことを質問して申し訳ありませんでした。
実は僕は北方領土問題に興味を持っています。そして最近からですが、活動を始めるよう
になりました。でも僕はまだ個人ではじめています。
現実北方領土問題は難しい問題だと理解し始めています。
ここでどんなお叱りがあったのかは知りませんが、僕はここでいろいろ話ができれば良い
と思っています。またあなたの方針を知ることができてよかったと思っています。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
活動  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 3月12日(水)01時08分52秒   
   ところでR.R.R さんはどのようなことをされているのでしょうか。
また、ネット上での活動はされてますでしょうか。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
(無題)  投稿者:R.R.R  投稿日:2008年 3月12日(水)17時17分48秒   
   これからの時代は個人の時代・市民主導社会です。個人の権利は国に頼っては解決の
可能性はそれで決まってしまいます。自分たちの権利は自分たちで勝ち取らなければなりません。例えは拉致問題。国は以前より問題に取り組んでいましたが、
遺族の行動無しに問題の前進はありませんでした。薬害問題。被害者の行動無しに彼らの権利が通ることはありませんでした。
北方領土。これも同じです。
僕は市民のひとりとして行動しています。まだ個人ですが、同じく返還を求める人を探し
て団体をつくること、周りの人に啓蒙活動をしていこう(予定)としています。
僕は活動家ではありません。時間のあるときにしかできませんので、その活動もいまだ細
々としています。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
続き  投稿者:R.R.R  投稿日:2008年 3月12日(水)23時47分30秒   
   ネット上での活動について、一応行っています。
ヤフーグループにて、参加者を求めています。
このグループでは今は前にあった「ロシア当局による日本漁船の「拿捕」」を発信しました。
現状は八方塞で、時間もあまり取れず、といったところです。
一度ご覧になってください。 
http://groups.yahoo.co.jp/group/karahuto-to-mirai/
   
 

--------------------------------------------------------------------------------
北樺太  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 3月13日(木)01時10分57秒   
   正直北樺太は相当困難な道のりですよね。(¨ )
歴史的経緯から考える方法か、あるいは戦後逆賠償として要求する2方策を
聞いたことがありますが、いずれとも厳しい・・・。
 また、北については中国もからんでくると思われます。
 実は私は中国の協力なくしては南樺太返還は難しいと考えているのですが。。。
はてさて。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
参加  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 3月13日(木)01時19分5秒   
   参加協力したいところですが、私が参加するとそれこそ誤解を招きそうなので
ご容赦ください(^^;A
 ところで新樺太市はどうやって見つけられましたか?    
 

--------------------------------------------------------------------------------
国と個人  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 3月13日(木)01時36分6秒   
   >個人の権利は国に頼っては解決の可能性はそれで決まってしまいます
まさにそのとおりでして・・・・・

北方領土について・・・・代行の見解として

歯舞色丹・・・・単なるソ連による侵略地→返還だけでなく賠償請求も日本政府から可能では?
国後択捉・・・・SF平和条約による放棄がグレーゾーン→政府の交渉できる限界。
中・北千島・・日本政府は要求できない。連合国のみがその決定権を持ち、最終決定はまだ。
南樺太・・・・・・日本政府は要求できない。連合国のみがその決定権を持ち、最終決定はまだ。

つまり日本政府には、ロシアに千島・樺太を引き渡す権利もない。
すべては連合国の決定による。

つまり南樺太返還を目指すには、国民意識を高めて政府を越えて国連に働きかけなくては
いけない。が今のところの考えです。日本政府は占領中に作られた憲法によりできた政府
であり、サンフランシスコ体制である限り、絶対に南樺太・千島は要求しないしできない。
 まずはそこから出発です。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
返信  投稿者:R.R.R  投稿日:2008年 3月13日(木)12時26分4秒   
   僕は数ある市民団体でそれが同じ枠組みで捉えたとしても、その経緯は異なっていた
り、目的は異なっていたり、つまりすべてが同じとは限らないことを理解しています。それに簡単に参加者が集まらないことを理解しています、経験的に。
ただ、僕は情報を共有できる場が少ないのを嘆いています。少し前に北方4島の返還を
訴えるために東京都新宿で集会・行進があったようですが、僕がそれを知ったのはそれが行われた後でした。できればそれに参加したかったのに、僕はそれが残念
でなりませんでした。だから僕はそれを反省し、積極的に行動もしていこうと思っています。
ここを見つけたのは「樺太」のネットサーフィンだと思います。
>北については中国もからんでくると思われます
それは知りません。この問題は中国も絡む?2国間問題ではなく国際問題になってしまいます。

最近は拉致問題は解決されたかのような静けさがあります。それに痺れをきたしたのか、
政府はNHKに放送の義務を求めました。結局のところ、政府のできることにも限度があります。実際、それに、市民に訴えるには市民が行ったほうが効率的な
場合もあります。拉致問題で言えば、遺族会の長年の活動です。
僕は言いたいことがあります。ここのサイトはすばらしいということ。
でも僕は僕なりのやり方で市民に訴えていくつもりです。北方問題を解決していこうと
いう点において、僕もあなたも同じだと思いますし、それをあなたも承知でしょう。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
北方四島  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 3月13日(木)19時01分2秒   
   四島が返還されたら、条約の根拠が完成し、中・北千島と、
条約の書き方によっては樺太も、その領有根拠が消滅します。
その日は、この市役所の解散日となります。
ユジノハンダサ市としてロシアの都市となるでしょう。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
中国  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 3月13日(木)19時12分48秒   
   >この問題は中国も絡む?2国間問題ではなく国際問題になってしまいます。

中国は潜在的に北満州地域と北樺太は回復すべき領土としても不思議ではありません。
ロシアが樺太を手放す日・・・・それはロシアの戦略的に不要、あるいは重荷になったときでしょう。
 それには大陸から切り離す必要があります。ご存知のとおり北満州地域はロシアは砲艦
外交によって清国から剥奪します。これは日本も樺太で歩んだ道であり、この点で日中
は協力関係を築くことも可能であると思います。
 つまり北方が大きく動く日、その日、日本人は何をしているか、それによって未来が
変わると考えております。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
Re,中国  投稿者:R.R.R  投稿日:2008年 3月13日(木)21時34分27秒   
   とても興味深い意見です。しかし僕にはあなたの言っている事がよく分からないことがあります。
第一に、
>中国は潜在的に北満州地域と北樺太は回復すべき領土としても不思議ではありません。
主語は中国で正しいのでしょうか?つまり中国は北樺太を編入使用としているということですか?
そして第二に
>北満州地域はロシアは砲艦外交によって清国から剥奪します。
これは予定ですか?それとも過去形の間違いですか?そこから、北満州地域は満州の北部
ではなく、今のハバロフスク地方のことを言っているのですか?

どっちにしても今までもこれからも中国とロシアの関係は良好と言うのが僕の見方です、
地理的にも政治的にも軍事的にも。
政治制度・上海協力機構など、ロシア・中国・日本の3ヶ国だけで見た場合、今の国際
社会では日本が別枠です。
あなたの考えとは異なるかもしれませんが、僕は日本・中国に対するロシアの見方は
想像できません。

>北方が大きく動く日、その日、日本人は何をしているか、それによって未来が変わる
全くその通りです。
でも付け足すのならば、その時日本人が何をしているかは僕たちのような人の活動が
大いに関係するでしょう。
現状、僕が思うに六十数年間は失敗。政策だけで見た場合、北方問題の活動は北方地方
にも日本国民にも影響を与えられずに来ました。
これからはこれらを解決することが大切だと思います。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
歴史  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 3月14日(金)01時03分47秒   
   ネルチンスク条約
アイグン条約 などを一度検索されるといいかもしれません。

>これは予定ですか?それとも過去形の間違いですか?
答えは上記を検索すると何かつかめるかもしれません。
過去形の間違いといわれれば困りますが(^^;
これは私がよく使う表現方法です。物語的記述といいますか。

>中国は北樺太を編入しようとしているということですか?

これも過去の条約や帝政ロシアと清国の歴史を鑑みれば考えられると
思います。
「日本は潜在的に南樺太を回復すべき領土考えている。」
という言葉をどこかの国が今現在使っていると仮定すれば、それより
強い意味で言えるかと。

大ウスリー島・ボリショイ島が中国に返還されることになりましたが、
これで中国とロシア間の領土問題は表向き解決されたはずです。
 しかしこの決着には大きく問題があり、本来中国領として返還されるべき
大きな地域を放棄し、条約的根拠を与えてしまっています。
 中国内部でも批判が相次いだとか。
日本で言えば歯舞・色丹のみで締結したようなものでしょうか。

むしろ積極的に領土を返すことで、ロシアは過去の不法占拠地に
その領有根拠をもたらすことに成功しています。
 ロシアが返還を持ち出したときは、最も警戒すべきときなのかも
しれません。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
北樺太  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 3月14日(金)01時28分44秒   
   北樺太と清国については、私も詳しいわけではありませんので、
偉そうなことは申し上げられませんが、
 私の仮説を申し上げます。

ロシアはアイグン条約で1858年、清国より巨大な領土を剥奪することに
成功します。このときに剥奪した領土・共有化した領土に、
樺太が含まれているという仮説です。

当市市教委より抜粋・・・・

1859年(安政6年)7月、ムラビヨフは軍艦7隻を引き連れ、
品川に入港したのである・・・
 アムールとサガリンはともに黒竜江の意味である。
したがってサガリンはすべてロシアのものだ

もちろんこれを肯定するわけではありませんが、
ロシアと中国側はそう考えていてもおかしくないというのが
お分かりいただけるかと思います。
 しかし、ロシアは南樺太は日本側が「実効支配」しているのが
わかっています。そこでロシアは清国にしかけた罠・・・・共同管理
日本に対してもしかけていくわけです。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
北満州地域  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 3月14日(金)01時38分56秒   
   今の方には、沿海州付近といったほうがわかりやすいかもしれませんね。
しかしあえて、北満州地域と申し上げます。
 中国は満州という言葉を嫌っているかも知れませんが、それは
中華世界の繁栄という意味ではマイナスだと思います。
 べつに私は中国の味方ではありませんが、ロシアの侵略に関しては
日中は同じ轍を歩んだ隣人として協力すべきかと

北満州地域とはアイグン条約で奪われた清国領で、
スタノボイ山脈の南側と沿海州地域を指しています。
>どっちにしても今までもこれからも中国とロシアの関係は良好と言うのが僕の見方です、
>地理的にも政治的にも軍事的にも。


私は中国とロシアは未来永劫良好とは思っておりません。
中国は国力がつけばロシアと対等あるいはそれ以上の関係にもっていこうとするかと。
これは中華思想です。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
返信  投稿者:R.R.R  投稿日:2008年 3月14日(金)12時36分51秒   
   ありがとうございました
実は僕は専門は国内法です。国際法やその他政治・地政学・決まりごとには詳しくありません。
きっと判断の決まりは外国をどう見るのか、国際関係をどう見るのかなのでしょう。

中華思想がどういうものか、あるいはどの程度のものかは僕はわかりません。
しかし現状の国際社会の動きを見るのも大切です。現実中国とロシアは、近年周りの
諸国と合同に、軍事演習や上海協力機構での結びつきが極めて高い。
でもこれは、ニューズウィークだと、対アメリカを想定してでのことらしいので、
アメリカとの事情でどうにも変われることでしょう。

僕は実際中国の出方では想定外を受け入れています。つまり中国は何をするかわかりません。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
北樺太  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 3月15日(土)01時46分13秒   
   R.R.Rさんが、その運動根拠となる、北樺太要求の理論をお聞かせください。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
表と裏  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 3月15日(土)03時11分11秒   
   >しかし現状の国際社会の動きを見るのも大切です。

社会の動きには見かけの動きとバックグランドの動きがあります。
沿海州付近での中国―ロシアの人口パワーバランスを考えます。
何かがおこると思いませんか?    
 

--------------------------------------------------------------------------------
返信  投稿者:R.R.R  投稿日:2008年 3月15日(土)14時15分13秒   
   厳密に言えば、樺太島を南北で分ける見方はしない、というのが僕の考えです。
確かにこれは歴史を無視した意見になるでしょう。
2005年。
EUで北方領土に関する意見が出ました。そこでEUがロシアに対し北方領土を日本に返還
するべきとの回答を出しました。
それに対するロシアの答えは決まっていますが、それ以上に興味深い意見を出しました。
「EUの意見は到底受け入れられない。しかしながら一番不思議なのは日本からなんの反応も来ない」
ということです。僕の北方問題の運動根拠は、残念ながら、北樺太にはありません。上で
何の反応も示せない日本に嫌気が差したからです。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
反応  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 3月15日(土)15時03分1秒   
   >「EUの意見は到底受け入れられない。しかしながら一番不思議なのは日本からなんの反応も来ない」

GHQ占領政策がこれほど強力に長期間効くとは、アメリカ自身思わなかったかもしれません。
 日本は一切の「戦勝国」にたいする賠償請求もできず、不当な要求も受け入れてしまい、
シベリア抑留の賠償請求もできず、千島・樺太という放棄する必要のない領土
まで奪われ、戦後になっても竹島や歯舞の一部が追加で占拠されています。

 これほどまでに法と秩序に従順な日本人を連合国はよくだましたと思います。
 昭和のアニメで「タイガーマスク」というアニメをご存知でしょうか。
 歌詞の中には、ルールを無視する対戦相手に対して、ひたすらルールほ遵守して
不利な戦いをすすめていく、そう日本人の典型的姿が歌われています。

 日本人はやはり国際条約を遵守し、かつ、それを否定的に受け止めるのではなく、
積極的に前進的に守っていただきたいと思います。
 そんな日本人には、日ソ基本条約ーポーツマス条約は自動的には消滅していないことを
考える必要があると思います。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
市長代行 様  R.R.R. 様  投稿者:そのまんまアズマ  投稿日:2008年 3月15日(土)19時57分39秒   
   会話を見ました。正直に申し上げてもよろしいでしょうか。

1、いくつか間違いがあります。
  これは中華思想です。…http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E8%8F%AF%E6%80%9D%E6%83%B3
 詳しくは↑を見て確認を…
  ロシアはアイグン条約で1858年… アイグン条約時には樺太はロシアは領土に編入していなかったはずです。

   中・北千島・・日本政府は要求できない。…条約破棄は国際問題に問われますが、
この場合は旧ソ連(東側陣営)を含んでいなかったので、破棄と云う形ではなく改正と謂う形で主張は可能です。
   中国の協力なくしては南樺太返還は難しい…むしろそれは逆だと思います。西蔵で
反乱が起きたように中国国民の不満は爆発寸前です。(何年か前の反日デモを参考に。)日本を敵にしないと人民解放軍及び共産党の存在が危ういからです。

   ロシア側の意志によって将来売却…仮に北樺太に石油の資源はなくロシアに何の得
がなくても売却の可能性は皆無です。何故ならば、チェチェン問題を抱えているから。だから、セルビアのコソボの独立を認めていないのです。

2、R.R.R.さんの樺太は区分分けしないという件…日本の領有した南樺太ですが、北樺太ま
で領有権を主張するとおかしなことになります。(現中華民国政府、公式地図を参考に…)http://zh.wikipedia.org/w/index.php?title=Image:Zhonghua_Minguo_Quhua_Fanti.png&variant=zh-tw    
 

--------------------------------------------------------------------------------
↓ 続き  投稿者:そのまんまアズマ  投稿日:2008年 3月15日(土)20時22分0秒   
   3、南樺太領有について…
 南樺太領有ですが、領有できていただろうという件を載せます。
  *河豚計画の実行。ユダヤの経済力で戦争をしなかった説。
  *昭和天皇の大島浩の解雇説。
  *東アジア、連合国追加説。(イタリア、ムッソリーニを参考に…)
  *抗日民族統一戦線無結束説。日中戦争の勝利。
  *北方侵略説。南方に手を出さず、欧米諸国と孤立主義続投。
  *昭和16年11月17日の日米開戦の回避。
  *原爆投下及び日本の連合国軍敗退の降参。
                      等等

                           以上です。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
訂正  投稿者:そのまんまアズマ  投稿日:2008年 3月15日(土)20時25分36秒   
   × 原爆投下  ◎ 原爆投下前

× 日米開戦の回避  ◎日米開戦の回避講和成功    
 

--------------------------------------------------------------------------------
参加  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 3月15日(土)21時29分27秒   
   そのまんまアズマさん、こんばんは。
残念ながらそのまんまアズマさんは私の書き込みの意図をわかっておられない様子。

それはさておき、今後参加されるのなら、

まずは、そのまんまアズマ氏の北方領土に対するスタンスを明確にしてください。
ここまで、竹島は放棄、常任理事国をむやみに刺激するな、
とおっしゃってますが、貴殿のスタンス・・・たとえば北方4島なのか全千島なのか
あるいは歯舞までを含んで放棄なのか、はっきり明示してください。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
間違い  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 3月15日(土)22時00分56秒   
   間違いとするご意見に対して
こちらの考えを述べましょう。

まず中国について。私が中国というので誤解があるのかもしれません。
いわゆる支那地方の国家です。残念ながら日本人が支那という言葉を
使用すると、侮蔑と取られる向きがあるので使用を控えておりました。
 そもそも思想とは、国家の意志によって完全にコントロールできる
性格のものではありません。
 ここでいう中国が、中華人民共和国(共産党一党支配)のものを指して
いるとはお考えにならないでください。それは新しく数か国に分離した
国かもしれませんし、あるいは新しい「選挙」によって選ばれた政権かも
しれません。中国人に儒教思想がなくなったわけではないはずです。

 アイグン条約について。そもそも
その仮説を私は肯定していません。しかし
「是まで仕来の通たるへし」の様に、解釈の仕方によって変化してしまうものが
存在します。
 たとえば、ポーツマス条約発効によって、中千島・北千島は日本の不法占拠になった
というロシアの考えをご存知だと思います。もちろん日本ではそんな話はほとんど聞かれる
ことがありません。
 そもそも沿海州自体、ロシアに編入されるのは北京条約によるものです。

>ロシア側の意志によって将来売却

私はあまり他者の意見を否定したくなかったので、やんわりと書いたのです。
R.R.Rさんの主張する北樺太領有の可能性は確率がかなり低いことを示した
意見がそこです。したがって貴殿の意見に近いものです。
 ただ、売却の可能性は皆無ではありません。沿海州が支那地域の国家に占領され、
樺太に進軍する動きが出た場合、急遽交渉してくる、などの可能性、あるいは
支那地域の国家自体が占領し、戦費獲得のため売却を申して出る、といった可能性もあります。1
00年後の世界地図は今と似つかぬものかもしれませんよ。

>中国の協力なくしては南樺太返還は難しい…
これは先ほど申し上げたことで回答になっているかと。

現代をみるな、未来を見ろ、そのとき日本人は何をしている。
私が言いたいのはそういうことです。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
条約改正  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 3月15日(土)22時02分5秒   
   これはサンフランシスコ平和条約を改正すると言うことでしょうか。(・・?
こんな考えは初めてですが、くわしくお教えください。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
市長代行 様  投稿者:そのまんまアズマ  投稿日:2008年 3月15日(土)22時40分1秒   
    そうですね。
 SF条約についてですが、日本はもはや敗戦国ではないのではない気がするのです。
確かSF条約には旧ソ連は参加をしていなかったはずですよね。つまり、現ロシアを含めたSF条約加盟国とSF条約の改正、若しくは新条約の締結をし、SF条約の無効
を測るわけです。アイグン⇒北京のようにはいかないかもしれませんが…(不平等条約ですからね)
 そこで、市長代行様のお考え、日露間の領土問題の定義をする。南樺太・千島問題の
解決を図るわけですが、私は前に述べたとおりロシアを刺激するのは反対です。
 私はロシアとの平和条約が結ばれた時実現する歯舞・色丹島の返還を願っています。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
市長代行 様  投稿者:そのまんまアズマ  投稿日:2008年 3月15日(土)23時03分35秒   
    ここで、人民解放軍の話はあまりしたくなかったのですが…仕方ありません。
 中国が(ココでの中国は中華人民共和国、中華民国は台湾と扱いますので…)もしも
沿海州に攻め込んで来たら?ということですが、うぅむ、沿海州ですか。西蔵、台湾、カシミール問題を抱えてゐますからね。まぁ、その問題はここでは置いておきます。
 まず、国際社会が黙っていない事は確かですよね。国連軍がシベリアに飛ぶ事でしやふ。
第二次シベリア出兵になるかも。
 二つ目に、代行様は司馬遼太郎の坂の上の雲を読まれた事はおありでしやうか?私も
途中ですが、ロシアが書かれている部分が有ります。『大陸国家は、島国を治めることは難しい』とかかれてゐます。樺太は国ではないですが、中国が納めると
すれば難しうでしやうね。
 Last,I think that ロシアは日本に本当に譲り渡すでしやうか?そこらへんは怪しいですかね。
                              おすまいです    
 

--------------------------------------------------------------------------------
スタンス  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 3月16日(日)00時18分44秒   
   そのまんまアズマ氏の北に対するスタンスは歯舞・色丹のみであるということで
よろしいでしょうか。

現在の情勢で語らないという私のスタンスはわかっていただけないようですが、
チベットが来年独立している可能性すらあるのです。
そのような問題は100年後、いや50年後にはないかもしれません。

沿海州に攻め込み・・・そんな単純な構図では大義がたたないのは、
湾岸戦争をみても明らかです。
 沿海州の中国系住民の増加→ロシアの弾圧→独立運動→ロシア軍による鎮圧
→中国軍(未来の国連軍)による補償占領。といったシナリオも考えられます。
 国連軍など所詮は時の有力国の都合によるものです。中国の発言力がアメリカの
それをはるかに上回る時代だって、ないとはいえませんよ。

>樺太は国ではないですが、中国が納めるとすれば難しうでしやうね。
おっしゃるとおりです。
中国は、日本に売却を打診するかもしれません。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
こんにちは  投稿者:R.R.R  投稿日:2008年 3月17日(月)22時54分42秒   
   まぁ、いろいろな意見があるのは良いことです。でも立場が明確な方が説得性があります。

皆さん、質問があります。
よろしければお答えいただきたい。

一般の人にもっと返還運動を促したい時、どうすればよいと思いますか?
また、どのようなことをすることが効果的だと思いますか?

例えば、ビラを配る。各家に訪問して、直接地道に訴えていく。集会を開く。
またそれぞれの内容は・・・?    
 

--------------------------------------------------------------------------------
活動効果  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 3月18日(火)00時49分22秒   
   私はネットを活用するのが個人レベルでできる効果的活動だと
思っておりますが、一つも返還呼びかけるサイトがないんですよ。(^^;

各個ビラは、状況によっては家宅侵入として逮捕されますよ。
集会は演説力というものが大事ですし、さもないと逆効果です。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
回答 ありがとう  投稿者:R.R.R  投稿日:2008年 3月19日(水)02時25分24秒   
   まず、回答に御礼します。

ネット。今や一家に一台が当たり前のPCは効果的です。
確かに、返還を呼びかけるサイトありません。
これから増えていくことを願います。

実は僕は「各家に訪問して、直接地道に訴えていく」は実践しています。
僕はPC歴13年で個人的にPC周りにくわしいと思っていますが、僕は僕のやり方では自分に
あっているのはこういう地道な活動だと思いやってきました。
さまざまな反応がありますが、結果を感じやすいのが、実際に人と人とで話すことなのです。

人にはその人にあった方法があります。その人にあったやり方を実践できればとても
良いことだと思います。

しかしながら、僕にはあまり時間がなくて・・・それが唯一の不満。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
訪問  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 3月19日(水)18時03分48秒   
   無関係の家庭を訪問してお話されているのですか?
それはすごいですね。(・・!
反応はいかがなものでしたか?    
 

--------------------------------------------------------------------------------
返信  投稿者:R.R.R  投稿日:2008年 3月20日(木)00時34分49秒   
   まず、予想をされるとよいでしょう。
結果はそれに近いのではないでしょうか?

僕は社会の意見は決して正統的ではないと実感しています、っというのも社会は北方問題
に関心がありますが、それはあくまで一般常識であり、個人とは関係ないようです。
調査対象が限定的・対象人数も少ないので、根拠としてはあてになりにくいでしょうが、
つまり、多くの人は訪問を良しとしません。
僕は民主主義者です。別に個人の主義を押し付けたり、募金を相手に求めたりしていま
せん(未だ個人なので)。しかし日本は民主主義国のはずなのに、人の思想という概念に対して排他的なようです。

(飛び火しますが)断言はできませんが、このような排他性は日本の北方問題の解決を遅
らせる原因なんだと思います。すなわち大方の国民にとって北方問題は他人事なのです、当事者のはずなのに。

僕は日本の民主主義を超えてしまったのでしょうか?
それとも日本の訪問販売・キャッチセールス・勧誘のあり方や右翼が、僕のような
民主主義の伝播を阻害するのでしょうか?

しかし中には意見を快く聞いてくれる人もいます。それは非常にうれしい。このような
人が増えていかせられればいいと思います。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
追加  投稿者:R.R.R  投稿日:2008年 3月20日(木)00時45分13秒   
   ちなみに、快く聞き入れてくれる人は、きまって立派な家に住む老人男性。
僕は、複雑ながら、意外でした。

「若いのにめずらしい」
といった人もいます。

もしかしたら、これは今の日本人特有の現象なのかもしれません。っというのも拒否反応
を示すのは年配に従って多くなるものと思っていたからです、まぁ拒否反応は例外なくどの世代にもいましたが。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
ふむふむ  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 3月20日(木)01時22分2秒   
   >大方の国民にとって北方問題は他人事

それどころか国民が怒ることって食い物ぐらい。
マスコミは時々年金とかあおりますが、すぐ違う話題になって国民は忘れてしまう。
毒入りギョーザはイージス事故で過去の話に。中国はよく分析している。
忘れっぽい国民だと。

だから、樺太のことなど忘れたのでしょう。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
返信  投稿者:R.R.R  投稿日:2008年 3月20日(木)16時09分41秒   
   >毒入りギョーザはイージス事故で過去の話に。中国はよく分析している。

まったくその通りです。あっっさりと次のニュースは過去を消し去ってしまうのが日本の
マスメディアの特徴の一つでしょう。
それを指摘することは間違いではない、けれど当事者側にも問題がないとも言い切れません。
っというのもメディアはそこにニュースがないと報道できません。当事者に動きが出せなければ、彼らに注目の眼を向けさせることはできないのです。
北方問題にしても動きがないのも問題です。動きといっても2島返還で妥当と意味不明。
返還運動者にも変化が必要でしょう。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
わすれっぽい  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 3月21日(金)02時18分52秒   
   日本人が忘れっぽいのは何かわけがあるのでしょうかね。(^^;    
 

--------------------------------------------------------------------------------
北方領土回復について  投稿者:道州制区域設定委員  投稿日:2008年 3月23日(日)11時00分20秒   
   はじめまして。

北方領土返還について
まず、歯舞群島は放棄宣言した千島列島とは外れているので返還可能。
千島列島全域は樺太千島交換条約が戦争と関係なく、
放棄宣言したSF条約で当時のソ連が調印していないので条約有効となり返還可能と考える。
樺太についてはポーツマス条約だけでは戦争がらみなので×になってしまうので、
日本はうまく経緯検証説明する必要があり、
南樺太だけでなく北樺太編入も視野に入る事になる。

そこで樺太は、

1.全島日本に割譲する。
2.南半分だけ日本に割譲返還する。
3.全島共同領にする。(これは明治時代に失敗している。)
4.全島ロシアに割譲により×。

のどれになるか、みなさん全部理由をつけてお答え下さい。

個人的にはウィルタ・ニヴフの帰還と石油資源と返還政策の都合から1を望むが…。

ここで残念なお知らせが一つ、
ウィルタの有力者の一人であった北川アイ子さんが昨年12月に亡くなってしまいました。
伝えられる人がいなくなって残念だ! これで返還カードの一つが消えてしまった…。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
対策本部  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 3月23日(日)21時28分44秒   
   道州制区域設定委員さんこんにちは。(^^
議論を呼びおこしていただいてますが
ここ、対策本部は一部を除いては、南樺太返還を望む方の集まる会議室です。
したがって2以外はもともとここでの議論の対象から外れるものとなります。
もし、なんらかの統計をとられるのであればここでないほうがよいかもしれません。

あと、戦争に関係するから○とか×とかいう理論は誰がいつ作ったものでしょうか。
戦争がらみが×ということであれば
千島・樺太は戦争で奪われているという事実。

これは日本の戦争は悪い戦争。外国の戦争は良い戦争という思想が起こさせていると
考えられます。

そこで思ったのですが、戦争と名がつけば悪いという考えを逆に利用して、
江戸時代のロシアからの攻撃をしっかり○○戦争として命名していくのが
よいかもれませんね。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
西村眞悟 氏  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 4月15日(火)19時10分49秒   
   西村先生が樺太のことを調べられました。(^^ 
http://www.n-shingo.com/cgibin/msgboard/msgboard.cgi
   
 

--------------------------------------------------------------------------------
7月 G7  投稿者:R.R.R  投稿日:2008年 4月15日(火)21時21分57秒   
   こんにちは
食品もイージス艦もロシアの領海侵入も、問題は皆五輪に持っていかれました。ここで
「あなたはどう思う?」とは聞きません。
しかしこれから気になるところはG7だと思います。福田首相はそこでロシアに北方領土
に関する何らかのアプローチをするらしい。一体どのように動くのか?あるいは動きはしないのか?

北方問題にしても、世の中や政治の場ではいわゆる北方4島とその他(千島列島・樺太)
は分けている気がします。もっと細かく言えば、千島列島と樺太も考えなければなりませんが、つまり北方4島は千島列島の北方領土には絡まず、北海道の一部と。
だから北方問題は大きく分けて2つの問題になる。
その辺どう思いますか?    
 

--------------------------------------------------------------------------------
領土の問題分離  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 4月16日(水)01時04分9秒   
   そもそも問題を分離しても解決しないというのが私の考えですね。
「南千島」が禁句というのは滑稽です。

分離するに至る要因というと・・・・

4島は
1.サンクトペテルスブルグ条約における交換した「クリル諸島」に含まれない
2.占領がポツダム宣言受諾以降であること。
3.ロシア領に昭和20年以前になっていないこと(日本側主張)

が主たる点でしょうか。
そうですね。お返ししまょう。私がロシア大統領なら絶対いいませんね。
「領土は移り変わるもの」というそのまんまアズマ氏の論理で突き通します。

逆説的になりますが
日本が千島・樺太の不法占拠を大々的にアピールしはじめると、
樺太を守るために南部千島を放棄するかもしれません。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
分離  投稿者:R.R.R  投稿日:2008年 4月16日(水)02時56分19秒   
   僕も分離には納得していません。でも世の中はそうなっているように思うのです。
ちょっと前まで、2島だ3島だ4島だとニュースは報道していました。その時ほど
問題が複雑になったことはないと思います。
何かに踊らされていたのでしょうか?

それはそうと、今僕は(いつものようにない時間の中でやっていますが)法を研究して
います。っというのも北方領土返還に向けた・後の法研究です。まあ、僕の専門なので。
何でもそうですが、決まりをつくって、あるいは内容・根拠・判断などをまとめて運動
をしないと、相手に間違ったイメージを与えてしまいます。それを阻止、防止・正当するのが法の根拠の一つです。僕は今まで行動を中心にやってきました(っと
はいっても1年ちょっと)が、これからは事務系もやっていこうと思います。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
法研究  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 4月17日(木)00時43分3秒   
   その成果のうち、公開できそうなものをウェブ上で展開されるのは
いかがでしょうか。(・・?
すべては公開されないほうがいいと思いますが。

 手の内をさらすことは、返還にはマイナスであると考えます。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
4島  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 4月18日(金)01時45分24秒   
   4島派の方のコメントで
いまだに強い印象をもっている言葉があります。

「俺たちは樺太を要求しているような奴らとはちがうんだ」

残念な点・・・おそらく彼は歴史を知らない。その知識で返還運動をしているの
なら厳しい。

疑問点・・・・・その「樺太を返還要求している奴ら」って誰?(^^;
     (当時は市制施行前だからここではない。)
         講演会などを開いている先生もおられるようではありますが
     とんと話題にならない。

新たな疑念・・・・

日本では各返還論の派閥がお互いにつぶしあいをする傾向にある。
ならば派閥の数が増えれば増えるほど有利になるのは誰か。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
運動  投稿者:R.R.R  投稿日:2008年 4月19日(土)18時28分45秒   
   いろいろな意見があることはいいことだと思うのです。でもそこの大多数がどう
思っているかは重要なことですよね。
本来僕らは今意見を共にしていく必要があります。っというのも今の北方問題活動家
は社会に対する存在感が小さい。多少の見解の違いも・あり方の違いも、北方問題の方向で同じでなければなりません。でなければ、今のように散々しているこ
とで、社会に対する存在をなくしてしまいます。議論さえもろくにできなくなる。
>日本では各返還論の派閥がお互いにつぶしあいをする傾向にある。
これはとても残念な傾向。日本の政治のように泥沼の原因なのでしょうか?

法研究に関して。
そうですね。いつになるかは分かりませんが、十分考慮の上、発表したいと思います
。その時は、どうぞ、見に来てください。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
回復要綱案  投稿者:道州制区域設定委員  投稿日:2008年 4月20日(日)11時30分19秒   
   要綱としては

1.歯舞・千島の各全域・南樺太を日本領とする

2.これにより復帰地域含む旧ソ連区域在住者の内
日系人、戦前無国籍者とその子孫、戦前日ソ以外の国の出身者とその子孫
は二重国籍での日本国籍取得を認め、戸籍を与える。

3.日系・先住系の混血および婚姻関係者を除く朝鮮系は北樺太転住か韓国へ送還。

4.上記以外のロシア人のうち復帰地域含む日本領土内在住者には、 戸籍を与え
帰化による二重国籍での日本国籍取得を認める。(帰化要綱は緩和)

5.開発費・エネルギー分配費を日本がロシアに支払う。

6.日米ソ安保条約を制定、津軽海峡以北海域を日露共同海域とし、
ロシア軍の往来を自由とする。但し両国の漁業優先とし、
民間船打ち落とした場合、重罪とする。(拿捕された日本人は全員解放)
また、北海道全土にロシア軍進駐し、米軍は北海道に駐留不可とする。

7.樺太・千島に両国裁判所を設置し、両国の法律に基づき裁判する。

8.樺太・千島は道州制に伴い北海道所属とする。

9.日本~ロシアはビザ免除とする。

10.日本政府はロシアとの相互二重国籍を認める。ただし国際大会で、
復帰地域含む日本領土内在住は日本枠、北樺太他ロシア地域在住者はロシア枠
での出場となる。

でどうでしょうか?    
 

--------------------------------------------------------------------------------
復帰後  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 4月20日(日)21時57分22秒   
   復帰後の国籍問題などはR.R.Rさん法研究などが進むことに期待(^^;
道州制については今後はどう移行するかは不明なためコメントが
難しいですが・・・

その要綱案ですと

1.遠い将来北海道がロシア領になりませんか?
2.朝鮮系だとなぜ南樺太に残留する選択肢を選べないのですか?

そもそも安保条約というのは片務的占領条約。
北海道をロシア軍に占領させるのですか    
 

--------------------------------------------------------------------------------
お久しぶりです  投稿者:ふみたろう  投稿日:2008年 4月21日(月)20時35分56秒   
   最近チベット問題が盛んに取り上げられていますね。
チベット人は国際的世論を上手く味方につけています。
日本人にもチベット問題は認識されたでしょう。
一方、領土問題はさっぱり忘れ去られた感じがします。
北方領土問題が話題にならないのは「いくら政治家が話し合っても北方領土が
返還されることはないだろう」という諦めが国民にあるからだと思います。
チベット人のように諦めない心を持ってほしいところです。
市長さんの意見を聞きたいことがあります。
自民党の政治家が北方領土問題の対象として取り上げるのは四島だけですね。
南樺太及び北千島の領有権問題には言及しようとしません。
その理由は「南樺太や千島列島の領有権を主張することはサンフランシスコ講和条約に
違反することになる。講和条約の内容に対して日本が少しでも注文をつければ
国際社会の批難を受けるだろう」という考えがあるためだと私は思います。
市長さんはどのようにお考えでしょか。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
思想  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 4月22日(火)00時53分50秒   
   そのあたりはもう思想的領域にはいりますねー。(^^;

ふみたろうさん指摘のとおりの理由が少なくとも表向きは原因だと思いますよ。
わたしも日本政府は4島主張が限界だと思います。
しかし国際社会の批判を受けるかは、私は未知数だと思います。
むしろ旧ソ連の侵略に苦しんでいる国も多いと思いますので。

当市には返還系常連といえる方がおられません。
このあたりも領土問題に対する日本人の考え方が現れているのかもしれません。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
講和条約  投稿者:ふみたろう  投稿日:2008年 4月22日(火)02時59分52秒   
   小学館から発行されている季刊誌「わしズム」春号で領土問題が特集されています。
それに掲載されている座談会で八木秀次氏がおっしゃっていたことが印象に残りました。
以下に引用します。
「吉田茂がサンフランシスコで講和条約に調印したことはそれなりの意味があったと
思うんです。『これは俺の時代の話であって、次代の日本人には乗り越えてほしい』
と考えたからこそ、吉田は一人で調印に臨んだと思うんですね。ところが高度経済成長期を
迎えて池田ー宮沢ラインで『もうこのまま行っちゃおう』となってしまった」
何とかして講和条約で放棄させられた千島列島・南樺太を取り戻そうと主張する
保守系の政治家が一人でも出てくるといいのですが。
また、富岡幸一郎氏が千島列島・南樺太の領有権問題に言及されていました。

国際社会で主体性を発揮できる国になることが必要ですね。
まだ言いたいことはありますが、今夜はこのへんにしておきます。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
返還論  投稿者:ふみたろう  投稿日:2008年 4月22日(火)20時22分8秒   
   「四島返還を要求してもロシアがそれを受け入れることはないだろう」
この考えに基づいた返還論が最近では政治家にも浸透してきていますね。
二島(色丹・歯舞)返還論…これは絶対に日本政府は言及してはなりません。
二島の面積は四島の7%、昭和20年にソ連に奪われた領土の1%にも満たないのです。
「面積は7%であっても領海が還ってくるなら十分な価値がある」という人もいます。
しかし国後島は北海道に近すぎます。国後島がロシア領として確定してしまえば
日本が他国との戦闘などで弱体化した際に北海道がロシアに狙われかねません。
三島(国後、色丹、歯舞)返還論…これを主張する政治家が現れればそれなりの支持を
集めるかもしれません。2ちゃんねるでも三島が還ってくればそれで決着してもいい
という意見は多く見られます。しかし私は反対です。
四島最大の島である択捉島を譲渡する気にはなれません。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
領土返還  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 4月23日(水)00時40分31秒   
   領土返還というより国境線確定なんですよね。(・・)
2島であろうと4島であろうと返還された時点で
日露国境線が確定し、もう樺太は正式にロシア領です。

2島は論外、4島は最悪ケース。

第X次大戦で北海道が奪われたら、奥尻島返還で日本人は
納得するのでしょうか。・・・・おそらく納得するのでしょう。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
10000円  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 4月23日(水)00時56分11秒   
   北方領土の面積 -その比率について-
で私が書いておりますが、2島といえば
10000円取られたら70円返してくれたという水準です。

ところが盗られた事を実感していない子供が父親が盗られた10000円のうち
70円が返って来てわーいわーいもうかった。といって、債権放棄になる。
 泥棒は大喜びです。
しかも70円返したのだから、もうその話は孫が気づいた時点では手遅れです。
孫はカンカンでょう。祖父の財産をなんと考えているのかと。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
領土問題の存在  投稿者:ふみたろう  投稿日:2008年 4月23日(水)01時31分13秒   
   もし四島が返還されれば日本国民は大喜びでしょうがそうなってしまうと
樺太は「ロシア領サハリン」として確定してしまうのですね。
でも、時間の経過はロシアに有利に働くと思います。
樺太で生まれた日本人が死に絶えていくのですから。そのとき日本人は
「樺太?ああロシア領サハリンの昔の呼び名か」という認識になってしまうでしょう。
政治家が領土問題を取り上げなければ問題にすらならないのでしょう。
市長さんは以前、政治家に全く期待していないと言われましたが
私はわずかながら期待しています。
麻生太郎氏の「面積二等分発言」は世論の反応を見定めるためのものだったらしいです。
「南樺太・全千島返還要求発言」をしてみる政治家は出てこないものでしょうかね。
そうすることで国民や諸外国の反応を見てみる価値はあると思います。
平沼赳夫さんが新党を立ち上げるという話があります。
その党が北方領土問題で新しい問題提起をしてくれないものかと思います。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
時間  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 4月23日(水)02時01分19秒   
   >時間の経過はロシアに有利に働く

おっしゃるとおりです。
あまりゆっくりとはしていられないのです・・・・

日本政府としての直接ロシアへ交渉できる限界は4島。
しかしこれはちょっとアクロバット的方策なんですよね。
これでは2島返って終わり。

いきなり連合国に帰属を確定してもらうしかない。
そうなるとおそらく2国間交渉をしろといってくるのではないかと
思います。そうなればちょっと日本側に有利に働くのではないかと
考えます。

>麻生太郎氏の「面積二等分発言」は世論の反応を見定めるためのものだった

反応をみてどうするつもりだったのか疑問です。
それよりロシアに誤ったイメージを与えないか不安が残ります。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
勝手に入らせてもらいます  投稿者:R.R.R  投稿日:2008年 4月23日(水)02時34分0秒   
   勝手に入ったので、無視しても結構です。

>樺太で生まれた日本人が死に絶えていくのですから。そのとき日本人は
「樺太?ああロシア領サハリンの昔の呼び名か」という認識になってしまうでしょう。

まったくその通りだと思います。それに現実的なことはそれが近づきつつあるということです。
僕は政治家には期待していません、っというのももはやこの問題は活動家の力量にかかっ
ていると思うからです。加えて、昨今の社会問題の勝利は活動家の運動で政治家(+官僚)を動かしています。例えば、拉致問題、薬害訴訟。
僕が思うに、北方問題活動家も自らが動き、こちらが政治家にアプローチをかけていかな
ければならないでしょう。
はっきり言って、一般の政治家よりその問題の専門である活動家の方が知識は豊富ですし
状況をよく理解しています。それに政治家(日本の場合)はあまり特定の思想主義で志す人はいません。いたとしても巨大政党主義(投票獲得主義)に組み込まれて
しまいます。
この国の戦後の政治状況は大半が国内政治経済に費やされます、今は年金。国際問題は官僚の方が詳しいです。
思うに今僕らがすべきことはアプローチ。自分から積極的に発言していくことだと思います。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
国民運動  投稿者:ふみたろう  投稿日:2008年 4月24日(木)00時32分34秒   
   従来の北方領土返還運動は行き詰まりつつあります。
今こそ南樺太・千島列島を含めた新たな返還運動が必要だと思います。

とは言ったものの何から始めればよいのでしょうか。
私は現在ホームページを作れる状況にありません。
作れたとしても関心を集められなければ意味がないですし。
R.R.Rさんはホームページを立ち上げられる予定はありますか。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
「わしズム」  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 4月24日(木)00時38分29秒   
   季刊誌「わしズム」春号
豊原はユジノサハリンスクになってますね。(・・)
北方も4島限定。
以前も樺太と千島の交換についての記述が気になっていましたが
やはり予測どおりの内容のようです。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
残念  投稿者:R.R.R  投稿日:2008年 4月24日(木)01時13分47秒   
   to ふみたろう
残念ですが、僕は今HP開設は予定していません。今は個人での活動で手一杯なんです。
しかも余り時間をかけれません。僕が思うに、活動に積極的な人でも、現実仕事や学業で集中できない人が多い。
団体があれば活動資金提供ができますが、それも見当たらない。

何をするべきか。
現段階で、僕はこうとはいえません。僕は自分でできることをしています。例えば僕は
訪問したり、勉強したり、法の研究をしたり。

結果を求めることは大切です。でも大切なのは活動することだと僕は考えます。だって
それがなければ始まりません。僕はあなたに自分でできることをするように期待したいです。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
活動  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 4月24日(木)01時17分23秒   
   今はそれぞれの活動を充実させていくしかないようですね。(^^
ここはなんでも屋になっているので深い行動がとれません。
わたしもわずかな時間を使って3年3ヶ月かけてここまで市の整備を
しているので、この程度の微力です。
 R.R.Rさんにはぜひ活動成果などを発表していただきたいものです。(^^    
 

--------------------------------------------------------------------------------
私のやってきたこと  投稿者:ふみたろう  投稿日:2008年 4月24日(木)18時22分19秒   
   >R.R.Rさん
私はこれまで何人もの政治家に南樺太の領有権問題に目を向けてほしいとの
メールを送りました。しかしご返答を下さったのは平沼赳夫さんだけでした。
やはり政治家に直接働きかけても効果は薄いようですね。

>市長さん
小林よしのりさんですら、南樺太の領有権主張には消極的ですね。
サンフランシスコ条約に抵触することはすべきでないと考えておられるのかもしれません。
ところで、わしズムは立ち読みで済ませられたのでしょうか。
もし購入されたのなら、読んで感じた不満を読者はがきに書いて送ってみては
いかがでしょうか。南樺太はロシア領ではないという考えを持った
日本国民がいることを知らせるのは無駄ではないと思います。
私も読者はがきを送ろうかと考えています。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
よしのり氏  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 4月24日(木)20時03分53秒   
   >小林よしのりさんですら、南樺太の領有権主張には消極的ですね。

彼は知らないんじゃないですかね。樺太の過去を。(・・)
ただ、ここと違いひとつの思想のグループを形成されていると
思いますから、彼が動いてくれるかはその思想の考えを理解しないと
わかりませんね。

わしズムはちゃんと買いましたよ。(^^
ふみたろうさん、ぜひ樺太の問題を歴史つきで意見を送ってみてくれませんか。

実は私も送ろうかと考えたことがあるのですが・・・・・
ここは公開会議室なので、極論するとロシアの方でも手軽に読めます。
返還系常連の方でつくる閉鎖系会議室を設けたいところですね。

さて、まだ送らない理由の一つに、送る場合はここ、新樺太市を
明記してお送りするつもりです。
 そのためにはそれなりの内容で、よしのり氏が唸るようなもので
ないといけません。当市はそのレベルに到達していないと考えているのです。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
わかりました  投稿者:ふみたろう  投稿日:2008年 4月24日(木)21時55分32秒   
   市長さんにはいつか優れた内容の樺太返還論を送ってくれることを期待します。
私は樺太の歴史と私の考えを書いて送ることにします。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
手紙  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 4月25日(金)00時49分42秒   
   ふみたろうさんのお手紙、期待しております。
どのような反応があるか/ないか
それでいろいろとわかると思いますので
ぜひ結果ご報告ください。(^^)/    
 

--------------------------------------------------------------------------------
優れた内容  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 4月25日(金)01時58分10秒   
   >いつか優れた内容の樺太返還論を送ってくれることを

いや、ふみたろうさん以上のものはおそらく作れないでしょう。

ところで、日本は半独立国であり、憲法も占領下に作られたものが
使用されていて、正式な日本の国家といえるものかどうか疑わしいものです。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
返信  投稿者:R.R.R  投稿日:2008年 4月25日(金)06時44分55秒   
   to ふみたろう
それはすばらしい。僕は高く尊敬します。
返答は帰ってくるものなのかと思いました、っというのも議員はあくまでも返答はしないものと思っていました。
確かに、今の現状では
>やはり政治家に直接働きかけても効果は薄いようですね。
はそうなのかな?
僕は北方問題の現実と受け止められます。
しかし僕は、これからをももって、その選択肢は常に持っていたいです。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
よしのり氏  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 4月25日(金)13時41分53秒   
   仮によしのり氏とその関係者の方が4島のみの主張であっても
占守島の漫画を掲載されていましたように、江戸時代の樺太を
漫画化され、掲載いただくことができれば大きな力になると思います。

ふみたろうさんよろしくお願いします。(^^    
 

--------------------------------------------------------------------------------
訪露  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 4月25日(金)14時02分46秒   
   福田総理がロシアへ向かいましたが
よけいなことを言わないでおくれよ。(^^;    
 

--------------------------------------------------------------------------------
手紙作成中  投稿者:ふみたろう  投稿日:2008年 4月25日(金)22時44分37秒   
   読者はがきはもう送ったので、次は私の南樺太返還論を手紙にして小林氏に送ります。
日本人は1679年に樺太の大泊に居住を始めたことや
ポーツマス条約がもっとも日露間で結ばれた条約の中で対等に近いものであったことを
重点的に書いて送ります。
また、ユジノサハリンスク日本総領事館の閉鎖も訴えます。

それにしても南樺太の都市と姉妹都市提携を結んでいる北海道の自治体は多いですね。
そんなにロシアの都市と姉妹都市になりたければ、大陸の都市を選ぶべきでしょう。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
わしズム  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 4月25日(金)23時11分58秒   
   誌上で、ロシア名「ユジノサハリンスク」などが踊っていたり
宗谷海峡に国境線もどきがひかれているのも気になりますね。

宗谷海峡上に線を引くのは条約上仕方ないにせよ、50度線の
上にも一本引くべきだと思います。

ここらへんも盛り込んでいただければ幸いです。m(..)m    
 

--------------------------------------------------------------------------------
作成しました  投稿者:ふみたろう  投稿日:2008年 4月26日(土)18時19分55秒   
   ユジノサハリンスクについても書きましたよ。
帰属未定地に日本総領事館が置かれているのはおかしなことであるのに
だれもそれを批判していないことにも言及しました。
さて、小林氏は私の南樺太・千島返還論に賛成してくれるでしょうか。

新樺太市ホームページも3年になります。
南樺太返還派の常連さんを増やしたいところですね。
アンケートの結果を見てみますと、返還派が増える余地は十分あると思います。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
見ているだけ  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 4月27日(日)01時25分33秒   
   見ているだけの方がたくさんおられると思うのです。(・・)
特に2000年以降にネット世界に入られた方はテレビ番組を
見るように使われている方も多いと思います。
 そんな方にも参加しやすいように会議室を分岐したり
アンケートを設置したりしているのですが・・・

ふみたろうさんが継続して参加いただければここも活況してくると
思いますよー(^^    
 

--------------------------------------------------------------------------------
固有論  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 4月27日(日)01時55分54秒   
   第一会議室で固有の話が出ましたので少々。

対ロ交渉において固有云々と実際に言ってるものなのでしょうかね。
私は固有の領土という言葉で交渉するのは困難なのではないかと思っております。
理由はそのまんまアズマさんをはじめ様々な方がおっしゃっているとおりです。
 だから=固有の領土ではない という意味ではありませんよ。

あくまで交渉は国際条約遵守で進めるべきであり、南樺太・千島の領有を確定させる
交渉を行うべきだと考えているのです。

 国内的には古来より日本世界を構成する島々であり、国民向け説明としては
固有の領土で問題ないかと思われます。
 そこは分ける必要があると思います。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
改訂  投稿者:道州制区域設定委員  投稿日:2008年 4月27日(日)16時52分50秒   
   3.日系・先住系の混血および婚姻関係者を除く朝鮮系は北樺太転住か韓国へ送還
↓
1.北樺太へ転住
2.帰化を条件に復帰地域含む日本領土内に戸籍を与え残留
3.韓国もしく朝鮮統一政府へ送還。

執行猶予として朝鮮統一から20~23年とする。

日本領土内に残りたい人もいるし、
朝鮮系の北朝鮮地域への帰還希望者もいるだろうからこのようにした。
さすがに今拉致問題などがあり、国の状況も悪い北朝鮮へは、
日本政府からは渡せない状態だし、国が割れている状態では帰りにくいだろうしな。

領土復帰の場合、安保の関係でアメリカ軍が樺太に進駐の可能性があり、
これをロシア・アメリカの両国が嫌がって来るだろう。
そして日本全土の安保自体の問題に発展してくるだろうな。
この場合どうするかな?

ロシアにとっては使用領海が閉じられてしまうので、
漁業権と航行権は津軽海峡=北海道以北に限り日露共同海域とするのはどうだろうか。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
安保  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 4月27日(日)21時55分41秒   
   >安保の関係でアメリカ軍が樺太に進駐の可能性

日ソ共同宣言の先例もあり、南樺太復帰後も米軍は南樺太に
常駐させるわけには行かないでしょうし、同様に自衛隊も当面の間
常駐させないことになるでしょう。
 これはポーツマス条約後のときも同様であったと思いますが
いかがでしょう。

>日本全土の安保自体の問題に発展

まさしくそうですね。自動延長がつづくこの条約の
あり方が問われるでしょう。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
食料自給率  投稿者:ふみたろう  投稿日:2008年 4月28日(月)20時10分58秒   
   これからはなるべく継続してここに参加します。
小林氏への手紙を出してきました。小林氏が樺太の領有権問題を
取り上げてくれればと思います。影響力の大きな人ですからね。

日本の食糧自給率、4割もないのはまずいですね。
樺太が日本に復帰すれば日本の食糧自給率も上がるかと思います。
米は作れなくても、牧畜や漁業で期待の持てる土地です。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
よろしくお願いします。  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 4月29日(火)01時56分36秒   
   ふみたろうさんよろしくお願いします。(^^
どうなるか気になるところです。
たくさんの手紙が来ていると想定されますので・・・はてさて

道州制区域設定委員さん
今、そういう条件を素案としてでも決めておくというのは
あらゆる利害がからんで返還運動にマイナスになりませんかね。

たしかに返還に関する問題点
例示いただいた 安保などもその一つですし 考えておくべき
問題は指摘いただきたいところですが(・・)    
 

--------------------------------------------------------------------------------
昭和の日  投稿者:ふみたろう  投稿日:2008年 4月29日(火)14時30分22秒   
   今日は昭和の日。昭和時代に失われてしまった日本領は大きいですよね。
そのうち南樺太・千島列島・北方四島・竹島は日本に返還されるべき土地です。

私は以前、上坂冬子さんに南樺太と千島の領有権問題を取り上げてほしいとの
手紙を出しましたが返答はありませんでした。
上坂さんはもうお年ですので無理だったのかもしれません。
小林氏には期待を抱いています。他にも期待できそうな言論人の方を探しています。

日本国民が声をあげて国際社会に南樺太・千島列島が領土係争地であることを
認識させなければなりません。少しずつできることをしていこうと思います。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
お久し振りです。  投稿者:千島風露  投稿日:2008年 4月29日(火)17時31分11秒   
   津軽海峡は並列世界の現状でも国際海峡となっており、海峡通過のための航行に支障
が出ない程度に、領海は制限されていると聞きます。なので、同様に宗谷海峡も国際海峡と位置づけられることになるかと思います。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
さて  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 5月 1日(木)00時40分28秒   
   >他にも期待できそうな言論人の方を探しています。

今はあまり浮気しないほうがいいでしょう。(^^
送ったからにはなんらかの動きがあると信じましょう。

それより右派政党を掲げる「新風」が南樺太問題に言及
しないというのが気になりますね。これこそ戦後体制の最たるもの
なのですが・・・・

国際海峡

そうなんですよね。少し前まで海峡通過の寝台特急などでは
その説明がされていることがありました。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
材料  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 5月 1日(木)01時13分15秒   
   道州制区域設定委員さんのおっしゃるように
交渉にはロシア側にうまみがないといけないというのは
よくわかるのですが、共同海域とか北海道にロシア軍がいるというのは
かなり厳しい案だと思いますよ。

もう日本人は異国の軍が駐留する状態に麻痺してしまっているのかも
しれませんが、これは異常な状態ではないでしょうか。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
様子を待ちます  投稿者:ふみたろう  投稿日:2008年 5月 1日(木)01時29分9秒   
   わかりました。小林氏の反応が出るまで活動は控えましょう。

ところで維新政党・新風は南樺太の領有権問題に言及していないわけではないですよ。
基本政策大綱ー外交で以下の様に述べています。
「南樺太は日露戦争の結果、割譲を受けた正当な領土であり、昭和二十六年の講和条約
において我が国が放棄させられたものの、その帰属は、未だ国際的に明確にされてゐないことを強く主張しなければならない。領土交渉は主として二国間の問題
であるが、ヤルタ密約に関係した諸国にもその責任がある。」

とはいえ先の参議院選挙で17万票しか票を集められなかった新風が
これから先、国会議員を輩出するのは困難でしょう。
現職の国会議員で南樺太返還を主張してくれる可能性があるのは平沼赳夫さんぐらいだと
思います。平沼さんにんは新党を結成してくれることを期待しています。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
新風  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 5月 1日(木)01時58分34秒   
   >参議院選挙で17万票しか票を集められなかった新風が

それでも次第に増しているんですよね。
5万→12万→17万 くらいかな

その南樺太に対する帰属未定という考えは政府自民党と同じですよね。
返還を求めているのは全千島という共産党と同じ水準です。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
政治家  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 5月 1日(木)02時01分25秒   
   政治家に直接働きかけて、じゃあわれわれがその政治家に
どんな支援ができるか、というとかなり?がつくんですよね。

これでは誰も動かせない・・・・
まずは樺太意識を高めていくことからはじめないと・・・    
 

--------------------------------------------------------------------------------
樺太意識  投稿者:ふみたろう  投稿日:2008年 5月 1日(木)18時56分35秒   
   国民の樺太意識を高めるには、どうすればいいのでしょうか。
まずは南樺太は領有権問題の存在する地域たということを1人でも多くの国民に
知らせることが必要ですね。知らせるための手段となると…やはりHPでしょうか。
以前申し上げていたHPの件、また考えてみることにします。

ところでこの新樺太市HP、南樺太返還論に特化したコーナーを設けると
いいのではないかと思います。
なぜ南樺太は日本に返還されるべきかを説明していくことは重要です。
注文をつけるようなことを言ってすいません。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
南樺太  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 5月 2日(金)00時49分2秒   
   こちらではソ連による侵略がありませんでしたからね。(^^

うちには 北のひめゆり も 中立条約違反も ありません。
この会議室だけが異質なのです。

それとここでそんなことはじめると、誰も追随する人が現れませんよ。
3年3ヶ月、千島風露さんの樺太庁2007が唯一のものです。
これにより一部が新樺太市から移管しました。

返還系サイトが今後も登場しない場合、新樺太市は廃止する予定です。
国民が望んでいないものを声高に叫んでも仕方がありませんから。
リミットは市制施行5年程度を考えています。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
!!!  投稿者:R.R.R  投稿日:2008年 5月 3日(土)22時17分39秒   
   リミットはあと2年?!
ビックリしました。
何か悲しい、せっかく北方問題で僕にとって一番思想の合うサイトに出会えたのに・・・

>国民が望んでいないものを声高に叫んでも仕方がありませんから。
確かにそうです。もし国民の意見がそうなら、仕方のないことでしょう。

それにしても、今はもののあはれって感じです。っというのも僕は主義があっても行動に
出れません。問題に費やせる時間があまりにもないのです。僕が本当に北方問題を意識してからもうすぐ二年。でも未だに集中ができないでいます。自分の変わ
れないところにもの悲しさがあります。

管理人さんに聞きたいです。
3年もの長い間このサイトを運営されていますが、あなたが思うに、これまで南樺太や
それを取り巻く北方問題は何か変化があったでしょうか?あるいは問題はどのような経過をたどっているのでしょうか?    
 

--------------------------------------------------------------------------------
市政廃止  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 5月 3日(土)23時33分38秒   
   実は当初の予定ではもっとグループサイトが現れるはずだったのですが
(^^;
ここが1自治体なのもたくさんのグループサイトが現れるのを前提にしたものでした。
わたしはこれから返還系サイトが現れると信じていますので、今後も市の建設を続けますよ
(^^    
 

--------------------------------------------------------------------------------
この3年  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 5月 3日(土)23時43分44秒   
   この3年での私の感じた変化は

1.樺太に関するサイトが増えたこと
(但し当新樺太市とは意見を異にすると思われる)
2.ネット上で返還を主張する書き込みの増加

が伝わってきます。
これからも変わっていけばと、思っております。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
私の運動  投稿者:ふみたろう  投稿日:2008年 5月 5日(月)17時13分18秒   
   市長さんがサイト閉鎖を考えているとは思っておりませんでした。
国民が望んでいないのであれば私の南樺太返還運動も止めようかなと考えております。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
道州制区域設定について改訂+  投稿者:道州制区域設定委員  投稿日:2008年 5月 5日(月)22時15分29秒   
   北海道+千島列島全域で89,042.34k㎡
南樺太で36,090.30k㎡
樺太全域で75,370.00k㎡

北海道+樺太全域で164,412.34k㎡になり、
東北+関東+中部+北陸と同じくらいの面積にあたり。
北海道+南樺太でも125,132.64k㎡で既に10万平方キロを超えているためでかすぎであり、
札幌1道都では厳しいため、樺太は単独道とします。

ちなみに南樺太の面積は
中部州=東海4県+長野・和歌山東牟婁(静岡東部、長野東信・栄村、三重伊賀除く)
の37,656.50k㎡に近いですね。

ということで北海道と一括と言うよりか単独の方が、
日本人にとってもロシア人にとってもやりやすい訳だし、
単独の方が今のサハリン州の権限も残しやすいから、ロシアにも若干有利になる。
千島・歯舞方向については歯舞が本土の根室市の管轄地のため北海道と併合になる。

あと根室市では千島・歯舞方向の籍も取れるが、
稚内市でも樺太方向の籍取れるようにした方がよりリアルに反映されるようになる。
これが実現したら、ここの人は籍取りに行きますかな?    
 

--------------------------------------------------------------------------------
戸籍  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 5月 6日(火)02時02分23秒   
   >稚内市でも樺太方向の籍取れるようにした方がよりリアルに反映されるようになる。
>これが実現したら、ここの人は籍取りに行きますかな?

それが実現したら新樺太市の目的の6割は達成したようなものです。(^^A
当然転籍することになるでしょう。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
市政廃止  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 5月 6日(火)04時35分42秒   
   ふみたろうさん

>市長さんがサイト閉鎖を考えているとは思っておりませんでした

新樺太市を立ち上げたその理由は二つあります。

1.樺太を日本がロシアから奪った侵略地だと思っている日本人が多い。
 これを考えてほしかったこと。
2.その1によって返還されるべき、あるいは日本側こそ侵略されたのだと
 啓発したいと立ち上がる方が次々と現れること。

これは初期のころから掲載している「市制施行にあたって」に書かれている
とおりです。
実はまったくグループサイトが現れない場合3年で市政廃止の予定でした。
この話をきいて立ち上がっていただいたのが千島風露氏です。

しかしもっとも重要であると思われる返還系サイトが現れません。
私はここで5年と設定しました。
当市にはのべ42000人の方が訪れ、そして去っていかれました。
 その中で返還系の常連といえる方が皆無な状態がつづき、
あきれたのか(^^;
当初の返還系常連の樺太庁長官心得氏も去っていかれました。
この会議室はもともと樺太庁長官心得氏のために作ったような
ものだったのですが・・・・

そんななか長らくぶりにふみたろうさんやR.R.Rさんという
方が現れ、やっと希望が開かれたところなのです。

ふみたろうさん、改めてHPの件お考えください
あなたも「国民」なのですよね?
あなたが望んでいるなら誰も望んでいないのではないはずです。


R.R.Rさん
>問題に費やせる時間があまりにもないのです
サイト開設など1日に数分の時間を確保できれば何とかなりますよ。
でもR.R.Rさんの「やり方」を応援しております。(^^

とまあ、いろいろ考えていますが、新樺太市の建設を
続けていきますので、今後ともよろしくお願いします。(^^    
 

--------------------------------------------------------------------------------
これから  投稿者:R.R.R  投稿日:2008年 5月12日(月)16時22分50秒   
   頑張ってください。
僕が思うにここのサイトの存在意義はとても大きいと思います、樺太の意義において。

今日本は価値観において柔軟な国です。これまでの伝統や存続価値に縛られていた時代
とは異なります。それは樺太においても同じなのではないでしょうか?
北方問題の問題性を民間人が議論することを、この国の国民は望んでいると思います。
つまりこれまでこの国は外交などの絡む問題は民間人が口を挟むなという観念がありました(だから過去は二島・四島などという独裁的な意見が真かに通ってしま
ったのです)。でも、外交にかまわず、今の日本は問題は多くの人間の議論によって解決されていくべきという考えが広まっています。マイノリティーの意見も
ないがしろにしようとしません。だから年金問題でも民間人による大臣が投与されました。民主主義的でよい方向だと、僕は思います。
これからです、北方問題は。

僕は今長期的な時間が必要です、僕にはGWなんてありません。今すぐに北方問題に力に
はなれませんが、僕も努力していきたいです。共に頑張りましょう。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
単一サイト  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 5月17日(土)02時06分15秒   
   ふう。(^^;A
今日もJ樺の建設工事をしていたわけで
今後とも開発を続けていくのですが

単一サイトはきわめてもろい性質を持つわけです。
早い話が私が死んだり、なんらかの攻撃をうけたら
それで終了なわけなんですね。

一番理想的な姿は、もぐらたたきのごとく
叩いてつぶれても次々とにょきにょき現れていって
どうしようもない状態になれば、安定します。
 そうなればもっと大きな動きをするサイトが現れても、
簡単にその動きをとめることはできないでしょうね。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
もぐら  投稿者:川上  投稿日:2008年 5月17日(土)21時20分55秒   
   今日はこれからにょきにょきと…    
 

--------------------------------------------------------------------------------
返還活動  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 5月25日(日)20時24分7秒   
   ふみたろうさんはもうやめちゃったのでしょうか。(・・)    
 

--------------------------------------------------------------------------------
新サイト  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 6月 2日(月)01時06分38秒   
   川上さんの新サイトに期待(^^

ふみたろうさんはあきらめたようですが
私はまだまだあきらめませんよ。

領土について・・・・
樺太が返還されたとしても、ロシアのことですから
三度領土略奪されるおそれがあります。
買収による領土交渉の場合、これを防ぐ効果があると思われます。
結果的に安定するにはこの方法が有効かもしれません。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
買収価格  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 6月 9日(月)00時57分58秒   
   いまのところ200-500兆円がトップ。
なかなか算定は難しいところですよね。

実際に買収の話が出だしたら
その金を年金に回せとか、まあいろいろ出てくるでしょうね。(^^;
こういった場合、一括払いになるのかな。それとも分割できるのかな・・・・    
 

--------------------------------------------------------------------------------
200~500兆円  投稿者:川上  投稿日:2008年 6月 9日(月)23時24分30秒   
   物事を打算的に考えると、躊躇する数字ではありますね。
返してほしいのは山々ですが。

野党を中心に多民族化、隣国との共同統治(沖縄など)を推す声がありますが、
実効上ロシアの領土と化している(怒)樺太・千島に対して
そういったアプローチはできないものでしょうか(・・?    
 

--------------------------------------------------------------------------------
共同統治  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 6月10日(火)01時02分40秒   
   日本も中国もこれでロシアに領土奪われましたからね。(^^;
うまく日本に立ち回れるのかというときびしいでしょうね。

多民族化は日本社会が将来不安定になる懸念がありますよね。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
北樺太  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 6月10日(火)01時53分31秒   
   ロシア側から北樺太の租借を提示されたことがありましたよね。(・・)
日本は断ったようですが、ロシアはそういうことには相当自信があり
そうですね。

返還運動にはジレンマがあります。
樺太返還活動を盛り上げるには、樺太の価値が高いものでないと
納得しないという主張がある。
 つまり、樺太が返ってきてどんなメリットがあるのだ、と。
かといってこれこれこういうメリットがあってお得ですよ。
という論理でいってしまうと、返還されなかったり、ふっかけられたりする。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
こんにちは  投稿者:R.R.R  投稿日:2008年 6月10日(火)18時21分43秒   
   実は僕も200~500兆円は破格だと思います、よく考えれば。これって日本の年間で稼ぐ金額ですよね。

代行さんへ
>樺太返還活動を盛り上げるには、樺太の価値が高いものでないと納得しないという主張がある。
確かに戦略を考えた場合、諸刃な部分があります。どっちにしろ「じゃぁ、いいじゃん」
に結び付けられるのが怖い。しかし人口密度の緩和など、するといいことはあると思います。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
消費税  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 6月12日(木)01時30分38秒   
   ◎一時増税

湾岸戦争時国民1人10000円相当の税金で支援しましたが
これが1.2兆円とすると
240兆円で1人200万円。(^^;
480兆円として400万円。


◎消費税増税

消費税4%=10兆円とすると
これが20年分で200兆円

◎たばこ税

タバコ1000円にすると10兆円
タバコ2100円にすると30兆円
これが10年で300兆円。

たばこで樺太を買おうか(^^;;;;    
 

--------------------------------------------------------------------------------
安い  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 6月15日(日)04時16分40秒   
   安いのが増えてきて
5000億円から2兆円がトップになってきた。(^^;

やっぱり現実的な増税とか考えると、急に数字が
縮みだすね・・・    
 

--------------------------------------------------------------------------------
いつもは  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 6月15日(日)04時19分25秒   
   いつもはアンケート中には数値の揺らぎを警戒して
アンケートの話はしないのですが、今回はとことん
コンサンセスの得られそうな数値を考えていきたい
ところです。(・・)
  少なくとも樺太に興味のある人がどの程度の金額を
提示していくのか。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
買収額  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 6月15日(日)22時42分18秒   
   三つほど想定される額がありますよ。

1.ロシアがこの額なら首を縦に振りそうな額
2.樺太そのものの価値と思われる額
3.今の日本が国民の同意で出せそうな額

今は2についてアンケートしてるわけですが
今の日本なら3はとても低そうだなあ・・・・    
 

--------------------------------------------------------------------------------
体調不良  投稿者:ふみたろう  投稿日:2008年 6月25日(水)20時05分47秒   
   最近来られなかったのは体調不良のせいです。申し訳ありません。
私がホームページを立ち上げない理由は返還反対派に反論できる自信がないからです。
以下のホームページを見て市長さんはどう思われるでしょうか。
http://www.ne.jp/asahi/cccp/camera/HoppouRyoudo/index.htm
このホームページを見て「やっぱり私には無理だ」と思いました。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
体調不良  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 6月26日(木)01時35分41秒   
   お体お大事に。(・・)
反論する自信がなくたって何とかなると思いますよ。

思想は自由ですからね。日本では。

ところで具体的にどのあたりが気になりますか?    
 

--------------------------------------------------------------------------------
とりあえず  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 6月26日(木)01時56分10秒   
   とりあえずね・・・(^^;

当市はここまで3年半、できが悪いながらも徐々にレベルを上げてきたところです。
まあ、風前の灯が消滅した後に枯れ草の中に残り火があったと思ってください。

 全ての議論・思想に反論があって当然ですよ。民主主義はそういうものではないかと
おもいます。そして他者の主張は当然尊重されるべきでしょう。
 自分が相手の論理に勝てそうないから主張しないでは裁判は頭のいい人が完全勝利に
なってしまいます。

 あるサイトが自分の主張と違うからと反論しても、あまり意味はないと思います。
他人の考えは変えられない。というのが長く生きた人であるほど理解できると考えています。
 したがって真っ当な考えの方なら、ふみたろうさんのサイトに反論してくることは
ないと考えます。意味のない無駄なアラシならしりませんが。


指摘サイトの「右翼の暴論」がどこまで指されるのかきになるところですが・・。
そのサイトは知ってました。

ちなみに当市は 並列世界樺太を 日本領だとは思っていませんよ。
そしてロシア領とも思っていません。

これを決める日がいつかおとずれるのは確かだと思っております。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
次のステップ  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 6月26日(木)02時09分0秒   
   次のステップ

それはある日おとずれるでしょう。
突然、理論武装した反論困難な意見でサイトの運営が窮地に陥る日。

それは貴サイトが一定レベルに達したため無視できない存在になった日です。
相手は組織だった存在かもしれません。むしろ自信を持ってください。
そのサイトは消滅するかもしれませんが、訪れた方々の心にきっと何かを
残していると、私は信じます。

 だから・・・・星の数のごとく、雨後のたけのこのごとく、樺太サイトが
誕生してほしいのです。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
うんざり  投稿者:ふみたろう  投稿日:2008年 6月26日(木)04時46分6秒   
   例のサイトでは全千島返還論を「絶対に容認できない人殺しの論理を秘めている」
とボロクソに叩いています。
そんなサイトを真に受けることはありませんね。
それにしてもそのサイトってどのような人が管理しているのか不思議でなりません。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
サイト  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 6月27日(金)01時12分11秒   
   >それにしてもそのサイトってどのような人が管理しているのか不思議でなりません。
まあ、あちらもそう思ってるかもしれませんね。(^^

最初からいいサイトなんて作れませんから、とにかく作ってみて、少しづつ改良を
くわえていってはいかがでしょう。
千里の道も一歩からですよ。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
樺太購入  投稿者:ふみたろう  投稿日:2008年 6月28日(土)02時34分54秒   
   2004年11月26日の産経新聞の「正論」欄で伊藤憲一氏が全千島・南樺太返還論を
主張されていました。しかし、調べてみたところ伊藤氏も今では全千島・南樺太返還論は
非現実的であると考えていらっしゃるそうです。
やはり樺太を取り戻すには購入という形をとるしかないと思います。
私は40兆円ぐらいなら払ってもいいと考えています。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
40兆円  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 6月28日(土)02時39分39秒   
   まず、千島列島を200兆円としたロシアの案。
これがヒントですね。

つまり・・・どう転んでもロシアが損しない額=200兆円
なわけで。
これを樺太にあてはめるといくら提示してくると思われます?(^^;    
 

--------------------------------------------------------------------------------
600兆円  投稿者:ふみたろう  投稿日:2008年 6月28日(土)13時57分27秒   
   ロシアが文句なく受け入れる額となると600兆円ぐらいだと思います。
しかしそれでは国民の合意を受け入れるのは難しいですね。
他の方の意見も伺ってみたいです。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
領土買収  投稿者:トマコマナイ  投稿日:2008年 6月28日(土)15時52分30秒   
   600兆円払っての「返還(奪還?)」は、返還されても嬉しくないですね...600兆円はらっ
ても共同統治が関の山ですよ。「一旦手放しておいて返せって言うんなら600兆くれれば共同が条件で統治させてやる」ってな感じ(^0^)完全敗北です。大量に日
本人を入植させて、ロシア人を上回ってから併合要求選挙させる。私が考え得る唯一具体的な方法です。でも相手はロシア。一筋縄ではいきませんが。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
領土買収反対  投稿者:千島風露  投稿日:2008年 6月28日(土)16時19分19秒   
   お金払って返還されても嬉しくないです。
泥棒に貴重品を盗まれて、返して下さいと言ったところ、
「売ってやるから金払え。」
そんなんだったらビタ一文出したくありません。
だって「買った」時点でロシアのものということを認めたことになるから。
正直、現在のトップページの、「いくらだったら金をだしてもいいか」というアンケート
自体、早く終わって欲しいと思っています。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
どうするべきか  投稿者:ふみたろう  投稿日:2008年 6月28日(土)18時29分2秒   
   皆さんの言うこともわかります。しかし曲がりなりにもサンフランシスコ講和条約で
日本は南樺太を放棄してしまっているのです。
これを覆す方法は2つ考えられます。
1.日本の千島と南樺太放棄を定めたサンフランシスコ平和条約第二条C項は、
ソ連の署名拒否によって死文化しており、日本には千島・南樺太を再び領有する
権利があると主張する。これは伊藤憲一氏がかつて主張していた論です。
2.サンフランシスコ講和条約に調印した各国に対して、国際法上は
帰属未定地となっている千島・南樺太の最終的な帰属先の決定を求める国際会議を提唱し、
その場で千島・南樺太の日本への再帰属を求めていく。
1の弱点は諸外国にサンフランシスコ講和条約全体を否定するつもりかと受け取られかねないことです。
2の弱点は外務省がすでに豊原(ユジノサハリンスク)に総領事館を設置していることです。

>トマコマナイさん
現在の樺太の人口は約50万人。日本が国策として移住を勧めていけば可能性はあるかもしれません。
しかし肝心の日本政府を動かすことが出来なければ難しいと思います。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
アンケート  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 6月29日(日)01時40分51秒   
   >お金払って返還されても嬉しくないです
アンケート自体はもうすぐ終了ですがね。(・・)
日本は一つ大きな過ちを過去に犯したのです。

それは「千島・樺太の放棄」を受け入れたことです。
これはもう変更の利かない事実です。

もうひとつ重要な点があります。
それはロシアが三度樺太へ侵略してくる恐れがある。
ということです。
武力背景ならその確率はさらに高く、これをふせぐ方法としては
買収がもっとも効果が高いと思われます。


ちなみに沖縄はいくら払ったかご存知でしょうか。
ある説では7000億円。返還ではなく買収なのですよね。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
買収  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 6月29日(日)01時51分50秒   
   なおこれは返還を考えるプロセスの一つですので
べつに当市が買収論で行くわけではないでよ。

>大量に日本人を入植させて、ロシア人を上回ってから

同時ご指摘の通りこれは日本人の特性上大変難しい・・・・

過去に大量入植した地域の運命

1.現地で溶け込みもはや日本語も話せないほど郷に入らば郷に従え。
2.日本人強制排除/退去

実は私は移民家系でして(^^;
過去にはハワイを追われる満州から逃げると散々な家系でして    
 

--------------------------------------------------------------------------------
コスト  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 6月29日(日)02時02分30秒   
   実はね。このアンケートの意義は
樺太に一体いくらの価値を見出せるかなんですよね。

600兆払ってうれしくない→1兆円ならうれしいか否か

これを買収とせずに

戦費とする 移民工作費とする 諜報工作費とする 国連広報費とする
でも数字は結局同じなんですよ。あくまで一例としてわかりやすい買収を
えらんでいるのです。国民が樺太の回復にいくらのコストを払えるかを
問いているのです。
 これらアンケートは今後の議論を組み立てるうえで大きな参考資料に
なると思いますよ。(・・)

さあ、種明かししたところで終了です。
次回は返還系アンケートからちょっと離れておきます。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
議論  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 6月29日(日)04時09分16秒   
   アンケートは終わりましたが議論は今後とも買収を含め続けていきましょう。(^^

当市の基本は、樺太意識を高め、国民に返還意欲をもってもらうこと。
以後は拘束してません。今は方針の違いを乗り越え、樺太を愛する/興味のある方が
一致団結すること。前向きに進まないと21世紀中に返還されません。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
洞爺湖サミット  投稿者:ふみたろう  投稿日:2008年 6月30日(月)06時27分8秒   
   今日の産経新聞一面「首相北方領土を議題とせず」
何故保守政党の総裁が領土問題を避けて通るのが理解できません。

>千島風露さん
私は購入という形を取ってでも樺太を取り戻すべきだと思います。
ただ、樺太を手に入れることのメリットを国民に説明していく必要があるでしょう。
日本の食糧自給率の観点などを見ても一億二千万人の国民を養うには
今の領土では狭いと思います。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
メリット  投稿者:ふみたろう  投稿日:2008年 6月30日(月)19時43分14秒   
   南樺太が日本に返還された時のメリットの一覧を作りたいのですが
市長さんの意見を伺いたいです。
・農業や漁業で日本の食糧自給率に貢献できる。
・観光業。日本最北の地として本州などから観光客を集められる。
他にもありそうだと思うのですが思いつきませんでした。
メリットがないとあまり国民の支持を受けられないと思います。
私はたとえメリットがなくても日本人が先に居住したということだけでも
樺太を取り戻さなければならない理由になると思います。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
メリット論  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 6月30日(月)23時04分8秒   
   メリット論は両刃の剣ですが、次のようなものが考えられますね。

防衛 鉱業 温暖化対策・・・・・・


ただ、メリット論は難しいですよ。(^^;
1.結局金のためかと思われる
2.交渉相手のハードルを上げてしまう。

当市が資料掲示してあとは自分で考えてほしいというスタイルなのは
そのためなんですよね。
 ふみたろうさんのたちあげHPはスタイルが違うほうが興味をひくと
思いますからそれでいいと思いますが。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
気になっていること  投稿者:ふみたろう  投稿日:2008年 7月 1日(火)00時45分33秒   
   以前市長さんは北方四島返還派の人が「俺たちは樺太返還を主張している連中とは違うんだ」
と言っていたのを耳にしたそうですね。
その件についてもう少し詳しく教えていただけませんか。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
サミット  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 7月 1日(火)01時47分33秒   
   もうだいぶ前ですので詳しく覚えてないですが
テレビ番組のニュース内でのインタビューの受け答えであったと
思います。(¨ )

 そのときはまだ市制施行前だったので記録しようとまで思わなかったので
すよ。主旨としては俺たちは固有の領土を侵略されているから樺太を要求するような
帝国主義者とは違うんだみたいな感じです。
 まあ、インタビュー自体は「俺たちは樺太返還を主張している連中とは違うんだ」
しか映っていませんでしたよね。

ところでサミットで北方問題どころか北方四島が日本領になっている
「歪曲された地図」を使用しないよう要請されてますが
どうるつもりでしょうね。(^^;
 いっそ根室でサミットやってみたら面白かったかもね。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
吉田泉さん  投稿者:ふみたろう  投稿日:2008年 7月 1日(火)19時38分39秒   
   今日になって大変なことを見落としていたことに気づきました。
「千島・南樺太の領有権を主張してほしい」というメールを私が去年送っていた
民主党の吉田泉衆議院議員からご返答が来ていたのです。
私の意見に基本的に賛成していただけるそうです。
このメールは去年の11月に送っていただいたのですが
私はそのことを半年以上見落としていました。
吉田さんはソ連の不法抑留、領土侵犯をハーグ国際司法裁判所に訴えるべきだと
主張されていました。メールは以下の文章で締めくくられていました。

「まず多くの人にこの事実関係をお知らせしながら、国会活動で取り上げていきたいと
思っています。これからもいろいろ情報交換をしましょう。よろしくお願いします。」
                2007年11月16日 衆議院議員 吉田 泉

これほど嬉しいことは久しぶりです。
民主党の議員の中に北方領土は四島だけではないことを認識していただける
議員がいらっしゃられたことは大きな進歩だと思います。

早いうちに感謝のメールを送ろうと思います。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
見落とし  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 7月 1日(火)22時22分51秒   
   スパムか何かに自動分類されていたのでしょうか(^^;

民主党は近年できた寄り合い所帯ですから
民主党だからどう とはいえないところがありますね。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
お手紙  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 7月 2日(水)01時08分29秒   
   それらお手紙は ふみたろうさんがHPを立ち上げる上での
キラーコンテンツになりえますね。(^^
SAPIO系は結局無反応だったようですね。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
お知らせ  投稿者:ふみたろう  投稿日:2008年 7月 2日(水)21時44分21秒   
   市長さんへのお知らせがあります。
2ちゃんねるの地理学・人類学板の樺太について語るスレッドに以前市長さんは
新樺太市のアドレスを張られましたよね。
そこからこのサイトに関心を持たれた方も多いと思います。
しかしそのスレッドが数日前に落ちてしまいました。
そこでこの度私が新しいスレッドを立てました。
スレッド名は「日本列島最北の島、樺太」です。
また新樺太市の存在を知ってもらうためにアドレスを張られてはいかがでしょうか。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
貼ってない。  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 7月 3日(木)00時58分22秒   
   私は市政施行時点以降はリンクを一回も貼ってませんよ。(^^;
どなたかが貼られたのだと思います。

ときどきここの主張に近い書き込みも見られますが
それも当市によるものではありません。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
入院します  投稿者:ふみたろう  投稿日:2008年 7月 3日(木)06時09分25秒   
   今日から入院します。しばらくここには来れません。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
入院  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 7月 4日(金)00時48分20秒   
   ふたたび入院ですか。(・・)
お大事に    
 

--------------------------------------------------------------------------------
一時帰宅  投稿者:ふみたろう  投稿日:2008年 7月 6日(日)10時55分21秒   
   一時帰宅してきました。水曜日にはまた入院します。

以前から市長さんの方針で疑問に思っていることがあります。
市長さんは樺太返還系サイトの登場を願っているそうですね。
ではなぜこのHPの存在を積極的に知らせていかないのですか?
その方が樺太返還系サイトの登場する確立は高まると思いますよ。

それと、市長さんも政治家に南樺太の領有権問題を論じたメールを送って見てはいかがでしょうか。
この際言わせてもらいますが、市長さんの今のやり方は他力本願にしか見えません。
本気で南樺太返還を訴えたいのであれば、ストレートな返還行動をあなたが率先して行っていくべきだと思いますよ。
それを行わないから、返還系常連さんが私ぐらいしか現れないのではないのでしょうか。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
方針  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 7月 6日(日)15時10分33秒   
   他力本願ですか。(^^
以前巨大掲示板でもそのような指摘をうけたことが
ありますよ。

ふみたろうさんは本気で返還活動を考えていく上で
どのような活動方針(戦略)を考えておられますか。

当市が手紙を送るとします。
 手紙をおくる、その次に何があるか、何ができるか
考えておられますか。
 私が考えるに、政治家へのメールは、ある一つの
意味しか見出せません。
また、何度も何度も出せる性格のものではありません
から、よく考えて最大の効果が得られる時期を選ばな
くてはいけません。

ここを当初から宣伝していないのはなぜか・・・・

今は自らの意志で返還を考え、検索した人が
訪れることが重要で、一種のふるいおとしができるからです。
単にアクセス数が増えて喜ぶべき性格のものではありません。

あまり公開掲示板で戦術を語ることは本意ではありませんから
ふみたろうさん、ひとりでは何も解決できません。
ふみたろうさんがHPのような拠点をもたれたら、
回復対策本部でともに返還プロセスの確認と戦術につ
いて話し合い、お互いに研鑽にしてまいりしょう。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
産経新聞  投稿者:ふみたろう  投稿日:2008年 7月 6日(日)17時51分43秒   
   富岡幸一郎氏が産経新聞で千島・南樺太の領有権を主張されています。
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/080706/plc0807060256002-n1.htm    
 

--------------------------------------------------------------------------------
HP  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 7月 6日(日)18時18分51秒   
   四島派を装って
というコメントがありましたが、まさに相対する考えのものが、そうやって活動の揺さぶり
をかけてくることや、あるいは直接的攻撃をしかけてくることも考えられます。
市の運営というのは見た目以上に労苦が大きいのです。
こう書くと意志の弱い者は活動参加に躊躇しますから
さけておりました。
活動方針に対してここで質問されて
回答すればするほど返還にマイナスに向かって行くジレンマをご理解ください。

なお、その四島派への行動は控えられた方がよいかと思います。
その理由はわからない場合は特に控えたほうがよいかと思われます。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
わかりません  投稿者:ふみたろう  投稿日:2008年 7月 6日(日)19時48分25秒   
   なぜ控えなければならないのですか?わかりません。
どうやら私と市長さんとは考えの隔たりが大きすぎるようですね。

もう当分ここには来ません。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
樺太と石油+  投稿者:道州制区域設定委員  投稿日:2008年 7月 6日(日)21時18分40秒   
   今日本では石油問題が頭痛いですが。

樺太全土返還なら、
石油資源が確保出来るために石油価格の大幅値下げ(値段は不明)になるけど、
南樺太のみ返還の場合どうなんだろうか?
南樺太が日本の物になって石油の値段が一気に上がったら現ロシア人住民も激怒だろうし。

あと、
返還後の樺太の統括本部(道庁)は、
南樺太のみ返還でも、樺太全土返還でも豊原市ですか?
樺太全土返還になったら新樺太市に誘致しますか?
それとも別の場所に置きますか?

ふみたろうさんとは喧嘩別れになってしまいましたな。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
石油  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 7月 6日(日)22時12分32秒   
   道州制区域設定委員さん

個人の意見として、
利権がらみは基本的に期限付きで放棄するしかないと思いますがね。
つまり南樺太を回復しても漁業や石油利権は50年間ロシア側にある
あるいは一定の補償金を支払う方式でないとコンサンセスは得られないかと。

返還後の樺太庁についてはわれわれが今考える問題としては早すぎる気が
しますが、既に長期のロシア占拠が続いている状況からいっても
新しい地域への建設が望ましいと考えます。

>ふみたろうさんとは喧嘩別れになってしまいましたな

別に喧嘩ではありませんよ。(^^
彼はもどってきます。熱すぎるから飛び出していったのです。
まあそれまで当市は当初の計画通り進めていきます。
たぶん将来彼と対策本部で討論を重ねると私の意図が良くわかっていただけると思います。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
ぼろぼろ  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 7月 7日(月)00時16分26秒   
   もどってほしいあまりちょっとぼろぼろに書いたので修正(^^;
ふみたろう氏が当面来ないというなので残念ですが。

ふみたろうさんは行間を読むのは苦手なようです。
また回復に際して自分がどのような役割を果たすのかという長期展望を
もっておられないかもしれません。
 彼の言うような工作を、このような誰でも読める会議室上で明記したことが
将来自分の立場を危うくすること、ひいては返還活動自体が否定されることに
気づかないようです。

 本気で返還を考えるなら、自分が将来樺太でどのようなことをしているかまで
イメージしましょう。

 維新は一人でやったのではありません。
 幕府に維新するべきだ、といって維新が始まるでしょうか。

今は維新志士を集める段階であり、統合された戦術が必要であること、
彼には理解できないようです。

うん。えらそう(^^;    
 

--------------------------------------------------------------------------------
ふさぐ  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 7月 7日(月)00時25分47秒   
   ちょっと問題部分を不可視にしました。(・・)
まあ、ふみたろうさん、気が向いたら参加してみてください。

サミット地図問題で揺れておりますが、ここで地図を修正したら終わりでしょうね。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
サイトの寿命  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 7月 7日(月)01時33分33秒   
   サイトには寿命があります。

宇宙にはたくさんの文明をもった宇宙人がいるといわれます。
しかしその宇宙文明同士が出会うには、その文明の寿命以内に
交信が成立し、相互交流が成立しなくてはいけません。

サイトには寿命があります。
更新のなくなったサイトは死んだも同然でしょう。
死んでしまったサイトに人が訪れても、もはや交流は成立しないでしょう。
その時が閉鎖のときなのです。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
こんにちは  投稿者:R.R.R  投稿日:2008年 7月 7日(月)20時56分23秒   
   まず、言わなければならないことがあります。僕のグループでも発表したことです。
僕は自分の主義が間違っていました。
今は建て直し、南樺太返還者として、再出発しています。

活動スタイルは変更せず、地道にやっていきたいと思います。これからもよろしくおねがいします。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
R.R.R様  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 7月 8日(火)01時04分29秒   
   R.R.Rさんはこつこつと語り歩くスタイルでしたね。(^^
今後ともご活躍を期待いたします。

変更されたきっかけは何だったのでしょうか。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
きっかけ  投稿者:R.R.R  投稿日:2008年 7月 9日(水)02時08分10秒   
   それは複合的です。というのもパッ!っと変わったわけではありません。でも、問題
を事情的に考えた結果です。やっぱり、北方問題で一番の着眼点だし、分岐点がここだと思うのです。だから僕もこの点に集中しようと思いました。
それに、最近は正直減っているのですが、人に伝えるにしてもこっちの方が伝えやすいし・
近代史にも結びやすいので効果をより期待できると思いました。
僕は中学校のレポート以来、間宮林蔵が好きです。彼が始めて樺太を島だと発見しました。
だから樺太島とロシア沿海州の間は間宮海峡なんですね。
でもそれは明治の話。もう古すぎるのです・・・    
 

--------------------------------------------------------------------------------
私の意見  投稿者:樺太庁長官心得  投稿日:2008年 7月10日(木)21時06分19秒   
    地球温暖化により、シベリアの永久凍土がすでに溶け出して湿地帯化しています。
これは何を意味するか?。利用価値の無くなる土地が増えている事です。すでに近年顕著になっていて、インフラの補修維持に莫大な経費が掛かっております。
地球温暖化とともにこの傾向は促進します。すでにロシアは西に西に小さくなっており、人口の西への流動化と相まって東と領土を維持できなくなると考えられます。

樺太買収に数百兆円を投資するなど、とても現実的ではありません。日本の財政が破綻します。
樺太の返還に現実的なのはやはり軍事力です。日本の核武装化です。日本をとりまく外交問題は軍事力により解決します。領土問題、拉致問題、内政干渉・・・。
考えてみて下さい。日本が抱える外交の難問題は相手国を交渉のテーブルにすらだす事が出来ません。なぜでしょうか?。相手国になめられているからです。
一目も二目もおかれる国を考えてみて下さい。侮ることの出来ない軍事力を持っている国じゃないですか?。なぜ北朝鮮やイランやリビアの弱小国が核武装に
躍起になっているか?。もうお分かりですね。
 樺太買収に多額のお金など、ロシアのようなヤクザまがいの国には絶対にあってはならな
いのです。ヤクザには力で対抗するしかないのです。

 ロシアの東の領土の形骸化という現実はもう止めようのない事実です。むしろ問題は日本
国内にあるのではないでしょうか?。日本の軍事力増強、核武装化。これには、東京裁判を日本人自身が否定する必要があります。それに加えて北方領土の定義
を南樺太、千島列島とすること。

 ながらく静観していましたが、どの方のご意見も一番重要な軍事力が抜け落ちています。
軍事力を除いて樺太返還など絶対にありえません。国家と国家は「力」の論理でうごいています。「力」とはなにか?。一義的に軍事力です。経済力など二義的
ですらない事は現在の日本をみれば一目瞭然です。ロシアからみれば現在の日本など恐れるにたらず、「眼中に無い」といったところです。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
おひさしぶりです.  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 7月11日(金)13時29分26秒   
   すごくおひさしぶりです。(^^    
 

--------------------------------------------------------------------------------
ごめんなさい  投稿者:ふみたろう  投稿日:2008年 7月11日(金)21時29分21秒   
   今日退院してきました。市長さんのご指摘のとおりですね。
私には長期的展望がありませんんでした。
申し訳ございません。
四島返還派のふりをするような真似は今後一切しません。
これからも私の意見に付き合ってくだされば幸いです。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
どうやって取り返すか  投稿者:ふみたろう  投稿日:2008年 7月11日(金)21時58分7秒   
   樺太庁長官心得さん、初めまして。
私は樺太を日本領に復帰させるには数百兆円で売却を求めるしかないと思っていましたが、
憲法改正をしてロシアに軍事的圧力をかけるという手もありますね。
しかし、憲法改正ならまだしも核武装はとても無理でしょう。
また、国民の北方領土の定義を「四島」から「南樺太・全千島」に変えるのは
かなり困難なのではないかと思われます。保守派言論誌「正論」や「SAPIO」でも
樺太は平然とサハリンと呼ばれています。
私は「南樺太・全千島」の領有権問題を取り上げてほしいとの意見を
約10名の政治家に送りましたが民主党の吉田泉さんと無所属の平沼赳夫さんからしか
前向きなメールは返ってきませんでした。
また、外務省はユジノサハリンスクに総領事館を置いてしまっています。
これは即座に撤去するべきですね。
日本が憲法改正して、外国に軍事的圧力をかけられるようになるときははいつか来るでしょう。
問題はそれまでに南樺太が返還されるべき地であることを国民に認識させられるかです。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
保守派言論誌  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 7月12日(土)02時23分44秒   
   保守にもいろいろな派閥があるとあると推定されますが、
それらのグループはけっして北方四島以外には言及しません。
千島に触れても領土問題とはしていませんね。

どんな政治研究グループなのかを考察する必要があると思われます。 
http://www.nikkansports.com/entertainment/news/f-et-tp0-20080711-382289.html
   
 

--------------------------------------------------------------------------------
黒船ショック  投稿者:樺太庁長官心得  投稿日:2008年 7月13日(日)00時47分52秒   
   奴隷の平和を望むならば領土問題など、考えないことです。現在の日本では尖閣諸島の
維持すら危うくなっています。最近では台湾までがここの領有権を主張する始末・・・。次は沖縄か?。
日本の生存に危うい状態が起こればよいのです。日本の周辺諸国は危険な国ばかりです。
可能性としては十分にあります。核と空母をもってみなさい。日本をなめきっている国の態度が劇的に変わりますよ。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
軍事力  投稿者:トマコマナイ  投稿日:2008年 7月13日(日)23時34分44秒   
   >核と空母をもってみなさい。日本をなめきっている国の態度が劇的に変わりますよ。

心得殿、相手の態度が舐め切っているのは、我々日本人がそれを許しているからに他なら
ないものと私は思っています。この前の洞爺湖サミット期間中、領土問題の地元北海道にロシアの大統領が来ているにも関わらず、卵一つ投げつけないのでは、
相手も「地元でも別に領土問題は騒がれないな」と感じていたと思います。こういう大人しい姿を見せている内は、絶対解決しないのではないかと。かく言う私も、
会社で仕事をしており何も行動していない、「大人しい」一人の道民でありました。銃声の一つでも轟かせてやれば良かったでしょうか。ただ総理大臣から
「領土問題は触れない」などとぬかしていた様ですので・・・福○はとんだ「たわけ」ですね。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
当市では  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 7月14日(月)00時46分15秒   
   返還に関してあらゆる議論を進めていきましょう。

ところで実社会では家があるかないかでは信頼度に差が出てきます。
ネットワーク上でも同じです。
 ネットワーク上に家(HP)を設置された返還支持者による
回復対策本部で少しふみこんだ研究もどきを進めていきたいと考えています。
ここと上下二段討議を進めたいところです。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
2ちゃんねる  投稿者:ふみたろう  投稿日:2008年 7月14日(月)19時47分58秒   
   2ちゃんねるに竹島関係スレッドが立つと「国交断絶すべし」といった強気な書き込みが目立ちます。
しかし、北方領土関係スレッドでは「二島もしくは三島で妥協すべし」といった書き込みが多いのです。
なぜそうなるかを質問してみたところ返答は「竹島はSF条約で日本領と認められている。
しかし千島列島はSF条約で放棄している。よってロシアの主張に理がある」です。

南樺太・千島返還を目指すのであれば、SF条約第二条C項に対してどういう立場を
取るのかはっきりさせなければなりません。
私はSF条約で放棄した南樺太・千島は帰属未定地であり最終的な帰属先は
国際会議によって決められるべきだと考えております。
また、ユジノサハリンスク日本総領事館は撤去するか北樺太の都市に移転されるべきであると考えます。
皆さんはSF条約に対してどのような立場をとられているのでしょうか。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
代行の見解  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 7月15日(火)01時14分57秒   
   まず、条約遵守。これは鉄則としなければ海外に信用されないでしょう。
日本は連合国に対して千島・樺太を放棄し、その帰属の決定は連合国に
ゆだねられている状態であると考えます。
 日本にロシアに対して譲渡する資格がないため、明示的に国連が決定するまでは
ロシア領ではないと思われます。

SF条約第二条C項の改正を求める考えは興味がありますが、
過去の講和系条約が改正された例というのはありますのでしょうか。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
方向  投稿者:R.R.R  投稿日:2008年 7月15日(火)01時29分1秒   
   僕は今南樺太返還運動は日本人にもっと現実を知ってもらう活動に専念するべきだと
思います。というのも現実多くの日本人は地図に千島列島と樺太島に2本の線が引かれていて、それだけしか感情も出てこないと思います。
今僕らが伝えるべきことは南樺太は日本人によって文明化された土地であり、過去に40万人
という日本人が住んでいたということ。町並みも鉄道も日本人が開発したのです。本来日本人にすむ権利のある土地だということを今の多くの日本人に伝えるこ
とが必要だと思います。そして、南樺太と千島列島は未だ国際的に決着が付いていないということ。何人様々な私情があろうとも、国際機関は承認を出していないのです。
この北方問題は尖閣諸島や竹島問題とは異なります。一緒に考えるべきではありません。
だって北方問題は国際認証関係が土台にあるということです。対して後者は完全なナショナリズム。
だから僕は北方問題はナショナリズムが問題を前進させるとは思いません。僕らはこのような
条約や国際法的・北方領土には文化がありましたので文化的な優位性を見つけていくことが大切だと思います。
また、日本は民主主義国。問題は大多数の要求がより通るようになっています。僕らは多く
の人に呼びかけて、声を中心に持っていくことが大切ではないでしょうか?

それにしても、では、具体的に何を求めていくべきでしょうか?
文部科学省に教科書に記載することをもとめることはいいかもしれません。そうすれば多く
の人に理解してもらえますからね。
南樺太の領土線は主に日本の地図帳にのみに見られます。これをもっといろんな国に求めますか?
案外そういうちょこっとしたことの積み重ねが大切なんですよね。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
ネット  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 7月15日(火)01時56分24秒   
   まずネット上での樺太関連サイトを増加させる必要があると、ずっーと思ってます。(^^;
あらゆる趣味から関連して樺太に繋げるサイトがあればいいのですが。
 今、J樺のサイトがその一つです。

運動はR.R.Rさんご指摘の通り、数が重要です。
また体制に属さない活動は一箇所(一人)が目立ってはいけません。
われわれはその行動を次の世代に発展的に引き継ぐ用意をしていると
考えて、下地作りを行うべきではないかと。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
竹島Tしゃつ  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 7月15日(火)02時03分47秒   
   今、この無料掲示板の広告に、竹島Tシャツがでてきたよ。(^^;
ロボットCMは恐ろしいなあ。 
http://daybreak.ne.jp/item/tshirt/ta_04-5942.php
   
 

--------------------------------------------------------------------------------
SF条約第二条C項  投稿者:ふみたろう  投稿日:2008年 7月15日(火)02時19分36秒   
   トマコマナイさん、R.R.Rさん、樺太庁長官心得さんの意見も伺ってみたいところです。
私は国連に対して帰属未定地の日本への再帰属を決定することを呼びかけるための
国際会議を提唱すべきだと思います。
ただ、その場で連合国の支持を得られるかどうか不安が残ります。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
R.R.Rさん  投稿者:ふみたろう  投稿日:2008年 7月15日(火)02時41分58秒   
   >文部科学省に教科書に記載することをもとめる
それはいいかもしれませんね。R.R.Rさんがその気なら、私も意見を送ることを
検討してみます。

南樺太返還団体の設立にはまだまだ時間がかかりそうですが、
私もやれることをやっていくつもりです。
ただ、私は三重県在住なので、運動に参加しにくいかもしれません。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
会議  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 7月15日(火)02時46分31秒   
   会議を提唱とするということは、もう9割方、結果がでていて、
後は公に認められるのみという状況と考えられます。

 かつてプロ野球球団所有をライブ○アか楽○かに決める際、
ホリ○モン氏が会議で必死に自社の健全性をアピールしていましたが
かなり痛々しかったものです。
 もう会議開催の時点で答えはでていると見るべきでしょう。
まあ、会議にもいろいろありますが(^^;    
 

--------------------------------------------------------------------------------
教科書  投稿者:トマコマナイ  投稿日:2008年 7月15日(火)22時02分8秒   
   文部省へ云々という意見は素晴らしいです。私も記載を求めるというか、文部省の意見
を聞きたいですね。まあ、政府と同じなのかも知れませんけど...

話題がずれるかも知れませんが、ロシアと領土問題を抱える地区、国家は沢山ありますよね?
例えばフィンランドの「カレリアについて」というカレリア返還を訴える組織があるらしいですが、海外のそういった団体と交流を深めるというのも大きな力
になるのではないかと。政府や民間の団体がそういう他国の団体と積極的な交流をしているというのは余り聞きません。言葉の問題もありますが、共同で圧力を
かけていけば、なにか前進するものもあるのでは。ロシアからの圧力も増すでしょうけども...    
 

--------------------------------------------------------------------------------
既存の返還運動  投稿者:ふみたろう  投稿日:2008年 7月16日(水)00時16分44秒   
   南樺太・全千島返還を目標に掲げた団体が設立された場合、
既存の北方四島返還運動を行っている団体はどのような対応をしてくるのでしょうか。
気になりますね。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
独自の活動  投稿者:R.R.R  投稿日:2008年 7月16日(水)02時44分21秒   
   僕が思うに僕らは今は前だけみていればよいと思います。他との関係より自分たちを
訴えていかないと。そういう時期が来れば、その時考えればよいのでは?

まぁ、官僚の不祥事は近年問題になっていますが、彼らも日本人で、このような問題に
関心を寄せる組織の一つです。ある意味ここではパートナーですからね、画一的な見方は損な気がします。

SF条約第二条C項についてですが、僕はこれに答えられません。なぜかというと、
問題が難しいので僕がまだ意見を出せる状態ではないからです。僕は現状もっと時間が必要です。

僕思うのですが活動には大きく2つあると思うのです。一つは人に啓蒙したり・文部科学省
に懇願したりすること。もう一つは条約の研究をしたり模索をしたりすること。
前者は思考より行動力が求められ、後者は逆です。でもどちらも大切で、効果がそれ相応にでます。
HPをつくることは両方の力が必要かもしれません。それに勉強会を開くのも両方の力が必要です。
しかしながら、いま活動家に求められることは自発性かもしれません。
皆さんが言うことは間違っていないと思います。それに、もし間違っていると分かれば、
その時修正をすればよいのです。これはテストではありません。
団体のような組織はそれに集まる分子(分子に上下関係はありません)が必要です。
それには一人一人の独自の活動者が必要です、何かにしがみつくのではなく。
今の僕はどちらかと言うと前者の活動を中心にしています。政府系や政治家には問題が
浮上するたびに電子メールを送ります。後者も少しずつ行っていきたいです。
僕は自分なりのやり方を大切にしています。皆さんも自分のやり方を大切にしてください。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
活動方法  投稿者:トマコマナイ  投稿日:2008年 7月16日(水)19時38分52秒   
   >南樺太・全千島返還を目標に掲げた団体が設立された場合、
既存の北方四島返還運動を行っている団体はどのような対応をしてくるのでしょうか。
気になりますね。

 ここの書き込みには北方四島の返還活動をしている方々、嘗て樺太・千島に住んでいた
方々の参加がほぼ全く無い(と思う)のが、実はずっと気になってました。見てるはずなんですけども。我々の思想がどう映るのか、大変興味があって、何度かさり
気無くこの場で発言を誘ってみたのですが、反応は無いです。正直四島返還運動の方々からは疎んじられますよ、我々は。だって抛棄した領土を還せと言って
いるのですから。「樺太・千島を還せと言えるこれだけの正当な理由がありますよ」と示せる答えを出せれば良いのですが・・・私は勉強不足でまだまだそれは
無理です。R.R.R.さんが仰る勉強会はいいですね。いつか開催したいですね。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
他との関係  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 7月17日(木)01時31分21秒   
   以前記しましたが、他の領土問題と異なって北方については選択肢が多く、
それぞれの主張がぶつかりあい牽制しあう構図となります.
ただし、ここは他にくらべ圧倒的に無力であるので
黙殺するのが得策だと判断しているでしょう
私があららならそうしますから。(^^;
外国団体との連携ですがこれを実行するレベルに到達するには、事務局も設置される
レベルでないとお話にもなりませんよ。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
タイムスケール  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 7月18日(金)02時26分40秒   
   1.領土問題の提議
  (いまここ)
2.有志の結集
3.領土問題の研究
4.初期広報活動・専門的活動家の育成
(このあたりで中心メンバーは専門性のあるメンバーへ移行)
5.運動の専門化・分化・拠点設置
6.一般支持者募集・事務局設置
7.支持政治家あるいは政治家擁立

4までで20年はかかりそう・・・・
それまでみんな生きてるのやら(^^;    
 

--------------------------------------------------------------------------------
将来設計  投稿者:R.R.R  投稿日:2008年 7月19日(土)00時08分36秒   
   大変興味深いです。確かにただ闇雲に活動するにしても何をすればよいか分かりません。
一番大変なのが3だと僕は思います。だって日々のことです。
2・4・6・7は随時っていう感覚を僕は持っています。
まぁ、それより今は僕自身がもっと勉強しなければなりません・・・    
 

--------------------------------------------------------------------------------
教科書  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 7月22日(火)01時30分37秒   
   現行の教科書を調べる必要がありそうですね。(・・)
歴史は小六・中二ですかね。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
教科書  投稿者:R.R.R  投稿日:2008年 7月23日(水)01時48分39秒   
   教科書って言ってもいろいろありますよね。メジャーってどこでしょう?高等学校なら
すぐでるのに・・・、小中学校は分かりません。

そういえば、教科書の入手は各地域の教科書販売店がよいと思います。欲しければ売って
くれる正規の販売網です。

僕のこれまでの記憶がある中で、北方領土で南樺太・千島列島まで記述されているものは
地図帳です。二宮書店のもので高等学校用です。
日本地図で2万5千分の1(?)の詳しい部分に南樺太・千島列島まで記入できるといいのにと思います。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
税収  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 7月24日(木)00時45分51秒   
   購入は多額の資金が必要ですからきびしいですね。
新樺太市は税収がありませんから(^^;
その費用が確保できるなら他の資料に投じたほうがよさそうです。

毎年変わるものですし図書館などで閲覧する方法を模索したほうがいいですね。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
野田佳彦さん  投稿者:ふみたろう  投稿日:2008年 7月27日(日)01時37分0秒   
   私はだいぶ前に民主党の野田佳彦さんにメールを送りました。その返答が返ってきました。
もっとも、野田さん自身ではなく政策秘書の河合という方からのメールです。
以下に引用します。

さて、ご指摘の全千島・南樺太の領有権問題ですが、野田の考えを明確にお答えできれば
良いのですが、国会閉会後は地元活動や海外出張が多く、残念ながら野田とじっくり議論する時間がとれていません。
もちろん、終戦時における旧ソ連の行動に対し、野田は強い憤りをもっていますが…。
ちなみに、私は愛知県蒲郡市出身なのですが、近所に鈴木康生さんという終戦時に樺太師団
参謀長だった方がおられ、ご存命だった20年くらい前にお宅に伺い、直にソ連軍の暴虐非道ぶりをお聞きした経験がありますので、個人的には強い共感を覚えな
がら(ふみたろうさん)の文章を拝読しました。ただ、外交的にはこれまでの蓄積があるはずですから、整合性を維持しつつ、どのように議論を展開していくこと
ができるのか検討する必要があると思いました。
いずれにしても、政治家の議論は言いっぱなしではなく、いかに多数意見にしていくかが大事
だと思いますので、(ふみたろうさん)のご意見も十分参考にさせていただきながら、野田の政治活動が充実したものになるようサポートしていきたいと思います。

注:(ふみたろうさん)には私の本名が入っています。

日本国民に南樺太のことを知ってもらう必要があると思いました。
野田さんにはぜひとも南樺太・全千島返還を主張していただきたいところですね。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
ここ重要  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 7月27日(日)03時02分10秒   
   >ただ、外交的にはこれまでの蓄積があるはずですから、整合性を維持しつつ、どのように
議論を展開していくことができるのか検討する必要がある

この整合性と議論の展開
ここが重要ですね。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
メタン発酵  投稿者:メタン  投稿日:2008年 7月27日(日)18時26分57秒   
   http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/8621/1213085122/

456 :名無しさん:2008/07/03(木) 13:13:00
93 :名無しさん:2007/06/08(金) 23:00:43

【我が国の対ロシア外交政策を考える】
~北方領土・サハリン森林資源メタン開発バーター取引は可能か?~

ロシアが日本漁船を捕獲し外交カードに使わざるえない状況に
追い込まれている中、日本とロシアが協調して生きていける方向性そして
その方法論について考えてみる事は双方の国家にとって有益な事である。

1)日本がロシアに使える外交カード:
①北方領土四島一括返還をサハリン森林資源メタン開発復帰の前提条件とする。
現在、日本はSPS開発の台頭によってエネルギー政策を、かつてより有利に進められる。
よって今ならロシアに北方領土一括返還をサハリン森林資源開発復帰の前提条件とする
契約書を持ちかける事が可能である余地がある。ロシアは豊富な森林資源を持つ一方、
財政難で十分なメタン開発資金を持たない。そのため最近ではロシアの方から
北方領土を当該問題に絡めて隠語で語らざるを得ない段階に到達している事が
ロシア政府の発表記事からも確認できる。よってロシアがエネルギー市場開拓政策面で
予期せぬ苦境に立った現在なら、双方の国家にとって、
北方領土・サハリン森林資源メタン開発バーター取引は有効となりうる。
よって日本としてはこれを良い機会と捉え、ロシア政府に一気に北方領土一括返還の承認
ができるよう働きかける事が可能になっていると分析できる。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
北方4島  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 7月28日(月)00時57分46秒   
   戻りかけていたんですね。(・・) 
http://news.goo.ne.jp/article/sankei/world/m20080727020.html
   
 

--------------------------------------------------------------------------------
わしズム  投稿者:ふみたろう  投稿日:2008年 7月30日(水)19時34分56秒   
   今日発売のわしズムの読者投稿ページを見てください。
私のやってきたことが無駄ではないことがわかりました。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
おめでとうございます  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 7月31日(木)01時38分48秒   
   おめでとうございます。(^^
まだ未読ですが、それは省略・改変なしで掲載されていましたでしょうか。
だとするとすばらしいですね。

投稿が無駄になることは仮に掲載されなかったとしてもないと思いますよ。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
他力本願  投稿者:ふみたろう  投稿日:2008年 8月 2日(土)06時06分36秒   
   市長さんやトマコマナイさん、R.R.Rさんも政治家の方々や
小林よしのりさんに南樺太の領有権問題について論じてほしいという
手紙を送られてはいかがでしょうか。
今のうちに手を打っておかないと二島返還で決着・・・ということにもなりかねませんよ。
正直、私は一人相撲を取らされているような気がしてならないのです。
もしよろしければ私が政治家の方々や小林よしのりさんに送った南樺太・全千島返還論を
公開しましょうか?    
 

--------------------------------------------------------------------------------
手紙  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 8月 2日(土)16時00分1秒   
   他力本願は宗教用語ですので、おそらく
「人任せ」という意味で使われているのだと思いますが、各位ともそれぞれに方針をたて
進めておられると思います。
  政治家に対して手紙を送る行為は、ある点で意味があるのですが、
実際に行動してもらうためには
その政治家への支援がかかせません。
今の体制で何の支援ができるのか?
それなしで政治家に「○○をやって」という話こそ人まかせではないかと私はかんがえます。
ふみたろうさんはまだお若いので時間は充分にあります。あせらず有効な一手を模索していきましょう(^^    
 

--------------------------------------------------------------------------------
言論界  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 8月 2日(土)16時01分50秒   
   対して、言論界に対しては違う効果が存在します。
これではっきり次の方針が決定できそうです。
が、これについてはメールにて・・・    
 

--------------------------------------------------------------------------------
ふみたろう殿  投稿者:トマコマナイ  投稿日:2008年 8月 2日(土)21時31分2秒   
   書き込み遅れましたが、ふみたろうさんの投書確認しました。おめでとうございます。
ふみたろうさん、一人相撲をする必要はありません。ただ投書を見て、私も少し動こうかなと。全国樺太連盟に質問状を送ってみます。樺太問題に関心のある
一市民として、今この北方領土問題をどう思うか、樺太問題と絡める気はあるのか、と。市長代行、その際このHPのこと、出しても宜しいでしょうか。ただ既に
認知されていると思いますけども・・・    
 

--------------------------------------------------------------------------------
質問  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 8月 2日(土)23時42分2秒   
   おそらく公開質問形式になるのでしょうか(・・)
まず文案を掲載戴けますでしょうか

樺太関係団体の現状を知るという点でよい情報を得られると思います。
が、おそらく政府と同じ回答でしょう。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
賞賛  投稿者:R.R.R  投稿日:2008年 8月 3日(日)00時07分38秒   
   ほんとすばらしいことですね、そして、おめでとうございます。

ふみたろうさんのような直接的な活動はとても影響力がありますね。

ホント、ワンダフル!!!    
 

--------------------------------------------------------------------------------
直接行動  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 8月 3日(日)02時12分31秒   
   確かに影響力があります。
だからこそ何かをする前にその意味を考えなくてはいけません。
反動というものが存在しますから。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
ロシア系  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 8月17日(日)04時25分35秒   
   ロシア系住民保護のために進軍するロシア
南樺太のロシア住民の居住権を維持していても
保護を名目にいつでもやってくるわけですね。(--)    
 

--------------------------------------------------------------------------------
歴史の教科書  投稿者:愛知県民  投稿日:2008年 8月28日(木)11時03分1秒   
   領土委員会にははじめての参加になります。
代行さん、R・R・Rさん、
わたしは中三なので、中二の教科書なら残っているかも知れません。
さがしてみます。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
のってない・・・  投稿者:愛知県民  投稿日:2008年 8月28日(木)11時09分29秒   
   東京書籍には樺太の部分はあんまりのってない・・・
日露戦争のページでさえ地図がのってないです。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
若い  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 8月29日(金)01時20分13秒   
   お若いですねぇ(^^;    
 

--------------------------------------------------------------------------------
公民的分野  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 8月29日(金)02時28分26秒   
   領土問題は3年公民ではどう扱われていますか(・・?
特に北方について    
 

--------------------------------------------------------------------------------
扶桑社  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 8月29日(金)02時47分10秒   
   ちなみに手持ちの扶桑社の「新しい公民教科書」2001年版
ですら北緯50度線に線すら入っていません。

<引用開始>
国後、択捉、色丹、歯舞諸島の北方領土
・・・・歴史的に見てわが国固有の領土である。
<引用終わり>
としか書かれていません。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
公民  投稿者:愛知県民  投稿日:2008年 8月29日(金)16時26分16秒   
   北方領土
  第二次世界大戦の講和条約で、日本は千島列島を放棄しました。
 しかし、択捉以南の島々は、千島列島に含まれない日本固有の領土です。
 ソ連が不法に占拠した歯舞諸島、色丹島、国後島、択捉島の北方4島の
 返還を、日本は、ソ連を継承したロシア連邦に求めています。
                        (東京書籍 今年)
と書かれていますが、樺太については書いてなさそうです。
そのページの地図も樺太は豊原以北は写っていません。
塗られている色も日本と別です。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
!  投稿者:愛知県民  投稿日:2008年 8月29日(金)16時37分10秒   
   談話室のすごく昔の過去ログを見ていたら、
自分と同じような名前の人がいてびっくり!

その方はまだ頻繁にお見えなのでしょうか?
紛らわしくないといいのですが・・・    
 

--------------------------------------------------------------------------------
千島列島に含まれない  投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2008年 8月29日(金)16時41分32秒   
   千島列島に含まれない
は、極めて苦しいですねえ(・・;
含まれると国会で答弁してますからね.・・

まあ樺太については予想どおりですね

名前は紛らわしいとは思います。(^^;
よいHNを考えてみませんか    
 

--------------------------------------------------------------------------------
改名  投稿者:愛知県民  投稿日:2008年 8月29日(金)20時11分55秒   
   規模を縮小して、「町民」に改名いたします。
JR樺太の経営企画室でも「町民」になるので、
よろしくおねがいします。