新樺太市領土委員会議事録5
新樺太市 文書管理課


すいません、下から上へ読んでください。(・・)ゝ

この頃は活発に議論が展開されていて
読みごたえがありますよ。

平成21年5月7日-平成22年12月31日

--------------------------------------------------------------------------------
下記の件 投稿者:高橋是清  投稿日:2010年12月24日(金)12時58分31秒   
    特に樺太に詳しい者ではありませんが、樺太ご出身者から樺太史に関する文献を多く
頂き、それらを読みましたので、その範囲に於いてお答えします。(以下に記述する事
は、ご自身でもう一度、検証してみて下さい。)

 ロシアは、17世紀に清国領である黒龍江左岸に進出します。そして、この地域の一部
は、対岸に樺太を望みますので、ステパーノフ(ステパノフ)という人物が樺太に行か
なかったとは言い切れませんが、多分、その人物が渡樺したという明確な証拠もないと
思います。
 ロシアは、17世紀半ばには清朝の怒りを買い、清朝に討伐された後、黒龍江左岸から
は手を引きました。ですから、いずれにせよ、17世紀のロシアと樺太には、ほとんど繋
がりはありません。

 樺太及び千島列島を実行支配するサハリン州が、豊原(露名:ユジノサハリンスク)
で州立博物館を運営しています。実際にそこに行かれた方々の話ですと、博物館の案内
人ですら、日本が先に樺太を発見した事を認めているそうです。(ネヴェリスコイ海峡
は、間宮海峡の40年後の再発見である事を認めています。)

 とりあえず、昼休みが終わりますので、ここまでにします。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
樺太の歴史について 投稿者:元農民  投稿日:2010年12月24日(金)03時03分32秒   
   始めまして。樺太に詳しい方にお尋ねしたいのですが、以下のサイトの年表にて
「1652~58年、ステパーノフ、サハリン(樺太)探検」とあります。これは本当なの
でしょうか?ちなみにステパーノフ(ステパノフ)はロシア人のアムール地区の隊長です。

このサイトは日露戦争について「講和前に領土を奪い取ろうとした日本は、7月7日急
遽樺太に上陸し、またたくまに南樺太を占領する。原野に逃げ込んだロシア軍を一掃
したのは、講和会談開始20日後の8月30日であった。」とあるように樺太の戦いの終
了日(本当は7月31日)を8月30日と偽って掲載しながら日本を痛烈に批判しているようなサイトです。

http://www.ne.jp/asahi/cccp/camera/HoppouRyoudo/Hoppounenpyou.htm    
 

--------------------------------------------------------------------------------
既成事実化させません!!! 投稿者:高橋是清  投稿日:2010年12月17日(金)17時33分34秒   
   >ロシアが北方領土への訪問を強化していますね。(・・)

 メの野郎が日本に来た時に、外交儀礼を無視してでも
メの野郎を超冷遇してやれば良かったのです。
 とにかく、日本は、領土問題(主権問題)では、一歩
も引かない国であるという事を見せつけないと駄目です。
 メの野郎を東郷神社や乃木神社の見学に連れて行けば
良かったのです。

>日本側、打つ手なしですか。どうせないでしょ。

 そんな事は、絶対にありません!!

 現場の政治家及び役人の中には、命を懸けて
頑張っている方々も数多くいらっしゃいます。

 官民挙げて頑張らないと駄目なのです!
 両方必要なの!!

>お金出す 以外に何も出来ない国ですから。

 銭ではなく、軍艦を出すべきであった。

※2006年の竹島の対応が非常にまずかった。
あの時、護衛艦隊で測量船を囲み、日本の
水域(竹島周辺の水域)の測量を行うべき
であった。

※護衛艦「たけしま」を建造してもいいの
ではないでしょうか。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
既成事実化 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2010年12月17日(金)02時43分20秒   
   ロシアが北方領土への訪問を強化していますね。(・・)
日本側、打つ手なしですか。どうせないでしょ。
お金出す 以外に何も出来ない国ですから。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
各国の選択肢 投稿者:高橋是清  投稿日:2010年12月 9日(木)12時40分55秒   
    中国は、歴史上、何回か日本の征服を試みました。
 しかし、日本は、国防に力を注ぎ、中国には征服されませんでした。
 そして、明治維新を成し遂げた日本が逆に中国を(半)征服しました。
 だから、中国にとって日本の征服は悲願なのです。

 米国は、日本へは最新の戦闘機を売りませんでした。
 陸自の増員は、断念されました。
 日本には、空母もありません。
 イージス艦も、日本に飛んでくるミサイルを全て撃墜する事は出来ません。

 この様な状態では、日本は、核武装するしか道がなくなります。
 さもなくば、日本が中華人民共和国日本省にされてしまいます。

 つまらない事(日本の核武装)を発生させない為には、中国に
“日本に手を出して損をするのは中国である”と理解させる必要
があります。

 米国も、現在の国際的な地位を維持したいのであれば、日本防衛
と引き換えに、日本に無理な負担を押し付けるべきではありません。

 日本が中国に飲み込まれれば、いつの日か、米国が中国に飲み込
まれるのです。  
 

--------------------------------------------------------------------------------
早く返して欲しいですよね。 投稿者:高橋是清  投稿日:2010年12月 8日(水)19時21分44秒   
    アラスカを米国に売ったのですから、
樺太を日本に売ってもいいはずです。

 火事場泥棒が盗んだ南樺太を日本が、
買うというのも変な話ではありますが、
とにかく彼らには早くウラルの西側に
お帰り頂きたいものです。    
 


--------------------------------------------------------------------------------
ウイキリークス 投稿者:詠み人知らず  投稿日:2010年12月 6日(月)22時44分50秒   
   以前ネットで話題になったロシアからの樺太売却の話なんか
出て来ちゃったら面白いですね。
火の無い所に煙は立たないと言いますからね。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
色々な物の見方 投稿者:高橋是清  投稿日:2010年12月 2日(木)17時48分34秒   
    >みなさんのお考えはいかがですか

 ①真実は極力表に出す。
 ②今直ぐ表面化させない方が良い。
 ③墓場まで持って行かねばならない。

 色々な物の見方があるから難しいですね。

 基本的には①が良いのでしょうが、時として
②と③も選択肢になり得るのではないでしょう
か。勿論、①~③以外の考えもあると思います。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
ウィキリークス 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2010年12月 1日(水)23時13分56秒   
   領土関係でも何かででくれば、参考になるかもしれませんね。
新聞などはリークスを叩いてますが、基本的に密約は強国の見方。
一般人が知らないというのは、歴史と人類に対する罪だと思うのですが

みなさんのお考えはいかがですか    
 

--------------------------------------------------------------------------------
たちあがれ日本 投稿者:高橋是清  投稿日:2010年11月30日(火)12時54分20秒   
    平沼赳夫氏も与謝野馨氏も好きな政治家です。

 平沼先生は、筋が通っていて気っ風が良い感じがします。

 与謝野先生は、上品で頭の良さそうな感じがします。

 たちあがれ日本は、党勢さえ拡大されれば、日本国を救
えるかも知れません。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
政党 投稿者:ふみたろう  投稿日:2010年11月30日(火)02時28分55秒   
   みんなの党は、外交・安全保障では民主党と似たり寄ったりですから
期待は持てないと思います。

私が既存の政党で一番樺太に視野を広げてくれそうな可能性があると思うのは
たちあがれ日本だと思います。
ロシア大統領が国後島に来たときに抗議声明を出していました。
高橋さまはたちあがれ日本についてはどう思いますか?    
 

--------------------------------------------------------------------------------
良い響きです。 投稿者:高橋是清  投稿日:2010年11月29日(月)12時28分15秒   
    「五つそろって・・・・日本列島!」
  いや~、良い響きですね。

  日本社会党は樺太の返還を求めていましたね。
  小学校の時に、授業で日本社会党の大綱が紹介されたのを覚えています。
  みんなの党あたりが、樺太返還を目指してくれないのでしょうか。

  本気で樺太返還を目指している西村慎吾氏は何時返り咲くのでしょうか。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
既存の政党 投稿者:ふみたろう  投稿日:2010年11月28日(日)16時51分37秒   
   >北方四島というのは本来、究極の妥協の産物であって目標ではない。

その通りです。しかし、民主党・自民党など既存の政党の多くは「四島」を最終目
標だと信じて疑わない現状です。
わずかに、共産党が全千島返還を主張しているだけです。(もっとも、共産党も樺
太については返還を求めていません。)
既存の政党に「樺太返還」を求めるのは無理な要求なのでしょうか。

「サンフランシスコ条約で放棄した樺太・千島の再帰属を主張してはならない」
私はそのようには考えませんが、政治家はそう考えているのでしょうね。

私は将来、サンフランシスコ条約で放棄した樺太・千島を
国際会議(ロシアは含まれない)の場で最終的な帰属先を決定することを目指すように
日本政府は主張すべきだとの活動を行うつもりです。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
「五つそろって・・・・日本列島!」 投稿者:からふとます  投稿日:2010年11月28日(日)15時34分43秒   
   ふみたろう様

タイトルは、市長様のお言葉ですけどね。
皆様、そのとおりですよね。

樺太を含めた日本地図に慣れると、
抜けている地図には違和感有り。
樺太は美しい!    
 

--------------------------------------------------------------------------------
北方領土 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2010年11月28日(日)01時17分8秒   
   >北方領土は四島だけではないのです

まさにそうですね。(^^
北方四島というのは本来、究極の妥協の産物であって目標ではない。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
さて 投稿者:ふみたろう  投稿日:2010年11月27日(土)17時38分43秒   
   私としては、運河を築いて樺太を分断するようなことはしたくないです。
樺太が返還された場合、できる限り日本の自前の防衛力で守るべきだと思います。

さて、私たちとしては国論を樺太返還を目指す方向に持っていきたいところですね。
皆さんならお分かりだと思いますが、北方領土は四島だけではないのです。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
その論理 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2010年11月27日(土)00時59分27秒   
   その論理は良くはききますよ。

日本の形ですが、これは慣れの問題でしょう。
たとえば北海道と沖縄のない形を美しいと感じる方もいると思いますし
単なる慣れですね。

大陸からの防衛が大変というのは事実でしょう。
そもそも50度線というのは国境線としては維持が大変で、だからこそ何度も
日本とロシアの間を領有が行き来したわけですね。

これに対する方策としては、ロシアが幕末に提案した
真縫地峡を境界として、そこに運河を築き海峡を作るプラン
アイヌを中心とした緩衝国家を建国し、日本が全面的に支援するプラン
中国に沿海州を返還させ3国の境界とすることでけん制するプラン

などが考えられます。

だけど・・・そもそも防衛困難だから手放すというのはどうなんですかね。
尖閣や先島諸島は防衛簡単ですか?竹島は?沖ノ鳥島は?    
 

--------------------------------------------------------------------------------
変な返還反対論 投稿者:ふみたろう  投稿日:2010年11月26日(金)22時05分33秒   
   2ちゃんねるにこんな視点からの樺太返還反対の主張がありました。
・大陸に近すぎて防衛が困難。大陸の国家からの軍事的脅威にさらされ、防衛に
コストがかかりすぎる。
また、不法入国の取り締まりも大変になる。よって樺太は南北含めていらない。
・樺太が日本領になると日本の国土の均整がとれなくなる。千島列島~本土~南
西諸島が日本領なら、美しい形の国土になる。

皆さんはどう思われますか?
私は南樺太の防衛コストぐらいは国民が負担すればいいと思います。
それに国土の形の美しさなんてほとんど気にすることではないでしょう。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
小国 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2010年11月25日(木)00時42分42秒   
   日本は本来何の努力もしなければ、単なる小島の小国であるということ
を再認識しないといけないでしょうね。
脈々と受け継がれてきた遺産を、今食い潰している。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
自前でやらない限り無理 投稿者:高橋是清  投稿日:2010年11月24日(水)12時02分53秒   
    自前で国防をやらない国の国民は危機意識を持たなくなります。
だから、考えなくなります。

 数十年後、日本の国力が落ち、日本を守る事が米国の国益に合致
しなくなった場合、米軍は日本から撤退するでしょう。(撤退に際
しては、多額の日本国民の血税が使われ、大増税となるのではない
でしょうか。)

 均衡が崩れる時には、戦争が起きやすくなります。日本が一定の
防衛力を保有する事は、必ず東アジアの安定につながります。

 今の防衛力では、日本は大国の餌食(えじき)になるのみです。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
北が熱い 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2010年11月24日(水)01時43分14秒   
   北が熱いな。(・・)
自分の頭で考えられる国というのはうらやましい。
原稿棒読みな国は困る。

アメリカも韓国も朝鮮も中国もロシアも、みんな自分の頭で考えていますね。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
方針の立て直し 投稿者:ふみたろう  投稿日:2010年11月24日(水)01時36分43秒   
   >>東北の貧乏人さま
私も同意します。今こそサンフランシスコ条約を乗り越えた主張を国際社会に行い
ロシアに圧力をかけるべきです。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
露西亜の姿勢 投稿者:東北の貧乏人  投稿日:2010年11月16日(火)20時18分43秒   
   向こうの姿勢として「樺太及千島は全部露領」と謂う姿勢が明確に為ったのは、
或意味状況が確認出来た
と謂う事では良かったのでは、と思います。

其処を日本政府が如何北方の「内地」を取戻すか主張に懸かると思います。
現今の政府、自民党民主党限らず、桑港條約を乗り越える主張が出来得る政党が出
でて暮れれば、亦
道を模索出来得るのではと、思うのです。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
2島も返還せず 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2010年11月16日(火)02時27分58秒   
   http://www.47news.jp/CN/201011/CN2010111501000842.html

メドちゃん「とにかく全部ロシア領です」
韓総理「はいわかりました」    
 

--------------------------------------------------------------------------------
当時の政府の考え 投稿者:からふとます  投稿日:2010年11月15日(月)23時57分59秒   
   サンフランシスコ平和条約第2条C項について、当時の政府の基本的考えは整理し
ておく必要があろうかと思います。少し長くなりますが、国会答弁から集約すると、
・日本は、ポツダム宣言を無条件で受諾した。
・ポツダム宣言には、日本は本州、四国、九州、北海道の四大島とその他連合国の定め
る諸小島が日本の領域になる、とある。日本の領土を定めるのは連合国である。
・領土の帰属問題について、国民の要望するところ及び政府として考えていることは率
直に要望してきた。
・日本側の希望として、樺太及び千島を領土とする期待はあったが、平和条約では放棄
することと決定した。
・決定したものは、不満はあっても無条件で受け入れなければならない。
・樺太及び千島を放棄したけれども、帰属先は決まっていない。
・ヤルタ協定は、日本には関係ない。
さらに、昭和26年10月15日参議院本会議において、吉田氏はサンフランシスコでの発言
「千島列島および南樺太の地域は、日本が侵略によって奪取したものだとのソ連全権の
主張は承服いたしかねます。」について、「私が南樺太及び千島の問題を提起、言及い
たしたのは、無論ソ連の代表が日本に対する攻撃に対して報いただけの話でありまして
…」と答弁しています。あの発言も、樺太及び千島は日本の領土である、という考えに
立ったものではないのです。
日本全体が領土に関する主張に極めて抑制的になり、後々領有を主張できなくなる環境
は、この頃できていると思います。樺太及び千島は放棄すべきでない、という当時は少
なくない声も、上記のような答弁で抑えられたのです。条約は尊重した上で、でもおか
しいと上げられた声です。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
条約 投稿者:ふみたろう  投稿日:2010年11月14日(日)18時41分51秒   
   >>市長さま

確かに私の今回の主張は、条約というものの
意味を重視していないものだったかもしれません。

そこで、市長さまのお考えを踏まえたうえで日本は
サンフランシスコ条約締結国に対してどのような主張を行うことが望ましいかについて
考えてみることにします。
以前にも私はこのことについての試案を考えたことがありますので
それをベースにします。

公開は南樺太回復対策本部で行います。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
サンフランシスコ条約 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2010年11月14日(日)16時30分48秒   
   >サンフランシスコ条約は絶対不可侵

本来はそのほうが心強いのかもしれませんよ。

まず、条約遵守は先進国として信頼される大前提。
法や条約を曲げて押し通したり、譲歩することは信頼できない行為です。

1.サンフランシスコ平和条約によって南樺太と千島列島は連合国に対して
 放棄し、請求権がなくなった
2.当該国がこの条約に署名しかつこれを批准したことを条件。
3.よって放棄先はソ連をのぞく、連合国=国連。
4.国連で帰属先を決定してもらう。または、国連信託統治先を日本に。

この国に外交力があるのか、不法占拠状態が長すぎるなど、
2国間協議になれば日本が圧倒的に不利です    
 

--------------------------------------------------------------------------------
第2条C項 投稿者:ふみたろう  投稿日:2010年11月14日(日)14時39分31秒   
   東北の貧乏人さま、お答えしていただき感謝します。

日本が樺太・千島返還を目指すにあたり、避けて通れないのが
「サンフランシスコ条約第2条C項をどのように克服するか」だと思います。
私としては、第2条C項は現状にそぐわないものだとしてアメリカに働きかけ、
この条項の失効・または削除を宣言してもらうのがベストだと考えます。

それにしても「サンフランシスコ条約は絶対不可侵。
1項たりとも見直したいなどという権利は日本にはない」という考えを持った人が
2ちゃんねる等には多いのが残念です。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
これも予定調和か 投稿者:近畿からの観光客  投稿日:2010年11月13日(土)22時21分19秒   
   ついにメド氏にまでもはっきりと言われてしまいましたね。
それもこれも、民主党政権が為しえた「成果」だと思うと、実に痛恨の思いです。
これが自民党政権だったら上手くいったとは言いませんが、ここまでブザマな姿は晒さ
なかったでしょうし、そんな政権を選択した国民に最終的には責任は帰すべきものでしょう。
実に無念でなりません。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
メドちゃん 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2010年11月13日(土)21時13分15秒   
   http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101113-00000103-jij-int
>これはわれわれの領土であり、将来もそうあり続ける

これは痛恨なコメントですね。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101113-00000648-reu-int
>大統領は、感情的な表現は役に立たないため、これをやめるよう要請したうえで、経済を優先するよう提案した

もう金はない。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
桑港媾和條約第2條C項 投稿者:東北の貧乏人  投稿日:2010年11月12日(金)21時53分59秒   
   基本的に條約とは締結国のみに其効力が発効される物です。其基本原理を考えれば、南樺太と千
島に関しては、日本はソビエト(現露西亜)に対して放棄して居るとは云えない状況である筈の物です。
対露西亜に関してだけは、本来日本は南樺太と千島に関しての領有権を主張出来得る立場である
筈。

亜米利加政府の1956年9月7日覚書は将に其処を確認した物でしょう。
「一切の権利を留保」
と云う亜米利加政府の姿勢が現今も変わらないのであれば、連合国に対して媾和條約を結んだ事を
「前提」とする政策を執り続けるのならば、日本政府も亦夫れをベースとするべきであり、少なくとも露西
亜に対して日本政府は南樺太と千島を「放棄」して居ない、と云う姿勢を貫くべきでした。

抑々、第2條C項自体が、本来の実情にそぐわない筈の物であるのは明白と思いますが、日本政府の「桑
港條約ありきで戦後政治が進捗して居る」と云う状況を棄て切れないのであれば、其処を突くべきと思うの
です。
何にしても、第2條C項の解釈の克服こそ、是から先の日本政府は目指すべきでしょう。
勿論、亜米利加に対し、1956年9月7日覚書が現在も有効であると云う確認を貰い、陰乍ら「バックアップ」
を受ける形を模索してと云う事で。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
終わってますね 投稿者:詠み人知らず  投稿日:2010年11月11日(木)21時52分9秒   
   例の尖閣諸島漁船衝突事件の映像を流出された海上保安官が逮捕を前提
とした事情聴取を受けているようだが、他の掲示板に誰かが書いてた
ことですが、中国では、国を思って漁船を衝突させた船長は英雄で、日本
では、国を思ってした海上保安官の行為は犯罪に値してしまうのですね。
(本来は国民栄誉賞物だと私は思います。)
又、本件で、国会では与党や閣僚の責任を問う声が上がっているようだが、
与党の足を引っ張ることばかり考えて、映像を公開すべきだったかどうか、
という本質の部分をどのように考えているのか、野党各党の考えがあまり
伝わって来ないことが残念です。
中国漁船に明らかに非があるのに、日本政府民主党が画像の公開を拒んだ
今回の件は、恐らく日本の政界、経済界が貿易を優先し、摩擦を恐れた
結果おかしくなってしまったのだと思いますが、この調子だと近い将来
南樺太回復どころか、尖閣諸島、沖縄、対馬までも外国に取られてしまう
のではないか、それ所か「中華人民共和国、日本自治州」になってしまう
のではないかと心配になってしまいます。
終わってます。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
対抗策 投稿者:ふみたろう  投稿日:2010年11月11日(木)18時08分47秒   
   高橋さま、お答えしていただきありがとうございます。

私がこの質問をした背景を説明します。
以前、私は2ちゃんねるで「サンフランシスコ条約第二条C項は理不尽だと思う。
樺太だけならまだしも、平和的に日本領になった歴史がある千島まで放棄しろとは。
日本国内から「この条項を削除するなどして、ソ連に奪われた領土を返還要求できる
大義名分を作るべきだ」との声が出てきてもいいと思う」との書き込みをしました。
すると、次のような書き込みが複数返ってきました。
「どれだけ不当な内容だろうと、一度結んだ条約を見直すことなどできない。
お前の主張は現実離れしている。二島だけでも帰ってくればいい」

私に反論してきた人が二島の面積を正しく認識しているのかは知りませんが
「サンフランシスコ条約って絶対不可侵なのかな」との思いがしました。
しかし、私は二島だけの返還で納得することなどやはりできません。

樺太・千島の返還を視野に入れた対抗策が必要だと思います。
高橋さま、南樺太回復対策本部でもお話をしたいと考えております。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
サンフランシスコ講和条約 投稿者:高橋是清  投稿日:2010年11月11日(木)12時57分52秒   
   >皆さんは「サンフランシスコ条約は見直す必要がある」
>とお考えでしょうか。

 条約の見直し自体は、困難かも知れませんが、ロシア(ソ連)
に蹂躙された国々と共同歩調を取り、何らかの対抗策を練らねば
ならないと思います。

①千島⇒少なくとも南千島に関しては、国際世論は日本側にあります。
②樺太⇒南樺太で起こった惨状を世界(親日国)にもっと知って頂く
        必要があります。

※中立条約を無視した事及び停戦の使者まで殺害した事は永久に後世に伝えねば
 なりません。(もういいと思う様になれば、今度は北海道が占領されます。ロシアは、
 世界でも類を見ない超膨張国家です。一時期はアラスカまで占領していた。)    
 

--------------------------------------------------------------------------------
外相の「サハリン」呼称 投稿者:東北の貧乏人  投稿日:2010年11月 9日(火)23時04分59秒   
   前原外務大臣、本日の記者会見で
「領土交渉の為に更に援助を北方領土(所謂南千島と北海道付属島嶼)のみに限らず、シベリア、
サハリンに迄拡大したい」
と言った様で。

・・・サハリン? サハリンて、北樺太限定か? 文脈上然うでは有るまい、本来帝国内地であって然るべき
南樺太を包含して居る意味合いと、今となっては誰しも思う。
何故其処で、「南樺太及サハリン」と言えないのか。「南樺太は所属未定地だが」と前置き出来ない
のか、民主党には何等の期待も価値も見出だせないが、最低限守って欲しい事すらもなし崩しに瓦
解して行って終う。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
仙谷氏 投稿者:ふみたろう  投稿日:2010年11月 9日(火)17時03分58秒   
   例の共産党の「北方領土は四島だけでなく全千島列島である」との申し入れに対して
仙谷官房長官は「条約の再検討は難しい」と回答したそうです。

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2010110900461

この人は悪い意味での自民党的な発想と左翼・自虐史観の両方を持っていると思います。
皆さんは「サンフランシスコ条約は見直す必要がある」とお考えでしょうか。
意見を伺いたいです。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
転載物件視聴 投稿者:東北の貧乏人  投稿日:2010年11月 6日(土)12時21分25秒   
   流石に情報拡散は早いですね。
YOUTUBE側が削除した訳ではなく、元のアップ主が削除した形と為って居りますので、拡散はYOUTUBE
が削除案件と判断しない限刑され続けるのでしょう。お陰でダウンロード完了し、じっくりと視聴して居ります。

思う所山程あります。併し書けば長文と為りましょうから、今回は遠慮して・・・。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
色丹島 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2010年11月 5日(金)18時20分56秒   
   http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/101104/plc1011041233019-n1.htm

今度は色丹島に入るみたいですね。メドちゃん(・・)
すかさずビザを発行してやったらどうですか 政府殿    
 

--------------------------------------------------------------------------------
転載 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2010年11月 5日(金)18時14分39秒   
   http://www.youtube.com/watch?v=7t1Z7CuFWxI&feature=topvideos

転載はされているようですよ    
 

--------------------------------------------------------------------------------
むしろ 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2010年11月 5日(金)18時13分11秒   
   むしろ民主党になってからさまざまな海外からの圧力がはっきりわかって
今までのほうが問題だったと思うようになってきました(^^;

それにしてもユーチュープ流出事件を徹底的に捜査なんていってますが
本当は政権自ら流していたりして・・・    
 

--------------------------------------------------------------------------------
見られなかった・・・ 投稿者:トマコマナイ  投稿日:2010年11月 5日(金)18時05分15秒   
    youtubeの件、残念です。ダウンロードできなかった^^;
 ただ様々な所からupされるでしょうし、テロリスト関係の流出もあり、もう売国政権は風前の灯火です。
 我が身の危険を顧みず、映像を投稿した憂国の志士に感謝の意を表します。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
削除されましたか・・・。 投稿者:東北の貧乏人  投稿日:2010年11月 5日(金)17時03分41秒   
   該YOUTUBEビデオ後でゆっくりとダウンロードと思って居たら、もう削除されましたか。

可也の長尺だった様で、急がしさ故に視聴出来得なかった事が、残念です。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
ありがとう 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2010年11月 5日(金)02時35分21秒   
   ただちに視聴しました。
保存方法がわからないのが残念ですが(^^;

おそらく政治家の裏からのリークですね。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
尖閣事件のリーク映像? 投稿者:梅田発豊原行き  投稿日:2010年11月 5日(金)01時47分47秒   
   http://www.youtube.com/watch?v=JXkawnuyTn8
http://www.youtube.com/watch?v=bY0tgl6YLGI
http://www.youtube.com/watch?v=3eJsXP4HLVs
http://www.youtube.com/watch?v=gOUvdNjs_Cg
http://www.youtube.com/watch?v=q3JYT0G94-E
http://www.youtube.com/watch?v=A7h0S1nk9Hk

衝突シーンは上から4番目と6番目(特に4)
この映像がこの先どうなるかどうか分からないので、見れるならすぐ見た方が良いと思います。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
ごめんなさい 投稿者:ふみたろう  投稿日:2010年11月 2日(火)22時20分26秒   
   そうですね。私が軽率でした。
市長さんのイデオロギーにとらわれないおおらかさ、見習わなければと思います。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
コメント 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2010年11月 2日(火)19時46分2秒   
   国後島への訪問についてコメント

祝 ご訪問 メドベージェフ大統領殿

このたびはお忙しい日程をぬって御訪日いただきましてありがとうございます。
国後島の美しさをお褒めいただき、光栄の至りであります。
先般は豊原市での麻生総理との会談も行われ、ますますの日ロ友好が深まることで
ありましょう。
 今後はぜひ世界最強とかつて謳われた、ロシア海軍による演習を根室沖にて実施して
いただければ、日本国民は目の覚めるような喜びで包まれることでしょう。

またのご来日を楽しみにしております。  新樺太市長代行φ(..)    
 

--------------------------------------------------------------------------------
イデオロギー論争 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2010年11月 2日(火)19時30分45秒   
   ふみたろうさん イデオロギー論争はやめましょう。

なお、共産党の主張がご指摘の歴史観に基づくものであることは
おそらくここに参加・傍聴する水準の方なら当然ごぞんじのことと思われます。

重要なのは、4島主張がここまで事態を悪化させたことをしっかりと指摘する人物
(それも物言える立場の)がいるということが重要です。

その意味で志位共産委員長の発言は意義深いものだったということです。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
共産党は… 投稿者:ふみたろう  投稿日:2010年11月 2日(火)17時25分27秒   
   市長さん、確かに北方領土では共産党は民主・自民よりまっとうな主張をしていると思います。
しかし、私にはそれだけで共産党を支持する気にはなれません。
その他の政策がダメすぎます。

また、共産党の歴史観は市長さんのものとは異なっています。
・千島樺太交換条約は平和的に締結された条約である。
(市長さんはロシアの圧力によって樺太を統治できなくなった日本が結ばざるを得なくなった
不平等条約との認識でしたよね。)
・南樺太は日露戦争で不当に奪った土地である。

やはり保守政党の中から、四島だけの返還論を見直すべきとの声が出てこなければダメだと思います。
市長さん、私の意見がお気に召さなかったらすいません。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
メ氏無断入国の件 投稿者:高橋是清  投稿日:2010年11月 2日(火)12時05分22秒   
    メ氏の無断入国に関しては、国内事件として、道警が正式な
捜査を行うべきです。仮にそれが出来なくとも、国内法を適用
した何らかの対抗策は執るべきです。

 今月、メ氏が再来日するのであれば、会議場には東郷平八郎
及び乃木希典両将軍の肖像画を飾るべきです。

 メの野郎は許せねえ!    
 

--------------------------------------------------------------------------------
報告 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2010年11月 2日(火)02時17分15秒   
   南樺太対策本部 11月2日発表

このたび南樺太回復対策本部では
某新聞社に対し
樺太の表記に関して
日本名である「樺太」の優先表記を求める陳情いたしました。

以上    
 

--------------------------------------------------------------------------------
共産 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2010年11月 2日(火)02時14分25秒   
   http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101101-00000604-san-pol

共産党はメドベージェフの国後来日をうけて、あらためて全千島主張するべきだと
の論理を述べています。
 まさにそのとおりであって、究極の妥協である4島主張であるからなめられて
いるのですね。新樺太市としては全千島+南樺太が必要であると考えますが。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
民族派 投稿者:ふみたろう  投稿日:2010年11月 1日(月)16時31分37秒   
   トマコマナイさん、お久しぶりです。
メドベージェフ大統領の国後訪問、私は憤りを覚えました。
日本は駐ロシア大使を召還するなどの対抗措置を検討すべきです。

それから、私は「民族派」と呼ばれる人々がそのような状態なら、
その人々には期待することはないと思います。
むしろ、尖閣諸島問題で日本政府を批判してきた
「頑張れ日本!全国行動委員会」などの保守系団体のほうが
まだ期待できるのではないでしょうか。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
メ大統領の国後訪問 投稿者:トマコマナイ  投稿日:2010年11月 1日(月)12時50分34秒   
    先程メドベージェフ大統領が国後島を訪問しているとニュースで聞きました。今同
じ「北海道内」をかの国の国家元首に蹂躙されていると思うと、我国政府(そんなものな
い?)に対する虚脱感みたいなものを感じます。昨日、道庁の北方領土対策室に電話して
当該事態に対する対抗措置を聞きたかったのですが、日曜だからか誰も出ませんでした。
この緊急事に事務所にいないとなるともうどうしようもありません。有り得ますけど。

 ところで、「日本青年社」が先日ロシアを訪問した際、「たとえ大統領が北方四島に行
くとしても、ロシアの実行支配地なのだから問題にしない」ということを言ったそうです
。不思議です。日本青年社は我国最大の民族派政治結社だというのに。外務省もロシアに
対して(訪問は)別構わない云々と伝えているのかな、と。何にせよ現政権は売国政権で決定です。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
東北の貧乏人さん 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2010年11月 1日(月)01時31分44秒   
   一度メールを当市あて送っていただけませんでしょうか(^^    
 

--------------------------------------------------------------------------------
あぁ、誤字・・・。 投稿者:東北の貧乏人  投稿日:2010年10月31日(日)23時03分36秒   
   長々と相変わらず纏めないで書いて、夫れで誤字が散発して居れば世話になりませんが、尠しく
誤字訂正をば・・・。

南満洲東部関島→南満洲東部間島
土地習得問題→土地取得問題

失礼しました。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
支那中共との関係 投稿者:東北の貧乏人  投稿日:2010年10月31日(日)22時10分48秒   
   先日来ネット上で上がって居る戦前翻訳された『外務省全訳 リットン報告書』を読み進めて居りました。
1931年9月18日事件に端を発した昭和六年乃至九年事変(俗に満洲事変)の最中ですらも、リットン
報告書では日本と満洲及関東洲租借地を除いた支那本土(中華民国)とは、双方とも絶対的な経済
の結び付きが強かった様で、恰も経済関係だけを見れば友好国同士と思われる様な状況で在ったと解
釈されて居ます。
併し、当時政治的には日貨排斥運動吹き荒び、国民党は政府をしてから日本ボイコットに狂奔し、日
本は自国民である朝鮮民族が南満洲東部関島に於て、土地習得問題で弾圧を受け(萬寳山事件)、
更に過大に情報がエスカレートして朝鮮に伝わったが為に、朝鮮では支那人虐殺事件まで惹起して了
うと云う、日本側から公式に云わせれば「300件の日本・朝鮮排斥虐待事件が在る」状況でもありました。
其中ですらも、日支貿易はボイコット運動をかい潜り両国にとって棄て切れない程に高い比率での貿易
相手国で在った様です。

現在の日本と支那中共の状況に極めて重なる部分(経済的結び付きが絶対的に濃い)は戦前ですらも
あったのです。戦前と決定的に異なるのは、日本が自国防衛、自国権益の防衛を完全に忘れて仕舞っ
て居る状況である事。故に北方の内地である樺太と千島は忘れ去られ、東支那海で台湾を望む尖閣諸
島に侵掠の牙を向ける中共に政府は戦々恐々として居ります。今年の政府対応の浅墓さ故に、問題で
は無かった実効支配領域が、今将に危殆に瀕して居るのです。
時悪く、政府は有史以来近代国家としてから考えても初と謂える程に左翼掛かった政権であり、公安を司
どる公安委員長は左翼女性闘士であり、総理自身も亦「市民運動」と云う名の左翼運動家である状況。

将に尖閣諸島を現政権は守り抜けるのか、現場で職務を全うした海上保安庁に殉職者が本当に出て
居るのか、啻に現在の状況を心沈めて見守るより他に無い歯痒さが有ります。

折よく11月3日の明治節。明治神宮に国家安泰と護國祈願、そして失われた領土の回復を真摯に祈る
為に参拝しようと考えて居ます。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
50年くらい前の中国国内の地図 投稿者:高橋是清  投稿日:2010年10月28日(木)12時01分17秒   
    1950年代から1960年代に於ける中国国内で発行された
地図には、明確に尖閣諸島が日本領である事が示されて
いるそうです。この事は、以前から週末のニュース番組
等で何回も取り上げられていますから、多分間違いない
と思います。日本政府並びに国内報道機関は、この点を
大々的に(断続的に)報じるべきです。

 50くらい前に中国国内で発行された地図を官民挙げて
取集する必要がありそうです。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
チャイナ 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2010年10月21日(木)02時33分14秒   
   チャイナから新樺太市にアクセスはできるんですかね。
チャイナにいかれることがありましたらぜひお試しいただければ
幸いです。
 禁止ワードもたくさんありますから、ブロックされててもおかしくない
ですからね。(^^;    
 

--------------------------------------------------------------------------------
『氷雪の門』の世界的上映 投稿者:高橋是清  投稿日:2010年10月15日(金)12時58分54秒   
    メ氏が北方四島を訪問するのであれば、
全世界で『氷雪の門』を上映するべきで
あります。

 あの国が平気で条約を破る国である事
を全世界に伝えるべきであります。

 ワルシャワ、イスタンブル、ニューデリー
及びコロンボ(スリランカ)等では、日本
政府主催で無料上映をしても良いと思います。

 メ氏が、どうしても行くというのであれば、
官民挙げての対抗運動が必要になるのではない
でしょうか。

 現政権は、誠に誠に残念ながら、素人集団に
見えます。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
尖閣 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2010年10月14日(木)01時10分28秒   
   尖閣周辺では大陸や台湾の船が多数跋扈しているとききます。
今回の事件は国民に国境の実態を知らしめるいい機会になりました。

その意味では民主党はいい仕事をしたといえるでしょう。
同時に、自民党がやってきたこともよくわかりました。(--;    
 

--------------------------------------------------------------------------------
国内法の適用 投稿者:高橋是清  投稿日:2010年10月12日(火)12時39分13秒   
    メ氏がどうしても北方四島に行くというのであれば、
我が国は、その訪問に対し、国内法を適用した何らか
の報復処置を執るべきです。

 現政権に、何ら対抗策がない様であれば、早期に衆議院
を解散して頂かないと困ります。

 とにかく他人事の様な対応だけは、お止め頂きたいです。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
11月を待つ 投稿者:ふみたろう  投稿日:2010年10月10日(日)22時46分50秒   
   >>千島風露さんへ
私はロシアと中国、二カ国を相手にまわすのは必ずしも愚策ではないと思います。
もっともそれには米・中・露のうち米をしっかり日本側につけておく必要があります。
欧州諸国も味方に必要です。
かつてロシアが清から奪った地域の返還要求を、中国にけしかけてみるのは
面白い策かもしれません。

今の私が興味があるのは、現在、尖閣諸島問題で政府の対応を批判している
日本の保守・愛国勢力が、ロシア大統領の北方領土訪問がなされた際に
ロシアに対してどのような態度を取るかということです。
(具体的に言えば、チャンネル桜などの団体です。)
ロシア大統領は産経新聞などの予測では、11月に北方四島を訪れるらしいです。
もしそれに対して批判らしい批判を行わなければ
中国・北朝鮮・韓国の三カ国に反発するだけの団体と見なされても仕方がないでしょう。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
官製デモ 投稿者:高橋是清  投稿日:2010年10月 4日(月)12時05分54秒   
    北京も結局は、相当おっかなびっくりで我が国と接している様ですね。

 中国人も、つまらない意地を張らずに、1980年頃の笑顔の人民に
戻れば良いのです。一時の勢いに乗って大暴れをすると、“風の前
の塵に同じ”なんて事になりかねません。

 末端の中国人(現地の食堂等で働く中国人)は、凄く親切なんです
けど、あの様な反日デモは、一部、官製デモなんでしょうか。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
平和で豊かな海を… 投稿者:からふとます  投稿日:2010年10月 3日(日)23時41分34秒   
   今回の尖閣諸島の件、地元沖縄から明確に抗議の声があがっています。
背景には現実問題として、周辺の海における漁業関係者の大きな不安があります。
北の海においては戦後ずっと、他国の占領による大きな影響を受けてきました。
拿捕など各種事件の発生、困難な漁業交渉、売買、裏取引、
樺太と千島が自らの領土であるなら、本来ありえない話です。
尖閣周辺が、あのようになってはいけない。今、なりかねない。
北と南、共通する問題として捉えなければならないと思います。

※談話室から
高橋様
留多加で身欠き鰊、海を眺めながら食べてみたいですね。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
中国ロシアの連携 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2010年10月 3日(日)01時01分35秒   
   >いや、これは脅威だと思います。

ポイントはまさにそこなんですよ。脅威を感じてくれないとお話にならないわけです。
今回の連携強化の利点を挙げますと

1.北方に対する脅威を政治家が認識しやすくなる。
2.中国の不良行為と手を結ぶロシアも世界から同一視されやすくなる。
3.国民の領土問題の関心がより北方に向くようになる。

日本にとって危険なのはこのままお花畑の中で暮らしながら
すこしづづ文化・領土・経済他奪い取られていくことです。
ですから私は今回の一件を絶好のチャンスだと考えます。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
メ大統領、南千島に向かう予定の報を受けて。 投稿者:東北の貧乏人  投稿日:2010年10月 1日(金)19時03分8秒   
   北方領土、流石に露西亜も強気一辺倒ですな。尖閣問題が噴出する中、露西亜メ大統領が南千島
を訪問すると。いやはや。帝国の北と南に風雲急を告げる2670年の秋、時代が回る。

ネステレンコ情報局長は30日、「問題となっている島(北方領土)は、第2次大戦の結果として生じた国際
法上の現実によってロシアの領土だ」と言明。日露関係の発展に向けて、日本側が「非生産的な立場」
を繰り返し表明するのを避けるべきだと述べた模様です。

南千島と北海道付属島嶼に限らず南樺太、中・北千島、歴史を紐解けば北樺太(薩哈嗹)、勘察加、
過去来永劫日本帝国の北方の大地を侵し続けて居るのはどっちなのか・・・。

対日媾和條約の骨子はジョン・アリソン国務省東北アジア局長が起案し、ダレス国務長官顧問が了承
して起草された物であり、其中に帝国が放棄した領土に関しての記述も在ります。アリソンは七項目メモ
ランダムを作成し、夫れが対日媾和條約の中心となりました。七項目全てを記載せず、樺太・千島に関
しての記述を抜き出します。


三、日本は、朝鮮の独立を承認し、アメリカを施政権者とする琉球諸島及び小笠原諸島の国際連合
信託統治に同意し、且つ、台湾、澎湖諸島、南樺太、千島列島の地位に関しては、イギリス、ソビエト、
中国及びアメリカの将来の決定を受諾する。條約が効力を生じた後、一年以内に決定が無かった場合
には、国際連合総会が決定する。中国に於ける特殊な権利及び利益は放棄する。


上記の様に、南樺太、千島、台湾及澎湖諸島は、連合国が決定し、媾和発効後一年以内に合意
が無かった場合は、国際連合総会に其場が移る事を明確にして居ります。
昭和26年(1951年)7月4日、桑港に於て対日媾和会議が始まり、吉田全権は7日に「千島と樺太を
略奪したというソ聯の主張は承服し難い」と獅子咆哮しました。
媾和條約は26年(1951年)9月8日に締結し、27年(1952年)4月28日に効力を発行し、日本は独立を
回復しましたが、南樺太と千島は、結果的にソビエトに握られた侭、遂に60年に渡る「不法な占領」を
受け続けてます。
條約上明記無くとも、権原放棄した領土の行方は国際連合総会に委ねられている状況である物であ
るからです。
増して1956年9月7日、アメリカ国務省は日ソ交渉に対する覚書に於て、


 領土問題に関しては、先に日本政府に通報した通り、米国は所謂ヤルタ協定なる物は、単に其当事
国の当時の首脳者が共通の目標を陳述した文書に過ぎない物と認め、其当事国による何等の最終的
決定を成す物でなく、又領土移転の如何なる法律的効果を持つ物でないと認める物である。
 桑港平和條約-此條約はソ連邦が署名を拒否したから同国に対しては何等の権利を付与する物では
ないが-は、日本によって放棄された領土の主権帰属を決定しておらず、此問題は、桑港会議で米国代
表が述べた通り、同條約とは別個の国際的解決手段に付せられるべき物として残されている。
 何れにしても日本は、同條約で放棄した領土に対する主権を他に引き渡す権利を持っていないのであ
る。
 斯様な性質の如何なる行為が為されたとしても、夫れは、米国の見解に依れば、桑港條約の署名国
を拘束し得る物ではなく、亦同條約署名国は、斯る行為に対しては恐らく同條約に依って与えられた一
切の権利を留保する物と推測される。


と、明言して居ります。抑々ソビエトは桑港條約に署名せず、故に日本が権原放棄した南樺太と千島
はソビエト・露西亜に対しては、「留保」されて居る状況なのです。

個人的には今の日本外交能力の力の無さを鑑みれば、国連総会に任せるのも危ういという考えでありま
すが、夫れでも猶、日本が預かり知らぬヤルタ会談のみに占領の根拠を持つ露西亜に比べれば未だ正
統性が有りましょう。道が開ける可能性が棄て切れないでしょう。

我々は、「前記の如き露西亜の主張には組するな」と声を大にして仮令左翼政権であろうとも政府を叱
咤し鼓舞し、南樺太と千島が日本領である事を叫び啓蒙して行かねば為らないと信じます。

近い将来にせよ、遠い未来にせよ、国際連合総会で若し日本(帝国)の領土決定会議が開かれるとし
たらば、日本政府は各国に強く南樺太と千島は日本領である正当性を主張し、南千島だけに留める
如き愚行を犯さない様にする事を国民が注視するべき事と思います。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
中露の接近について 投稿者:千島風露  投稿日:2010年10月 1日(金)02時27分41秒   
   >ロシアと中国が連携を深めていくさまは、むしろ日本(北方問題)にとってとっては
>好都合かもしれません。

いや、これは脅威だと思います。日本を取り巻く三大勢力(米中露)のうち、2ヶ国まで
も同時に敵に回してしまったら日本に勝ち目はありません。どんなに正論を述べようが、
叩かれておしまいです。第2次世界大戦では当初は「米中」を同時に相手にしたのが日本
の敗戦の一番の原因で、さらに残る露がこれは略奪の好機とばかりに火事場泥棒根性をま
るだしにして漁夫の利をさらわれました。
なんとしても中露の接近は避けるべきと考えます。

私見では、19世紀アロー戦争の仲介の代償というにはあまりに広大な北満州(沿海州と
外興安嶺)の返還をロシアに要求してはどうかということを中国にけしかけて、中露の不
協和を期待するのがいいかと思います。結果として尖閣から中国の注意をそらすことに繋
がるという、おまけもついてきます。 
http://kentei.cc/k/576741/
   
 

--------------------------------------------------------------------------------
縛り 投稿者:高橋是清  投稿日:2010年 9月29日(水)12時57分10秒   
    海保や自衛隊にかけられている理不尽な縛(しば)り
を取り払わない限り、また同じ事が起きます。

 数年以上前に、犯罪の凶悪化に対抗する為、警察の
発砲に関する取り決めが緩和されたと思います。

 今回の様にあまりにも悪質な違反に対しては、発砲も
止むを得ないのではないでしょうか。(発砲という措置
でも、まだ甘いのかも知れません。)    
 

--------------------------------------------------------------------------------
ただ嘆息のみ 投稿者:近畿からの観光客  投稿日:2010年 9月29日(水)10時45分51秒   
   中共の動きが彼らの思惑どおりかどうかは現時点では判断できませんが、日本側に関し
ては、マスコミや経団連あたりもさることながら、何と言っても政府の対応に関しては問
題大有りだったと思います。特に船長釈放のタイミングは最悪でした。
他の点に関しては諸兄も指摘されている通りなので、今さら私から言上げするのは控えま
すが、一言だけ言うとすれば、「日本不甲斐なし。」ですかね。
尖閣の現状は現与党のみの責任ではないにせよ、尖閣のような揺るぎない日本領土ですら
こんな状態だって現実には、ただただ嘆息するしかありません。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
作戦勝ち 投稿者:読み人知らず  投稿日:2010年 9月28日(火)21時37分0秒   
   今回の尖閣諸島の一件、完全に中共の作戦勝ちですね。
一つ一つの動きに見事に無駄がありません。
戦争せずに領土拡大、よく考えられた作戦だと思います。
(全く根拠はありませんが)
それに比べて、日本の大マスコミは、国土を守ることを考えず、中国からの
経済制裁の影響ばかりを声だかに叫び不安を掻き立て、日本政府及び国民を
中共の思い通りにしようとしているのではないか?と勘ぐらざるおえない
報道を特に船長釈放前までは繰り返してましたね。
皆さまはどう思われましたか?    
 

--------------------------------------------------------------------------------
今なら間に合うはずです。 投稿者:高橋是清  投稿日:2010年 9月28日(火)12時31分11秒   
    昨日は、頭に血が上った勢いで幾分子供じみた投稿を致しました。

 東北の貧乏人様の投稿は、大局的な視点で良く書けています。
 (東北の貧乏人様の投稿は、とても勉強になりますので、毎週
拝読出来れば嬉しいです。)

 市長の投稿を読んでいて感じる事は、我が国には、情報収集能力
及びその分析力が著しく欠如しているという事です。今の日本には、
まだ世界屈指の諜報機関を創る余力があるはずなのに、何故、それ
をしないのでしょうか。

 世界屈指の諜報機関を持てば、自衛隊がより効率的に活動出来る
はずです。

 かつての内務省の様な各省庁を総括する機関も必要なのではない
でしょうか。

 9月26日の【産経抄】は、本当に分かり易いので、もう一度だけその
ウェブアドレスを貼らさせて下さい。これは本当に一読の価値があります。
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100926/plc1009260307003-n1.htm    
 

--------------------------------------------------------------------------------
予想通りの展開 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2010年 9月28日(火)01時15分9秒   
   予想通りというか、期待通りというか、中共は期待を裏切りませんでしたね。
どうも中共があげたこぶしをおろしどころを探っていると勘違いしたようですが
これは中共の活動に完全にだまされたようですね。
 おろしどころを探っていると思わせれば、日本が勝手に譲歩すると読んだ
洞察力はさすがとしか言いようがありません。
 ロシアと中国が連携を深めていくさまは、むしろ日本(北方問題)にとってとっては
好都合かもしれません。
あとは本件に対してどれだけ民主党が学んだかにかかっています。

自民党谷垣総裁は、はじめから拘留せず、本国へ送還するべきだったといっていますが
日本型外交としては教科書的対応なのでしょう。また、長くそうやってきたと思わせる
発言ですね。外交カードをつくらせずうやむやにする作戦ですね。

もちろんこれは民主党をはるかに上回る「弱腰外交」なのではあるのですが・・・・
事態を注意深く観察し、記憶にとどめる必要があるようです。
引き続き皆様のご意見もお聞かせください。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
露西亜との関係強化 投稿者:東北の貧乏人  投稿日:2010年 9月27日(月)22時03分7秒   
   タイトルの前に・・・。
支那中共と国交通商を結んだ事は、結果的に数十年単位で、巨大な敵国を養成した物だ
と云う感が拭えません。思えば昭和47年9月。将に時は9月(29日)に結んだ日中共同声明が
此事態を生む産声であったと。
台湾国民党政府が支那事変大東亜戦争以来の日支関係を早急に清算し、結果的に日本
と戦後速やかに国交を回復し、関係強化に動いたのは、日本が戦前来叫んでいた大陸の共産
主義勢力の席巻を未然に防ぐという事を暗に認めたが為でしょう。勿論、公的には日本の「侵掠」
行為を否定する様な論調は出すべきもありませんが。
併し、結果的に日本が喧伝し、自負して居た東亜の防波堤と云う立場で以て共産主義勢力の
「南進」を防ぐと云う姿勢は、其日本の執った手法の是非以上に結果として正しかったと、個人的
には考えてます。

併し、尖閣諸島に関しては、台湾特に国民党も亦1972年来中華民国領と喧伝して居ります。
此一点に関しては、台湾国府も支那中共も連携を執る可能性があるのです。

タイトルに搦めて・・・。
露西亜との連携は、現時点視野に入れる事は特に北方領土問題(勿論南樺太・千島全島と
謂う意味で)を考えれば、非常に取るべきではないスタンスと個人的には考えます。
事「領土の最終固定」と云う観点から、露支は手を携える事必至と思われます。

戦前、日本は周囲を敵国に囲まれて居るという啓蒙が、国民隅々にキチンと行き渡り、且つ国
家防衛に関する知識と義務感と倫理観は、強く国民に対する教育の結果として歴然と存在し
て居た筈の物でした。
此戦後65年と云う歳月は、日本国民の大多数に国土防衛と云う観点を忘れさせ、領土問題
は日常生活と経済活動に無関係として、全く選挙政策の視点の端にも上りません。
正直、沖縄が侵攻されなければ、多くの国民は目が覚めないのではと考えてます。ひょっとすれば、
国家防衛に目覚める以上に、感情的厭戦気分として侵攻された領土を即座に棄て戦争反対
を叫ぶ人の方が大多数になるのかもしれません。
其様な国家に堕ちて仕舞った事に暗澹たる気持は棄て切れず、かと謂って此帝国の歴史をむざ
むざと終わらせる事の無い様に何かを出来えないかとも考えて居ます。

失われた北方の天庫、南樺太と千島という「本土」は、何時か必ず皇土復帰を成し、夫れが未来
永劫日本依り失われる事に成らない様に、国家が国土と国民を護り、国民は自らと其家族友人
が住集う国土と国家を護る義務を自覚する「普通の」国に再び生まれ変わって欲しいと、心から思
います。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
脱支論 投稿者:高橋是清  投稿日:2010年 9月27日(月)12時58分47秒   
     ①我が国は、早急に中国と国交断絶をした場合に於ける
   我が国の生き残り戦略を白書化するべきであります。
   (国内に於いて高付加価値製品の生産拠点を充実
   させると同時に、無法地帯にある生産拠点は、東南
   アジア、インド及び東欧へ移設するべきであります。)

 ②我が国は、時期をみながら、台北政府が中国を代表
   する唯一の合法政府であると承認をする用意がある
   と表明するべきであります。(非合法北京集団は、
   ただの野蛮人的ヤクザ一家にすぎません。)

 ③我が国は、無法地帯全土を射程に入れる程度の兵器
   を保有するか、無法地帯に対してのみは、憲法第九条
   を停止するべきであります。

 ④海上保安庁の特殊部隊を、早急に40名規模から4,000名
   規模に増強するべきであります。

 ⑤温には、日本民族の力を結集し必ずや「おとしまい」を
   つけさせるべきあります。必ずや!温一名に的を絞る!

 ※1:②に関しては、ダライラマ法王庁及びウイグル勢力との
     連携強化も大変重要であります。

  ※2:③に関しては、結局米国との協調関係を強化せざるを
    得ません。

 ※3:メドベージェフ氏から微かに見える日本との関係強化
     姿勢に最大限に応えるべきであります。プーチン氏復権
        の前に打てる手は打っておくべきであります。

【産経抄】9月26日←大変分かり易く書かれています。
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100926/plc1009260307003-n1.htm    
 

--------------------------------------------------------------------------------
Re:一致団結 投稿者:東北の貧乏人  投稿日:2010年 9月26日(日)21時38分34秒   
   尖閣諸島の問題が無茶苦茶クローズアップされて居る昨今、思う所は山程有ります。
併し、事国家の根幹である領土問題を完全に引き手引き手で対応した現左派政権の手法を見れば、
最早国家の態を成して居ないと暗澹たる気持になるだけです。

支那中共は、船長捕縛に関し謝罪と賠償を求めて来ました。現政権の指示なのか、或は検察の馬鹿
気た判断が先走ったのか、真実如何か寡聞に知りませんが、さっさと解放した其事で相手を増長させた
のみに過ぎない事に為って了って居ます。

北方の天庫は60有余年前に国土と切離され、日本海に浮かぶ経済圏の要である竹島は未だ不法占
拠を許し、そして1972年来懸案と為って了って居る尖閣諸島が将に危機的状況。
国土の防衛という最も根幹の行動すら、迅速な対応も取れない国に成って了ったのかと。本来、国土防
衛は、右も左も無い筈の「根幹の問題」なのに。

2600年来連綿と続く「大日本(おおやまと)」の国に生まれた幸運と、余りにも豊かな歴史を思えば、将に
21世紀の現在2670年と云う小さな節目の時に今亦国土が切離されるかもしれない状況は、未来の苦
難を忍ぶしかないのかと、忸怩たる思いです。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
相手の研究 投稿者:高橋是清  投稿日:2010年 9月24日(金)17時48分17秒   
    国策として、ロシア通を増やす事も一つの方法かも知れません。

 現在の自衛隊は、外国製の弾薬を多く採用しているので、外国
にその供給を止められると、あっと言う間に防衛活動が出来なく
なってしまうそうです。

 国益に合致する様なロシア研究を強化するのが一つの選択肢だと
思います。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
産経新聞でさえ 投稿者:ふみたろう  投稿日:2010年 9月24日(金)10時57分3秒   
   今日の産経新聞の5面で、国後島でロシアがインフラ整備を行い
ロシア支配の既成事実化を進めているとの記事がありました。

気になったのは、尖閣諸島などでは全うな姿勢を貫いている
産経新聞の割には「前途は視界不良だ」など、悲観的な書き方がなされていることです。

日本は北方領土の日本への将来的な返還をロシアに求めるように
国際社会に働きかけることはできるでしょう。
また、北海道東部・北部の自衛隊配備を強化して
ロシアに圧力をかけるということもできるはずです。

皆さんはロシアへの対抗措置としてどのような手段を行うべきだと思いますか?    
 

--------------------------------------------------------------------------------
安保 投稿者:高橋是清  投稿日:2010年 9月22日(水)12時46分34秒   
    安保は、樺太問題と完全に無関係とは言い切れないと思い
ます。(今回の尖閣の件に関連した投稿をさせて頂きます。)

 市長から注意が入った場合は、『第1会議室 議員談話室』
にて議論を継続して頂ければ幸いでございます。

http://sankei.jp.msn.com/world/america/100921/amr1009210949003-n1.htm

 上記記事によると、ニューヨーク・タイムズの論調は、“米国は
核戦争の危険を冒すわけがなく、現実的に安保条約を発動する可能性
はゼロだ”といった感じの様です。

 これは、ある意味、米国人の本音ではないのでしょうか。

 自国の為に死ねる人はいても、外国の為に死ねる人はいる
のでしょうか。

 安保は、確かに良く機能してきた面もありますが、これからも
同様に上手く機能して行くのでしょうか。

 今までは、日本を守る事が米国の国益に合致していたから、
安保は良く機能してきたのです。今後、日本を守る事が米国
の国益に合致しなくなれば、当然、安保は機能しなくなります。
今後20年程度は、我が国も、(準)経済大国程度の地位を
維持するでしょうが、50年先もその様な地位を保っている保証
はありません。つまり、50年先、米国は日本の防衛に関心を
持たなくなる可能性があります。(米国自身が埋没している
可能性もないとは言い切れません。)

 安保の多くを否定しようとは思いません。ただ、将来的に、
米国側からその破棄が通告される可能性もあります。

 我々も、安保の神通力に未来永劫に頼る訳にも行きま
せんので、将来的には日本側からの破棄通告も選択肢の
一つとして残しておく必要があるのではないでしょうか。
(これは、米国と敵対関係を築くという意味ではありません。)

 我々は、米国と一定の協調関係を維持しながらも、中露
の日本侵攻を自前で防げる程度の防衛力を構築せざるを得
ない時期に差し掛かっているのではないでしょうか。今ならば、
それをする余力があるはずです。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
安保条約 投稿者:詠み人知らず  投稿日:2010年 9月21日(火)23時16分26秒   
   >最後に一つ、安保条約なんてもんはタダのマヤカシかも知れませんね。
何度も書いてますが、今こそ管総理はオバマ大統領に土下座でもなんでもして
尖閣諸島に米軍を本格的に駐留させてくれるように頼むべきですね。
もちろん基地建設及び維持費は日本持ちで。
ここまで言えばどう動くかで、本当に米軍が日本を守る気があるかどうかわかる
はずです。
後、妥協は絶対反対です。
ここで妥協すれば次は中国は沖縄は中国領と言って来ますからね。
※樺太に関係の無いネタですみません。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
一致団結 投稿者:高橋是清  投稿日:2010年 9月21日(火)12時48分33秒   
    各々が信念を持って頑張りましょう。

 右派も左派も中道も、所詮は皆同じ日本人です。

 国が大きな難問に直面している時は、一致団結して事に当たりましょう。

 ※そろそろ、“東北の貧乏人”さんの熱弁が聞きたいです。
  もう、“ただもう少し短くまとめられるのも一つの選択肢
  かも知れません。”なんて書きませんから、何か書いて下
  さい。待ってます。

 最後に一つ、安保条約なんてもんはタダのマヤカシかも知れませんね。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
参入 投稿者:からふとます  投稿日:2010年 9月20日(月)22時20分56秒   
   「社民党支持者」改め、「からふとます」です。
議員名としては、あまりふさわしくないから改名します。

さて、しばらく様子をみていましたが、
市長様、高橋様から好意的に受け留めていただいたのと、
その他の皆様からも、拒絶されるような書き込みは一件も無かったので、
これからは傍聴だけで無く、たまには発言したいと思います。
よろしくお願いします。
ちなみに私自身は、天皇陛下が国の中心にない日本は考えられません。
以下、議員談話室へとびます。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
まだまだ、これから!! 投稿者:高橋是清  投稿日:2010年 9月20日(月)12時10分36秒   
    >我が国固有の領土である尖閣諸島が攻められようとしている今、

 昨日のテレビ番組では、民主党の松原仁氏が、“1958年頃の台湾の
地図帳並びに例の石油埋蔵報告以前の中国の地図帳には、尖閣諸島が
日本領である事が明記されている”との発言を行っていた。

 我が国は、親中派及び親日派等の人脈を通じて、ゆっくり確実に
両岸(中国及び台湾)の人々に理解して頂かなくてはいけない事が
あると思います。

 両岸が、尖閣の領有権を主張し始めたのは、『例の石油埋蔵報告』
以降である。

 同様に、親露派及び親日派等の人脈を通じて、ゆっくり確実に、
ロシアの人々に理解して頂かなくてはいけない事があると思います。

 ①日ソ中立条約の無視は、今尚はなはだしい違法行為である。
 ②中長期的に考えた場合、早期に領土問題を進展させ、平和条約
  を締結させた方が、日露両国の国益に合致する。

 >新樺太市の知名度が低いことが遠因としてあるのでは

 ゆっくり確実に知名度を上げて行きましょう。

 私は、この板を過疎板にさせる事は絶対に認めない!!    
 

--------------------------------------------------------------------------------
地盤沈下 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2010年 9月19日(日)21時52分4秒   
   地盤沈下は感じています。(^^;
原因は行政委員会にもあるとおり、最近の検索エンジンのくせが
さらに強くなったためです。
 樺太で検索すると、おまけサイトである樺太旅客鉄道が10位以内で
表示されることからも明らかです。
 フレーム構造を撤廃する構想を練っていますが、現在の知識では
うまく解決する手腕がありません。
 新樺太小学校すら私にとっては限界テクノロジーに近い(^^;
スレちがいにて、本件のつづきについて ご意見がある場合は行政委員会へ    
 

--------------------------------------------------------------------------------
このサイトの露出度 投稿者:ふみたろう  投稿日:2010年 9月19日(日)17時23分18秒   
   以前市長さまは「このサイトは樺太返還を願う人たちの最後の隠れ場になってほしい。
そのためこのサイトの存在を積極的に露出するのは控えたい」という趣旨のことを
仰っていましたね。私もその考えは理解しているつもりです。

ただ、露出を減らしすぎると新樺太市の存在が忘れ去られるのではないかという
危惧も私にはあります。
樺太返還を主張しているサイトがなかなか現れないのも、
新樺太市の知名度が低いことが遠因としてあるのでは…と思っています。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
安全地帯? 投稿者:詠み人知らず  投稿日:2010年 9月17日(金)23時46分43秒   
   我が国固有の領土である尖閣諸島が攻められようとしている今、
朝の情報番組を見ていると、そんなことよりマスコミは安全地帯
の玉置浩二の奇行ぶりを報じてましたね、日本そのものが、今
「安全地帯」でなくなってしまっているというのに呑気なことですね。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
最後は、結局つまらない話になります。 投稿者:高橋是清  投稿日:2010年 9月17日(金)12時40分31秒   
    世界平和は均衡の基に成り立つのです。

 くだらない威嚇をし、その度が過ぎると、
我が国も、必然的に“相手を一発で灰にする
力を得ましょう”という非常につまらない所
に行ってしまうのです。

 我が国は、今、眠っていますが、くだらない
威嚇を継続すると、必然的に起きるんだから。

 均衡を崩そうとするのは、ただの気違いです。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
えー 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2010年 9月17日(金)05時07分38秒   
   えー(^^;
今のところ叩けば叩くだけお金が出てくる便利なサンドバック
ですよね。
日本軍遺棄化学兵器だとかで何億だしましたっけ、武装解除で人民解放軍に
引き渡したはずなのに・・・。
他にもあれやこれやと謝罪させてお金をむしりとる。
韓総理・・また書き間違えた。
も謝罪外交で日本を貶め続けています。

高橋氏の言うように発言できる総理がいたらよいのですが・・・・。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
外国ももう少し考えるべきです。 投稿者:高橋是清  投稿日:2010年 9月16日(木)17時33分58秒   
    我が国を怒らせても、あんたらの喜ぶ様
なものは一つも出てきません。

 究極的には非常につまらない事が起こる
だけ。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
領土問題 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2010年 9月16日(木)02時00分13秒   
   領土問題がいい間違いなのか、意図的なのかは不明ですが
あの2位じゃなんですかという発言に本質が見えている気がしますね。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
尖閣諸島は領土問題と発言 投稿者:詠み人知らず  投稿日:2010年 9月15日(水)00時34分58秒   
   人種差別的発言はしたくありませんが、あの台湾人とのハーフで知られる蓮舫大臣が、
尖閣諸島は領土問題と発言し物議を醸していますね。隣国はやはり現政権、しいては
近畿からの観光客さんの指摘通り日本そのもののふらつきを、敏感に見通しているの
かもしれませんね。
こういう時こそ、我々日本人はしっかりしなければなりませんね。 
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100914/plc1009141742012-n1.htm
   
 

--------------------------------------------------------------------------------
自前の防衛力 投稿者:高橋是清  投稿日:2010年 9月13日(月)17時43分31秒   
    東アジアに於ける軍事的な緊張を必要以上に高める事は、
全く望みません。しかし、我が国の国民はもう少し軍事的な
緊張感を持った方が良いのではないでしょうか。周辺の国民
が一定の軍事的緊張感を保っているにもかかわらず、我が国
の国民だけが、“のほほーん”としているのは非常に危険だと
思います。我々が、ほどよい軍事的緊張感を堅持する為には、
やはり自前の防衛力を持つ事が必要だと思います。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
(無題) 投稿者:近畿からの観光客  投稿日:2010年 9月11日(土)15時44分58秒   
   ロシア如きに礼節について説法されるとは、実に笑止千万。
千島も樺太も謝罪と賠償付きで即時全面返還してからにしろ、と言いたくもなりますが、
昨今の東支那海における一連の騒動や、竹島に関する防衛白書の件を思い起こすと、
やはり現政権与党に内在する、国というものに対するある種の忌避感のようなものを、
それに伴う日本そのもののふらつきを、隣国群は敏感に見通しているのかもしれません。
こんな体たらくが将来的に延々と続くようでは、何も為さぬまま、戦いすらも為さぬまま、
千島・樺太を襲った悲劇が日本に降りかかりはせぬか?と、忸怩たる思いです。

千島・樺太に関する限り、長年政権与党を担ってきた現野党第一党も五十歩百歩ですし、
特定の政党に関する批判はできるだけ避けたいとは思っていましたが、
こうも同時多発的に国権に関わることについて、隣国から挑発的言動が相次ぐとなると、
一言指摘させていただきたく、この場をお借りしました。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
礼節を守れ 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2010年 9月11日(土)02時37分16秒   
   http://sankei.jp.msn.com/world/europe/100910/erp1009102102006-n1.htm

はっはっはっは(^○^)
あいた口がふさがりませんな
メドベージェフが不法占拠だという日本の主張は礼節を守ってないと    
 

--------------------------------------------------------------------------------
勉強会 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2010年 9月 8日(水)01時21分11秒   
   東北の貧乏人さま(^^
当委員会は政治・歴史勉強会も兼ねそろえていたほうが厚みが出て
研究もできると思います。
 ぜひこれからもどしどしご提示ください。

ふみたろうさま
 ご指摘の疑問はもっともです。それはいわゆる「固有の領土論」から
派生した思考だとおもわれます。一度奪われると日本のものでないとい
う発想は日本を破滅させる危険な思考です。
 つまりは、日本領を奪えば、返す必要がない。という危険なメッセージを
送るに等しい行為だと思われます。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
感想等 投稿者:高橋是清  投稿日:2010年 9月 7日(火)21時29分17秒   
   東北の貧乏人様へ

 ①下記文面、読み応えがあります。色々と勉強
にもなり、個人的には感謝致します。ただもう少し
短くまとめられるのも一つの選択肢かも知れません。

 ②この国のあり方が変わる様な事はないのでは、
ないでしょうか。その様な事が起こる時は、この国
がなくなります。この国がなくなってしまったら、
樺太問題も論じられません。

ふみたろう様へ

 我々、新樺太市の議員は、『樺太』は歴史的に
考えて『台湾』及び『朝鮮』等の植民地とは同列
ではないと主張しています。この主張を根気よく
続けていくのが当面の課題ではないでしょうか。
もちろん、徐々に何か新しい広報策も考えましょう。

 北海道、樺太及び千島は一体だ!    
 

--------------------------------------------------------------------------------
産経新聞 投稿者:ふみたろう  投稿日:2010年 9月 7日(火)18時31分25秒   
   産経新聞は割と北方領土問題を取り上げることが多い新聞です。
ただし以下の主張には違和感を覚えます。
「北方四島は歴史上一度もロシア領になったことのない日本固有の領土である」

「では条約で一度でもロシア領になったことがある地域は
どれだけ不当に奪われても返還・再帰属を求めてはいけないの?」
産経ですらサハリンという呼び方を普通にしていますし…。

ソ連に奪われた土地のうち、四島以外は日本人にとって
実質的には植民地と変わらない土地だとの感覚があるのでしょうか。
敗戦直後から現在まで。(敗戦前もそうだったのかもしれません。)    
 

--------------------------------------------------------------------------------
改行の件 投稿者:東北の貧乏人  投稿日:2010年 9月 7日(火)07時41分43秒   
   伏して謝します。
解像度に依って、改行位置が変わり、見苦しい事になるのでしょう。事に依っては、改行さ
れずに一行で表示される環境も有るのかもしれません。改行をteacupデフォルトに任せたの
は浅儚でした。

今朝になって再び読み起こせば、果たして貴掲示板内で書く内容で有るのか?と謂う疑問
も我乍ら生じます。戦後直後の社会党の性格と其ルーツが、南樺太と如何に接点が在る
のかと・・・。

平に謝して、愚見を此儘残すか否かのご判断を仰ぎ、お手数乍らも「いらない」という事であ
れば、削除願いたく思います。


重ねて申し訳ありませんでした。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
業務連絡 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2010年 9月 7日(火)01時44分25秒   
   適宜 改行をお願いします。m(..)m    
 

--------------------------------------------------------------------------------
戦後直後の社会党と現在の社民党 (歴史と南樺太と千島に関連した少し) 
投稿者:東北の貧乏人  投稿日:2010年 9月 7日(火)00時24分4秒   
   大々長文です。誠に書くか如何かと云う迷い数日、だけど混沌たる日本戦後政
治の歴史の一方をキチンと見なければ、啻単に「左翼」「右翼」・「革新」「保守」
では片付かない流れである事を認識して議論しなければ為らないと思うので、敢えて
書きます。市長代行様、若し不要のご判断であれば、削除構いません。


左翼陣営が、「愛国的至情」を以て南樺太と千島の返還を模索するという意味では、
 伝統墨守の立場を持つ物としては其問題に「限り」共闘が可能かどうかは、個人的に
は考察の余地は有ると思います。

国体護持が一体何処迄を以て国体護持なのかという問題は、将に彼の昭和20年夏から独
立迄模索し続けた命題でもありました。多くの重臣や国家官僚、陸海軍将校・将官が此
「国体護持」という最低限のラインの意味を巡って討論に討論を重ね、果ては8月15日
の宮城クーデター、厚木航空隊の反乱も発しました。

結果的に占領軍から齎された帝国憲法の改正は、8月15日以前に思い描いた「国体護持」
とは遠く離れた物になったであろうと考えます。そして、多くの政党、思想派閥、政治
派閥が、其改憲された占領憲法をベースに、政治体制を考える状況に陥らざるを得ない
事になりました。

嘗て愛国党を飛び出した山口二矢は、社会党委員長となった浅沼稲次郎を刺殺しました
が、浅沼自身は抑々が戦前来「国家社会主義」思想の人であり、皇室崇敬の念は当時の
左翼陣営、特に日共陣営とは全く画する物でありました。併し、紆余曲折を経て結果的
に戦後社会党右派の棟梁となり、右翼少年に刺殺されると云う事になりました。之は明
治天皇を崇拝して居た朝鮮の安重根が併合反対派であった伊藤博文を哈爾浜にて暗殺し
た事と「事件の性格として極めて類似」して居り、夫れ等二つの事件は、事件の事情・
背景は別にしても、実に類似した性格と云うか、コンセプトが有る事に気付かされます。
軽率な行動に走った少年を右翼は「烈士」と祀り上げ、社会党は本来皇室を深く崇敬し
国家社会主義者であった筈の浅沼を祀り上げ、現在に至って居ます。
同じ様に、伊藤博文暗殺事件も南鮮に於ては、「独立の意志を示した抗議」と云う事で
、安重根を祀り上げて居ますが、安重根自身が明治天皇を深く崇拝し、日鮮共に手を取
った上での大亜細亜主義に共鳴して居た事を彼の国の歴史学者、国民、此国の左翼陣営、
左側の国民は忘れ去って了って居ます。
双方とも暗殺を決行した者と被害者の思想が交錯し切って居るのです。

故に民族主義と左翼陣営を明確に分けるのは、難しいと謂うのが其処なのだと思います。

日共は戦前来皇室制度を廃する事を目標として掲げて来ました。最初期共産党内部では、
「天皇制の問題は敢えて問わない様に」と謂うスタンスも考察されましたが、結党当時
ソビエトに依って齎された指令が絶対であった日共は結果的に皇室制度を廃し(彼等の言
葉で謂えば天皇制を廃し)人民政府を作る事を目標としました。戦後更なる紆余曲折を経
て皇室制度と経済システムの問題を有耶無耶にして現在に至って居ますが、根底に在るの
は抑々の戦前来の思想を棄て切れて居ないだろうと。
社会党(現社民党)は戦前の社会大衆党をベースに結党した事を考えれば、本来は皇室制度
の下で社会主義的制度を国家システムとする政治思想であった人が多かった党で、社会大
衆党から流れた党員は社会党右派の源流でありました。左派は労働農民党、中間派は日本
労農党が参画して居ます。左派は確かに戦前来日共ではないが修正マルクス主義であり、
本来右派とは異なる物で在るべきと思われるのですが、ゾジアリストの大同団結と云う意
味で、結果的に社会党は結党当初は保守派以上に思想的混淆が濃かった物と思って居ます。
麻生久亡き後の右派代表と謂えた浅沼稲次郎は、前述の通り強い皇室崇敬の念を持って居
た事でも解る様に、「元首たる天皇の下での社会主義」を標榜して居ります。彼等の憲法
草案は皇室制度を存置した上での社会主義を標榜し、其内容たるや、皇室制度を残す事を
前提とした現在の占領憲法に比しても遜色は無いでしょう。
社会党は現在の民主党の如く左右両派の混淆で有ったのが、戦後の反米主義の蔓延に依り、
次第に左派主導と成り、右派が次々と脱党(社会革新党、民社党)して行ったのは確かに
歴史が示す通りです。
故に軍事に関して許容的であった党員・議員が次々と脱党・他党結成と成ったが故に、
「非武装中立」という夢の如き政策を標榜するに至りました。
併し、社会党は其初期の段階に於て、「北方領土とは南樺太と千島」と主張し、ABC項戦
犯赦免を国会に動議を懸け、当時の国民が戦前来持って居た国土観、政治的スタンスを
代弁するかの如き政策を打ち出して居ました。夫れは占領下・占領後、結果的にアメリ
カ追従と為らざるを得なかった後に自民党と成る保守派とは一線を画す物で在ったと認
識し得ると思います。
一天万乗の君の下で臣民は平らかに平等であり、国家システムの根幹(皇室制度の元での
天皇元首)をベースとして社会主義的政策を模索すると云うのは、北一輝の改造法案も亦
同じであり、ゾジアリズムが政治思想の一つと普通に認識されて居た当時の日本(戦前・
戦中・戦後初期)に於て、特別稀有な思想では無かった筈です。亦、社会大衆党は陸軍が
『国防の本義と其強化の提唱』を発行した際、大々的に支持しました。彼等の理論では
、「軍部の社会主義的傾向の表現」と云う事です。

・・・惜しむらくは右派無き後の社会党が、「非武装中立」「日米安保破棄」「自衛隊違
憲」を掲げ、北方領土が当初「南樺太と千島」と謂う主張が、結果的に「南千島と北海道
付属島嶼」と為り、自身が靖國神社に祀られる様に「戦犯赦免」を動議した原動力の一つ
で有った筈の主張が、奇麗サッパリ忘れ去られて居ると謂う事。完全に左派に乗っ取られ
、其残滓は社民党として細々と、民主党内に隠然と将に現政権の中枢で暗躍して居る事に
尽きるのです。

じゃぁ、右派は一体何処へ消えたのか。
多くは民社党から民主党、一部は自民党に収斂されました。民社党分派以来現在の社民党
に「社会大衆党の残滓」は存在して居ません。故に自分は昔日80年代の時依り社会党は支
持し得ない政党の一つでした。
民主党を動かして居るのが左派社会党の残滓で在るのは誠に慙愧に耐えないのですが、右
派もキチンと其潮流は残って居るのです。

併し、社会党は歴史を紐解けば、南樺太に関しては確かに返還を求めて居た時期が在りま
した。千島は全島日本領と叫んで居た時期が在りました。故に心有る党員・支持者が昔日
の主張を再び顧み、其主張の正しさを以て、北方領土の定義を「南樺太と全千島」にして
呉れるのであれば、該問題に関しては出来得る限りの共闘は可能であろうと思うのです。
国土の完全なる回復が有って、国家システムを如何するのかという問題に取掛かれると思
うのです。

其意味では自分も左派・左翼陣営との「該案件での共闘」は模索し得るべきでは無いのか
と謂う考えとなります。

・・・
惜しむらくは他の問題、特に外交安全保障の案件が完全に隔たって居る現状。嘗ての社会
大衆党の様に外交・安全保障の問題を現実に則し、其上で国家システムを皇室制度を戴い
た大前提の下に如何築くのかと謂う考えで政策を決めて暮れれば、選挙の上で参考し得る
公党に成り得る。民主党が然うなればと云う淡い思いは在りましたが、最早夢の亦夢でしょう・・・。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
樺太問題解決に向けての糸口 投稿者:高橋是清  投稿日:2010年 9月 2日(木)12時41分19秒   
    >ここへ書き込むのは勇気がいりますが、でもあえて書きます。

 社民党支持者様のご勇気を賞賛させて頂きたく存じます。

 我々、日本人は、ある意味遠慮深い(又は引っ込み思案)です
から、公の場で積極的に意見を述べるのは苦手な方ですよね。

 一人一人が、勇気を振り絞って、自分の出来る範囲の事から始
めて行けば、それは必ずや大きなウネリとなる事でしょう。

 我々の世代に限って言えば、“基本、樺太だけを見ていれば”、
樺太問題解決に向けての糸口が見てくるのでないでしょうか。

※“基本、樺太だけを見る”=“内輪揉(も)めは極力避ける”    
 

--------------------------------------------------------------------------------
おっしゃるとおり 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2010年 9月 2日(木)01時57分37秒   
   社民党支持者さんのおっしゃるとおりです(^^
支持政党で日本内部で分裂するのではなく、
日本が一丸となってことにあたるべき水準の問題ですから
広く国民共通の認識にしていく必要があります。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
「今すぐはじめる樺太対策」は? 投稿者:社民党支持者  投稿日:2010年 9月 1日(水)23時17分17秒   
   社民党支持者です。
樺太の領有についての考えは、概ね支持しています。
ここへ書き込むのは勇気がいりますが、でもあえて書きます。
領土問題というのは、本来政党支持などを超えて、
また支持政党無しの人も含め、国民の共通認識となるものでしょう。
少なくとも択捉島までが領土であることは、共通認識となっています。

社民・自民・民主といった政党は、中央の考えに関わらず、
実際のところ、党員・支持者の考えはバラバラです。
特に地方議員をみていると、それはよくわかります。
自分にとってはみんな許容範囲です。
共産・公明は、中央の考えがよーく浸透していて、
自分にとっては違和感があります。

何が言いたいか、多くの人が領土の認識を変える可能性を持っていますよ。
現状、保守かどうかでなくて、国民全体が樺太を領土と認識できなくなっているのです。
そこを変えていきましょう、身近なところから。
変えられるのは、樺太を領土として理解している人です。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
当面の(現実的な)目標 投稿者:高橋是清  投稿日:2010年 9月 1日(水)19時53分1秒   
    我々の当面の(現実的な)目標は、樺太問題の次世代への継承でしょうから、
的は大きいと言えます。つまり、当面は、多少考え方に開きがあったとしても
手を携(たずさ)える事が可能だと思います。

 とにかく、当面は、我々が大きな声で叫(さけ)ぶだけでも、結構有効だと
思うのです。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
謝罪します 投稿者:ふみたろう  投稿日:2010年 8月31日(火)06時01分9秒   
   共産7、社民4、その他左派1、…
左翼は樺太返還派が多いと見るのが妥当なのでしょうかね?

まあ、今回は私の信条を押しつけすぎたようですね。謝っておきます。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
第21回アンケート 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2010年 8月31日(火)02時07分40秒   
   ちなみに第21回アンケートによると・・・・
樺太返還支持者の支援政党は

自民党38
その他右派団体16
民主17
共産7
国民新党4
社民党4
みんな3
その他の左派団体1
となっております。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
こういう議論 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2010年 8月30日(月)01時02分48秒   
   こういう議論になるのがわかっているから
政治的スタンスは問わないことにしているんですよね。(^^;
樺太以前に政治的イデオロギー論争になってしまうわけです。
そしてイデオロギーに関しては論争しても妥協点は現れない。
妥協する人間ならもともとそこまでイデオロギーにこだわらない。
したがってかならず争いになりいずれかが敗者になる運命。

樺太返還者あつまれ!ただし○○主義の人間に限る。
今はその段階ではないと思うんですね。

仮に本ページは共産主義者オンリーです
となっていたら、ふみたろうさんはここに来ませんね?


現在戦後初の「本格的」左翼政権が政権を担っております。
さてはて日本はどうなりますやら・・・・    
 

--------------------------------------------------------------------------------
共産主義と樺太 投稿者:ふみたろう  投稿日:2010年 8月29日(日)11時51分31秒   
   はっきり言わせてもらえば、市長さんは左翼の危険性を甘く見ていると思います。
共産主義者は例外なく「天皇制打倒」を掲げています。
(急進的・漸進的な差はありますが)

共産党の全千島返還論ぐらい知っています。

最近、私と市長さんとの間に隔たりが出てきたように感じます。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
共産主義 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2010年 8月29日(日)02時12分55秒   
   共産主義といっても一枚板ではありませんからね(・・)
時代とともに変遷しますし。

ちなみに全千島返還を主張しているのは共産党なんですよね。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
なるほど 投稿者:ふみたろう  投稿日:2010年 8月28日(土)03時48分27秒   
   >新樺太市としての運営方針と、代行自身の政治的考えは異なるものだと
 ご理解ください。

承知しました。
ただ、私としては「樺太返還を唱える者であるのなら、共産主義者とでも協力する」
ということはできません。
日本の国体が損なわれてしまっては、例え樺太が日本領に復帰したとしても意味は
ないと思います。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
保守とスタンス 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2010年 8月23日(月)02時08分25秒   
   東北の貧乏人様、詳しい解説ありがとうございます。(^^

さて、スタンスがわかりにくい、の点ですが、
新樺太市としての運営方針と、代行自身の政治的考えは異なるものだと
ご理解ください。
 最近あまりの圧力に、代行自身の政治的考えを述べることが増えたため
ふみたろう氏は混乱されているのだと思いますが、

基本的に当市は政治的には中立です。
樺太の返還を求める人の集まりであり、それが左派であっても右派であっても
自由主義であっても共産主義であっても無関係です。
したがって、あらゆる政治的質問にはノーコメントを通じてきました。

ところがそうも言えなくなったのは、ふみたろう氏自身の政治的質問の嵐です(・・;;
そのため最近少々公的立場を忘れ、代行自身の政治的信条を述べるようになって
しまいました。・・・・・やはり述べるべきではなかったかもしれません。
 なぜならその考えに不賛同な方が去ってしまう危険がありますからね。

代行自身の考えはけっこう日本人の考えを基準にすると、対外的には排他的です。
アメリカ、中国、韓国とはもっと距離を置くべきだと思っています。
独立国なら当たり前なんですがね。

この国は半独立国ですから-ラダ・ビノード・パール氏の言葉を借りて-    
 

--------------------------------------------------------------------------------
保守主義の概念 投稿者:東北の貧乏人  投稿日:2010年 8月21日(土)12時35分34秒   
   長文です。
現状の体制に則った保守主義は、確かに現状は戦後保守と謂っていいでしょう。
亜米利加に依って再生され、亜米利加に依って齎された「民主主義」が国家の根
本となった今、亜米利加が齎した現体制の中に、昭和20年迄連綿と紡いだ2600年
の歴史を「エッセンス」として鏤めるのみが自民党を中心とする保守主義の現状
だと思って居ます。桑港條約に依って齎された独立を基点とする故に、権原放棄
を條約に入れてしまった樺太と千島を一切公的には公言出来得ない状況に立たさ
れたのも亦亜米利加に依って齎された独立故です。
民族派団体は現状朝鮮由来の構成員が増えた事に因って、本来の日本民族派団体
とは謂えないのですが、明治以来本来は「公党や公的政治家が動けない事象を肩
代わりする」意味合いが有った物でした。夫れでも所謂「右翼」は、戦前来多数
を以て群れる事を潔しとせず、個人或は少数の構成員のみで事に当たる事を常道
として居りました。夫れは戦前のテロ事件に関わった民間団体を調べれば大凡見
当が付く事と思います。構成員が一人や数人であるからです。其流れは戦後も続
き、結果的には大同団結を狙って全愛会議が結成されましたが、スローガンのみ
に終わってます。多くの団体が構成員が任侠団体からの「出向」的な形に為って
居るが故に、国民の見る目は厳しく、亦彼等の運動
方法が、国民の生活に一体を為さない極めて粗暴且愚連隊的な物に為って了った
が故に、全く政治運動の体を為して居りません。亦、逆に国民に「伝統保守の概
念を持つ者は粗暴・愚連隊である」という印象を持たせるかの様な、悪しき方法
論を執り続けてます。
自分は、今年靖国神社に8月15日に初めて参拝を試みましたが、彼等の多くが、靖
国通に街宣車を連ね、大声怒号し、多くの国民が慰霊と顕彰の為に集う九段の坂
を我が物顔で疾駆して居りました。自分は、「彼等は日本の歴史を尊重しない日
本の伝統祭祀を理解しない虚名の団体である」と再認識した次第です。

夫れでも、現在と異なる「明治以来昭和20年迄の国家体制こそが日本の在るべき
姿」と考える人は、少なからずは居るとは思います。が、公的活動出来得る団体
を有する迄に至って無い。皇学館大学や国学院大学を経た方達が、日本伝統の国
家概念を授業でキチンと学ぶとしても夫れを政治活動に持ち込む事は寡聞に聞い
た事もありません。

「日本は亜細亜の範たれ」と謂う亜細亜主義的政治思想は本来保守派が持つべき
物で有った筈が、結果的には現状支那中共を中心とする東アジア共同体という概
念にすり変わっており、左派の看板となって了って居ます。
支那中共と、朝鮮ニヶ国の日本に対する外交交渉の横暴さ故に、逆に東亜を切り
捨てろと謂うのが、ネット上の散見する意見と認識してます。

「皇室崇敬」、「日本を中心とした亜細亜の大同団結」、「神道は宗教ではなく
「国家祭祀」」、「国防は国民の義務」

此或意味古来連綿と紡いだ国家観(「六国史」・「大日本史」の国家正史、「神皇
正統記」、明治来の一般流通の通史としては竹越三叉著「二千五百年史」、徳富蘇
峰著「近世日本国民史」、平泉澄著「少年日本史(物語日本史)」をベースとする)に
「亜細亜主義」を加えた思想を声高に叫ぶ事が実に困難な時代に為って了った故に
、オブラートに包んだ亜米利加依り生まれた此現今政治体制をベースに「保守」と
云う観念を絶やさない様にするしか無いのかもしれません。

願うのは、昭和20年迄当り前に国民に啓蒙された歴史と道徳、此復古を理念として
掲げ、国を守り、国を愛する事の普遍さを教育し、国民挙って皇室の弥栄を願い、
日本版図である樺太千島の復帰を公約とする公的政党が出る事。此一点に尽きます。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
保守についての質問 投稿者:ふみたろう  投稿日:2010年 8月19日(木)22時28分1秒   
   >今の「保守」とは戦後保守なのでアメリカのポチです。
今回は勝手ながら、市長さんに質問させていただきます。

1.今の日本に「戦後保守」ではない保守はいると思いますか?

2.市長さんの言う「戦後保守ではない保守」はアメリカに対して
どのような姿勢をとるべきだとお考えですか?

市長さんのスタンスが私には少しわかりにくいです。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
訪ロ 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2010年 8月19日(木)01時17分39秒   
   http://www.47news.jp/CN/201008/CN2010081801000455.html
鳩山氏が9月にロシアに行ってまた何かしでかすみたいだ。(><)

>保守とされる政党は四島だけ還ってくればいいとの立場です。
いつも私が言ってることなんですが、今の「保守」とは戦後保守なので
アメリカのポチです。
 占守島については勝っているにもかかわらず武装解除となった無念は
計り知れないものがありますね。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
65年 投稿者:ふみたろう  投稿日:2010年 8月18日(水)02時59分19秒   
   65年前の今日、千島列島北部の占守島で日本軍と侵略してきたソ連軍との戦いが起こりました。
戦闘は日本軍がソ連軍を追い詰めた状況で停戦しました。
事実上の日本軍の勝利ですが「敗戦後の戦い」ということもあって、それほど知られていない戦いです。
知っている人の中にも「無駄な戦い」と思っている人もいます。

そして現在、ロシアは占守島を含む全千島を日本に返還すべしと主張している政党は
日本共産党だけです。
保守とされる政党は四島だけ還ってくればいいとの立場です。

「日本人は愛国心を持て」と主張する政党なら、他国に不当に奪われた土地は
すべて日本に返還されるべきという立場をとるべきでしょう。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
対日戦勝記念日 投稿者:高橋是清  投稿日:2010年 8月14日(土)14時30分8秒   
    前回は、日本政府が働きかけを行ったから、
エリツィン氏が拒否権を発動したのではない
だろうか。

 このまま領土問題に関する追認を繰り返す
べきではない。

 メドベージェフ氏の考えは、モスクワを一発
で灰にする能力を有さない国は舐(な)めても
構わないという事であろうか。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
国防意識 投稿者:高橋是清  投稿日:2010年 8月 8日(日)13時08分44秒   
    二十年以上前に、スイスの国防に関するテレビ報道があった。
各家庭には、国防用のライフルが配られ、政府の役人が定期的
に各家庭を訪問し、ライフルが悪用されているか否か点検して
いた。(ライフルと一緒に配った実弾の数まで、定期的に点検
さていた。)国防意識(士気)が高まれば、より効率的に安全
保障問題が進展する。

 国内には、何か『国防嫌悪』の様な物が蔓延してはいないだろうか。
日本から米軍が撤退し、自衛隊もなくったら、それで本当に平和になる
のだろうか。それで本当に平和になると思っている人は、無責任だ。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
民間防衛 投稿者:詠み人知らず  投稿日:2010年 8月 7日(土)23時19分33秒   
   誰かか作ったサイト見ました。ちょっと自民党のプロパガンダっぽいですが、
内容は恐ろしいぐらい当たってますね、怖いです。
そのうちアジア版EUという名の中国の植民地化が起こるのではないかと本気で
心配してます。
台湾は現在、マスメディアは中共に支配され、合併の方向に世論操作されていると
国民党の復権はその影響と聞いたことがあります。 
http://nokan2000.nobody.jp/switz/index.html
   
 

--------------------------------------------------------------------------------
民間防衛 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2010年 8月 7日(土)02時55分12秒   
   民間防衛をみなさん読まれたことはございますでしょうか。
スイス政府の発行によって全世帯に配布されたという本ですが

基本的には
1.国を愛すること
2.国家国民のためにやらねばならぬこと
3.生き残るための手段
4.戦争がおこればこうなる
5.占領されたときどうする

などが書かれた実用書です。
これを配布できるスイスという国がすばらしいし、うらやましい。
おそらく日本が作成したら、いろいろと圧力がかかってお蔵入りでしょう。

この中の一節に、 国家を制圧する効率の良い方法として
経済を不況に陥らせる。というものがあります。
アメを配れば、国民は言うことをきくのだから・・・・    
 

--------------------------------------------------------------------------------
関心は、あるはずです。 投稿者:高橋是清  投稿日:2010年 8月 2日(月)17時50分6秒   
    多くの国民は、外交・安全保障・憲法に関して、強い関心
を持っているはずです。

 『政治家たたき』及び『官僚たたき』をするよりも、どの様
にすれば、国民が国家指導者をより効率的に守(も)り立てる
事が出来るか思案するのも良いかも知れません。(中には、
ブン殴られても仕方のない悪い政治家や官僚も存在するとは思
いますが、その様な方々には早く辞めて頂くしかありません。)

 各省庁が独立採算的に運営されているから、日本外交は弱い
のではないでしょうか。また、世間の外交官に対する風当たり
も決して良いとは言えません。各省庁及び国民全体で、もっと
外交交渉を守り立てる様な仕組みは出来ないものでしょうか。

 安全保障は、60余年前に正式な軍隊が解散させられてしまった
わけですから、色々と問題があります。せめて、2兆円くらい投
じて、自衛隊の活動をより効率的にする世界屈指の情報収集機関
等を創設して頂きたいものです。

 憲法は、護憲・改憲以前に、まずは国会議決・国民投票等で
その有効性を再確認する必要があるのではないでしょうか。
(まずは、日本人による憲法として、それから護憲・改憲議論
を始めるべきだと思います。)

 その気になれば、大半の事は出来るのです。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
やる気のない総理と国民 投稿者:ふみたろう  投稿日:2010年 8月 2日(月)02時01分20秒   
   菅総理は領土返還交渉を進展させる意欲はほとんどなさそうですね。
憲法改正問題についても「今急いで取り組む必要性はない」としていますし。

ただ、外交・安全保障・憲法については国民の多くが軽視している現状があります。
景気回復・年金保証・医療などには大いに関心を持っているのに対してです。
やはり自分の生活に直接関ってこない(と思っている)項目には関心がないのが
日本人の国民性でしょうか?    
 

--------------------------------------------------------------------------------
韓総理 投稿者:高橋是清  投稿日:2010年 7月31日(土)16時16分3秒   
    国家戦略局の件では、期待していたのです。
 今は、ただ残念です。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
韓総理 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2010年 7月31日(土)16時03分18秒   
   あ、タイトルまちがえました(^^;
韓総理、またまちがえた
は竹島・北方利用度については興味がないみたいですね。またまちがえた

北方領土の島民の孫との面会は無視するは竹島問題を記した防衛白書は
公開延期にするわ、韓総理のスタンスがよくわかるというものです。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
医療都市 投稿者:ふみたろう  投稿日:2010年 7月28日(水)01時46分35秒   
   稚内、根室の医療都市化はいい考えかもしれませんね。
共に人口5万人以下の小都市なので、特色を持った街づくりが必要だと思います。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
根室・稚内の医療学園都市化 投稿者:高橋是清  投稿日:2010年 7月27日(火)12時31分34秒   
   >正直・・・アニメゲームはもう時代遅れの感が否めませんが
>代行の感覚では10年位前にピークアウトした気がします。

 アニメ関連の何かを、そのまま根室に絡ませるのは当然無理
だと思っています。

>ロシアではかつての日本アニメに人気があったという話を
>聞いたことがありますね。

 これは知りませんでした。(ロシア人は、結構、日本人が好き
みたいですよね。確か、20年以上前のアンケートでは、モスクワ
市民の約七割が『日本が好き。』と答えたと思います。あの冷戦
の真っ只中にです。また、近年のシベリアでは、日本製品の安全
性が高く評価され、真空紙パックの野菜ジュース等が良く売れて
いる様です。)

 さて、本題に戻ります。

 稚内も根室も医療学園都市に出来ないでしょうか。樺太及び千島
からの重篤者の受け入れが可能になります。①経済的に余裕のない
緊急患者の受け入れは、政府が人道問題として対応します。②裕福
な重篤者の受け入れは、商売にもなります。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
アニメ・ゲーム 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2010年 7月27日(火)01時46分3秒   
   正直・・・アニメゲームはもう時代遅れの感が否めませんが
代行の感覚では10年位前にピークアウトした気がします。
ロシアではかつての日本アニメに人気があったという話を
聞いたことがありますね。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
何らかの絡み 投稿者:高橋是清  投稿日:2010年 7月26日(月)19時08分10秒   
    何らかの絡みが必要だと思います。
 つまり話題性が必要だと思うのです。

 昨日(2010年7月25日)放送されたバンキシャの内容
⇒『アニメ・ゲームによる町おこし。驚きの経済効果とは!?』

 上記の内容そのままですと、根室には合わないと思います。
しかし、上記の様な内容を少しヒネリ、『根室に合った町おこし』
を考え出す事は出来ると思います。

 とにかく、稚内及び根室の繁栄は、樺太を含む北方領土問題と
大きく関わりますね。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
日本人による活性化 投稿者:ふみたろう  投稿日:2010年 7月24日(土)03時19分52秒   
   台湾など外国の方々に協力を求めるのもいいですが、
日本人が根室・稚内を活性化させようという意識を持って活動しなければダメだと思います。

稚内は(北方領土を除く)日本最北端の街なので観光地としてもそこそこ人気がありますね。
一方、根室は水産業を除けばこれといった産業はありません。
その水産業にしても、ロシアによる制約を受けていますし。
根室で何か新しい産業を起こせないものでしょうか?    
 

--------------------------------------------------------------------------------
稚内及び根室の活性化 投稿者:高橋是清  投稿日:2010年 7月21日(水)12時50分12秒   
   稚内⇒樺太絡みの産業が成り立つはずです。

     ・札幌及び旭川から稚内への交通の便は比較的良いので、
          (函館~)札幌~旭川~稚内(~大泊~豊原)間の人的
      及び物的な往来を活性化させる政策は打ち出せないで
      しょうか。

根室⇒千島絡みの産業が成り立つはずです。

      ・台湾の方々は、北海道が大好きです。台北から直行便を
            飛ばせないものでしょうか。そして、根室から国後島の
           山々を展望した台湾の方々には、釧路~根室間のJR終身
      無料乗車券を贈呈するのです。

      ※皆で案を出し合えば、何か出てくるかも知れません。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
そこです 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2010年 7月21日(水)02時01分53秒   
   そんな根室や稚内を見て、果たして、日本に返還されたほうがいいと
対象地域の人が思うか?というと甚だ疑問ですよね。

稚内も根室と大差ありません。あの寂れた感じは個人的にはすきなのですが
さて、返還交渉となると、マイナスでしかありませんね。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
根室と稚内 投稿者:ふみたろう  投稿日:2010年 7月20日(火)02時07分7秒   
   私は稚内には行ったことがありませんが、根室には行ったことがあります。
根室の印象としては、地方の寂れた小都市だと感じましたね。
ロシア人の視点からは、魅力ある街にはそれほど見えないと思います。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
その2 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2010年 7月16日(金)20時43分30秒   
   その2以降、いくつかまとめて市長室に掲載しようかと思ってるのですが
ちょっと先になりそうです。(^^;

その前に市役所を立て替えないといけませんしね。(行政委員会参照)    
 

--------------------------------------------------------------------------------
早く『その2』が読みたいです。 投稿者:高橋是清  投稿日:2010年 7月16日(金)18時14分6秒   
    以下の返還論は、骨格がなんと堅固なことでしょう。
 ある意味、美しいです。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
返還論 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2010年 7月16日(金)16時53分51秒   
   そもそも返還のために対象地域に援助したり、開発したり、というのは
逆効果でしかない。便利になればその地域の住民は増加し、返還は遠のく。
また、援助は単なる金づるにされているだけである。
 強いて言うならば、援助に関しては、利権が発生する恐れがあり、
それを守るためにむしろ返還が困ると言う団体が現れる可能性が高い。

本気で返還を考えるのであれば、そんな援助のお金があるならば、いや
それ以上のお金を、稚内や根室に投資して、対象地域がうらやむ近代都市に
開発するべきである。そして人道支援は、むしろ対象地域の住民を「招待」し
稚内などでもてなすべきなのだ。
そうすることで、日本に対する畏怖の念と、憧れの感情が芽生えるのである。
 自分の地域が日本に返還されたなら・・・・
この投資に関して、仮に返還がなかったとしても、すべて国内に投じているので
あるから、無駄などない。
 並列世界における稚内・根室は果たして近代的な目を輝かせられる都市であろうか。

そしてもって大きな話として、千島・樺太は東京から遠すぎるのである。
首都機能移転に関して、代行案としては帯広付近を推薦する。
国防上これ以上の北進・東進は考えにくいが、首都機能が帯広にあれば
北方に対する意識は、現在とはまったく違っていることになるはずである。

(代行の返還論その1) 単なる私見。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
粘る 投稿者:高橋是清  投稿日:2010年 7月15日(木)12時26分50秒   
   >樺太返してと総理がいったら国民から、
>「頭がおかしい」と思われるでしょう。

 私も、先生から“北方四島ならまだしも、
いくら高橋さんが樺太の話をしても、誰も
耳を貸さないよ”と言われた事があります。

 ただ、とにかく粘るつもりです。

>ここでなんでもオープンに話すということは
>あまりよくないことです。

 おっしゃる通りです。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
返還 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2010年 7月15日(木)03時12分54秒   
   ①現状維持で良しとされるのは、後何十年くらいでしょうか。
これは年数が定められないでしょう。
時間がたつほど不利になるのは当然ですが、かといっていますぐ樺太返してと
総理がいったら国民から、「頭がおかしい」と思われるでしょう。
 国民の意識形成→国家の総意→領土交渉
とすすまなければ。

②現状維持で良しとしない勢力が、具体的な解決策を見出せる
  日は来るのでしょうか。

これについてなんですが・・・・
北方四島返還運動をしている団体の・・・・下で話すことではないですね。
機会があれば対策委員会で討議しましょう。
 ここでなんでもオープンに話すということはあまりよくないことです。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
現状維持又は他の選択肢 投稿者:高橋是清  投稿日:2010年 7月14日(水)12時15分22秒   
   >ロシアは無視すればいいわけです。
>日本は抗議または要求すればいいわけです。

①現状維持で良しとされるのは、後何十年くらいでしょうか。
(あまり風化が進むと一層不利になりそうです。)
②現状維持で良しとしない勢力が、具体的な解決策を見出せる
  日は来るのでしょうか。(文民として武力行使は望みません。)

 私には全く予測が出来ません。

>明確な抗議行動をとらなかった竹島ではちょっと不利な
>ことになってきています。

 一時期、米政府機関の地名委員会が、竹島の(同委員会
記録上に於ける)帰属先を『韓国』から『主権未指定』に
変更しました。結局、ブッシュ大統領が、“この問題は
日韓間で解決されるべき問題であるから、(同委員会記録
上に於ける)帰属先の変更は中止すべき”との理由付けを
行い、上記の変更を元に戻してしまいました。

 あの地名委員会の変更は、韓国の大騒ぎの賜物であった
と思っています。南樺太問題もまずは、国内外に於いて、
その存在を広く知らしめる事が原点であると思います。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
抗議と無視 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2010年 7月14日(水)00時41分19秒   
   ロシアは無視すればいいわけです。
日本は抗議または要求すればいいわけです。

明確な抗議行動をとらなかった竹島ではちょっと不利なことになってきています。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
その他 投稿者:ふみたろう  投稿日:2010年 7月13日(火)22時15分29秒   
   少し付け加えておきます。
私と議論した方は「ロシアは千島返還要求を無視してくることも考えられる」と言っていました。

話は変わりますが、たちあがれ日本がホームページで
ロシアの択捉島軍事演習への抗議声明を出していました。

政府も言うべきことは言わなければならないと思います。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
三点 投稿者:高橋是清  投稿日:2010年 7月13日(火)12時41分45秒   
   >ロシアは「国際司法裁判所で決着をつけよう」
と言ってくる可能性が高い。

 どうぞそう言って下さい。
 それを言って頂けるだけならば、大歓迎です。

>泣く泣く交わされた不平等条約だと思って
おります。

 ただ単にブン取られたのです。

>たとえ小さな声であっても、言うべきことは
言い続けることが大切なのではないでしょうか。

 同感です。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
認識 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2010年 7月13日(火)00時29分22秒   
   >千島列島は完全に平和的に日本領になった歴史

わたしは実はそう思っていなくって、「樺太戦争」に敗北した日本が
泣く泣く交わされた不平等条約だと思っております。

・・・・それはさておき、ふみたろうさんが予測しているとおり、
ロシア側としては現状がベストであり、裁判するなど愚の骨頂なのです。
ロシア側完全勝利のシナリオでも、歯舞・色丹の返還は必至でしょうね。
単純に返還カードとして使えばお金を日本から巻き上げられるのですが
裁判となると、どうでしょう。

それと、以前も申し上げたのですが、会議というものは、始まる前に9割方
結果は決まっているものです。(あくまで私見)
それ以前の活動の積み上げがあって、最後に正式に国際的に承認される場と
考えたほうがいいでしょうね。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
予測 投稿者:ふみたろう  投稿日:2010年 7月12日(月)20時13分20秒   
   国際司法裁判所に持ち込まれた場合の結果…予測しにくいですね。
欧州諸国が日本への支持を表明してくれたら、全千島列島返還の可能性はそれなりにあるかなと思います。

なお、私が彼との議論で「全千島返還なら可能性があると思う」としたのは
千島列島は完全に平和的に日本領になった歴史があるからです。
樺太は「ロシアから奪って支配していた土地」との認識の方もいるでしょう。
(もちろん私はそうは思いません。)    
 

--------------------------------------------------------------------------------
全千島の返還 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2010年 7月12日(月)16時30分9秒   
   その方は大変興味深い発言をされますね。(^^

ふみたろうさんはロシアが国際司法裁判所で決着をつけようといって
きた場合、どんな判決が出ると思いますか?    
 

--------------------------------------------------------------------------------
国際司法裁判所 投稿者:ふみたろう  投稿日:2010年 7月12日(月)00時48分16秒   
   私と議論した方は「もし日本が全千島の返還を主張してきたら、
ロシアは「国際司法裁判所で決着をつけよう」と言ってくる可能性が高い。
そうなればおそらく日本に不利な結論が出るだろう」と言ってました。

皆さん、これについてはどのようにお考えでしょうか?    
 

--------------------------------------------------------------------------------
「氷雪の門」上映 投稿者:樺太市民  投稿日:2010年 7月11日(日)18時43分4秒   
   皆さん、お久しぶりです。
樺太市民でございます。

今週の土曜日、製作以来36年目にして、ついに東京を始め各地で「氷雪の門」がロードショーされます。
http://www.hyosetsu.com/index.html

ここにいらっしゃる皆さんなら、この映画の経緯について語るのは、まさに
「釈迦に説法」でしょう。
最近、北から風が吹いてきているように思います。
鈴木宗男のような何処の国のために働いているのかわからない議員もいます
が、この映画が上映「出来る」世の中に少しずつ変わってきていることは歓
迎すべきことだと思います。

だからこそ、100年かかっても取り返すつもりで「日本の筋」を貫き通すべき
だと思います。
そのためにも、たとえ小さな声であっても、言うべきことは言い続けること
が大切なのではないでしょうか。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
諸々 投稿者:高橋是清  投稿日:2010年 7月11日(日)15時26分44秒   
    >日本古来の版図であった事が歴史にすらも
留めなくなってしまう事でしょう。

 現状、これだけは回避したいものです。

 >ネット環境が落ち着いたので、是から再び
頻繁に訪れる事としますので、依り一層の議論
を期待します。

 新樺太市の議事が活発化する事は素晴らしい
と思います。今は、とにかく『樺太』という地名
の露出度を上げる必要があります。

>放棄した以上は諦めるべき

 ただ単に火事場泥棒が、『盗まれた以上は
諦めるべき』と言っている様に聞こえます。
盗人猛々しいとは正にこの事です。中立条約
を無視しながら、よく平然とその様な事が言
えるものです。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
ソ連 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2010年 7月11日(日)00時57分18秒   
   ソ連は
「ポーツマス条約に違反することはしてはならない。
たとえ平和的に領有していた時期がある地域でも、放棄した以上は諦めるべき」

といってあきらめたりはしなかった。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
放棄した土地 投稿者:ふみたろう  投稿日:2010年 7月10日(土)22時38分24秒   
   以前、私と議論した方は「サンフランシスコ条約に違反することはしてはならない。
たとえ平和的に領有していた時期がある地域でも、放棄した以上は諦めるべき」と言っていました。

しかし「千島・樺太のロシア支配は正当なものだ」という認識は
国際社会に浸透しているのでしょうか?
そもそも、千島・樺太は放棄する必然性のある地域でしょうか?私にはそう思えません。

「北方領土=四島だけ」という認識から、少なくとも愛国者を称する日本国民は脱却してほしいものです。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
議論白熱 投稿者:東北の貧乏人  投稿日:2010年 7月 9日(金)23時18分51秒   
   居住環境が激変し、ハンドルの「東北」を外した方がいい位に埼玉に"一時"居
住する事になった東北の貧乏人です。
引っ越し絡みでゴタゴタしている間に訪問が一時滞り、訪れてみれば、中々議論白
熱の様子。

樺太・千島返還運動が現行政党で期待が全く持て無いのならば、有志が何とか運動
し国民に啓蒙して行かなければ完全に彼の地は「サハリン」であり、「クリル」で
在り続け、日本古来の版図であった事が歴史にすらも留めなくなってしまう事でしょう。

ネット環境が落ち着いたので、是から再び頻繁に訪れる事としますので、依り一層
の議論を期待します。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
ロシアにとっての千島・樺太 投稿者:高橋是清  投稿日:2010年 7月 9日(金)12時59分20秒   
    ロシアにとって、千島・樺太は、東シベリア総督が
治めていたわけですから、植民地ですよね。
 もう植民地の世紀は、終ったのだから、そろそろ
千島・樺太の支配はお止め頂きたい。

 日露戦争後、陸軍が樺太総督を置こうとした事も
あった様ですが、誤った事をしないで本当に良かった。
外地性が希薄過ぎて、さすがに総督は置けなかったの
だろう。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
欧州議会 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2010年 7月 9日(金)02時20分46秒   
   >>欧州議会もロシアに日本へ北方領土を返還せよという内容の勧告

この勧告ですが、クリルを返還するよう決議していたかと記憶します。
全千島ともとれる内容だったかと思います。
そういう意図であれば心強いところです。(^^    
 

--------------------------------------------------------------------------------
欧州からの圧力 投稿者:高橋是清  投稿日:2010年 7月 8日(木)18時33分31秒   
    日露講和条約締結の過程に於いては、欧州から
の圧力もそれなり効いたはずである。

 択捉の件もあまり傍観を続けると、南樺太
どころの話ではなくなる。根室がネムロスキー
になり、稚内がワッカナイスクになりかねない。

 切れる札は、そろそろ切るべきだ。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
択捉島の件 投稿者:高橋是清  投稿日:2010年 7月 8日(木)12時40分25秒   
   >とりあえず日本側が上陸することを
>一応ロシアは想定しているということですね。

 日本人が日本国内に行く事を警戒されても
困りますよね。

 欧州議会もロシアに日本へ北方領土を返還せよ
という内容の勧告を行っています。米国も、北方
四島に対する日本の主張を受け入れています。

北方四島⇒『国際的にも日本として認知されている』
      と言っても過言ではない。
南樺太⇒国際社会に樺太史を知って頂きましょう。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
択捉島で軍事演習 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2010年 7月 8日(木)00時50分13秒   
   http://sankei.jp.msn.com/world/europe/100706/erp1007061734006-n1.htm

ロシアが択捉島で軍事演習したそうです。とりあえず日本側が上陸することを
一応ロシアは想定しているということですね。(・・)    
 

--------------------------------------------------------------------------------
怪情報の件 投稿者:高橋是清  投稿日:2010年 7月 7日(水)12時58分37秒   
    誰かのイタズラであったのならば、
非常にタチが悪いです。

 次の領有は、何時になるのだろうか。
 時間をかけてでも、極力平和的に解決したい。
 私は、甘いのだろうか。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
樺太返還とは無関係のご訪問 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2010年 7月 6日(火)01時40分56秒   
   訪問前にネット上にそんな怪情報が流れていたんですよ。(^^;
くわしくは過去ログを参照いただけばわかりますが

だから賛否が当時分かれたんですね。今なら反対多数でしょうね    
 

--------------------------------------------------------------------------------
麻生氏の樺太訪問の件 投稿者:高橋是清  投稿日:2010年 7月 5日(月)12時19分37秒   
    大反対です。樺太返還とは無関係のご訪問だったと思います。

 『わざわざ宮城に出向かれてご記帳までなさった』との記事を読んだ時は、大いに落胆致しました。

 一万歩譲って、訪問を(容認ではなく)黙認したとしても、せめて先人方の霊位
に手を合わせて来て頂きたかった。

 ※一会社員の分際で、大変生意気な事を書きました。何卒ご容赦下さいませ。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
麻生氏 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2010年 7月 2日(金)23時13分5秒   
   >当たり前ですが、返還論に対する国民の支持

ここは重要ですし、また出てこないならこちらで作るぐらいの
意気込みはもって行きたいところですね。(・・)

ところで高橋是清さんは麻生元総理の樺太訪問について
どういった見解をお持ちでしょうか。
 当時樺太電撃返還の怪情報がながれて、当市の賛否は
アンケート上6対4でやや反対優勢でしたが    
 

--------------------------------------------------------------------------------
国民の支持 投稿者:高橋是清  投稿日:2010年 7月 2日(金)08時21分47秒   
   >南樺太、全千島返還を公約に掲げる政党は出て来ないものですがね。

当たり前ですが、返還論に対する国民の支持があれば出て来ると思います。

>以前は4島は当然返還で、4島を除く千島と南樺太は帰属を話し合うと明記していたかと
思いますが。

ふみたろうさんの返還論の様に、国際社会(国際会議)の支援が必要かも知れませんね。

※詠み人知らずさんは、歌人ですか俳人ですか。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
選挙(右翼・左翼) 投稿者:詠み人知らず  投稿日:2010年 7月 1日(木)22時17分49秒   
   今回も期待の本格的保守政党は現れませんでしたね。
今回候補者を立てない新風のホームページには、確かに北方領土は全千島と書かれて
いましたね。(南樺太は含まれていませんでした)
暴力団との関係も噂されていますが、尖閣諸島に灯台を建設したり、保守系政治家にも
支持者がいることで知られる日本青年社はホームページを見る限りでは、はっきりした
ことは記載されていませんが、北方領土は「4島」と考えている見たいですね。
週刊誌等で連載を持つ鈴木邦夫氏で知られる一水会は私が見た限りでは、ホームページ
には北方領土関係はなにも記載されていませんでした。
(以前は4島は当然返還で、4島を除く千島と南樺太は帰属を話し合うと明記していたかと
思いますが。)
昔よく貼ってあった右翼の街頭ビラを見ると南樺太、全千島返還を訴えてましたが、
最近の右翼・右派は必ずしもそう言えなくなって来ているのではないでしょうか?
南樺太、全千島返還を掲げない本格的保守政党なんて出てきても意味が無いですからね。
左翼でも良いので(現に共産党は日本の主力政党の中で唯一全千島返還論者)
南樺太、全千島返還を公約に掲げる政党は出て来ないものですがね。
そうしたら比例代表だけでも投票するんですけとね。
個人的には自分は右派だと思っています。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
樺太関連の本 投稿者:高橋是清  投稿日:2010年 7月 1日(木)12時59分48秒   
    近年、樺太関連の本(特に研究書・研究書モドキの本)を読むと、明治期以降
の記述が圧倒的に多い。皆、意図的に江戸時代以前には触れたがらない様に感じる
。江戸時代に於ける間宮林蔵等の功績は、彼らの樺太論にとって不都合な真実なのだ
ろう。結論ありきの樺太史研究になっている様に見受けられる。『樺太は日本ではな
い。』とでも言いたい様な論調が存在する。その論調自体には問題がない。懸念され
る事は、『樺太が日本であるという見解が誤まり』であり、『樺太は日本ではないと
いう見解のみが正しい』といった論調である。
 何故、結論ありきの論調(研究)が増えたのか。これは、義務教育に於いて、樺太
史の教育が手薄になり過ぎた為である。その結果、樺太史に関心を持つ者が減り、例
外的に樺太史に関心を持った者は、樺太史に対する多種多様の見解に刺激されぬまま、
結論ありきの研究を開始する。これでは、大局的(客観的)な研究は困難となる。
 小学校・中学校で樺太史を客観的にある程度の時間をとって教える事が、国民の樺
太史への理解につながるだろう。いわゆる右の見解も左の見解も総合的に考慮して、
私見を述べるのは面白い。但し、『Aという研究結果が正しく』尚且つ『Aという研
究結果に異を唱える結果は正しくない』では、あまりにもつまらない。
 小学校・中学校でもう少し樺太史を教えましょう。出でよ、大局的(客観的)に状
況分析の出来る若者よ!    
 

--------------------------------------------------------------------------------
東欧諸国の親日性 投稿者:高橋是清  投稿日:2010年 6月29日(火)17時39分36秒   
    東欧諸国は親日色が強いので、これらの国々との連携を強化する事も重要だと
思われます。それには、まず日本人同士が連携を深める事が必要だと思われます。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
期待 投稿者:ふみたろう  投稿日:2010年 6月29日(火)02時41分19秒   
   南樺太返還を主張する政治家・言論人が現れれば
私はその方を全力で支援します。

しかし、政治家・言論人で南樺太返還をはっきりと掲げている方は
今のところ誰もいないのですよね…。
これでは樺太問題で応援することはできません。

ロシアの国力を弱体化させる方法もこれといってありませんし…。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
新風 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2010年 6月27日(日)03時27分36秒   
   今回の参議院選挙では新風は立候補しないみたいですが
いつのまにか北方領土の領域が全千島と明記されています。
南樺太が書かれていないのは残念ですが。

以前は自民党と同じ判断だったはずですが共産党とそろいましたね。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
再検証 投稿者:高橋是清  投稿日:2010年 6月24日(木)12時00分53秒   
    >その意味で鈴木質問は大変危険な質問であるわけです。

 鈴木宗男氏の質問並びに政府答弁をもう一度検証してみます。
 (単に私が鈍いのかも知れません。)

 ※鈴木宗男氏が、『南樺太の露国主権承認』の代償として、『四島のみ』を返還
してもらおうとしているのであれば、それは、この上なく悲しい事です。(北海道
選出の国会議員・鈴木宗男氏が、まさか『南樺太の露国主権承認』等という恐ろし
い事を本当に考えているのだろうか。)    
 

--------------------------------------------------------------------------------
失言 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2010年 6月24日(木)01時48分44秒   
   >日本政府も、この首の皮を薄くする様な発言(行動)こそすれど、この皮を
切る様な事は決してしていないという事です

しかし人間は失言してしまう可能性もあるということですよ。
それが例の吉田発言です。
私は国後・択捉は千島列島であるというスタンスでありますが、
こういう危険な質問はむしろさけるべきだとおもいますし、
その意味で鈴木質問は大変危険な質問であるわけです。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
ご懸念を注視します。 投稿者:高橋是清  投稿日:2010年 6月23日(水)12時13分6秒   
   近畿からの観光客様

 初めまして。
 私は、市長様の議会をお借りしている高橋と申します。

 >私個人としては市長代行氏の懸念の方がより大きいように思います。

 確かにこの様な懸念も注視して行く必要があると思います。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
単なる一例 投稿者:高橋是清  投稿日:2010年 6月23日(水)12時06分5秒   
    以下単なる一例です。(⇒他の組合せ無数にあり。)

 1.歯舞群島及び色丹島(一番目に返してもらう。)
 2.国後島及び択捉島(二番目に返してもらう。)
 3.南樺太(三番目に返してもらう。)
 (4.)北千島18島(?)
 (5.)北樺太(?)

 ※いずれは、市長様への面会を希望致します。一緒に行動できるできないに関わらず、
二、三年したら、是非直の意見交換をご検討下さい。ふみたろうさんの返還論も絶対に
目の前で読みたいですし。直接会って、初めて意味がある。

>もちろん国民全体が、樺太復帰を願うようになれば、容認の水準は変わるかもしれません。

 今までも類似事項を繰り返し書き、これからも繰り返し書きますが、『国民全体が、
樺太復帰を願う』が要です。

>これは、かつて吉田氏が択捉・国後が千島列島に含まれる発言をした以来の危機感が
ありました。

 少し話が逸(そ)れますが、サンフランシスコ講和条約の折も、日本政府(吉田氏側)
は、連合国側に千島・樺太の接収に対する抗議書を(確か)二十数回送っています。
 千島・樺太が日本の領土であるという日本政府の姿勢を明確にしたものです。一見、
当時の日本政府が簡単に千島・樺太を放棄した様ですが、あれでも粘りに粘ったのです。
武装した相手に対して、丸腰で粘りに粘ったのです。

 私が言いたいのは、これまでの経緯を踏まえれば、我々は首の皮一枚で残っている
という事です。そして、日本政府も、この首の皮を薄くする様な発言(行動)こそす
れど、この皮を切る様な事は決してしていないという事です。

 今までも類似事項を繰り返し書き、これからも繰り返し書きますが、『国民全体が
、樺太復帰を願う』が要です。

 私は、この市には可能性があると信じています。
 ①真剣な傍聴者の増加活動もありえると思います。
 ②将来的に本格的な連絡協議もありえると思います。
 (今は、準備の準備の準備・・・の準備段階でしょうか。)

 何としても人を増やす事が当面の目的ではないでしょうか。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
例の質問雑考 投稿者:近畿からの観光客  投稿日:2010年 6月23日(水)11時26分57秒   
   日本は「南樺太と千島はロシアの実効支配地」の立場をこれまでどおり貫き通せばいい
だけであり、敢えて鈴木氏があの質問をあの段階でぶつけてきた意図、私にはわかりかねます。
彼の言動を見ている限り、鈴木氏の考え方は「4島返還の為ならば、南樺太も千島も最終的
にはどうでもいい。」が基本スタンスでしょうね。
ですので、彼の思想のベースがそこにあると想定した上で鈴木氏の質問および政府答弁のや
りとりを見ると、私個人としては市長代行氏の懸念の方がより大きいように思います。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
90年代 投稿者:ふみたろう  投稿日:2010年 6月23日(水)02時56分33秒   
   確かに、90年代のパワーバランスは日本にとって有利なものでしたね。
何年か前の中日新聞で「橋本時代にもう少し交渉を進められれば、四島は返還されたのに…」
といった記事が掲載されていたことを思い出します。

しかし、四島返還は同時に「樺太・千島のロシアへの帰属承認」を意味しています。

これから先、もし北東アジアにおけるロシアの勢力が衰えるとしたら
市長さんはどのようなシナリオをお考えですか?    
 

--------------------------------------------------------------------------------
>樺太を買うというのも 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2010年 6月23日(水)01時11分44秒   
   >一度全樺太のロシア帰属を認めたうえで、日本が樺太を買うというのも選択肢として出てくるでしょう。

まず認めたところでロシアにとっては何の材料にもならない(少なくとも対外的には)。
買収価格については、うわさの領域ではいままでも売却打診はあったとききます。
が、その価格はとても容認できるものではなく、橋本時代の二の舞になること可能性が
高いでしょう。(あのころのパワーバランスは史上最高に日本側が有利だった。)

もちろん国民全体が、樺太復帰を願うようになれば、容認の水準は変わるかもしれません。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
例の質問 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2010年 6月23日(水)01時06分45秒   
   つまり例の質問を高橋さんは肯定的に捉えておられるわれなんですね。(・・)
私は当時まったく逆の感じ方をしておりまして、実行支配下におかれていると
政府に答弁させることでロシア側を安心させ(鈴木氏はロシア寄りだと)
北方4島の交渉にあたる材料に利用されたと感じました。
 また、答弁自体を誤ることで、日本側の樺太に対する立場を危うくしかけ
ない、大変危険な質問であったと思っております。
 これは、かつて吉田氏が択捉・国後が千島列島に含まれる発言をした以来の
危機感がありました。

 そもそも鈴木宗男氏の領土問題にかかわるスタンスにあまり信頼を置けていません。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
鈴木宗男氏の質問主意書の件 投稿者:高橋是清  投稿日:2010年 6月22日(火)17時38分35秒   
   >意味がった。のところくわしく(^^;
>いろいろ解釈できすぎますです。

※『意味がった』⇒『意味があった』の間違いでした。
  失礼しました。

①千島・樺太の領有権問題に関して国会議員が発言を行う事自体に意味がある。
(但し、放棄論及びこれに準ずる場合は意味がない。)
②政府答弁書を吟味すると、以下の様である。
・竹島⇒領土問題が存在する。
・北方四島⇒領土問題が存在する。
・尖閣諸島⇒土問題が存在せず。
・千島・樺太⇒簡潔な表現を行わず。

 ※千島・樺太の領有権問題に関しては、政府は簡潔な表現を行っていない。

[政府答弁所を熟読した場合、以下の事が分かる。]

①鈴木氏は、『南樺太と千島列島はロシアの主権下に置かれているとの立場を政府は
とっているか。』との質問を行った。
②政府は、『ソビエト社会主義共和国連邦及びこれを承継したロシア連邦が継続的に
現実の支配を及ぼしている。』との回答を行った。

 つまり、日本政府は、『南樺太と千島列島はロシアの実行支配下』にあるとの回答
を行っている。これは、日本政府が『南樺太と千島列島はロシアの主権下』にあると
の回答を行わなかったという事である。
 日本政府が『南樺太と千島列島はロシアの主権下』にあるとの回答を行わなかった
事は、やはり意味があったのではないだろうか。

>養成する 樺太帰還塾
>情報を交換する 連絡協議会
>力尽きた時のいやしの場所 場末の居酒屋の女将

 塾も連絡協議会も居酒屋も、条件が整えば、将来的に発展的解消(改称)をする事が
絶対にないとは言い切れないと思います。今は、未来に賭けます。

>2040年ごろには日本領時代の樺太のことを覚えている人はほとんど死に絶えているでしょう。

 この市が、最後の砦(未来への中継地点)になるか否かで状況は大きく変わるのでは
ないでしょうか。大きく分ければ、『名実共に消滅』か『僅かな望みが未来に託されて
いくか』のどちらかでしょう。

>その点について皆様はどのようにお考えですか?

 一人一人は人懐(ひとなつ)こいですが、集団になると大国意識の下、約束を守らな
い人々です。金だけとって、あとは知らん顔になる可能性も充分にあります。ただ、よ
ほど交渉力や洞察力にたけた人物が現われれば、何かが変わるかも知れません。時節を
匂(にお)える様な人を政治家に育てていくのも選択肢の一つでしょうか。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
さてどうするべきか 投稿者:ふみたろう  投稿日:2010年 6月22日(火)02時12分35秒   
   市長さんのお考え、ごもっともですね。
現役の政治家がダメなら、政治家を目指そうとしている人物を探すことも考えてみます。
そのような方を見つけるのは大変そうですが…。

樺太返還運動は今の段階で行おうとしても厳しいものがあります。
よって次の世代に樺太返還運動を託そうという意見にはおおむね同意します。
ただ、2040年ごろには日本領時代の樺太のことを覚えている人はほとんど死に絶えているでしょう。
そうなったらどのような手段で樺太を日本領に復帰させるかの問題も出てきます。
一度全樺太のロシア帰属を認めたうえで、日本が樺太を買うというのも選択肢として出てくるでしょう。
その点について皆様はどのようにお考えですか?    
 

--------------------------------------------------------------------------------
市勢運営方針 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2010年 6月21日(月)22時12分22秒   
   現状、当市の方針について

樺太返還運動を・・・・
行う、あるいは行いたいと思う人を
      養成する            樺太帰還塾
      情報を交換する         連絡協議会
      力尽きた時のいやしの場所    場末の居酒屋の女将

のような位置づけで進めていきたいと考えています。

その前に私が力尽きるかもしれない    よく5年ももったな・・・。
自分で自分をはげましておこう。 (、)    
 

--------------------------------------------------------------------------------
西村氏 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2010年 6月21日(月)21時59分25秒   
   西村氏が南樺太にたびたび言及されているのはふみたろう氏も
ごぞんじのことと存じます。
 西村氏に関しては南樺太に言及することは、まさに釈迦に説法、
わたしがご説明することなど考えられません。

 私の考えとして、政治家に対して行動するということは
その政治家を動かさねばなりません。
 政治家がその政治生命をかけて動く事柄に、これをやってくれ、
あとは知らん。ではなりません。
 陳情する側にもそれなりの用意というものがいります。
現在当選している政治家にはその支持母体があり、勝手な行動が
できるとは思えませんよ。

もちろん はげまし という形で声援を送るというのは問題ないと
おもいます。

ここで ふみたろう さんの行動を現時点で最大限に生かす方法を考えますと・・・。
政治家ではなく、政治家を目指している方々に意見を送るというのが
よいかもしれませかね。心の奥底に樺太を残せたら・・・・。
明日は変わるかもしれません。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
時節 投稿者:高橋是清  投稿日:2010年 6月21日(月)12時32分38秒   
    市長さん始め他の方は、時節をお待ちになっているものと思われます。

 心ある政治家及び有力者も、きっと時節をお待ちになっているものと思われます。

 とにかく、圧倒的な劣勢をゆっくり確実に少しずつ挽回する事です。

 もう少し同志の数が増えれば、陳情もより効率的になるのではないでしょうか。

 二、三年単位、五、六年単位、十年単位、・・・状況を見ながら、時節を見極めながら・・・

 ※ふみたろうさんには、持論を発する勇気があります。
   皆、その勇気は買っているのではないでしょうか。
   二、三年したら、ふみたろうさんの返還論を読みに三重まで伺おうと思っています。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
行動 投稿者:ふみたろう  投稿日:2010年 6月21日(月)03時16分6秒   
   こんなときこそ、市長さんが自分から西村氏に意見を投げかけてはどうでしょうか。

苦言を呈しますが、市長さんたちは「政治家・言論人に意見を送っても無駄」という
考えをお持ちではないでしょうか(違うのでしたらすみません)。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
頑張れ日本! 全国行動委員会 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2010年 6月20日(日)03時34分48秒   
   頑張れ日本! 全国行動委員会
というのができるらしい

代表 田母神俊雄氏
関西本部代表 西村真悟氏

西村氏は南樺太領有主張が可能 だと発言されてましたがさていかに(・・)    
 

--------------------------------------------------------------------------------
樺太は北海道の一部 投稿者:高橋是清  投稿日:2010年 6月18日(金)17時35分22秒   
   明治初期の開拓使

札幌本庁‐明治5年設置
函館支庁‐明治5年設置
根室支庁‐明治5年設置
宗谷支庁‐明治5年設置
浦河支庁‐明治5年設置
樺太支庁‐明治5年設置(樺太は北海道の一部。)

※領土委員会傍聴者の方も、建設的な意見を発しましょう!
(市長様の議会にて、勝手な事を言って済みません。)    
 

--------------------------------------------------------------------------------
日本領であった証拠 投稿者:高橋是清  投稿日:2010年 6月18日(金)12時11分36秒   
    何としても、次の世代に運動を継承しましょう。
 とにかく、樺太に関心を持つ人を増やす事ですね。

 現状、我々が出来る事は山ほどあると思います。
 領土委員会に多くの傍聴者がお越しになる様努めるのも、大切な仕事ですね。

 日本領であった証拠をもっと残さねば。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
戦術として 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2010年 6月18日(金)02時31分27秒   
   >ここでは、詳しくは書きませんが・・・。

はるか以前、どういった理論で、どういった手順で返還を進めていくのか
具体的に示すよう書き込みがありました。
 しかしどこの世界に、自分のトランプのカードと、どういう順番でだすのか
他のプレーヤ・観覧者に言う人がいるというのでしょう。

 もちろんその方には悪意はなく、単に知りたかっただけだと思いますが
ネットは全世界公開で、手の内をさらした時点で負け確定ではないかと考えます。

また、今は次世代につなぐことという高橋様の理論は当市の理論とも一致します。
これが最善の策であることはいうまでもないことです。
 もちろん、ふみたろう様のように、政治家や各団体に意見を投げかけるのも重要
な行動です。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
支庁再編 投稿者:高橋是清  投稿日:2010年 6月17日(木)12時30分12秒   
    今年4月1日の支庁再編の折に、わざわざ、得撫郡、新知郡及び占守郡の3郡を根室
税務署の管轄から除外してしまいました。何故、そんな事をするのか甚(はなはだ)疑
問です。財務省の指導らしいです。但し、同じ財務省の中にも、北方領土の保全に関心
がありそうな方はいらっしゃる様です。⇒『平成17年3月31日現在で、財務省が、各省
各庁からの報告を受け把握している樺太所在の国有財産は、・・・』

 『衆議院議員鈴木宗男君提出南樺太、千島列島の国際法的地位などに関する質問』及
びその回答を熟読すれば、次の①及び②の事が分かります。
 ①日本政府は、未だ北緯50度以南の樺太を『南樺太』と呼称しています。
 ②日本政府は、ロシアが、千島・樺太を実効支配していると認識しています。
 (日本政府は、厳密には、千島・樺太が露領とは認めていない。)

 外務省ウェブサイトの『帰属未定である南樺太に、なぜ日本の総領事館があるのです
か。』という質問に対する回答2.を熟読すれば、やはり、日本政府は、厳密には、樺太
が露領とは認めていない。

 内閣府・北方対策本部ウェブサイトの『北方領土について』⇒『北方領土の位置』に
ある地図は、未だ『樺太』という地名を用いている。また、南樺太の部分には、露領と
は異なる色を使用している。

 <まとめ>要するに、やり方によっては、まだ間に合うと言いたいのです。ここでは
、詳しくは書きませんが・・・。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
管轄 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2010年 6月17日(木)02時58分33秒   
   地図目録が北海地方でまとめられているのはすばらしいですね。
あとは千島を管轄からはずさないのことは当然のこととして、
樺太も亡命官庁として設置しておくべきなのですが・・・・

政府にむしろつぶされそうですね。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
ちなみに 投稿者:大和魂  投稿日:2010年 6月17日(木)02時54分11秒   
       国立国会図書館(東京都千代田区永田町)地図室にある国土地理院の日本地図目録は、

 「北海道・千島列島・樺太南部」

 になっています。

 本来、日本地図のあり方はこうあるべきだ。
 ちなみに千島列島のうち得撫郡、新知郡、占守郡(中千島・北千島)は、今でも札幌
税務署(?)の管轄上存続していると聞いています。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
『議員談話室』へ移動 投稿者:高橋是清  投稿日:2010年 6月14日(月)11時57分40秒   
    『議員談話室』に移動します。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
一読 投稿者:ふみたろう  投稿日:2010年 6月12日(土)14時27分21秒   
   『間宮林蔵・探検家一代―海峡発見と北方民族 』
本日家に届いたので一読しました。
間宮林蔵のたどった道はこのようなものだったのかと思い、大変勉強になりました。

欲を言えば「樺太の動植物についての記述をもっとなされていれば更に良かったな」と思いました。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
交流の場 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2010年 6月12日(土)01時36分11秒   
   領土面以外での交流の場として
議員談話室を設けておりますのでご活用ください(^^    
 

--------------------------------------------------------------------------------
火鉢では凌(しの)げぬ樺太の寒さ 投稿者:高橋是清  投稿日:2010年 6月11日(金)18時04分35秒   
    私は、かなり幼少の頃、曾祖母より樺太の話を聞いた事があります。昔は、北海道
の向こうにもう一つ第二北海道があったという様な内容でした。それを聞いた時は、ほと
んど何の話であるか分かりませんでしたし、その話に特に強い関心を持ちませんでした。
それから数年後であったと思いますが、小学校の図書館で偶然開いた本に樺太に関する記
述がありました。その内容は、『明治後期に露国より樺太の南半分が返還されると、多く
の人々が樺太に渡った。初期の移住者達は、(ロシア人の残していった)西洋式の暖炉を
嫌い、火鉢を入れたが、火鉢では樺太の冬はしのげなかった。』という事でした。これを
読んだ瞬間、私は、何とも不思議な気持ちになり、それ以来、樺太が頭から離れません。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
それでは 投稿者:ふみたろう  投稿日:2010年 6月11日(金)00時43分45秒   
   『間宮林蔵・探検家一代―海峡発見と北方民族 』
私も買うことにしました。

しかし、樺太についての関心は何らかのきっかけがなければ持ちにくいものですね。
私は高校時代に『氷雪の門』を見て、樺太に興味を持ち始めました。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
『間宮林蔵・探検家一代』 投稿者:高橋是清  投稿日:2010年 6月10日(木)17時40分33秒   
    探検家・高橋大輔氏の『高』の字は旧字体で打ちましたが、どうも表示されなかった様です。

 私は、講演会当日、高橋氏の『間宮林蔵・探検家一代―海峡発見と北方民族 (中公新書
ラクレ)』を購入し、その場でサインを頂きました。お薦めの一冊です。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
樺太探検 投稿者:高橋是清  投稿日:2010年 6月10日(木)12時57分6秒   
    昨年、探検家・橋大輔氏の講演に出席しました。この方、間宮林蔵が通った経路を
実際にたどられたのです。また、林蔵についても研究をされたそうです。私が『樺太ア
イヌと蝦夷地本島のアイヌでは幾分言葉が違ったと思いますが、林蔵は両方理解したの
でしょうか。』と質問すると、橋氏は『林蔵は、現地の方々の言葉をこまめに書き留め
たので、両方理解したと考えられる。』という主旨のご回答をなさいました。林蔵は、
几帳面だったのだなあと感心しました。

 そうですね。樺太アイヌは、中国の王朝に朝貢していましたね。また、トナカイは、
敷香では見られたそうですね。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
私と樺太 投稿者:ふみたろう  投稿日:2010年 6月 9日(水)22時04分33秒   
   励ましていただき感謝します。
江戸時代は樺太探検が進み、日本人の居住も始まった時代ですね。
樺太史を語る上で重要な時代です。

「もし清がロシアに沿海州を奪われることなく維持できていれば、
ロシアの樺太を自国に編入しようとする行為も防げたかな…」と思います。
現在では中国人がロシア極東地域に盛んに進出しています。状況は昔とは逆転していますね。

私は文系ですが、樺太の動植物に関心を持っています。
クズリ、トナカイなどの北方系の動物が樺太に生息しています。
それらの動物や植物についても調べていきたいです。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
大丈夫なのです。 投稿者:高橋是清  投稿日:2010年 6月 9日(水)20時48分53秒   
    皆、病気の一つや二つするのです。若干の支障が出る程度ならば大丈夫です。私も、
ほんの一時期、目が見えなくなりましたが、今は大丈夫です。これから樺太問題を論じて
ゆけば、忙しさのあまり病気である事を忘れるかも知れませんよ。

 私は、江戸時代に作成された樺太関連の文献(複製)を眺めるのが好きですが、ふみた
ろうさんは、この年代の樺太はお好きですか。北海道本島の半分と共に西蝦夷地と呼ばれ
ていた頃の樺太も勉強してゆきたいと思っています。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
ご助言感謝します 投稿者:ふみたろう  投稿日:2010年 6月 9日(水)18時48分56秒   
   高橋是清さま

ご助言感謝します。私は精神的な病気を持っていますが(日常生活に若干の支障が出る程度)
その病気で大学を中退して以来、家に閉じこもりがちでした。
もっと外に出て、人との付き合いを持つことをこれから心がけます。

樺太の帰属問題について、政治・言論の場で議論がほとんど行われないまま
戦後日本は経過してきました。
せめて北海道の北の島が日本人によって探検・開拓されたことと
その島には「樺太」という島名がついていることは、何としても伝えていかなければなりませんね。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
基本的な方向性 投稿者:高橋是清  投稿日:2010年 6月 9日(水)12時23分5秒   
   市長様

<リンクの件>
 リンクの件、問題ございません。ウェブサイトの運営は、知人に委託してありますので、
ウェブサイト上のアドレスにメールをなさると知人へ転送されます。

<本委員会の件>
 これは、議論の内容により非公開の『特別会議室A 南樺太回復対策本部』で話し合った
方が良いというご助言だと思いますが、議事進行状況により、市長様より『特別会議室』
への移動勧告が出るという事でしょうか。(後程、“管理者へのメール”という箇所から
メールを送信してみます。)とりあえず、本日は『第2会議室』で発言致します。

>なぜならここが唯一にして最大の樺太返還サイトであり、いわゆる隠れ家・アジトです。

 確かにそうだと思います。数年かけて、新樺太市を訪れる有志の力が結集出来ればと思
います。ゆっくり確実に。

ふみたろう様

 私は、現在の日本には、残念ながら領土交渉に勝つ国力はないと考えています。日本の
外交官は、丸腰の状態で交渉に臨みますので、実力組織の後ろ盾がある他国の外交官には、
押し切られてしまう傾向があります。つまり何か突拍子もない事が発生しない限り、領土
交渉が進展しずらいという事です。私は、我々が現実的に出来そうな事は、『樺太問題解
決に向けた活動』を次の世代に継承させる事であると考えています。そして、この活動を
継承させる為には、樺太という地名を残す事が必要不可欠であるとも思っています。樺太
という日本の地名が残れば、人々は何故あの島には日本名があるのかという事を考えると
思います。人々が、その様に考えれば、活動継承の追い風にもなりますし、露国のさらな
る南下を食い止める為の精神的な防波堤にもなると信じています。

 上記の様な事を言って、とある関係者から『手ぬるい!』と一喝された事があります。
私の考えでは、手ぬるいと思われますか。

 ※以下、余計な事かも知れませんが、将来的には“どんどん外に出る!”というお考え
をお持ちになるのも一つの選択肢です。私は、色々な場所に出過ぎて失敗する事もありま
すが、やはり人と会うのは素晴らしい事です。近所の役場・市役所が主催する郷土史研究
会等はお薦めです。(この部分は、お嫌でしたら無視してしまって下さい。)    
 

--------------------------------------------------------------------------------
高橋是清さんのHP 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2010年 6月 9日(水)02時34分28秒   
   高橋是清さんのHPのリンクをリンク集にくわえてもよろしいでしょうか。
現在諸事情で地下倉庫にリンク集があるのですが、今後3階へ移転する
予定です。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
本委員会 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2010年 6月 9日(水)02時26分27秒   
   なお、オープンな委員会で話しにくいこともあろうかと
思います。
南樺太回復対策本部はそのために設置してあるクローズドな
特別委員会です。必要性が出た時に再度分岐しましょう。

南樺太返還に関しては、とにかくあせらず、返還支持者を増やすこと。
そしてそのためにはメディア・ネットにおける樺太の露出を増やすこと。
数がいなければ政治家は動きません。

市制施行当時はもっとたくさん同様なホームページが誕生すると甘く考えていました。
が実際はごらんの現状です。
そのため当市は樺太庁ではなく、一地方自治体としてはじまりました。
もっといっぱい自治体が現れると想定してのことでした。
内容も、当時は一自治体としてのものにとどめておりました。
が、いつまでたっても追随する方は現れず、(後年千島風露さんが作成しましたが)
やむをえずほぼ全樺太に関するページに近づいてしまったのです。
 誰も追随者がない場合、5年で撤退する予定でした。

現在は当初のロードマップを越えているので、態勢維持と新企画を模索し、小学校を
建設しているところです。
 ピーク時は1日100アクセスを超え、活発な議論もされていた当市ですが、少し世論が
左に傾き始めた昨今は、観光客も激減しています。
 数さえあればいいというわけでもありません。イタズラに訪問客が多いと、アラシ等が
多発し、逆に当市の存続が厳しくなっていきます。
 そのため当市は積極的な宣伝はせず、あくまで自主的・能動的にここを捜し求めてきた
人しかこなくていいという方針でやっています。
 なぜならここが唯一にして最大の樺太返還サイトであり、いわゆる隠れ家・アジトです。
ここの露出が高すぎると、消滅の可能性も同時に高まります。
ここから新たな有志が旅立ち、傷つけば帰還してくる、そんな場所でありたい。そう考えています。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
わかりました。 投稿者:ふみたろう  投稿日:2010年 6月 8日(火)22時07分43秒   
   高橋是清さん、これから私と議論していただけるなら喜んでお受けします。
私は友達には恵まれていないので、言論を語るのはネット中心になると思います。
まずはこの場で議論を深め、どの意見で合意ができるか・できないかを
見極めていくことにしましょう。
高橋さんといつか必ずお会いしたいものです。

さて、どのような点から語ることにしましょうか。
高橋さんは何について語りたいですか?    
 

--------------------------------------------------------------------------------
何時か必ずお会いしましょう。 投稿者:高橋是清  投稿日:2010年 6月 8日(火)21時21分31秒   
    お互いの居住地が遠い様ですので、まずは三年程度、新樺太市の議場をお借りしなが
ら、議論を深めませんか。一月に二回から三回、ここで話し合うのです。もっと頻繁でも可
能です。(隣町にでもお住まいであれば、直ぐにでもお話を伺いに行くところです。)

 私の友人には、色々な方がいらっしゃいます。いわゆる右派と呼ばれる方々がいらっし
ゃる反面、いわゆる左派と呼ばれる方々もいらっしゃいます。ただ成人してから友人とな
った方々全員に共通していたのは、あたりまえですが、各々が既に確固とした思想を確立
していたという事です。それゆえ、当然ながら歴史認識の分野で対立点も浮上します。大
人同士の場合、議論を深めて行けば、かならず見解の相違に行き着きます。問題は、見解
の相違にどう対処するかです。色々な対処法があると思われますが、統計的に一番効果が
あったのは、互いの共通項に舞い戻り、時間を費やして議論をするという事でした。これ
はあたりまえの事なのですが、昨今の日本人は、やけに早く結論を出したがります。

 さて何故、この様な回りくどいことを書いたのか。それは、この板の常連の方々とは、
樺太問題解決の為の何かを一緒に出来る可能性があると踏んだからです。貴殿は、三重に
お住まいとの事ですので、千葉/東京在住の私が頻繁にお伺いする事は困難です。近々お
会いして何らかの意見衝突が発生した場合、お互いの居住地が遠い為、その次にお会い出
来る機会が廻って来ない可能性もあり得ます。それでは、あまりにも勿体無い。

>しかし私1人の力では限りがありますので、高橋さまたちのお力もお借りしたいところです。

 私の出来る事であれば、微力を尽くす事は惜しみません。ただ、居住地が遠い者同士で
、樺太問題解決に向けて行動を共にするのであれば、互いの共通項並びに対立点を見極め
てからの方が良いのではないでしょうか。繰り返しますが、私の出来る事であれば、微力
を尽くす事は惜しみません。(現在の国力及び風潮を考慮すると、我々が出来る事は、樺
太問題の存在を次の世代に認知して頂く事が精一杯なのかも知れません。)

 そのうち、機が熟した頃、市長が特別会合を主催して下さる様な気がします。

>しかし、奪われた領土の大半を最初から諦めている四島返還を主張していては、その
四島さえ帰ってこないと思います。

 これは本当に仰る通りです。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
私の樺太返還論2 投稿者:ふみたろう  投稿日:2010年 6月 8日(火)18時19分16秒   
   高橋是清さま

ご感想ありがとうございます。
たちあがれ日本には先日までパソコンによる意見募集を行っていなかったので、FAXで送りました。
最近になってパソコンでも意見を送れるようになったので、今度はそれで送ってみる予定です。
しかし私1人の力では限りがありますので、高橋さまたちのお力もお借りしたいところです。

③についてですが、補足が必要だったと思うのでそれを述べます。
「私は、何が何でも旧ソ連に奪われた領土をすべて取り戻さなければならないとまでは
思っていません。千島・南樺太返還をめぐる日本とロシアの交渉の中で千島・南樺太の
一部(例えば得撫島以北の千島列島)のロシア領有を認める程度の妥協が必要であれば、
それも致し方ないと思います。しかし、奪われた領土の大半を最初から諦めている四島
返還を主張していては、その四島さえ帰ってこないと思います。」
上記のこともたちあがれ日本に送った文章の一部です。

私は三重県在住ですので、東京まで行くことはなかなかできないです。
しかし、いつの日にか高橋さまとお会いしたいと思います。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
下記樺太返還論(概要)に対する感想 投稿者:高橋是清  投稿日:2010年 6月 8日(火)12時57分38秒   
   ふみたろう様

 早速のご返答、有難うございます。

 貴殿の返還論は、国際情勢を念頭に入れた素晴らしいお考えだと思います。確かに、
樺太問題は、日本一国での解決は困難かも知れません。明治の日本であれば、既に国
際会議を主催していたのではないでしょうか。

 『たちあがれ日本』より反応がありましたら、是非、お知らせ下さいませ。

 以下、僭越ながら各項目別に感想・意見を記載させて頂きます。

①に関して
 国際社会には、『未だ有効期限内にあった日ソ中立条約の一方的な破棄の問題性』を
知らしめる事が重要だと思います。毎年8月20日に、映画『氷雪の門』を国内外で放送
する事等も有効かも知れません。

②に関して
 平成13年に在豊原の連絡事務所を正式な総領事館に格上げした事は残念でなりません。
仮に何らかの事務所が必要だとしても、筋は通して頂かないと困ります。民間に業務委
託した事務所でも、充分なはずです。

③に関して
 この分野は、一部見解が分かれるかも知れませんが、もう少し内容を知りたいです。
数年後でも結構ですので、直接お会いして、お話を伺えれば幸いです。深く拝聴すれば
共感出来る部分もあるかも知れません。(私は、南樺太及び南千島が返還されれば、平
和条約締結でも良いと考えます。厳密に言えば、北樺太及び北千島もロシアに接収され
た事に変わりはないのですが。)

④に関して
 確かに千島樺太交換条約の不当性等をもっと強く訴えるべきたと思います。そして、
学校では、朝鮮及び台湾(植民地)と樺太(法律的に植民地/歴史的に非植民地)の相
違を明確に教えるべきだと思います。また、国内課題として、アイヌ史を教える事も重
要だと思います。

 あの国は、何故、ウラル山脈を越えて、こんな極東まで触手を伸ばして来るのか不思
議でなりません。放置しておけば、北海道及び東北地方まで伸びて来る恐れのある触手です。

 乱筆乱文をお赦し下さいませ。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
私の樺太返還論 投稿者:ふみたろう  投稿日:2010年 6月 7日(月)18時30分42秒   
   高橋是清さまへ

私が送った全千島・南樺太返還論は用紙4枚分になります。
要点だけでよろしければここで述べます。

①サンフランシスコ講和条約に調印した各国に対して、千島列島と南樺太の最終的な帰
属先を決定するための国際会議を開くことを提唱し、その会議で千島列島と南樺太が日
本に再び帰属することを認めてもらうこと。なお、その会議が開かれることになった際
に、日本は南樺太が再び日本領になれば、富内(トンナイ)湖や中知床半島を自然保護
区にする、などの主張も行うとよいと思う。
②ユジノサハリンスク(豊原)にある日本総領事館を閉鎖すること。どうしても「ロシ
ア領サハリン」に総領事館をおかなければならないのであれば、ロシアが支配しても問
題ない北樺太の都市、例えばオハにおくべきであること。
③「北方領土の日」を日露和親条約が結ばれた2月7日ではなく、ポーツマス条約が結
ばれた9月5日に変更すること。
④北方四島だけではなく、全千島列島と南樺太が日本領であったこと、南樺太には終戦
時に約40万人の日本人が暮らしていたこと、樺太は日本人がロシア人より先に居住・探
検した地であり、朝鮮や台湾と同列に扱われる地域ではないことなどについての教育や
広報活動を行うこと。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
まずは国民的議論を! 投稿者:高橋是清  投稿日:2010年 6月 7日(月)12時52分1秒   
   新樺太市長代行 様

>何か変な約束をして、2島返還とかで決着されるともうおしまいですから・・・。

 確かに、歯舞諸島と色丹島の返還で決着されたら、全ての努力が水泡に帰してしまいます。

>このまま確定しないまま次の樺太領有の機会を待つべきか

 我が国は、普通の独立国家とは違い、牙(きば)を抜かれた状態ですので、残念ながら
、次の樺太領有の機会を待たざるを得ないのかも知れません。このまま、200年くらい待た
されるのではないでしょうか。但し、樺太問題に対する国民の関心が高まれば、話は別です。

 話は変わりますが、天気予報等で、積極的に『樺太上空には・・・』の様な発言をして
頂ければ、徐々に国民の関心も高まるかも知れません。天気図に於ける南樺太の部分は、
言うまでもなく白抜きにして、国民には、『何故あの部分が白くなっているのか』という
素朴な疑問から、樺太問題の存在を認識して頂くのです。(国家間の約束である中立条約
無視による領土接収ですので、国民は、もっと関心を持つべきです。この問題を放置して
おけば、次は北海道が占領されます。)

 新樺太市には、常連の方々が何名かいらっしゃいます。これらの方々が、より頻繁にこ
の市を訪問され、より頻繁に議論をされれば、おのずと、新しい訪問者が増え、国民の間
に於ける樺太問題への注目度も高まるのではないでしょうか。

 私は、もっと頻繁に新樺太市に訪問しなかった事を深く反省しております。(PC操作が
大変苦手なのです。)

ふみたろう 様

>先日、たちあがれ日本に私の全千島・南樺太返還論をFAXで送りました。

 貴殿の全千島・南樺太返還論に大変強い関心があります。可能な部分のみで結構ですので
、この返還論の概要をご公開下さいますでしょうか。

>樺太はもはや右派・左派を問わずにロシアの支配を認めている状況です。

 政治家の中にも『樺太問題』の重要性を認識している方はいるはずです。ただ、援護射撃
(国民の関心)があまりにも少ない為、本格的な行動が出来ないのでないでしょうか。
 我々が、新樺太市の様な樺太専門板でもっと頻繁に活発な議論をすれば、それが国民の関
心を呼び起こし、何かが変わるかも知れません。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
心強い 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2010年 6月 7日(月)01時17分33秒   
   ふみたろうさんのような方が並列世界日本にいるということは
大変心強いことです。

ここから ひとりごとです。

ソ連の軍事占拠から65年。
たったの65年ですよ。

長いですか?ほんの65年じゃないですか。
ふと、そう思った、夜更けでした。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
領土問題の存在 投稿者:ふみたろう  投稿日:2010年 6月 6日(日)23時21分31秒   
   まず最初に必要なのは、千島・南樺太に領土問題が存在することを
国際社会に表明することですね。

千島はまだ共産党が主張してるので関心を持たれることがありますが、
樺太はもはや右派・左派を問わずにロシアの支配を認めている状況です。

政治家には認識もしっかりしてもらわなくてはなりません。
「日露戦争で不当に奪って40年間支配してたことがある」では話になりません。

たちあがれ日本は私のFAXをどのように見てくれたのか、気になります。 
 

--------------------------------------------------------------------------------
交渉 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2010年 6月 5日(土)01時19分59秒   
   変に進まれるのも気になりますがね(^^;
何か変な約束をして、2島返還とかで決着されるともうおしまいですから・・・。
徳之島関係のうわさ(訓練移動燃料費全額日本負担)みたいにすごいことを
されそうです。

 このまま確定しないまま次の樺太領有の機会を待つべきか、2島などでいったん
平和条約を結び、買収の道を模索するのか、対ロにあたっては何が良いのでしょうね。

それより政治家はまず「樺太」を勉強してもらわないと。
新樺太小学校の1年生も落第しそうです    

--------------------------------------------------------------------------------
返還交渉 投稿者:高橋是清  投稿日:2010年 6月 2日(水)12時57分50秒   
    鳩山氏が退陣表明しましたが、これだけ頻繁に首相が変わると、なかなか返還交渉
が進展しませんね。

>惜しむ点は、樺太の簡易マップが冒頭にほしいという点です。

 樺太史の本には、ご指摘通り、地図を加えようと思います。大変勉強になるご指摘有
難うございます。何年か先になりますが、必ず地図を加えます。

>表紙を当市で掲載してもよろしいでしょうか?

 有難うございます。

>先日、たちあがれ日本に私の全千島・南樺太返還論をFAXで送りました。

 素晴らしいと思います。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
たちあがれ日本 投稿者:ふみたろう  投稿日:2010年 6月 2日(水)02時40分16秒   
   先日、たちあがれ日本に私の全千島・南樺太返還論をFAXで送りました。
この党が私の最後の希望になるかもしれません。

それと、幸福実現党には北方領土ではそんなに期待できそうにないです。
幸福実現党は「北方領土=四島」という、自民などと同じ立場のようです。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
絵で見る樺太史 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2010年 6月 1日(火)01時59分14秒   
   私も買いましたが、内容は大変よくまとまっていて、しかも
読みやすいと思います。(^^
惜しむ点は、樺太の簡易マップが冒頭にほしいという点です。
初心者むけならいっそうほしいところです。
本文を読む際の地名などがよりわかりやすくなるかと思います。
新版だされることがありましたらご検討いただければ幸いです。

表紙を当市で掲載してもよろしいでしょうか?
当市でも貴誌を紹介したいのですが。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
北樺太・薩哈嗹(サガレン)の件 投稿者:高橋是清  投稿日:2010年 5月31日(月)12時58分8秒   
    北樺太・薩哈嗹(サガレン)の件、とても良いと思います。是非、特集を組まれて下さい。

 私の小冊子も相当な突貫工事で作りました。しかし、“樺太という地名が通じにくく
なっている”現実を考慮すれば、内容充実より早期行動を優先せざるを得ませんでした
。(新樺太市は、樺太入門板として、質量ともに申し分ないですし、樺太問題を討論で
きる数少ない場所の一つです。)
 現状大切な事は、一人でも多くの国民(特に若年層)に新樺太市の様な場所で意見交
換をしてもらう事です。たとえ見解が異なったとしても、意見交換そのものは有意義で
すし、深い議論を積み重ねて行けば、そこから樺太問題解決に向けた何らかの方策が見
出されるかも知れません。
 一人でも多くの方に樺太問題を論じて頂くためには、まずは樺太の存在を一人でも多
くの国民(特に若年層)に知って頂く事が重要です。国民の一割程度が、樺太問題の重
要性を認識すれば、政府もその見解を変えるかも知れません。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
高橋さま 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2010年 5月29日(土)02時20分26秒   
   高橋さま お久しぶりです。
なんと 樺太の名前自体を知らないとは・・・(><)
ここもサハリンでは検索に少なくとも300位以内でかかりませんから
サハリンのページでも作ったほうがいいかもしれませんね。
ただし北樺太特集で。そこから新樺太市へ跳ぶようにすると。

>>『新樺太市』の存在は、今後ますます重要になると思います。
当市のレベルがもっと高ければいいのですが(^^;
特に初期の突貫工事コンテンツで質の低さが目に付きます
絵で見る樺太史のような良質な本が、学校の副教材などに採用されたら
最高なのですがね・・・
せめて右派の私学などでも・・・。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
樺太の呼称 投稿者:高橋是清  投稿日:2010年 5月28日(金)12時09分11秒   
    東京都S区選出の与党地方議員に、『樺太問題』に対するご意見を伺ったところ、
その方は、『樺太』という地名をご存知ではありませんでした。(何故か、樺太の露名
はご存知でした。)
 各報道機関が、もう少し頻繁に『樺太問題』を扱って下されば、上記の様な事は起こ
らなくなると思います。しかし、各報道機関は、『樺太を樺太と日本語で呼ぶ』事に抵
抗がある様です。
 とある公共放送の事務所には、樺太連盟が販売している見事な『南樺太全図』を付け
て、もう少し『樺太問題』を扱って頂きたいという意見書を出した事があります。しか
し、こちらは、暖簾(のれん)に腕押しの状態です。
 色々な考え方があるとは思いますが、まずは、『樺太問題』に関する全国的な意見交
換の場が必要であると思います。その様な意味で、『新樺太市』の存在は、今後ますま
す重要になると思います。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
平沼氏 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2010年 5月26日(水)02時23分56秒   
   そうですね。しっかり返事をいただけたことは大きいと思います。(^^
そうそう・・・なまごえって受理の自動メールすらなかったような・・・

お礼としてもたちあがれ日本に投票という選択肢は十分にありえますね。
固有の領土論から国境線画定論への変更は政権が変わった今、チャンス
だと思いますよ。

いま、代行が気になっているのは「幸福実現党」。宗教団体ですがその政策は
なかなか日本寄りで面白いと思います。
北方政策しだいでは支持できそうに思うのです。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
民主もダメなら 投稿者:ふみたろう  投稿日:2010年 5月25日(火)02時16分28秒   
   お久しぶりです。
もはや日本人にとって樺太は忘れ去られた島ですね。
民主党は自民党と同様に、四島だけの返還要求をしています。
「サンフランシスコ条約は絶対不可侵」という意識は、与野党問わずほとんどの国会議員に
定着しているようですね。

その中で私がわずかに期待している政党は「たちあがれ日本」です。
代表の平沼氏は、かつて私の北方領土への意見を送った際に、返事をくださいました。
私は今度、たちあがれ日本に私の考えを送ろうかなと考えています。

市長さんはどうお考えになられますか?    
 

--------------------------------------------------------------------------------
情勢 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2010年 5月 4日(火)01時55分25秒   
   当市も市制施行以来5年半、世界を巡る情勢も大きく変化してきました。
予想通り、というかそれを上回る速さで中国が成長し、当初の「民主化」
とは異なる方向で民主化される危惧が出てきました。
 それはチベットやウイグル等の被支配民族を巻き込んで成長するシナリオ
です。この場合、現在の中国の形を維持しながら、アメリカのような独善的
国家として覇権を目指すことが予想されます。この場合中国とロシアとの関係は
現状維持が続く可能性が高い。

 もうひとつの変化、それは日本の政治体制の変化。
これは、今はコメントできるほど理解できていません。というのか内閣自身
理解できているのだろうか・・・・(^^;    
 

--------------------------------------------------------------------------------
なまごえ 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2010年 4月25日(日)11時11分1秒   
   なまごえ、6月には公約発表とありますから
5月中にはいったんしめると考えてよさそうですね。(・・)

それにしても送らない人も含め19票か・・・低調ですね。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
ロシア側 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2010年 4月24日(土)02時30分48秒   
   そうですね。ロシア側としては今は好機なんでしょう。
どんな内閣でも結んでもしまえば正式に日本が結んだ条約になりますからね。
鳩山 一郎氏が何をしたか考えれば、すりよってくるのもうなづけます。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
不法占拠 投稿者:詠み人知らず  投稿日:2010年 4月22日(木)12時20分15秒   
   竹島の不法占拠すら認めない(日本より韓国を向いている)外相ですからね。
ロシアは北方領土も同じ様になると思っているのでは? 
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/natnews/topics/376343/
   
 

--------------------------------------------------------------------------------
ロシアの動き 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2010年 4月22日(木)01時51分5秒   
   最近ロシア側が領土問題から逃げるつもりはないとし、
日本側と交渉する姿勢をみせているのは、鳩山なら
有利な条件で正式に国境をひけると見ているのかな。

一郎氏のように・・・・    
 

--------------------------------------------------------------------------------
おもしろい理由 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2010年 4月 8日(木)01時53分35秒   
   http://sankei.jp.msn.com/world/europe/100407/erp1004072201003-n1.htm

ロシアポポフキン国防次官がフランスからのミストラル級強襲揚陸艦の購入を実施するのは
日本が北方領土を要求するからだとか。

このように発言され、実際に導入するということは、現実に返還が迫られており、
ロシア側にも焦りが見られているのでしょう。
ロシアにとって最善の戦略は、領土要求を無視することであり、このような発言は
本来、それそのものが日本側を利するものではないでしょうか。

元記事によるとこれにより樺太に数千人規模の将兵を維持しなくてすむ、とありますが
これまた日本側に有利な気もしますね。
また、これを理由に日本側が北方の防衛力整備強化を実施することもできるでしょう。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
なまごえ 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2010年 4月 7日(水)00時56分18秒   
   いまのところ なまごえを送った、または送る予定をいれて
約半数というところですね。(・・)
 送らないという方は意味がない、とお考えなのかもしれませんね。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
Re : 譲歩なのか 投稿者:東北の貧乏人  投稿日:2010年 4月 3日(土)01時21分50秒   
   頭がふらっと来ました。
失神寸前です。是で得撫以北の千島が明示的に日本の行政から外れる事になったという「おぞましい」
事になる。
根室支庁管轄が或種の砦だと思ってましたが・・・・。


あぁ、もう何を書いていいのやら、つうか、打ち込んでホントに涙が出てしまいました。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
共産党 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2010年 4月 2日(金)18時44分12秒   
   >根室支庁が管轄していた択捉以北の3郡の管轄からの除外

共産党あたりに意見を送ったほうがよさそうですね。(・・)
ソースありましたっけ    
 

--------------------------------------------------------------------------------
中千島・北千島 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2010年 4月 2日(金)01時00分5秒   
   >択捉以北の3郡の管轄

またしなくていい譲歩を実行したわけですね。(--メ)    
 

--------------------------------------------------------------------------------
譲歩なのか 投稿者:Союз  投稿日:2010年 4月 1日(木)22時17分48秒   
   4/1付で1922年以来の北海道14支庁体制の終了、一部区割り境界の変更を伴う9総合振
興局・5振興局に再編。
その中で根室支庁が管轄していた択捉以北の3郡の管轄からの除外、引き続き4島の管轄
は根室振興局が所轄する。
本来、千島全島も返還請求権があるとされていたが、これで日本政府と道はロシアに対
し譲歩したということなんだろうか?    
 

--------------------------------------------------------------------------------
対日戦勝記念日 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2010年 3月27日(土)01時34分5秒   
   http://sankei.jp.msn.com/world/europe/100326/erp1003262039004-n1.htm

9月2日を戦勝記念日とするみたいですが、これは国内で9月2日を終戦とする・・・
終戦後の略奪ではないとする意識を根付かせようとする行動なのでしょうかね。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
北教組 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2010年 3月26日(金)01時10分46秒   
   >北教組は北方4島すらロシア領と言っている様

えー(><)
それはひどい しかも地元でそんな教育をされたあかつきには・・・
労組も一枚板ではないのかもしれませんが北方四島返還は一応連合系
労組は求めていたような・・・。

さて、民主党そのものは 2月 7日に書き込みいたしました、
北方領土返還要求全国大会にて
「政権交代後、最も果たしたい一番大きな思いが北方領土問題の解決だ」

と総理は発言してましたが、北方領土の範囲やその解決がどのようなものか
については不明ですね。
極論すれば4島放棄しても「解決」になりますからね(^^;    
 

--------------------------------------------------------------------------------
左傾=遠ざかる? 投稿者:詠み人知らず  投稿日:2010年 3月25日(木)20時04分47秒   
   たしかに旧社会党や共産党の主張を見ていると左傾=樺太返還が遠ざかるとは
一概に言えませんが民主党はどうなんでしょうね。
与那国島には「友愛」の精神とやらで自衛隊は置かない方針みたいだし、
民主党の支持団体の一つで、何かと話題の「北教組」は北方4島すらロシア領と
言っている様ですからね。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
左傾 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2010年 3月19日(金)02時18分4秒   
   左傾=遠ざかる なんですかね(・・)
そのあたりがわたしにもわかりかねるのですが

むしろ戦後保守のほうが4島に固執していて、アメリカの
いいなりのような。
 共産党の全千島方針も気になるところですし社会党は
当初は南樺太返還論だったかと。
 むしろ米国とのしがらみの薄い左派のほうが変化はしやすそうです。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
なまごえ 投稿者:梅田発豊原行き  投稿日:2010年 3月18日(木)03時32分44秒   
   ここでなまごえが話題になった事がきっかけで、私も送ってみました。
でも樺太の事ではなく、参院選についてです。
正直、今の状況下では樺太は贅沢品過ぎます(苦笑)
東北の貧乏人さんのブログ、時々拝読させてもらってます。
国家・国民にとって無能どころか有害であり、害悪でしか無い現政権。
現在の閉塞感への思い、全く共感します。政権発足時に覚悟していたつもりですが、精
神衛生に悪い政権としか言い様が無い。
今は各々の仕事や勉強に励むべき時かも知れないと思い、そちらに気を逸らしています。
参院選の結果次第で、日本はもっと左傾、時代への反動化するかも知れませんね。(樺
太も遠ざかると)
国政選挙は個人の生活にまで直結するもんだなと、昨今痛感しています。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
なまごえアンケート 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2010年 3月17日(水)16時57分54秒   
   玄関になまごえに冠するアンケートを設置いたしました。
ぜひ自民党に樺太に関する意見を送ってやり、国民は
わすれてなんかいない、ということを知らしめましょう。(^^)/

送った方は、送ったに投票してくださいね    
 

--------------------------------------------------------------------------------
ふみたろうさん 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2010年 3月17日(水)13時12分21秒   
   そうそう
ふみたろうさん
トラストミー(^^;    
 

--------------------------------------------------------------------------------
フィッシング 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2010年 3月17日(水)02時03分44秒   
   そうですね。自民党自体、55年体制でつくられた、アメリカのための政府
ですからね。(^^

なまごえの件ですが、こういったものはフィシングの危険性があるのです。
ふみたろう氏の要請に応えて、○○さんは応えませんという線引きは難しい
ですし、ふみたろうさんも気をつけられたほうがよいかと思われます。

ここを読まれたみなさんで賛同される方はぜひ送ってみてください。
麻生氏の樺太訪問に苦い思いをしている方ならなおさらです。(^^    
 

--------------------------------------------------------------------------------
わかりました 投稿者:ふみたろう  投稿日:2010年 3月16日(火)17時49分3秒   
   市長さん、わかりました。なまごえの件についてはこれ以上は言いません。
自民党は「サンフランシスコ条約は絶対不可侵」という認識なのかもしれませんね。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
政策 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2010年 3月14日(日)01時03分38秒   
   ふみたろうさん
やはり具合が悪そうですね。(・・)
薬があっていればよいのですが・・・。

さて、当市にはわずかばかりですが、衆議院等からのアクセスもあります。
また、正体不明ですが、ロシア側からのアクセスもあります。
私は、市政だよりをはじめとして原則政治的活動については公開しておりません。
したがって送付の有無についての回答は差し控えさせていただくことをご了承ください。

で、なまごえ なのですが、それに限ったことでもありませんが、かなりの数量が
到達していることと思われます。調査機関or調査会社が統計処理して・・・

おそらく国民の自民党に期待する政策

1.景気問題 ○%
2.雇用問題 ○%
.
.
.
.
X.外交問題 ○%←のなかに配分されているような感じではないかと
おもわれますが、それでも今の自民党には送ってみる価値は多少はある
かもしれません。参議院選挙までの限定ですが。
麻生総理の大失態の後ですから、文面としては作りやすい時期でして
樺太訪問=樺太放棄が保守から見捨てられた要因のひとつとして考えられます。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
なまごえ 投稿者:東北の貧乏人  投稿日:2010年 3月13日(土)23時22分0秒   
   ふみたろうさんへ。
横からですが・・・。
自民党には度々メールなりフォームなりで送りました(特に昨年2月の麻生総理南樺豊原・
大泊女麗訪問の際)が、定形の「寄せられたご意見を真摯に受け止め、これからも頑張っ
て参ります」的な物しか返って来ない故に、一体議員本人大臣本人には「南樺太と千島は
日本領であるし、歴史を考察すれば北樺太(薩哈嗹)と勘察加は日本が先見した潜在的・歴
史的主権を持つ」という意見が伝わっているとは思えないのが悔しい所です。自民党員で
すら、先の戦争の日本の大義に疑問を持ち、日本は間違っていたと考える人が増え、北方
領土とは「南樺太と中千島・北千島は最初から除外」して考えて居る議員が多くなってい
ると考えます。
正直議員以上に人々の意識を変えるのには、大手メディアが動くとか何とかしない事には
如何しようも無く、報道機関は戦後赤い人達に飲込まれて行ったのが非常に歯痒く無念で
なりません。

教育方面に関しても同義の事が言え、将に人が政治観歴史観を学び取るのは、真実公共教
育以外何物も無いのですから。歴史なんて学ぶ機会が無ければ人は興味は抱かない物です
。生活に直結しませんから。だからこそ、教育が必要なのです。
日教組が現在ですら教育者内に蔓り、保守の論理で歴史、道徳、国家観を教える人が増え
ない事には、国民の理解は得られない儘に勘察加と同じく忘れられてしまう。まして現政
権ははっきりと日教組の牙城其儘であり、保守から遠く離れた政党が政権を担って居る。
其状況に国民の多くが特別危機感を抱いて居ない。

然うなる事が残念過ぎであり、歯痒く、無念です。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
なまごえ 投稿者:ふみたろう  投稿日:2010年 3月13日(土)17時30分3秒   
   私の体調…最近はあまり調子は良くないです。

市長さんはなまごえを自民党に送ろうと言う考えはおありでしょうか。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
2回づつ 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2010年 3月12日(金)02時27分48秒   
   みなさん2回づつ投稿されているのが気になるところです。(^^;
キャッシュの設定の関係でしょうか。

ふみたろうさん、誰も無視していないと思いますよ。(^^
最近の病状はいかがですか、思いつめずに進められるといいですね。
思いつめると、かえって破綻の元ですから・・・。
人のこといえませんが(^^;;    
 

--------------------------------------------------------------------------------
産経新聞 投稿者:詠み人知らず  投稿日:2010年 3月11日(木)21時55分55秒   
   http://sankei.jp.msn.com/life/education/100310/edc1003102301006-n1.htm
保守で知られる産経新聞まで「ユシノサハリンスク」日本名併記無しですか・・・    
 

--------------------------------------------------------------------------------
産経新聞 投稿者:詠み人知らず  投稿日:2010年 3月11日(木)21時55分47秒   
   http://sankei.jp.msn.com/life/education/100310/edc1003102301006-n1.htm
保守で知られる産経新聞まで「ユシノサハリンスク」日本名併記無しですか・・・    
 

--------------------------------------------------------------------------------
無視 投稿者:ふみたろう  投稿日:2010年 3月11日(木)19時38分32秒   
   市長さん、私の声(なまごえを送ってみては)を無視されるとは…。
悲しいです。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
無視 投稿者:ふみたろう  投稿日:2010年 3月11日(木)19時38分19秒   
   市長さん、私の声(なまごえを送ってみては)を無視されるとは…。
悲しいです。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
着々 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2010年 3月11日(木)01時44分30秒   
   http://sankei.jp.msn.com/life/education/100310/edc1003102301006-n1.htm

北方四島で入港税をとろうというロシア、着々と地盤を固めておりますな(・・)    
 

--------------------------------------------------------------------------------
怪情報 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2010年 3月11日(木)01時17分51秒   
   いやいや、その怪情報自体はその少し前にネットに流れてはいましたからね。
直接のソースは東北の貧乏人さまにご紹介いただきましたが

不思議と樺太関係の動きが多かった年ではありました。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
徒然に・・・ 投稿者:東北の貧乏人  投稿日:2010年 3月10日(水)03時32分47秒   
   昨年の樺太返還かもしれないという不確定情報を茲に書いたのは自分でしたね。
余りの眉唾な情報とはいえ(矢張り眉唾で結局は自民党で保守の位置に居する筈の麻
生総理が南樺豊原に立ち大泊女麗に立つ余りにも国益を廃した結果になったのは遺憾
過ぎる程遺憾ですが)、此処には書いた方がいいかもと思った自分の行動はよかった
のか拙かったのか・・・。

昨日から本日にかけて明治37年発刊の『堪察加 薩哈嗹』という当時最も先鋭的に国外
で活動して居た内田良平率いる国粋団体黒龍会が出版した書物をネット上の公開物(近
代デジタルライブラリー)乍ら読んで居りました。黒龍会は前記『堪察加 薩哈嗹』『薩
哈嗹・勘察加』『日本之亜細亜』『亜細亜大観 (大正7年)』『亜細亜大観 (昭和6年)』
と亜細亜各国(当時は各地域と云った方がいいかもしれません)の地勢・歴史・日本人が
亜細亜に対しするべき事を次々と書物として刊行して居りました。明治37年の該図書、
勘察加の表記が「勘察加」「堪察加」「柬察加」と統一されてないのが何とも大らかな・・・。
明治37年といえば日露戦争下であり、将に国民の機運沸騰。失われた樺太の奪還を目指
し、滿洲の曠野に日本海に遼東半島の奪還を目指し、国家国民が一つになって燃え上が
った時の書物です。
冒頭概要は、勘察加が奥蝦夷として古来日本領土であったのが鎖国政策の故に因って露
西亜に奪われたと、激烈に記しておりました。蝦夷とは三島であり、蝦夷(北海道)・北
蝦夷(樺太)・奥蝦夷(勘察加)であった筈の物だと著者の怒りは燃えたぎり、 江戸幕府と
明治初期の政府に義憤を迸らせておりました。
時恰かも日露戦役。
「我が古の奥蝦夷堪察加半島は實に北門の天庫 今の交戰國露西亞の領畧する所たり 之
を復するは皇民の任のみ」
読めば心打ち震えます。

勘察加が日本領であったという認識を持つ人が皆無に近い状況となった21世紀、果ては内
地であるべき樺太すらも忘れ去られようとしている危機的状況に、一体何が出来るのか
と思い悩む許りです。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
民主党政権 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2010年 3月 9日(火)00時38分51秒   
   予想通りですが、米国が民主党政権に入ってから日本たたきが
強まってきましたね。
今回は日本も政権交代しており、ちょっといつもと様子が違う
ようで、いつもなら自民党がそろそろ○○を買います。○○をあげます
といって米国に貢ぎ始める時期なのですが。(^^ヾ
 そのあたりが「のれん」なのは鳩山政権の面白いところでしょう。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
価値 投稿者:ふみたろう  投稿日:2010年 3月 1日(月)02時42分48秒   
   全くの無価値ではないとお考えなら、
市長さんの北方領土問題への考えを自民党に送ってみてはいかがでしょうか。
「北方領土=四島だけ」の考えに異議を持っている国民が複数存在することを
認識させることは無駄ではないと思います。

将来的に極東におけるロシアの立場が動揺することがあっても
日本国内に樺太千島の再帰属を求める声が無くなれば、
新樺太市が並列世界に成立する可能性はゼロなのです。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
なまごえ 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2010年 3月 1日(月)01時13分12秒   
   いや、むしろ今の自民党なら声を送る価値は
多少はありそうですよ。(^^    
 

--------------------------------------------------------------------------------
与那国島 投稿者:詠み人知らず  投稿日:2010年 2月28日(日)22時23分39秒   
   与那国島では地元議会が自衛隊駐留を希望しているそうですが、今だ実現されて
いないそうです。この国は本当に自国民を守る気持ちがあるのか、税金を払うのが
馬鹿馬鹿しくなります。
北方に関係の無い話ばかりですみません。 
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/091014/plc0910140856006-n1.htm
   
 

--------------------------------------------------------------------------------
なまごえ 投稿者:ふみたろう  投稿日:2010年 2月28日(日)21時00分53秒   
   http://www.jimin.jp/namagoe/index.html
自民党が「なまごえプロジェクト」として意見を募集しています。
私は「北方領土=四島だけではない」という意見を送りました。

市長さんもよろしければ声を送ってみてはどうですか?

自民党には全く期待していないのであれば無視していただいて構いません。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
尖閣諸島 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2010年 2月27日(土)01時31分52秒   
   尖閣諸島につくるのが物理的に可能かは別にして
自民党でさえ隣国を刺激するからと与那国に自衛隊基地を
つくるかどうかで議論したくらいですからね(^^;
友愛の海に民主党が作るとはとても思えない・・・・

尖閣なら台湾有事の際にも便利ですから
米軍にとって悪くないですよね。
米中関係がどうなるかですが。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
フォークランド 投稿者:詠み人知らず  投稿日:2010年 2月24日(水)00時08分39秒   
   イギリスがフォークランド諸島の油田の試掘を始めた所、領有権を主張するアルゼンチン
が抗議したそうだが、そのニュースを聞いた時に北サハリンでのガス田の供給開始の
お祝いに、我が国固有の領土である南樺太にロシアの許可を得てノコノコ出かけていった
首相がいたことを思い出しました。
北方とは関係なくてすみませんが、沖縄の普天間基地の移設先は「尖閣諸島」
アメリカが本気で日本の領土を守る気があるのかを試すチャンスなのに。
地形の問題等で実現不可能でも、保守知識人からでさえそんな声が聞こえて
来ない現状も情けなく思います。
日本は終了してしまったのでしょうか?    
 

--------------------------------------------------------------------------------
運動 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2010年 2月16日(火)02時57分44秒   
   もし、何か行動するなら
第一は樺太の歴史を広めることですね。(・・)

あとは知った人がいろいろ判断されるでしょう。
知らなければもはやどうしようもない
侵略思想とか、戦争賛美とか そう思われるだけでしょう。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
認識 投稿者:ふみたろう  投稿日:2010年 2月15日(月)18時34分31秒   
   一年前も現在も日本国民の認識は
樺太に対しては「ロシアの一部」といったところでしょう。
そんな状況ではまず返還はありえません。

国民の認識を改めさせなければなりません。
でも政治家・言論人も樺太に対しては沈黙していますし…。
厳しい状況です。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
去年 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2010年 2月13日(土)01時50分32秒   
   去年の今頃は、樺太がまさかの返還?
で盛り上がってたころですが。

なんですかね、あの怪情報(^^;
観測バルーン?単なるイタズラ?    
 

--------------------------------------------------------------------------------
日本人としての精神の崩壊 投稿者:詠み人知らず  投稿日:2010年 2月 9日(火)20時44分23秒   
   >日本人としての精神の崩壊は一番恐ろしい。
その通りですね。
一例として、外国人参政権を認めよと言っている議員は、日本を外国に売り渡す気ですかね?
日本人としての精神が崩壊しているとしか言えないですね。
例えば対馬に在日の方が意図的に多く住み、親韓国派の人(在日帰化者?)が議員に
なり、議会で「対馬は今日から韓国に帰属する」なんて決議されかねない状況を作り
出すことにつながりますからね。
※別に在日韓国、朝鮮人を差別している訳ではありません。
自国の領土を売り渡す様な人は議員をやめてほしいですね。
そして、サハリンは元々ロシア領だったと嘘の宣伝が大マスコミによってされている
樺太の様に、対馬は元々韓国領だったという嘘の歴史がねつ造され、大マスコミに
よって流されるんでしょうね。
大マスコミの方は日本人としての精神が崩壊している方が多いですからね。
本格的な保守政党が出現し、精神教育がきちんとされることが本当に望まれますね。

北方に直接関係の無い話ですみません。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
鳩山首相 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2010年 2月 7日(日)23時25分10秒   
   北方領土返還要求全国大会にて
「政権交代後、最も果たしたい一番大きな思いが北方領土問題の解決だ」


よーく考えると返還とはいわずに問題と言っているのがきになりますが    
 

--------------------------------------------------------------------------------
北方領土の日 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2010年 2月 7日(日)23時11分42秒   
   今日は北方領土の日でした。(・・)    
 

--------------------------------------------------------------------------------
(無題) 投稿者:猪熊芳則  投稿日:2010年 2月 6日(土)20時16分0秒   
   ロシアはチンギスハン崩壊からしばらくして出来た国。
最初の名称はモスクワ帝国だっけ ?
チンギスハンの戦い方を見てたからロシアはあんだけの巨大国になったのだ。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
(無題) 投稿者:猪熊芳則  投稿日:2010年 2月 6日(土)19時07分21秒   
   ロシアはチンギスハン崩壊からしばらくして出来た国。
最初の名称ははモスクワ帝国だっけ ?
チンギスハンの戦い方を見てたからロシアはあんだけの巨大国になったのだ。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
日本は終了しました。 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2010年 2月 5日(金)21時38分23秒   
   >先に我が国が自壊して

してますねー。(^^;;;
最近 本日は終了しました。 の看板をみるたびに
日本は終了しました。 に見えてきてしまいます。

まあ、経済だけの崩壊ならまだ救いはあるのでしょうが
日本人としての精神の崩壊は一番恐ろしい。
日本人のための政党誕生がのぞまれますが・・・

日本を本気で維新しなければいけないのかもしれません。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
(無題) 投稿者:近畿からの観光客  投稿日:2010年 2月 5日(金)12時08分29秒   
   >あきらめた場合の可能性は0ですが
>あきらめない限り0ではありません。

全く同感です。イベリア半島のレコンキスタなんか700年もかかったんですしね。
ただし、時の移ろいというものは、日本にもロシアにも平等に訪れるもの。
ロシアよりも先に我が国が自壊してコケてしまっては、元も子もありません。
そして、昨今の情勢を見るにつけ、私としてはこっちの懸念の方が大きいのが本音です。

いずれにせよ、この問題で今できるのは、国民が自国の歴史を偏向メガネをヌキにして
知った上で、国力を上げるか最低でも保ち続けつつ「その時」を待ち続けるだけかと。
これすらも現状難しいのかもしれませんが、せめて「その時」が来る確率を少しでも上
げておきたいものです。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
あきらめる 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2010年 2月 4日(木)01時15分7秒   
   そうですね。(^^
あきらめた場合の可能性は0ですが
あきらめない限り0ではありません。

ロシアが放棄したほうがよいと考える時期ですが、こういったものは
意外と20-30年というスパンで時勢が移ろいますから、そんな先ではないかも
しれません。
 前回のソ連崩壊時はネットが存在せず、国民はテレビからの一方向情報で
動く存在でした。しかし今後は違います。もちろんロシア側とて同じことですが。

以前よりわたしがチャンスがあると指摘しているのは、中国の台頭です。
わたしは中国が沿海州回復に動くと思っておりますし、またそうあるべきだと思います。
そのとき、いかに日本が立ち回れるか、にかかっていると思います。
 おそらくそれは本当に日本にとって最後の分岐点でしょう。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
気力が出ました 投稿者:ふみたろう  投稿日:2010年 2月 4日(木)00時07分17秒   
   私はもう少しで諦めてしまうところでした。
討論で負けて弱気になってしまっていました。

その方は「もしソ連崩壊時のように、ロシアの国力が低下することがあれば
領土問題で譲歩してくる可能性はあるかもしれない。
しかしソ連崩壊時のチャンスを活かせなかった日本には無理だろう」とも言ってました。

樺太・千島返還を諦めずに、ロシア弱体化を待つことにします。
ただ、そんなチャンスが訪れるのはいつになるでしょうね…。
チャンスが来れば、購入という形になっても千島・樺太を取り戻したいです。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
おひさ 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2010年 2月 3日(水)02時53分51秒   
   ふみたろうさん こんばんわあ(^^
お久しぶりです。まずは第一にお体を大事になさってください。

さて・・・・
討論をされるお知り合いの方がおられるというのはすばらしいですね。
結論から言いますと、ふみたろうさんの「異議申し立て」「国際司法裁判所」
はその討論者さんのご指摘のとおり、確率は低いでしょう。
 たとえば、国際司法裁判所。竹島問題で有名ですが、相手国が参加・・・承諾しなければ
開催自体ができない。しかしそんなものがなくても韓国は占拠しつづけていて「実績」
をつみ続けている。これは裁判すれば韓国側が負ける可能性が高いといわれている
とききます。つまりは、不利な側は参加しなければいいのです。
 ・・・・各論はちょっと省きます。また方針などはくりかえし述べていますので
省略いたします。

 ポーツマス条約によって南樺太が日本に返還されましたが、たとえば大正時代に
ソ連が国際社会に「南樺太をソ連に」と訴えて、戻ってきたと思われますか?
南樺太は日本に永久に譲渡されたものですから、戻る確立は極めて低いでしょう。
 しかし今現在の並列世界ではどうですか?ロシア人が闊歩していますね。

大事なのは千島樺太が日本古来の領土あることを国民がまず確信することです。
大局的には彼の地の分は日本側にあります。

 なお、麻生総理が大泊へいくとか、領事館が豊原にあるとかいうのは
帰属や承認とは関係ありません。リップサービスの一種です。
つまり日本政府は樺太あげるんだから北方四島かえしてね、と言い付けている
のに等しいわけです。
 こういった行為はやめてほしいのはもちろんですが、過度に気にする必要は
ありませんよ。

>「ソ連を信用して米英と戦争した日本の指導者が愚かだった」と思って

はい。確かに愚かです。愚の骨頂です。がそのときもう藁をすがる心境だったのでしょう。
正常な判断すらできない状態だったのかとも。


>諦めるべきだと言われました。
ここ。これだけは違います。わざわざあきらめる必要はありません。
時はすべてを変える力を持っています。この世に確実なものはありませんから。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
無気力 投稿者:ふみたろう  投稿日:2010年 2月 1日(月)01時59分15秒   
   最近の私、無気力です。その理由の一つを述べます。
いくらここで樺太についての知識を深めても
樺太や千島が日本領に戻る可能性はほぼないことを、討論で教えられたからです。

かつて私は、日本が国際社会にロシアの樺太支配への異議申し立てを行えば
ロシアは国際社会からの批判を受け、領土問題での大幅な譲歩を行わざるを
得なくなると思っていました。
しかし、日本はサンフランシスコ条約で樺太・千島を放棄しており
なおかつ日本政府はユジノサハリンスクに総領事館を立てて、
樺太におけるロシアの主権を事実上認めているのです。
また、日本が千島列島の再帰属を主張しても、ロシアは国際司法裁判所に持ち込み
その結果日本は敗訴し、千島だけでなく択捉・国後まで失う見込みらしいです。
日本は半世紀以上、樺太・千島のソ連・ロシア支配に異議申し立てをしていないので
今になって行っても勝ち目は無いらしいです。

「ソ連を信用して米英と戦争した日本の指導者が愚かだった」と思って
諦めるべきだと言われました。

市長さんは樺太を取り戻す方策は考えていらっしゃるのでしょうか。
そしてそれを現実に移す考えはおありでしょうか。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
(無題) 投稿者:猪熊芳則  投稿日:2010年 1月30日(土)22時04分15秒   
   自衛隊のことは過去3回くらい裁判してるらしいよ。
それで現行の自衛権が認められたのだ。
最近じゃあ「集団自衛権」も認められているとか。
万が一アメリカが危機に陥ったら助けなくちゃいけない国際法ね。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
権利 2 投稿者:東北の貧乏人  投稿日:2010年 1月30日(土)20時21分4秒   
   「国の交戦権はこれを認めない」としつつも「自衛権」は認めているので、戦う権利
を完全に認めて「いない訳では無い」というのが、現在の解釈でしょう。

啻、敵国に当たる国にとっては「交戦権が存在しない軍隊(自衛隊)」は「軍隊」ではない
という論理が成り立つので、どのような扱い(降伏してもハーグ陸戦協定に則った扱いを受
けないという意味で)を受けても文句を言えないのではないかというのが、過去来言われ続
けていますが。どうなるかは本当に戦争が始まり敵国政府が如何様に日本国憲法下の自衛
隊を解釈するかで変わって来ますので、解りませんが。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
権利 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2010年 1月26日(火)02時20分2秒   
   わかりにくいでしょうか。
ここで個人に置き換えてみるのですよ。

わたくしは他人との諍いを収める手段として、暴力権を永久に放棄する。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
(無題) 投稿者:猪熊芳則  投稿日:2010年 1月23日(土)17時47分59秒   
   何かよく意味がわからないが。
ところで日本に戦争の権利なんて認められてないやろ。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
9条 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2010年 1月18日(月)01時50分2秒   
   9条にたいしてこだわる必要は差しあたってないのかもしれません。(・・)
9条がありながら世界有数の防衛力が整備できるのですから。
また、核装備も禁じられていないそうですし、あくまで国策として
核を放棄しているとのことで。

ただ、条文に国の交戦権は、これを認めない。とあるのは
戦争って権利なんですね。_(^^;    
 

--------------------------------------------------------------------------------
(無題) 投稿者:猪熊芳則  投稿日:2010年 1月15日(金)23時59分9秒   
   軍も何も今の日本は憲法9条のようなので。
今の自衛隊の力はヨーロッパ並みらしいね。
ちなみにミサイルを打ち落とせる技術を持ってるのは日本とアメリカらしいね。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
Re : 東北の貧乏人様 投稿者:猪熊芳則 投稿日:2010年 1月 9日(土)18時18分27秒 
投稿者:東北の貧乏人  投稿日:2010年 1月11日(月)16時58分18秒   
   自分も「現在の話」を念頭に置いてます。

確かに日本が実戦を行い、各国軍に勝ち破れ、ポツダム宣言の受託により、国軍の無條件
降服を以て以降60有余年、明示的な軍事活動は行われていません。更に一度帝国憲法の悪
しき改正に依り、国軍解体の為に「軍としての活動」が5年リセットしてもいます。

併し、民族的国民的気質というのはそう簡単にダイレクトに変わる物ではなく、過去に国
軍が各国軍相手に見せた戦術・戦略・精神的強さは、過去のデータとして蓄積され、評価
されているものです。
現在の自衛隊が「戦争を経験しない軍隊」であるとは雖も、其過去のデータとの参照と、
現自衛隊の練度、装備等々は、十二分に各国の「表に見せない」日本人観・日本観と成っ
ていると思います。

勿論、現在の自衛官全員が「義は山嶽よりも重く命は鴻毛よりも軽し」という気概が有る
と迄は言えませんが、亜米利加・蘇緯埃、支那中共は過去のデータと実戦経験に因り 、
イメージとして日本人は侮れないという観点は今も持っていると思います。

http://sankei.jp.msn.com/world/europe/100105/erp1001051922006-n1.htm
は遅過ぎです・・・。65年後では長過ぎる。
でも、南樺太を除いた千島の件とは雖も、此様な観点が連合国側から出ているのは、之
からの糧にもなりましょう。
日本政府は、早急に日本と利害が明示的にぶつからない英米旧連合国に、「桑港媾和條
約 第二條c項」をどう解釈するべきか、日本にとってよい様に働き掛けるべきです。勿
論、「日ソ交渉に対する米国覚書 1956年9月7日」をベースとしての上で。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
2009年が日本にとって底の年である事を望む 投稿者:梅田発豊原行き  投稿日:2010年 1月10日(日)01時49分53秒   
   立ち読みでのあやふやな知識なのですが、北方領土問題では中央(モスクワ)より
サハリン州のほうが強硬で、
近年サハリン州側から働きかけて、竹島の韓国と共闘する為、連携を深めようと活動し
てる様です。
また国境線の変更を当該地域の(ロシア)住民の承諾を得ないと行えないという法律を
作ろうとして、
数年毎にモスクワで握り潰されて(否決?)いるようです。

また領土二分論ですが、あれは択捉と得撫の間の海峡をロシア側に残す為に、麻生氏側が
過剰に空気を読んで提案したものなのかなあと思います。
ペトロパブロフスクという軍港の町が、人口20万もあるとは知りませんでした。
こことウラジオを安定的にロシア軍艦が航行する為に、向こうにとっては択捉海峡が大
事、という論理なのかなと思います。

鳩山はヤバくなってきましたが、民主政権が長く続く限りロシア側の「新たなアプロー
チ」も絡んで、
3.5ないし4島(どっちにしろ国後・択捉は先送りで)で一定の合意に達する可能性は結
構あると思います。
ほんとに自民でも新勢力でもいいから早く、政権奪還がリアルに見えるカタチになって
欲しいものです。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
東北の貧乏人様 投稿者:猪熊芳則  投稿日:2010年 1月 9日(土)18時18分27秒   
   現在の話なのだが。
それにしても今の日本を軍事で怖いなんて思ってる外人はいるのだろうか ?    
 

--------------------------------------------------------------------------------
初春のごあいさつ を兼ね 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2010年 1月 7日(木)01時19分44秒   
   初春のお慶びを申し上げます。
トマコマナイさん こんばんわあ。(^^

本市が市制施行からまもなく5年を迎えます。
長くもあり、あっという間でもあり、当初計画の5年はまもなく終わりを
告げようとしています。3年目以降は当市の建設はスローペースで
5年目はほぼ停滞しておりましたが、皆さんのご尽力でなんとか維持できているという
状態です。
 新企画はぼちぼち発展させていきたいところです。
 たくさん完成すれば1年生から6年生まで学年別にしたいと思っております。(^^;A

さて、千島の誤りは条約のみでも理解しやすいのですよね。
対するに樺太の誤りについては条約のみでは理解できず、幕末以前の歴史から
理解しないと、戦利品だと誤解されてしまう・・・南洋との差異がわからない。
そしてこれを日本人自身が知らないし、知る機会もない。
 当市はそんな現状の、暴風の逆風の中の線香の明かりです。もっともっと強力な
明かりが・・・せめて線香が何本にも増えんことを    
 

--------------------------------------------------------------------------------
初春のごあいさつ を兼ね 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2010年 1月 7日(木)01時17分41秒   
   初春のお慶びを申し上げます。
トマコマナイさん こんばんわあ。(^^

本市が市制施行からまもなく5年を迎えます。
長くもあり、あっという間でもあり、当初計画の5年はまもなく終わりを
告げようとしています。3年目以降は当市の建設はスローペースで
5年目はほぼ停滞しておりましたが、皆さんのご尽力でなんとか維持できているという
状態です。
 新企画はぼちぼち発展させていきたいところです。
 たくさん完成すれば1年生から6年生まで学年別にしたいと思っております。(^^;A

さて、千島の誤りは条約のみでも理解しやすいのですよね。
対するに樺太の誤りについては条約のみでは理解できず、幕末以前の歴史から
理解しないと、戦利品だと誤解されてしまう・・・南洋との差異がわからない。
そしてこれを日本人自身が知らないし、知る機会もない。
 当市はそうな現状の、暴風の逆風の中の線香の明かりです。もっともっと強力な
明かりが、せめい線香が何本にもふえれば・・・    
 

--------------------------------------------------------------------------------
千島列島はやはり・・・ 投稿者:トマコマナイ  投稿日:2010年 1月 5日(火)19時51分50秒   
    市長代行さま、

 新年あけましておめでとうございます。ただ、樺太を喪失した日が段々遠くなるのを
感じ、悲しんでおりましたら何と、千島の露西亜引渡は間違いだったと証言した方がお
られます。樺太にも同じ認識でいてくれるといいのですが・・・

http://sankei.jp.msn.com/world/europe/100105/erp1001051922006-n1.htm    
 

--------------------------------------------------------------------------------
(無題) 投稿者:東北の貧乏人  投稿日:2009年12月31日(木)13時56分37秒   
   というか、日本は露西亜には負けた事は無い筈で、第二次大戦中東西に軍を指揮し
進めたジューコフ元帥が「最も辛かった戦いは莫斯科(モスクワ)でも烏克蘭(ウクライ
ナ)でも伯林(ベルリン)でもなく、ノモンハン(ハルハ河)だった」と。戦闘其物で言え
ば、ノモンハンは蘇聯の敗戦だろうし、千島防衛戦でも占守島の戦車第11聯隊の奮戦
は知れているでしょうし。
亜米利加は日本の恐ろしさは教訓として残っていると思いますし。

日本人は「平時は腰が低く大人しいが、いざ戦闘になったら人が変わる」というのが、
多分に世界の認識ではないかと。其認識は露西亜も同じではないのか、本音はとは思ってます。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
(無題) 投稿者:猪熊芳則  投稿日:2009年12月29日(火)20時57分1秒   
   大学時代の先生によると、日本人が思ってるほど世界に弱腰と思われてないらしいよ。
ロシアなんて日本から援助して貰わないとやっていけない国だからね。
そういった意味ではむしろ恐れられているとおっしゃられていた。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
国際司法裁判所 投稿者:詠み人知らず  投稿日:2009年12月27日(日)23時25分11秒   
   国際司法裁判所で裁判すれば竹島は日本のモノになるだろう。
←その様ですね。猪熊様、コメントありがとうございます。私もTVでその様な報道を見た
ことがあります。
国際司法裁判所で裁判すれば勝てる案件なのに、何故こんなに日本は弱腰なんでしょうね?
ちなみに北方関係は仮に国際司法裁判所で裁判された場合、どの様な判決になるか、学者の
方々の見解はどうなっているのでしょうね?ご存じの方がいたら教えてください。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
(無題) 投稿者:猪熊芳則  投稿日:2009年12月26日(土)23時01分50秒   
   ここは修正できないんだね。
下の記事を削除して上の記事に書いたつもりだったのに。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
(無題) 投稿者:猪熊芳則  投稿日:2009年12月26日(土)23時00分9秒   
   国際司法裁判所で裁判すれば竹島は日本のモノになるだろう。
韓国が裁判に応じないらしいね。
負けるから。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
(無題) 投稿者:猪熊芳則  投稿日:2009年12月26日(土)22時45分15秒   
   国際司法裁判所で裁判すれば竹島は日本のモノにあるだろう。
韓国が裁判に応じないらしいね。
負けるから。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
竹島 高校教科書に触れず 投稿者:詠み人知らず  投稿日:2009年12月25日(金)17時36分6秒   
   竹島が高校教科書に触れられなかったそうです。この調子では樺太が触れられるのは
夢の又夢ですね。 
http://mainichi.jp/life/edu/news/20091225dde041010028000c.html
   
 

--------------------------------------------------------------------------------
豊岡 投稿者:金子視学官  投稿日:2009年12月25日(金)09時07分34秒   
   豊岡地区の概要です。pdf「豊かな岡に花が咲く」
http://www.town.iwate.iwate.jp/johokokai/koho/2007-11/documents/P2-9.pdf
地域史のなかの「樺太」の存在も大きいものだと思います。
引き揚げ後の団体入植では北海道の美唄市豊葦地区もありますね。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
国家 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2009年12月24日(木)01時23分9秒   
   この国は、自分の国と民族を貶める発言・意見でないと
弾圧される状況ですから、国家に求めることは困難をきわめますね。(・・)    
 

--------------------------------------------------------------------------------
NHK 投稿者:東北の貧乏人  投稿日:2009年12月23日(水)20時41分7秒   
   東北だけなのかどうか解りませんが、東北管内の開拓に因んだクイズ番組が今放送
されて、樺太から引き上げた人々の開墾した豊岡開拓がクイズ番組の議題の一つとなっておりました。
番組内樺太の呼称は、久し振りに「樺太」であって、違和感は感じませんが、「豊岡」
の由来であった豊原・真岡が紹介無かったのは残念です。

併し、樺太・千島が失われて64年。之が100年、200年となれば、300年前に失われた勘
察加と同じく忘却の果てになりはしないかという危惧のみが残ります。
国民の意識の中で樺太と千島全島が失われないような施策がどうにか出来ないものか・・・。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
リンク集 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2009年12月23日(水)02時57分47秒   
   とりあえず地下一階のリンク集に連ねました。(^^    
 

--------------------------------------------------------------------------------
ブログ名 投稿者:東北の貧乏人  投稿日:2009年12月23日(水)01時01分2秒   
   『取り敢えず日記のようなもの・・・』で宜敷いです。
ただ、貴サイトの内容に則した記事は、大項目として「北方領土・樺太・千島列島・
勘察加 総合項目目次」と云う事になります。

何はともあれ、現今の「北方の大地」に関する記事や所見がネット上で纏められる事
が出来得ればという考えはありますが、其末席にでも連なる事が出来れば。

宜敷く御願い致します。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
リンク 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2009年12月22日(火)23時36分40秒   
   東北の貧乏人さま
ありがとうございます。

取り敢えず日記のようなもの・・・

がHP(ブログ)の名前ということでよろしいでしょうか。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
高橋是清様 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2009年12月22日(火)23時31分1秒   
   お久しぶりです。(^^
再訪いただきましてありがとうございます。

私も高橋是清さまの著作、「絵で見る樺太史」を購入いたしました。
教科書のように読みやすい本だと思います。
お忙しいとは思いますが、たまにでもお顔を出してください(^^    
 

--------------------------------------------------------------------------------
リンク先 投稿者:東北の貧乏人  投稿日:2009年12月22日(火)23時26分24秒   
   ブログ故に記事が個別URLとなっておりますが、総合目次頁はこちらとなっております。
http://tpmania.txt-nifty.com/0911/All_Karafuto.html    
 

--------------------------------------------------------------------------------
Re: リンク 投稿者:東北の貧乏人  投稿日:2009年12月22日(火)23時16分34秒   
   返事が滞って申し訳ございません、市長代行さん。
昨今の政治状況に絶望しか望めなくなって、こちらの掲示板への参画が滞っており
ました事を謝します。

こちらのブログ宛のリンクという事でしょうから、十二分に張って戴ければと思い
ますが、あの内容でいいのでしょうか。

宜しくおねがいします。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
金子視学官様へ 投稿者:高橋是清  投稿日:2009年12月22日(火)17時35分21秒   
   金子視学官 様
 2009年2月18日に於けるご質問にご回答申し上げます。私は、本年2月の麻生首相
(当時)の樺太訪問に断固として異を唱えます。
 ※私の本は、小冊子程度のものでございます。

新樺太市長代行 様
 この様なサイトを通じて、樺太問題が次世代に継承されれば、100年後又は200
年後には、同問題が平和的に解決される機会も廻って来ましょう。
 市長代行のご尽力に敬意を表させて頂きます。

高橋是清    
 

--------------------------------------------------------------------------------
批判 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2009年12月16日(水)02時04分44秒   
   http://sankei.jp.msn.com/world/europe/091214/erp0912142217006-n1.htm

「第二次大戦の結果」見直しにつながる交渉に対して
-ロシアの外務大臣-    
 

--------------------------------------------------------------------------------
NHK 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2009年12月 3日(木)01時27分12秒   
   NHKの扱いはあそこはもうロシア領扱いですよね。(・・)
並列世界では帰属未定地のはずですから、困った話です。

過去、日本人は相手国に対し、国家間、個人対国家に
かかわらず、その忠誠を示すことで、相手に受けられようとし、
結果、日本人が軽視され、そして日本の存在が小さくなっていくという
悪循環が繰り返されています。
 これはアメリカにおける中国語系やスペイン語系社会に対し
日本語系社会が発達しなかったことから明白です。
 日本は、自らの主張を取り下げ、譲歩することで、相手からの譲歩
をえられるという譲り合いの文化が、通用しない、あるいは自らを
困窮に導くこともありえるということを理解するべきでしょう。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
NHKはロシアを支持 投稿者:ふみたろう  投稿日:2009年11月30日(月)22時28分37秒   
   http://www.nhk.or.jp/darwin/program/index.html

日曜19時30分から20時に放送されている動物番組
「ダーウィンが来た!」についての話です。12月6日の放送の予告を見て驚きました。
ウミガラスとオットセイがたくさん生息する無人島の物語らしいです。

調べてみたらその島は樺太沖の海豹島(ロシア名チュレニー島)です!
番組サイトでは「ロシアのチュレニー島」となっています。
日本語での島名は表記されてないです…。

市長さん、この状況をどのように思いますか?
市長さんなら「並列世界の出来事だから」と言って全く無視されるとは私には思えません。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
リンク 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2009年11月29日(日)01時50分9秒   
   そうそう、リンク集を復活させたことをすっかり忘れておりました。(^^;A

東北の貧乏人さん樺太市民さん、
リンク集に搭載してよろしいですか(^^?    
 

--------------------------------------------------------------------------------
不法占拠 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2009年11月25日(水)02時47分41秒   
   http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2009112401070

不法占拠という言葉で、対話が進まないというロシア下院のコサチョフ外交委員長。
という、えさに釣られて事実を指摘しないでいると相手の思う壺と
いうジレンマ。
 意外と民主は対露強硬路線なんですね。(・・)    
 

--------------------------------------------------------------------------------
投票 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2009年11月 3日(火)03時41分53秒   
   そのあたりは第11回のアンケートが効いてくるわけですよ。(^^
11回によると市の擁立した樺太党に投票すると答えていただいた方が
大半でしたからね。不満が蓄積しているのは明白です。

今回はあくまで既存政党という枠組みでどういう支持傾向かを
尋ねるアンケートですので。

民主党も政権とったはいいものの今のところ不安定ですね。
米国から距離を取り出してますが はてさて(・・)
まあ私自身は親米でないのでいっそ安保切ってごにょごにょ    
 

--------------------------------------------------------------------------------
(無題) 投稿者:近畿からの観光客  投稿日:2009年10月22日(木)23時06分47秒   
   梅田発豊原行き様、詠み人知らず様の所見に同意します

既存の政党に樺太千島返還を求めるのは不可能。時を待つしか方法はないでしょう。
もちろん、時が経つほどにわが国の国力が衰えたんでは無意味です。
国力や外交軍事力を最低限維持し続け、「その時」を待ち続けるしかない。
今、票を投じるんであれば、消去法で結局自民しかないのが現状ですね。
これしか選択肢がないってのも、しかも戦後ウン十年ずっとこんな状態だってのも、大い
に不満ではありますが、これが今の日本の限界なのかと半分諦めも入ってます(苦笑)。
現政権与党がたった一ヶ月であれだけ酷い状況になっているのに、マスコミの民主大政翼
賛報道にはあまり変化はなく、国民の3人に2人がこれでも政権を支持しているってんで
は、もう話になりやしません。
今の政治には、「期待など何もしてないし、経済が大混乱するのも大多数の国民の選択な
んだから甘受するが、せめて軍事・外交で余計なことは一切してくれるな。」の一言しかありません。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
まだ見ぬ政党 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2009年10月22日(木)01時30分47秒   
   そうなんです。基本的にはそれを熱望している方が本流だと
私も以前指摘したとおりです。

ただし、アンケートの前提としては「現在ならどこに投じるか」
ですので、それはあてはまらないんですよ。(^^;
保守というと戦後保守のイメージが強くなりましたが
私としては「親日の政党」ができることを期待したいところです。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
有能な本格保守政党 投稿者:読み人知らず  投稿日:2009年10月21日(水)23時54分36秒   
   梅田発豊原行きさん、最もなご意見です。賛同します。
有能な本格保守政党、待望しますね。
ふみたろうさんがおっしゃる通り、1990年代以降の自民党及び外務省の樺太への政策に
問題を感じています。
公明党との連立の件もあり、自民党は保守政党とはもはや呼べないのではないでしょうか?
以前も書きましたが、自民党の一部や本気で運動している右翼団体、保守派論客の
中から有能な人材が現れ団結し、本格保守政党が結党されることを祈りたいですね。
保守派論客と言われている人の著書が度々ベストセラーになっているのに、現実に
そんな兆候が全く無いことが残念でなりませんね。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
岩倉使節団の究極の目的は奴隷解放宣言 投稿者:市民  投稿日:2009年10月21日(水)11時51分50秒   
   http://park.geocities.jp/jpcdebate/0203/p036.html#page246

リンカーンを暗殺したが、奴隷解放宣言の文書はシカゴの歴史博物館に残った。

日本は大火を起こし、この博物館を破壊した。しかし、博物館はすぐに再建された。

だが、日本は、ただちに二度目の大火を準備した・・・・・・・。  
 

--------------------------------------------------------------------------------

どん底ですね。もう上がるしかない 投稿者:梅田発豊原行き  投稿日:2009年10月21日(水)03時23分1秒   
   その他の右派団体支持者は、まだ見ぬ本格保守政党を待望しているという事なのでは
ないでしょうか?
(支持政党なしの選択肢もありませんでしたし。)
民主政権は早くも予算・経済政策で綻びを見せ始めていますが、仮に1年2年の短期で
与党を降りるとしても、
外国人参政権や友愛の外交方針(つまり際限無しの譲歩)で将来に禍根を残すのではと
憂いています。
北方関連で言うと、相変わらず樺太など全く考えられない状況であり、おかしな合意を
しないで欲しい事に尽きるでしょう。

前回のアンケート絡みの話になるのですが、樺太を本気で考えるなら本格保守政権→憲
法改正→核を含む中程度の再武装
が、最低の前提になると思います。ロシアは核を含む軍事力が貧弱な日本を決して対等
な交渉相手とは見ません。
・関東軍が健在だった時に中立条約は結ばれ、国力が崩壊するとあっさり破棄された事、
・キューバ危機で全面核戦争になれば敗れると判断し、手を引いた事、
・冷戦終結が東欧の市民革命というより、核軍拡の敗北やアフガンの敗戦の要素が強い
事・・・などを見ると、
ロシアは骨がらみの力の信奉者であり、彼我の軍事力に不安を覚えた時のみ一定の譲歩
をする様に見えます。
もちろん当市を初めとし、樺太についての認識を広める事は大事だと思います。
また万が一の樺太買収のチャンスは、ロシアから対等の相手だと認識されてなかったら、
その万が一も無いと思われますし、1945年8月の再来も考えられます。

マスメディアは勿論、政権まで反日左翼に支配されてしまいました。国民の多数派とメ
ディア・政権を牛耳る少数の左翼との乖離が甚だしいなんとも暗い時代。(民主への票
は支持でなく自公への不信任だと思います)日本が落ちる所まで落ちたなと感じています。
しかし、だからこそもう上がるしかない所なのだとも思います。虚無的な考え方ですが
、経済か対米関係でもっと二番底・三番底まで落ち、国民全体が救世主を求める空気に
なったところで、有能な本格保守政党(別に自民でなくてもよい)が現れ、政権をとら
ないかなと思います。
私事ですが昔読んだ村上龍の「愛と幻想のファシズム」がそんな展開でした。長文失礼
しました。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
新党大地 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2009年10月17日(土)02時12分56秒   
   まあ、左と右という極めて雑駁な分離をしてますからね。(^^;A
自民党はむしろ支持者が多いなあという印象です。
この凋落の中で・・・。

さて、樺太返還という問題のなかでは支持政党なしというのが本流ではないかとは
思っているのですよ。
そのなかで現有勢力としてはどこを押しておられるのか、あるいはどういうスタンスの
方がこの新樺太市に来庁されているのか、というあたりなわけです。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
自民支持が少ないのは 投稿者:ふみたろう  投稿日:2009年10月16日(金)01時45分31秒   
   保守政党とされている自民支持がそれほど多くないのは1990年代以降の
自民党及び外務省の樺太への政策に問題を感じているのでは。

それと、新党大地は右派団体とはとても言えないと思います。
なぜなら、新党大地代表の鈴木宗男の1990年代以降~自民離党までの対露外交に
及ぼした結果を考慮すれば明白でしょう。

http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/1.html
北方領土問題への言及は多くありませんが、最近私が参考にしているサイトです。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
支持政党 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2009年10月15日(木)01時31分47秒   
   玄関アンケート、その他の右派団体が率高いなあ。(¨ )
どこなんだろ。

候補は 幸福実現党・維新政党新風 新党大地
くらいしか思いつかないけど・・・    
 

--------------------------------------------------------------------------------
友愛 投稿者:詠み人知らず  投稿日:2009年 9月30日(水)21時11分39秒   
   友愛の精神とやらで北方領土(もちろん南樺太全千島)を放棄しなければ
良いのですが・・・・・・・・・    
 

--------------------------------------------------------------------------------
領土の鳩山 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2009年 9月29日(火)01時57分0秒   
   「領土の鳩山」らしいので何かしそうなんですが
何かしたら終了ということにもなります。(・・)    
 

--------------------------------------------------------------------------------
独創的アプローチ 投稿者:トマコマナイ  投稿日:2009年 9月28日(月)20時41分33秒   
   >ロシアの「独創的アプローチ」の正体が気になるところですが決して
語らず、日本側に勝手な解釈・期待を持たせて支援を引き出す算段なのかも
しれませんね。

 初めから中身の無い言葉だったということでしょうか。適当な事を云って日本が舞い上が
ってくれればそれで御の字みたいな。鳩山氏が露西亜以上に狡猾だと我々も安心できますけ
ど^^;、実際はちょっと、やっぱり頼りない感じがするのは私だけ?

 実は勤めている会社に以前、彼が来たことがありました。声ちっちゃくて、何喋ってるの
か全然聞き取れなかったのを覚えてます。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
民主党政権 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2009年 9月26日(土)02時35分48秒   
   北海道での軍事演習をロシアに見学させるなど北方方針にも変化の兆しが
見られます。
 ロシアの「独創的アプローチ」の正体が気になるところですが決して
語らず、日本側に勝手な解釈・期待を持たせて支援を引き出す算段なのかも
しれませんね。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
当時 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2009年 9月19日(土)02時34分36秒   
   当時、ネットウヨと呼ばれた方々がネット世論を圧倒し、
彼らの動きを誤解していた面もあります。

かれらの基本は親米なのでしょう。いわゆる戦後右派なので
あり、保守とは日米安保/占領国家体制を堅持することなのでありましょうな。
したがって彼らの方向性は対中国などに向かっており、北方に関しては旧与党の
主張である北方4島となる・・・。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
今までの出来事 投稿者:ふみたろう  投稿日:2009年 9月18日(金)23時55分48秒   
   市長さんは①~②の考えを持ち、今まで活動を行われてきたわけですよね。
①5年前の時点では樺太の領土問題についてのホームページは存在しなかった。
 そこで新樺太市を立ち上げた。
②そのころはいくつもの同系統のホームページが出来上がるのではと期待していた。

しかし樺太の領土問題について語るホームページは出て来なかった。
それどころか、愛国派とされている麻生前首相は今年2月に首相として初めて樺太を訪問してしまった。
(この時点で麻生氏の支持率は首相就任前よりかなり低下していて、人気政治家ではなくなっていた)
樺太訪問を批判したのは保守派のごく一部だけだった。

保守・愛国系のサイトは増えているけど、彼らの対象は中国、北朝鮮、韓国、そして
国内の売国勢力に向かっている。
ロシアに対しての批判は少なく、返還要求も四島だけ。

今日はここまでにしておきます。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
極端な立場 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2009年 9月18日(金)02時13分9秒   
   http://mainichi.jp/select/world/news/20090916k0000e030059000c.html

「極端な立場」である北方四島の主張を取り下げるようロシアが要求。

わかりました、極端に自虐的主張である北方四島を取り下げ
全千島・南樺太からのロシアの退去を要求します。

                          新樺太市長代行(・・)    
 

--------------------------------------------------------------------------------
日本の外交 投稿者:ふみたろう  投稿日:2009年 9月17日(木)00時10分21秒   
   このサイトの「北方領土の面積‐その比率について‐」で四島の面積を二等分するという
考えを某人気政治家が主張している、と書かれていますが、その政治家は急速に人気を
失い、彼が総裁を務める政党は大敗してしまいましたね。
これからの日本は今までに比べればアメリカと距離を置き、中国や韓国との関係を重視
する国になっていくでしょう。

ロシアは反日的な主張を積極的には行ってこないので、日本の保守派からはあまり批判
されない傾向にあります。
この状況を何とかする方法が必要なのですけれど…。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
自民党 投稿者:詠み人知らず  投稿日:2009年 9月15日(火)21時06分20秒   
   自民党が惨敗し、野党に転落してしまいましたね。
野党になり、縛りの無くなった自民党には、是非、与党時代
よりももっともっと保守本流を貫き、南樺太、全千島返還を
掲げてほしいですね。
日本では、領土を守り、伝統を大切にすることを掲げる
大勢力を誇る右派政党がありません。
この様なことだから、南樺太は返還運動すらまともに議題として
取り上げられないと思います。
神社本庁や保守系の宗教団体等の支援を受け、元々保守的な
考え方の方が多い自民党。
これを機に、敬神崇祖の精神を掲げる政党として
生まれ変わってほしいです。
(志を持った方に分裂し、新党を結成して頂くのも
良さそうですね。)
日本の守り神を敬い、祖先を大事にすれば、本来日本の領土
である南樺太、全千島は必ず返還されると勝手に思ってます。
(ちょっとスピリチアルチックかもしれませんが・・・・・)

けい -しん 敬神 神をうやまうこと
すう - そ 崇祖 先祖を崇める心

新樺太市長様
宗教チックで不適切な表現でしたら編集、削除して頂いても
構いません。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
ありがたき幸せ 投稿者:樺太市民  投稿日:2009年 9月 8日(火)17時50分0秒   
   過分なお褒めのお言葉を賜り、ありがたき幸せに存じます。

今回は道内各地をまわり、「樺太における対ソ戦」に関わった人達のインタビューして参りました。

一言で申し上げると10年、いや、せめて3年早くインタビューを開始していればと思うと残存でなりません。

ソ連の非道な侵略戦争を知る人、それも全体から眺められる地位にあった方をみつけることは、もう不可能でしょう。


どのような選択をするにせよ、子供たちへのためにも真実を 調べ、活字に残さねばと強く感じました。

時間との勝負です。来週の17日に札幌で札幌で編成された3個連隊の戦没者のための慰霊祭があります。

仕事の休みがとれたので、また各駅停車に乗って、手をあわせてこようと思います。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
樺太史研究室 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2009年 9月 7日(月)01時30分32秒   
   いろいろご研究されているんですね。(・・)
ブログというのがもったいないです。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
祖父と・・・・ 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2009年 9月 5日(土)01時11分1秒   
   http://www.yomiuri.co.jp/feature/20090830-592896/news/20090904-OYT1T00121.htm

祖父と同じ選択をして2島で解決しろとロシア。(・・ヾ    
 

--------------------------------------------------------------------------------
民主党 投稿者:詠み人知らず  投稿日:2009年 8月31日(月)22時10分48秒   
   勝ってしまいましたね、間違っても樺太放棄なんて条約を結ばないでほしいですね。
北方領土は南樺太、全千島ですからね。
前の(まだ現職かな?)総理大臣は「3島」で手を打とうとしてましたらかね、
要注目です。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
HPではありませんが… 投稿者:樺太市民  投稿日:2009年 8月31日(月)00時21分2秒   
   こんばんは。
樺太が日本の領土であるという認識にたった、HPは確かにここぐらいですね。
因みに、私もHPを立ち上げようと試みたのですが、私のPCに関する技術レベル上
の問題で作れませんでした。

ただ、「樺太における対ソ戦」についてのブログをやっております。
名称は「樺太史研究室」です。

よろしければ、どうぞお越いただき、ご指導いただけますと、幸甚に存じます。

http://blogs.yahoo.co.jp/nihongotakeo93l929    
 

--------------------------------------------------------------------------------
ニュースから 投稿者:千島風露  投稿日:2009年 8月30日(日)04時50分20秒   
   <第二次大戦70年>「ポーランドに開戦責任」露TVに反発

そのうち、日ソ不可侵条約破棄と千島樺太侵攻は「日本に開戦責任」とか言い出しそう。 
http://mainichi.jp/select/world/europe/news/20090830k0000m030072000c.html
   
 

--------------------------------------------------------------------------------
精神的な自信 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2009年 8月28日(金)01時13分43秒   
   そのようなものは私も持ち合わせてませんが、5年前ネット上を
検索しても、樺太の領土問題を主眼にしたホームページは存在しませんでした。
だれもやっていないなら、と市制施行したわけですが、当時はいくつもの同系統の
ホームページが出来上がるのではと期待しました。
 が、現実はご覧の通りです。むしろ・・・・・    
 

--------------------------------------------------------------------------------
日本人の意識 投稿者:ふみたろう  投稿日:2009年 8月28日(金)01時08分16秒   
   しかし、樺太はこのままでは「ロシア領サハリン」になってしまいかねません。
ネットで中国や韓国・北朝鮮に対する批判の声が大きくなった今でも、ロシアは批判され
ることが少ないですね。
アメリカと違って、同盟国というわけでもないのにです。
ロシアは中国などのように反日を常に主張している国ではないということを考慮してもお
かしく感じます。
ロシアに不法占拠している南樺太・千島列島は、韓国に不法占拠されている竹島とは比べ
物にならない広さの土地です。
しかしロシアの樺太・千島支配は何ら問題のないことだと思われています。
日本政府は「南樺太・千島放棄を定めたサンフランシスコ条約第2条C項は削除、
または凍結すべきだ」と国際社会に訴えることが必要だと私は考えます。
(サンフランシスコ条約全体を否定するつもりはありません。)
「サンフランシスコ条約は神聖不可侵なもの。1項たりとも削除や変更を
主張してはならない」という考えを日本人は捨てるべきです。

私たちが出来ることを今考えています。
(以前に自分のHPを立てようとしていましたが、精神的な自身がなかったため立てられませんでした。
市長さん、すみません。)    
 

--------------------------------------------------------------------------------
そう言えば選挙ですね 投稿者:近畿からの観光客  投稿日:2009年 8月27日(木)22時19分24秒   
   政界再編につながる政権交代ならば、まあ支持しなくもないんですけどね。
単なる政権交代だけならば、民主党には悪いですがなんの期待もしていません。
まだ投票先は未定ですが、結局はふみたろう氏と同じようなスタンスで投票するだろうと思います。

幸福に関しては、「北方領土はロシアに占領されたままで・・・」というニュアンスで
政策概要に触れられていたようですが、大筋では市長代行氏の推測どおりでしょうね。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
選挙 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2009年 8月26日(水)01時22分44秒   
   まあ、あれだけ快勝と連日報道されると、かえって民主の票が
減るだろうとは思っていましたが・・・。

さて、北方的にはもっとも踏み出しているのが共産党。
幸福はどういうスタンスなのでしょうかね。推測では自民と同じですが。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
自民:民主のバランス 投稿者:梅田発豊原行き  投稿日:2009年 8月24日(月)22時38分26秒   
   私もふみたろうさんと同じ投票態度をとると思います。自民は下野するでしょうし、猛省
をしないといけないと思いますが、民主大勝では何をするか分からないので怖い気がします。
それにしても冷戦終結後20年もたって、戦後初の強力な左翼政権が誕生するのでしょうか
?なだれ的な民主大勝だと、国民の大衆・愚民化に絶望しそうです。
北方問題に関しては、むしろ何もしないで欲しいですね。麻生政権の領土2分論以上の素人
政策を出さないとも限りません。自民・民主両方に居る「友愛・相手の嫌がる事はしない」
式の政治家にまともな政治哲学があるとは思えません。何か期待できるとすれば選挙後の政
界再編でしょうか?起これば、ですけど。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
予想 投稿者:ふみたろう  投稿日:2009年 8月24日(月)20時40分3秒   
   民主党の大勝利、鳩山首相の誕生、自民党下野はほぼ間違いないでしょう。
(私は民主党を勝たせすぎないために自民党に投票するつもりです)

さて、鳩山氏はかつて三島返還論に言及したこともあるので、やや不安を感じざるを得ない
人物です。しかし、公然と四島返還よりも譲歩した主張を始める可能性は低いでしょう。
もしそのような方針転換を図ろうとすれば、多くの批判者が出るでしょうし。

民主党の政治家の大半はリベラル系・左翼系で、自民党よりも自虐的な歴史観の持ち主
が多いです。ただ、わずかですが保守系の政治家もいます。
私が2年前に「南樺太・千島列島の領有権問題についても議論の対象にしていただきたい」
との意見を送った際に、割と好意的な返事を送っていただいた方もいます。
民主党の吉田泉氏と、野田佳彦氏の政策秘書の方です。
彼らは歴史観では保守的なので、ソ連の蛮行についても認識されています。

しかし、民主政権が出来れば、彼ら保守派は非主流派となってしまうでしょうね…。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
総選挙 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2009年 8月23日(日)01時30分20秒   
   さて、もうすぐ総選挙なわけで、
市役所は去年からいつやるかいつやるかと
振り回されてきたわけですが。ようやくゴールが近づきました。(^^;A

民主政権になった場合、北方関係はどうなると皆さん予測されますか。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
考えちゃうな・・・ 投稿者:詠み人  投稿日:2009年 8月23日(日)01時27分18秒   
   民主党の支持母体の一つである北教組の北方領土への見解
「北方領土については「日本固有の領土式の観点ではなく、アイヌ民族や
戦争との関係でとらえさえて考えさせる」としている。」
民主党には官僚政治の打破という点で期待したいが
考えちゃうな・・・
ちなみに私は無党派層です。

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/politicsit/291803/    
 

--------------------------------------------------------------------------------
人道支援 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2009年 8月 8日(土)03時12分29秒   
   http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20090807-OYT1T00975.htm

人道支援も拒否されて・・・・まあしなくていいとは思いますが。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
北方領土 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2009年 7月30日(木)02時09分28秒   
   北方領土と叫んだ、と記されていますが、大事な点はふせられているのかも
しれませんね。(・・)    
 

--------------------------------------------------------------------------------
独り言です。 投稿者:詠み人知らず  投稿日:2009年 7月28日(火)21時35分20秒   
   大使館に抗議された方の対象領土は「四島」だけでしょうかね?
団体名は避けますが、最近右翼団体でも南樺太返還を公然と叫ばない団体が出てきてます
からね。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
大使館 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2009年 7月27日(月)13時27分34秒   
   http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090727-OYT1T00439.htm
(^^;    
 

--------------------------------------------------------------------------------
300年前 投稿者:東北の貧乏人  投稿日:2009年 7月25日(土)20時20分11秒   
   300年前の状況を国民が理解深めているのなら、勘察加も視野に入れておきたい所ですが。
勘察加はまあいいとしても、正直多くの国民に地図帳で樺太・千島の地名が()付で日本名
が今も記されている其意味を考えて欲しいと思います。

まぁ、昨今は南樺太、中・北千島が完全に露西亜領としている不届きな地図も多く拝見す
るのは、詠み人知らずさんがお書きになられて居る通りで、忸怩たる思いがしますが。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
世間 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2009年 7月25日(土)01時46分3秒   
   わりと日露戦争で侵略した領土だと思っている人が多いですよね。
戦争(敗戦)アレルギーの影響も絡んでいますが。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
言論操作の影響では? 投稿者:詠み人知らず  投稿日:2009年 7月24日(金)23時16分49秒   
   千島風露さん、推測、憶測の域を出ませんが言論操作の影響じゃないですかね。
マスコミも江戸時代より南樺太は日本人が居住し、幕府直轄領として支配して
いたという本当のことを大々的に流さないし、最近の地図は南樺太を帰属未定地
ではなくロシア領として表記してあるものが日本国内でも出回っていますからね。
アメリカの圧力なのか、政府の考えで南樺太を放棄すれば「北方4島が」戻って
来ると思ってなのか、サンフランシスコ平和条約締結時の外交の大失敗を隠そう
としているのか、ハタマタ・・・・・
国民が本当のことを知っていればスペインの様に絶対大抗議が起こると信じたい
ですけどね。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
スペイン版「麻生首相女麗訪問」 投稿者:千島風露  投稿日:2009年 7月23日(木)23時27分57秒   
   スペインで、300年前に英国に割譲させられたジブラルタルを訪問することになった
外相が、「訪問は領有権をめぐる歴史的な主張を取り下げるようなもの」と批判にさらさ
れています。以下の記事を参照。

何故日本では、60年前に、正式な手続きもなしに「奪っちゃった者勝ち」として奪われ
た領土を「他国」として首相が訪問することに抗議する政党がひとつも出なかったんだろう・・・。 
http://www.asahi.com/international/update/0722/TKY200907220369.html
   
 

--------------------------------------------------------------------------------
解散 投稿者:詠み人知らず  投稿日:2009年 7月19日(日)19時41分3秒   
   衆議院が解散されそうですね、
まあ無理でしょうが主要政党で南樺太返還要求をマニフェストに掲げる
主要政党が出て来てほしいですね。
今の所、全千島返還要求ですら掲げているのも日本共産党のみだし・・・
困った現実です。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
植民地 投稿者:東北の貧乏人  投稿日:2009年 7月15日(水)11時58分52秒   
   抑々台湾、韓国(大韓帝国)は「割譲」であり、「併合」(亜細亜主義者達の運動は「合邦」論でしたが)で
あって、欧米諸国の云う所謂植民地の範疇に入らず本土と規定するべき物であるものです。

樺太は皆さんお書きになられているように抑々が日本人(和人・アイヌ)に依る開発が順当に進んでいた
本来の意味で内地と云うべき地でした。
明治以降、便宜上開発の遅延と多寡、其スピードと進捗が所謂「内地」と異なるが故に、敢えて当時の
言葉の慣例もあり「殖民地」として「外地」扱いとなり、拓務省管轄となったのは御存じの通りと思い
ます。

啻、樺太に関しては個人的には飽迄も「内地」扱いとすべきと考えています。其歴史は他の外地と比較
して余りにも古く、亦、周辺各国の歴代諸国は日本の北辺は「黒龍江依り始まる」と見ていた事を鑑み、
歴史的にも内地であると。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
植民地 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2009年 7月15日(水)02時21分34秒   
   そもそも植民地の定義すらも、欧米列強と日本の指す意味では大きく異なり、
欧米列強では「収奪地域」の意味合いが強く用いられますが、日本では開拓地、もしくは
移民奨励地域です。
先入観によるマイナスを考えると、ちょっと言葉を分けたほうがいいのかもしれません。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
著者の見解 投稿者:詠み人知らず  投稿日:2009年 7月15日(水)01時22分41秒   
   国境の植民地樺太の著者三木理史氏が記する所によると、戦前の日本には内地と
外地という規定があり、内地とは1888年の大日本帝国憲法公布時点で日本領で
あった所が内地、その後新たに領土に編入した場所を外地と言ったと書いてあり
ました。(論拠不明)恐らくこれが植民地と書いたことの根拠かと思われます。
本掲示板をご覧の皆様は既にご承知とは思いますが、樺太(特に南半分)は江戸
時代以前から日本人が居住し、ロシアに武力で脅され千島、樺太交換条約にて
交換せざる負えなくなり、その後、日露戦争で回復、1942年11月には内地に編入
されているのですが・・・・・    
 

--------------------------------------------------------------------------------
植民地? 投稿者:近畿からの観光客  投稿日:2009年 7月14日(火)01時14分30秒   
   樺太は内地であって植民地ではない、そもそも、戦争で不当に奪取したものでもない。
その著者には何か考えがあってのことかもしれませんが、そこは違和感を感じますね。

あと、南樺太と北千島に関しては「放棄したから後は知らない、こちらから話題にでき
ない。」という空気を国民の間にとにかく強く感じます。これも考えを推し進めていく
と少しおかしい。
放棄したからどうのこうのってのは、サンフランシスコの結果を受けて以降のことです。
ならば、そのサンフランシスコの時点で、ソ連は一体あの地域をどう扱っていたのか?
サンフランシスコ締結の時点で、ソ連はとっくに千島樺太全土を自国領に組み込み済み
でした。
日本や他の連合国の折衝とは無関係に、日本が千島のどこまでを放棄させられたかどう
かという問題とは無関係に、今や当の米国からも批判されているヤルタの密約のみを論
拠に、です。
これが不法占拠でなくて、一体なんだと言うのでしょう?日本が放棄しただの、してな
いだの以前の問題です。それなのに、日本人はサンフランシスコの結果のみを異様に気
にして、あの地域全域がそもそも不法占拠であるという事実すら、あえて無意識の底に
押し込めようとしている。
あそこは「帰属未確定地」だから白塗りだなどと言わず、「正当なロシア領ではない」
から白塗りだ、とはっきり言えばいい。せめてそれくらいは言ってもロシア以外から
バチは当たらないでしょう。どうせ、貝殻島すらも下らない因縁を付け続けて、未だ
に手放さない連中なんですから。
4島返還だけを近視眼的にわめき倒すのではなく、南樺太と北千島は返還を求めてい
ないから無視軽視するのではなく、「4島だけではなく、そもそもあの地域全域がロ
シアの不法占拠地域だ。」との国民の共通認識を改めて作り直す方が先決でしょう。
4島をそこまでして希うのならばこそ、問題認識の出発点はまずここであるべきです。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
国境の植民地樺太 投稿者:詠み人知らず  投稿日:2009年 7月14日(火)01時13分4秒   
   アンケートにはありませんでしたが、国境の植民地樺太(三木理史著 塙書房)を
読みました。植物相の境が北緯50度を境に変化することが書いてあり、やはり
自然から見ても南樺太は日本領土であるな、と勝手に思いました。
著者は戦前の植民地時代(この表現には異議がありますが)の樺太を研究している
学者の様です。著者があとがきに書いてましたが、樺太の研究者は大変少なく、絶滅
寸前の鸛(こうのとり)や朱鷺の様な扱いを受けているとのこと、何故北海道の上の
地図上空白になっている土地に世間の関心が行かないのか、この国の世論が不思議で
仕方ありません。
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4827331049.html    
 

--------------------------------------------------------------------------------
小林よしのり氏講演会 投稿者:トマコマナイ  投稿日:2009年 7月14日(火)01時11分57秒   
   11日、襟裳分屯基地で小林よしのり氏の講演がありまして、サインまで戴いてきたので
すが、自衛隊はもっと栄誉を与えられるべきだとの内容でありました。改めて国防を、そ
して戦後日本人がまともに国を守ろうとしない現状を嘆くと同時に、樺太・千島侵掠に対
しロシアには断固抗議・返還を求めねばならないと思いました。

 北方領土の話もチラッと出ましたし。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
なるほど 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2009年 7月12日(日)01時13分23秒   
   もう従来の方法で解決できないのは明白なんですよね。
ロシアは2島返還論に戻ってしまいました。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
第二次大戦不法占拠論 投稿者:近畿からの観光客  投稿日:2009年 7月11日(土)12時09分29秒   
   北特法改正で「4島は不法占拠」と明記されましたが、これには少々不満があります。
この時期にわざわざ北特法を改訂するのは、まず国内世論の分裂を防ぐのが第一の目的だと個
人的には見ていますが、そうまでしてロシアの不法占拠を咎め立てしたいのであれば、4島
のみならず、千島・南樺太までも含めるのが本筋のはずです。
相手は4島明記ですら、それを口実にして問題停滞の全責任は日本にある、などと居直る連
中なんですから、こちらも「ロシアが不法に占拠したのは南樺太と千島である。」という不
動の事実を明記すればいい。
それはサンフランシスコがどうの、領土返還に向けた外交努力の積み上げがこうの、本来な
らばそんな条約解釈論や問題解決への具体論以前の問題であり、法を改正までしてロシアの
不法占拠を糾弾したいのであれば、むしろ4島明記程度では中途半端だと考えます。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
北特法改正 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2009年 7月11日(土)02時48分31秒   
   確かに、ああいう決議を行っていけば、ロシアが反発することは
目に見えているわけで、むしろ最終解決に至りそうだから、それを
阻止するために実施したとも思えます。
 これで新樺太市終了のおしらせは延期になりました。(^^A
もう、4島固有論から第二次大戦不法占拠論に本格的に移行する時期かもしれません。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
G8サミットの首脳は背が低い。陰謀か。 投稿者:市民  投稿日:2009年 7月10日(金)19時55分39秒   
   http://park.geocities.jp/jpcdebate/0203/p033.html#page222

サルコジ、ベルルスコーニ、メドヴェージェフ、プーチン、ベネディクト16世

みな1メートル60センチあまりだ。

麻生首相はうれしくて仕方がない。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
サミット不発 投稿者:近畿からの観光客  投稿日:2009年 7月10日(金)17時40分52秒   
   サミットは大方の予想通り、何の進展もありませんでしたね。
だいたい、今回の北特法改正の件にしても麻生氏本来の意図ではなく、周囲の4島返還論の
人々が主導し成立させたものだと見ていますが、私だけでしょうか?
いずれにせよ、公然と3・5や3での妥協を図ることは、今後一層難しくなることでしょう
。そして、近い将来での問題解決の可能性もなくなったことでしょう。

「北方領土は4島のみに非ず、千島全域と南樺太こそが本当の意味での北方領土である。」
例え今すぐは無理にせよ、どうせこれから何百年も問題解決を待たねばならないのならば、
この忘れ去られた大原則を今一度思い返し、語り継いでいくことが、何を成す事もできない
今の世代の国民の、せめてもの責務ではないか?と思えてなりません。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
麻生氏 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2009年 7月10日(金)12時47分29秒   
   麻生氏がここまで空気がよめず決断力もないとゆうことに
驚きました(^^;    
 

--------------------------------------------------------------------------------
何も決まらなかった事に 投稿者:東北の貧乏人  投稿日:2009年 7月10日(金)11時30分39秒   
   個人的にはホッとしています。
今決まってしまえば、南樺太、中千島と北千島が忘却の彼方に消え去ってしまいます。

少なくとも、現状の政権与党の多くが樺太・千島を忘れ去った状況で北の領土を確定させるべきでは
ないと考えます。
勿論、現状を良しとしません。南樺太、千島の主権復古は志ある国民の多くにとっては悲願以外何物
でもないですから。
兎に角政権・行政に南樺太と千島への志を持つ人が浸透する事を祈願するより他にありません。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
立ち話 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2009年 7月10日(金)03時41分6秒   
   日米首脳立ち話もあったようで、ますます麻生氏の立場がよくわかります。(--;
さて、日露首脳会談は事前情報と同じく、なんにも提案がなかったそうですね。

樺太をないがしろにされただけで終わったのですかね。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
サミット 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2009年 7月 9日(木)02時16分24秒   
   今、開催中なわけですが、また、貢物を差し出すだけで終わるのかな(^^A
変な交渉されるよりましですが・・・。

麻生氏といえば大泊を特区にするという提案が以前ありましたが。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
Re: 石井早仁さん 投稿者:東北の貧乏人  投稿日:2009年 7月 8日(水)00時22分13秒   
   >>北方4島と樺太全島を日ロ両国で共同統治
之だと、

全樺太主権日本、露西亜人居住・経済活動完全フリーパス+南千島 (日露和親條約+樺太島仮規則)

への回帰という事になりますな。「共同統治」と言う事で、露西亜主権も含まれてしまうのには
焦慮を感じますが。夫れでも南樺太のみならず、失われた極北の地北樺太(薩哈嗹)の皇土復古も
含まれるのであれば、戦後60有余年の経過後という事を鑑みれば、先ずは日本主権の確認という
事で、「通過点」としては考慮に入れてもいい物ではないのかという気はします。

勿論、之が終着点であってはならず、飽迄も目指すは日本主権の完全復帰。
と、個人的には考えますが。露西亜前薩哈嗹州知事の案かどうか、資料をひっくり返さなければ
いけませんね。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
そうなんです 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2009年 7月 7日(火)23時15分4秒   
   北方四島を日本固有の領土と明記したことが問題なら
南樺太も含めてもらいましょう。(^^

ひいてもだめなら押してみな。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
記事URL掲載 投稿者:千島風露  投稿日:2009年 7月 7日(火)22時10分50秒   
   【モスクワ7日時事】 
http://news.goo.ne.jp/article/jiji/world/jiji-090707X826.html
   
 

--------------------------------------------------------------------------------
この国の人間は何もわかっていない。 投稿者:石井早仁  投稿日:2009年 7月 6日(月)20時51分35秒   
    皆様はもうご存知かと思われますが、何故ここで南樺太の返還を求めていくのかは、
元々樺太という島は日本人によって発見されて、なおかつ日本とロシアとの間で平和的に
共存できたという歴史的事実があるからこそ、だと思います。
 明治時代にはウルップ島以北の千島が日本領になる代償として樺太全島がロシアに割譲
されましたが、武力によるものではありません。それなら日露戦争で南半分だけ奪い取っ
たんだろう、と反論する声もありますが、戦争を早期に終結させるが故に平和条約を締結
させて、改めて当時の日露国境を定めたわけですし、南半分だけとはいえ言い方は悪いか
もしれませんが合法的に取り返したわけですから、台湾や朝鮮半島とは訳が違うはず。
 それなのにこの国の人間は、この島が日本固有の領土だった、という事実を無かったこ
とにしようとしています。もし仮に北方4島も南樺太もロシアに正式に割譲したところで、
何かいいことがあるのでしょうか。今はどうだか知らないですが、ソ連崩壊後の北方4島も
樺太全土も激しいインフレによる物不
足、貨幣不足による賃金の不払い、などで人々は苦しい生活を強いられていたわけだし、
さらには北樺太で起きた大地震では経済不安から被災地が再建されず、そのまま廃村に追
い込まれたり、とむしろよくないことばかり。
 もし第二次大戦後も日本領だったら、こんなことにならなかったはずです。このことを日
本政府のお偉方はどう考えるのでしょう。
 なお、今回の記事と先ほどの記事はもし不都合でしたら削除しても支障はありません。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
おそらく、何の進展もないでしょう。 投稿者:石井早仁  投稿日:2009年 7月 6日(月)17時54分5秒   
    近く開かれるサミットなんですが、おそらく議題に上る可能性は無いに等しいと思わ
れますがどうでしょう。当のロシアは領土問題より経済支援を要求してますし。
 日本政府のお偉方には、いっそ領土問題を解決する気がなければ国交を断絶するつもり、
とロシアに通告するほどの強い態度をとってほしいんですけど、どうなるやら。
 こうなると、前のサハリン州(暫定的なロシア名)知事が言っていたと思われますが北方
4島と樺太全島を日ロ両国で共同統治すれば納得がいきますが・・・。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
具体的提案 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2009年 7月 6日(月)02時46分46秒   
   http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/090706/plc0907060114003-n1.htm

結局、樺太を交渉のエサにして、そのまま食い逃げされただけでしょうか。(・・)
サミットでは特に何も提案する用意はないとか。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
ほっとく法 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2009年 7月 4日(土)02時47分55秒   
   ほっとく法とは面白い名前ですね。(^^;A
ロシアへの隠れメッセージ?

さて・・・北方の漁業はロシアにお金をはらって行っているようですが
これって4島へのビザをとらないことと矛盾してないのかなあ・・・
と思う今日この頃です    
 

--------------------------------------------------------------------------------
北特法 投稿者:千島風露  投稿日:2009年 7月 4日(土)02時45分35秒   
   うーん、縁起でもない略称ですね。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
改正北方領土問題等解決促進特別措置法 投稿者:トマコマイナイ  投稿日:2009年 7月 4日(土)02時43分58秒   
   昨今批判の矢面に立たされている麻生総理ですが、ま、一応保守としての良心
はまだあるそうで・・・それにしても略称の「北特(ほっとく?)法」ってヽ(  ̄д ̄;)ノ

http://mainichi.jp/select/seiji/news/20090703k0000e010025000c.html    
 

--------------------------------------------------------------------------------
サミット 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2009年 6月29日(月)02時38分5秒   
   7月8日-10日のようですね。(・・A
ということはもう2週間前ですね。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
あのー 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2009年 6月29日(月)02時14分8秒   
   千島風露さん(^^;;;
そこは当市の常連である東北の貧乏人 さんのHPですよ。
この委員会を2ページほど遡ると出てきます。

新樺太グループのリンクに入れられるとよいのですが・・・。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
昨日の記載の論拠 投稿者:千島風露  投稿日:2009年 6月28日(日)17時26分13秒   
   今回初めて発見した、樺太関係ブログですが、
かなり充実しています。 
http://tpmania.txt-nifty.com/0911/All_Karafuto.html
   
 

--------------------------------------------------------------------------------
理屈 投稿者:千島風露  投稿日:2009年 6月28日(日)17時05分44秒   
   >>現行憲法のままでも、「反撃」することに矛盾はありません。
>そういうものなのですか(・・)

少なくともそういう理屈はつけられますし、
「日本は血を流してでも失われた領土を取り戻す覚悟を持っている」
というメッセージをロシアに伝えることが出来る(これが重要)
と思います。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
声 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2009年 6月28日(日)02時02分57秒   
   うそは100回言うと本当になる・・・とか言いますからね。(^^;
声高に繰り返し繰り返し言ってるうちにそれが真実だと
誰もが疑わなくなるでしょう。

>現行憲法のままでも、「反撃」することに矛盾はありません。
そういうものなのですか(・・)    
 

--------------------------------------------------------------------------------
理屈 投稿者:千島風露  投稿日:2009年 6月27日(土)16時17分43秒   
   なんで泥棒の被害者が泥棒に非難されなければいけないのでしょう?
わけがわかりません。

第二次大戦末期のソ連参戦による日ソ間の戦争状態は、サンフランシスコ平和条約に
ソ連が調印していない以上、現在でも朝鮮戦争が「停戦状態」にあるのと同様、終わっていません。

一方、法の原則「遡及の禁止」があるので、現憲法が施行される前に始まっている戦
争は「放棄できない」から、現行憲法のままでも、「反撃」することに矛盾はありません。

だから、不法占領地を武力で取り戻すことを名言してもいいと思います。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
対日批難決議 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2009年 6月25日(木)12時48分2秒   
   http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20090625-OYT1T00324.htm

ふざけるなと    
 

--------------------------------------------------------------------------------
戦争と領土 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2009年 6月16日(火)01時40分33秒   
   そうなんですよ。
千島・樺太返還に反論する立場の方に、戦争で得た領土は「いけないこと」
と唱え、南樺太返還論者を侵略主義者のごとく考える人がいるようですが、
これは
 幕末のロシアにより武力侵攻と大東亜戦争終結前後の武力侵攻を無視し、
または正当化しているんですよね。(・・)    
 

--------------------------------------------------------------------------------
ロシアの主張 投稿者:詠み人知らず  投稿日:2009年 6月14日(日)23時21分40秒   
   ロシアはよく「第二次大戦の結果として、北方四島が合法的に旧ソ連(現ロシア)の領土に
なったと指摘するが、戦争で領土を拡大することは「いけないこと」というのが戦後の常識
では?イラクはその常識に基づきクエートから撤退させられ、フセイン元大統領は
「処刑」されたのでは?
第2次世界大戦で領土を増やしたのはロシアのみです。(バルト3国と南樺太、
全千島)バルト3国は既に独立を回復しました。
返還範囲に関する議論は別途あると思いますが、次は北方領土の番です。
日本政府には戦争による領土拡大は「いけないこと」であると、きちんと主張してもらい
たいですね。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
北方領土問題等解決促進特措法(北特法)改正案 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2009年 6月12日(金)02時47分52秒   
   http://mainichi.jp/select/seiji/news/20090612k0000m010091000c.html
北方領土は我が国固有の領土と明記したそうです。
案の上、ロシアは反発。今後とも返還などない。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
経済優先 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2009年 6月 3日(水)03時05分58秒   
   今回も経済優先で
といっているロシア。訳が間違ってませんか(^^;
領土ははなしのネタで、今回もお金だけもらっていくのでよろしく
という意味ですよね。

怪情報によると、1島返還があるとかないとか。
条約関係なしであれば少しよい話だと思いますが・・・・。
それこそ貝殻島ひとつでも大きな前進になるとは思います。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
人道支援 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2009年 5月29日(金)02時07分43秒   
   http://sankei.jp.msn.com/world/europe/090528/erp0905282032004-n1.htm
もういらないらしいです。大国になったから(・・)    
 

--------------------------------------------------------------------------------
北方領土返還運動活性化特別措置法 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2009年 5月24日(日)20時00分42秒   
   検索したもののでてこないなあ。(・・?

そういえばいわゆる北方領土関連の法律は当市では意図的に
掲載してこなかったのですが、参考的に掲載していこうかな・・・    
 

--------------------------------------------------------------------------------
北方領土法改正 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2009年 5月24日(日)03時19分59秒   
   http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2009052302000091.html

共産党は全千島返還要求のため共同提案には応じないが改正案には賛成。
北方領土返還運動活性化特別措置法
そんな法律あったのか(^^;A    
 

--------------------------------------------------------------------------------
この時期 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2009年 5月19日(火)19時12分7秒   
   選挙前のこの時期に・・・・(^^;

もし鳩山氏が何らかの情報を持っていて、あえてこの時期に
4島返還を唱えるのだとして、さらにそれが自民党に打撃を
与えることができるものだと仮定すると、
政府の交渉ラインは4島未満であると考えるのが妥当ですね。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
鳩山代表の公約 投稿者:近畿からの観光客  投稿日:2009年 5月19日(火)19時08分38秒   
   民主党新代表の鳩山氏の公約の一つに「4島返還」ってのがありましたが、
今さらこんな事を公約にするってことは、やはりウラで何か動いてるのですかね?    
 

--------------------------------------------------------------------------------
サミット日程 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2009年 5月18日(月)02時02分26秒   
   次回首脳会談は7月20日-22日のジェノバサミットの開催中に
が行われるとのこと

これもメモ  _/(..)    
 

--------------------------------------------------------------------------------
まとめ 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2009年 5月17日(日)01時43分19秒   
   1.日ロ間のこれまでの合意文書などに基づく
2.双方が受け入れ可能な方策を模索する
3.解決に向けて作業を加速する
4.あらゆる選択肢について話し合われる
5.具体的提案はない。

まとめた(・・)    
 

--------------------------------------------------------------------------------
現状 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2009年 5月14日(木)02時25分15秒   
   解決を最速にしようとすると3.5島が限界かもしれませんね。(・・)

ネット上ではまたも怪情報が流れてますが、前回の樺太返還説も
ありますし、誰が流しているのやら・・・・。
会談自体は含みをずいぶんもたせたところが不気味ですが    
 

--------------------------------------------------------------------------------
プーチン帰る 投稿者:詠み人知らず  投稿日:2009年 5月14日(木)01時02分2秒   
   ロシアのプーチン首相が帰りましたね。懸案の北方領土問題について「双方が受け入れ
可能な方策」を模索するよう作業を加速化させることなどで一致し、7月にイタリアで
行う予定のメドべージェフ露大統領との会談に期待を持たせる内容となった様だが、
3.5島で決まってしまうのですかね??? 
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/090513/plc0905130040000-n2.htm
   
 

--------------------------------------------------------------------------------
日テレへの抗議 投稿者:トマコマナイ  投稿日:2009年 5月13日(水)19時56分16秒   
   日テレの記者が択捉島に上陸したようですが、しっかり日テレには謝罪と取材内容の放送
をしない様抗議メールを送っておきました。けしからん輩です。

http://www.j-cast.com/2009/05/13041041.html    
 

--------------------------------------------------------------------------------
来日 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2009年 5月12日(火)02時18分2秒   
   さて、プーチン氏が来日したわけですが・・・・。
(・・)
仮に進展があった場合、7月でしたっけ。
メドベージェフ大統領との会談は。
そこで決まってしまうのでしょうか。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
日本の明治維新は、ウソだった。 投稿者:市民  投稿日:2009年 5月10日(日)16時47分41秒   
   http://pwvx.hp.infoseek.co.jp/0203/32/207.html

日本の明治維新は、松平定信の寛政の改革だった。

建国記念日は、その年の旧暦正月に基づいた。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
何故主張しないのだろうか? 投稿者:詠み人知らず  投稿日:2009年 5月 9日(土)20時43分44秒   
   この掲示板をご覧になる方は既にご承知かと思いますが、千島、樺太の歴史をあらためて
書き出して見ました。
1855年・日露和親条約・・樺太は両国民の混住の地、千島列島は択捉島と得撫島の間に
国境線が引かれた
1875年・樺太・千島交換条約・日本は樺太島の領有権を完全に放棄し、全島がロシア領
となる。その代わりにウルップ島以北の諸島を日本が領有。
1905年・ポーツマス条約・ロシアは樺太の北緯50度以南の領土を永久に日本へ譲渡する。
1945年 8月9日・ソビエト連邦が日ソ中立条約を一方的に破棄して侵略・占領作戦を開始
する。
1952年4月・サンフランシスコ平和条約で日本国はポーツマス条約で得た南樺太の
領有権を放棄する。

これを見てもわかる通り、戦前、千島、樺太が両方ともソ連、ロシアのものだったことは
一度もありません。
日本政府が主張すべきは歴史を踏まえ、現在北方4島と言っている島の帰属を日本に認め
させ、その上で、ソ連は調印していませんが、サンフランシスコ平和条約に基づき旧ソ連
が暫定統治しているにすぎない残りの千島列島、南樺太の帰属を話し合う国際会議を開催
することです。国際社会に経緯を訴え、日本への支持を取り付けることをやるべきです。
最近の地図や報道番組を見ていると、樺太はあたかもロシア領の様に報道しているのですが、
何故でしょうかね?
樺太はあきらめていますよ、という日本政府のメッセージなのでしょうか?
せめて千島樺太交換条約に基づき、全千島返還ならばまだ納得出来ますが・・・
(※個人的には江戸時代は南樺太は幕府が納めていたことを考えると、明治維新時代の
国境に近い北方4島と南樺太を日本が領有すべき領土と思っております。)
※参考YAHOO知恵袋、Wikipedia    
 

--------------------------------------------------------------------------------
月曜日・・・。 投稿者:梅田発豊原行き  投稿日:2009年 5月 9日(土)16時39分24秒   
   これなんですが。

>北方四島返還堅持を 国際フォーラム緊急声明
5月1日7時56分配信 産経新聞

 国際問題や外交政策のシンクタンク、財団法人日本国際フォーラムのメンバーらが30日、
東京都内で記者会見し、北方領土の4島返還要求の堅持を求める緊急アピールを発表した。

 呼びかけ人の伊藤憲一・同フォーラム理事長らは、谷内正太郎政府代表が「3・5島でもいい
のではないか」と発言したと報じられたことや、麻生太郎首相が2月の日露首脳会談後、「日本
が4島、向こうは2島では進展しない」と述べたことに「深刻な懸念」を表明した。

 そのうえで、「日本政府の首脳が、初めて4島返還という対露外交の基軸を否定するかのごと
き発言をした」「具体的な交渉の前に妥協を示唆するのはあまりに軽率すぎる。現在のロシアで
は大国主義やナショナリズムが高揚し、領土問題解決の『機会の窓』はまだ開いていない」と訴えた。

 緊急アピールには、有識者ら91人が署名。中曽根弘文外相から撤回を求められたものの、
内容の一部修正にとどめたという。5月11日のプーチン露首相来日に合わせ、新聞に意見広告を掲載する。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
反対PRの新聞広告 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2009年 5月 9日(土)04時44分31秒   
   反対PRの新聞広告についてくわしく(^^    
 

--------------------------------------------------------------------------------
プーチンと麻生 投稿者:梅田発豊原行き  投稿日:2009年 5月 9日(土)03時58分28秒   
   ↓のニュースの様に相手も日本の失策(面積1/2案)に乗って来ない間抜けならいいのですが。
面積1/2案には識者達の反対PRの新聞広告も出るようですし、世論も支持しないでしょうから、
観測気球で終わるんじゃないかという気がしてきました。    
 

--------------------------------------------------------------------------------
過剰な期待 投稿者:新樺太市長代行  投稿日:2009年 5月 8日(金)03時20分59秒   
   http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090507-00000224-jij-int

領土交渉で過剰な期待をもつなと釘をさされたようですが、
南樺太+全千島+北樺太なら過剰かもしれませんね。(^^A