新樺太市の公共事業
-明日の新樺太をめざして-



ここでは新樺太市の公共事業を紹介します。(^^
新樺太市ではさらにすばらしい都市にするため各種有志を募っています。
自分ならもっと・・・・という方、ぜひお力を!

古屯ちゃんプロジェクト
樺太辞書プロジェクト
新樺太グループプロジェクト
樺太ゲームプロジェクト
樺太意識調査プロジェクト



古屯ちゃんプロジェクト


2007年 2月14日空母樺太三号艦氏の提案ではじまった
萌えキャラプロジェクト。

日本が誇る最終兵器、「萌え」を使って樺太を回復しようという
すばらしいプロジェクトです。(^^

田村尾氏による初期設定です。

萌えキャラ『古屯ちゃん』。髪型は直毛長髪で、下のはうが左右に分かれてゐる。
何故か右肩の辺りに癖毛あり。背中に髪を纏めるリボンを附けてゐる。髪の色は緑。
デフォルトの服装は厚手のコートと手袋。隣町に住む半田沢君とは大の仲良し。
新樺太小学校に通ふ五年生の女の子。生れも育ちも樺太で、両親は健在。
父方の曽祖父は日露戦争で徴兵され其の侭帰らぬ人に……。
学校には、日本人の外にアイヌやニヴフやウィルタ出身の子供達がゐるが、
みんな仲良し。特に隣町出身の半田沢君とは幼稚園の頃からの幼馴染。でも、
何故か白人に対しては人見知りする。
得意なのはスキーで、苦手なのは水泳。でも、最近町に出来た屋内温水プール
で苦手な水泳を克服中。
8月23日は始政記念日で祭日、浴衣を着て、年に一度の夏祭りを楽しんでゐる。

2007年 4月 8日
千島風露 氏がとりあえずラフをどこかで(^^;書いてもらってきました。

正面


背面

で、イメージを膨らませるために着色したり、写真の傾きを
修正したりして、次のように・・・・・


暫定「古屯ちゃん」

えっ?自分ならもっと萌える古屯ちゃんが描ける?
ぜひ描いてみてください!(^^)/
新樺太市ではそんなあなたをお待ちしております。







樺太辞書プロジェクト

Sトル・・・・なんじゃそら。
資すか・・・・むむむ。
そんな変換辞書にムカッときたら
いつの間にかつくることになった樺太辞書。
樺太の地名などを辞書登録してどしどしMicroSoftに送信しちゃおう。
と、代行が提案しているうちに
平成18年8月24日、旧国鉄樺太総局氏が樺太辞書第1版を制作。

その後、様々な方のご意見を参考に版を重ね続け、現在に至っています。
平成19年3月31日改定9版1訂をもって更新休止中。

リクエストや疑義があれば随時、行政委員会へどうぞ。(^^


樺太辞書最新版




新樺太グループプロジェクト


平成19年6月1日、新樺太市長代行の独断ではじまった
「新樺太グループプロジェクト」

樺太返還に向けての第一歩
1.まず、樺太というものがある、を知る
2.樺太の領有の経過を知る。
3.疑問に感じる人が増える。

ここまでをとにかく進め、新樺太グループともいえる
サイト群を形成したい。

そう考えて提唱したプロジェクトです。
対象サイトについていまだ未定。

対象サイトは返還バナーを掲げ、樺太に関する
データ提供や返還活動他、新樺太思想を広げます。



試作品バナー。

一応仮設の暫定トップも作ったものの、
新樺太グループ暫定トップ

グループサイトなんてそうそう現れるわけもない。
えっ?うちですか?別にどこの団体にも所属していませんよ。
樺太返還団体ってあるのだったら、こっちが知りたいです。


ここ新樺太市の最大目標は「南樺太返還」
そして最小目標は「日本人が自分たちの島として樺太を忘れないこと」

まあ、個人で樺太なんとかならないのかなって思っている
方、温度差はあれ、試してみる価値はあるかもしれません。

例の法律までは・・・・・




樺太ゲームプロジェクト


平成19年2月14日空母樺太三号艦氏の提案ではじまるかに思われた
樺太ゲームプロジェクト。
 しかしハードルが高すぎてまったく進展できないまま未整備プロジェクトに。

空母樺太三号艦氏
樺太を舞台にしたゲームや萌えキャラを作り、樺太の存在をアピールしませう!
エ○ゲーは・・・やっぱりダメですかね(^^;

それ以前に萌えキャラプロジェクトも道のりまだ数歩といったところ。(^^;

田村尾氏からはいろんなゲーム案が

『桃太郎電鐵 - JR樺太編』
D51-4に牽引される客車に乗つて、樺太ぢゆうを走り廻る。
当然駅名も日本領のものを全て採用。

『電車でゴー - JR樺太編』
あなたは運転臺に坐り、豊真線の路線を運転する。
ループは絶景、見ものです。

『シムシチー樺太』
樺太の広い大地を開拓して君も大金持ちにならう。
漁港、炭鉱、山林、新都市、建設は思ふが侭だ。

『北緯50度の戰ひ』
時は大東亜戦争末期、突如ソ聯軍が樺太を侵攻。
あなたは樺太を守る軍人将校として権謀術策を駆使して
ソ聯軍から樺太の大地を救ふ。

『モノポリー樺太編』


版権物はいろいろ無理があるのですが・・・・・
代行の個人的には『北緯50度の戰ひ』みたいなゲームは
やってみたいよー。(^^

でも、実際樺太戦線で勝利していたら
勝っているのに武装解除することになって悔しい
思いをした占守島と同じに流れになるのでしょうね。

エンディングで泣きそうです。(っ.T)

空母樺太三号艦氏は2chで呼びかけたり
http://www.src.jpn.org/
等を活用をしてはと提案。

「Visual Basicの知識」が必要なことが重くのしかかる(^^;
空母樺太三号艦氏の期待にまったく応えられないまま
長い時間がたってしまいました。
彼は今どうしているのだろうか・・・・・(¨ )







樺太意識調査プロジェクト

平成20年1月6日。 平成20年の年明けを慶び、新企画。樺太意識調査プロジェクト開始。
・・・・・単なるアンケートなんですがね。(^^;
前々から考えていたものの正直聞くのが怖いところもあります。

現在市内でのクローズドアンケートで実施しています。

第一回は樺太は返還を求めるべきか否か。
↓1月24日現在。


次々アンケート実施していますので、ぜひどうぞ。(^^