南サハリン州設置に関するソビエト連邦最高幹部会令


1946年2月2日 モスクワ、クレムリン

 南サハリン及びクリル諸島の領域に豊原市を中心とする
南サハリン州を設置し、これをロシア共和国ハバロフスク
地方に編入する。

 ソビエト連邦最高会議幹部会議長  エム・カリーニン
 ソビエト連邦最高会議幹部会書記  ア・ゴルキン