産業奨励補助規程   大正7年6月樺太庁令第21号


第1条  国有未開地の貸付を受け又は土地を所有し農業を営む若者は農業者を以て組織し
    たる組合に対しては左の場合において補助金を交付することあるへし

     一.管外より家畜を移入したるとき
     二.管内において種畜の資質ある家畜を購入したるとき
     三.農業農産製造及農家の副業に要する器具器械を購入したるとき
   
     前項第1号又は第二号に依り既に補助を受けたる家畜購入者若は牧畜を主とする農業者
    か爲したる種畜の資質なき家畜の移入に対しては補助金を交付せす

第2条  種牡牛馬を所有して種付を行ひ若は種畜貸付規則に依り種畜の貸付を受けたるものには
    其の飼養費を補助することあるへし

第3条  産業の奨励上必要と認むる工事又は事業若は産業に関する品評会等に対し其の経費を
    補助し又は器具器械を貸付することあるへし

第4条  補助を受けむとする者は左の書類を添付し樺太庁長官に願出つへし

     一.家畜に付ては其の所有ならびに移入又は購入を証する書類血統書謄本、公獣医の検断書、
      牛(馬)籍謄本、畜牛健康証但し種畜以外のものは血統書謄本を要せす
     二.器具器械に付ては其の購入を証する書類
     三.飼養費に付ては種牡牛馬の種類、名号、年齢、毛色、體尺、特徴、飼養管理、種付の
      方法及飼養費豫算を記載したる書類但し貸付種畜に関してはこの限りにあらす
     四.工事又は事業に付ては其の種類、設計書、図面、経営方法、資本金、生産見込額、
      経費、収支豫算其の他必要と認むる事項を記載したる書類
     五.品評会等に付ては会則、経費、収支豫算、出品種類、出品豫定人員及點数ならびに
      役員氏名を記載したる書類

     前項の家畜及農具其の他の器具器械は指定の場所において官吏吏員の検査を受くべし

第5条  補助金額の標準左の如し

     一.牛馬
      種畜資質あるもの

       牛  一頭に付   金三百圓以内
       馬  一頭に付   金三百五十圓以内
       其の他のものは一頭に付  金百圓以内

     二.牛馬一封度に付   金五十銭以内
     三.種牡馬飼育費

       牛一頭に付一月より四月に至る四ヶ月間及十一月十二月の二ヶ月間は一ヶ月に金十一
      圓以内五月より十月に至六ヶ月間は一ヶ月金七圓以内
       馬一頭に付一月より四月に至る四ヶ月間九月より十二月に至る四ヶ月間は1ヶ月金
      十四圓以内五月より八月に至四ヶ月間は一ヶ月金十圓以内

     前項に掲くるものの外補助金額の標準は其の都度之を定む

第6条  補助金は特に指定したるものを除き左の場合において之を交付す

     一.家畜及器具器械に付ては第四条第二項に依る検査を終了したるとき
     二.飼養費に付ては前月分をその翌月
     三.工事又は事業に付ては工事を竣工し其の事業を終了して成績書等を提出したりたるとき
     四.品評会等に付ては種類別、出品人員、点数、等級別、授数数、観覧人員、審査概評及
      経費収支決算を報告したるとき

     前項の場合において必要と認むるときは実地検査を爲すことあるへし

第7条  樺太庁長官は補助したる家畜の飼養管理、種付、器具器械の保管、工事又は事業若は
    品評会等に対し随時官吏吏員をして監督指示せしめ又は関係帳簿書類等の検査を爲さしむる
    ことあるへし

第8条  第一条に依り補助を受けたる者は樺太庁長官の認可を受くる非されは家畜に在りては
    三年間、器具器械に在りては二年間之れを譲渡することを得す

第9条  補助を受けたる者は家畜の斃死、失踪若は廃疾に帰したるとき又は器具器械を亡失し
    又は毀損して使用に堪えざるに至るをしめたるときは其の事由を具し五日以内に樺太庁
    長官に届出すへし但し前条の期間を経過したるもの及貸付種付種畜に関してはこの限りに
    在らす

第10条 私有又は部落有種牡牛馬の移入、購入又は飼養費の補助を受けたる者は其の種付頭数
    種付回数及配合牝畜の分娩頭数ならびに其の性を記載したる報告書を翌年一月十日までに
    樺太庁長官に差出すへし

第11条 左の場合においては樺太庁長官は補助を取消し若は補助金の全部又は一部を返納せしむる
    ことあるへし

     一.第六条第二項の検査に合格せさるとき
     二.第七条の指示に従わさるとき又は帳簿書類の検査を拒みたるとき
     三.第八条に違反したるとき
     四.第九条の届出又は第十条の報告を怠りたるとき
     五.許可の条件に違反したるとき