第22号  平成21年1月4日発行
市長、初詣に行く!




旭川駅


平成21年となりました。

みなさん、あけましておめでとうございます。(^^
今年も新樺太市をよろしくおねがいします。

ここは旭川です。
旭川には北海道護国神社があり、樺太護国神社が完成する以前には
北海道、樺太関係の国事殉難者が祭られていました。

その後、並列世界では昭和20年のソ連侵攻により、
ふたたびここに合祀されたと聞きます。


北海道護国神社


さっそく新年の参拝をし、樺太の発展・繁栄を祈りましょう。(^^




参道をすすみますと、おや、橋がありますよ。(・・)



樺太・北海道池の碑


左手になにやら池の説明があります。
下が拡大写真です。


碑文


北海道護国神社のホームページには、
樺太護国神社のことなどについて
触れていないように見えます(発行時点)。
これはちょっと残念なことかもしれません。



日露国境碑の模型


碑文のとなりにもうひとつ碑みたいなのがあったので
雪をかきわけかきわけ・・・・あー手が凍りそう(^^;

中からは明治神宮でみかけた国境碑が。
つくりからみて近年作られた模型だと思いますが・・・・。




樺太池


うーん。雪のせいか形がよくわかんない。(^^;;

宗教的なことはわからないけど個人的には
陸と海を反転しないで樺太島を作ってほしかった気が・・・・。

不敬にも上陸してみたかったかも。(^^;;;




豊原市


最北の政令指定都市、豊原市の位置を示す碑が池にありました。(^^
ユージノなんとかというのは並列世界でソ連がつけた名称だと聞いています。


国境線


ちゃんと国境線もありますよ。
ちなみに反対側はロシア帝国とかかれています。


噴水


新樺太市ぐらいの位置に噴水がありますよ。
石油でも噴出すかなあ。(^^

おめでたいところで、参拝です。

参拝


みんなも初詣に行ったかな(^^

樺太を思いながら・・・