第28号  平成26年5月10日発行
市長、WINDOWS8.1でしぶしぶ製作する!~稚内公園~






稚内公園


前号の後編になります。
市役所のPCがWINDOWS8.1になり、使いにくくてどうしようもない(・・;
なんとか更新をしなければと頑張ってみました。
いくつかの常用ソフトはwin3.1時代からの付き合いで、動かないものが。

今回は27号の翌日に当たるのですが、天候はさらに悪化し雨が続いています。
稚内公園は高台にあるので、上に登ると下とは気象が異なることも
よくあるそうで、さらに荒れまくっていました。




氷雪の門 説明文




氷雪の門


風も激しく、タクシーでないと移動が困難な状態です。
写真を撮るのも気力だけでフラフラ。



北のひめゆりの碑


ここ稚内公園は樺太関連の碑や展示、造作物が数多く作られております。
移動はタクシーだったのですが、この時の運転手の方も元樺太在住の方でありました。
樺太はとっても身近な島であることが伝わってきます。



開基百年記念塔


ここは冬の間は閉鎖されていますので、この日はオープン間もない日だったかと。
塔の中は樺太関連の展示物が限界まで展示されており、力の入れ具合がわかります。
ほとんどはネット上で見たことのあるような資料ですが、それらが集約されている感じです。



樺太(サハリン)


当然中の表記は樺太(サハリン)です。(^^
まあ、部分的にサハリンとしか書いてないところもあります。(・・;



樺太の庭


記念塔のすぐそばには、樺太の庭という花壇があります。
きっと夏には高山植物で埋め尽くされていることでしょう(^^



樺太師範学校の碑


公園内には他にも樺太関連の碑がたくさんあります。
日程が許されればぜひ訪れてみてくださいね。



宗谷海峡にて


おお、君なら海を渡って樺太島へいけるよね。
私も遠い彼の島へ連れて行っておくれ

ノシャップ岬の吹きすさぶ暴風のなかで
樺太を思いながら・・・