第30号  平成29年1月22日発行
市長、新幹線で函館へいく~函館市~






新函館北斗駅




みなさまこんにちわ。(・・)
今日は並列世界の新幹線の終点「しんはこだてほくと」駅へやってきました。
並列世界では樺太がないためか、いまだ新幹線は函館止まり。さびしい限りです。

この日はエキナカでは「ずーしーほっきー」という強烈な個性のキャラが活躍していました。



ポストの上のずーしーほっきー



駅前のポストの上にもずーしーほっきーが。

さてさて、目的地はここからはるか17㎞離れた函館です。
それにしてもこの駅、ホームが狭い。新幹線ホームが狭くてなかなか乗り継げません。
札幌方面の特急ホームも大混雑。


函館まではロングシートの電車がお出迎え。
そして函館市役所を目指します。


樺太引揚者上陸記念碑


函館市役所の西側正面の、中央分離帯のような場所にそれはありました。
何度か訪問していたのですが、ここまで記事にせずじまいでした。


碑文



碑文がハッキリ映りませんでした。PLフィルターとかいるのですかね。

ここでお知らせがあります。
新樺太市は諸般の事情で平成29年10月31日を持ちまして、その市政を終了することとなりました。
13年弱にわたり多数の皆様に支えられ、ここまで運営できたことを感謝いたします。
終了時期ですが、若干前後する恐れがあります。
残り短い期間となりましたが、最後まで新樺太市をよろしくお願いいたします。

さあ、樺太へ帰ろう。
樺太を思いながら・・・