第5号  平成17年2月12日発行
市長、風邪をひいても考える・・・



なんだなんだ?ティッシュなんか写してどうするんだ?
いやいや・・風邪をひくと大変お世話になるこのティッシュ。

この先の話がわかった方は樺太に思い入れがある方ですね(^^)


川で木材を流送


樺太を支える産業の一つに、林業があります。

樺太の林業・木材工業は全産業の7割を超える主力産業。
樺太の木はトド松、エゾ松が9割近くを占め、これらはパルプを作るのに
適しています。そしてその生産額は昭和7年のデータで国内全パルプ生産額の
約半分を占めていたのです。

樺太に製紙工場が初めてできたのは大正三年。
河川の冬季の結氷など不安材料が多く、国の優遇策にも参入するものがなかったが
ついに・・・


王子製紙大泊工場

が稼動、樺太の大発展がはじまったのです・・



みなさんもネピアをみた時は思い出してください。
樺太を思いながら・・・・